社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

東京都社会保険労務士会練馬支部所属。練馬区在住。えがお社労士オフィス代表と中小企業を労務サービスでサポート。日々、社労士に関わる情報を発信して参ります。

2021年01月

来る2月22日(月)14:00~16:00に東京商工会議所練馬支部主催のセミナーに登壇します。

テーマは「『同一労働同一賃金』への実務対応のポイント」。

当初は、1月18日(月)に会場でのセミナーを予定していたのですが、コロナの緊急事態宣言は発出された影響で一旦延期となり、今回のオンラインセミナーで復活した次第です。

概要は、商工会議所の以下のURLをご参照下さい。↓
http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-103690.html


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

昨日のブログでもお伝えしましたが、令和3年4月からキャリアアップ助成金の正社員転換の要件のひとつである賃金アップ率が5%から3%に下がる予定です。

この改正により、雇入れから3年以内の労働者が、4月以降に正社員転換もしくは有期雇用から無期雇用に転換する際の賃金アップ率は3%で大丈夫なので、より活用しやすくなりますね。

コロナ禍でなかなか賃金アップする余裕がない事業主さんにとっては朗報だと思います。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

厚労省の発表による「雇用保険法施行規則等の一部を改正する省令案」によると、令和3年度からキャリアアップ助成金の正社員転換の要件のひとつである賃金アップ率が5%から3%に下がる予定であることがわかりました。

今年度はコロナの影響もあり、キャリアアップ助成金の執行額が下がっているので、要件を緩和することにしたと思われます。

厚労省の上記内容については以下のURLを参照下さい。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495200412&Mode=0&fbclid=IwAR1DXaWqR5bVyMkqlHcdDlP5iqlizfKD_Takxhtvoteus64cDc1VRarA500


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

1月28日の読売新聞の報道によると、コロナ禍で介護事業者の2020年の倒産件数は118件(前年比6.3%7件増)で過去最多を更新した。

業種別では「訪問介護」が最多の56件、次いでデイサービスなどの「通所・短期入所介護」が38件など。

規模別では、従業員5人未満の小規模事業者が79件と全体の7割弱を占める。

休業や廃業、解散した事業者も455件で過去最多となった。

コロナ禍で、利用者が介護の利用を控えたことが大きく経営にマイナスに響いている。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

東京商工リサーチは1月22日、第12回「新型コロナウイルスに関するアンケート」調査結果を発表した。

コロナ禍の収束が長引いた場合の「廃業検討率」は6.9%、規模別では、大企業の1.0%に対して、中小企業では8.1%。

業種別では、「飲食店」が37.8%で最多。

「在宅勤務の実施率」は、全国平均で35.4%、最高は東京都の66.8%。

一方で、埼玉県は27.1%、千葉県は28.8%にとどまり、首都圏での温度差が際立ったとしている。

調査結果の詳細については、以下のURLをご参照下さい。↓
https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20202122_01.html


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

↑このページのトップヘ