社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

東京都社会保険労務士会練馬支部所属。練馬区在住。えがお社労士オフィス代表と中小企業を労務サービスでサポート。日々、社労士に関わる情報を発信して参ります。

2021年02月

相変わらずのコロナ報道の毎日で2月も終わろうとしています。

そんな中でも庭の梅が花を咲かせたり、公園の寒桜が濃いピンクの花を咲かせたりして、確実に春に向けて時が過ぎていきます。

花にはコロナは関係ないんだと当たり前のことに驚いたりしています。

都内のコロナ感染者数は足踏み状態になっているようで、3月7日に果たして緊急事態宣言が解除されるのか注目されるところですね。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

厚労省は2月24日、202012月の「毎月勤労統計調査」結果の確報値(事業所規模5人以上)を公表した。

現金給与総額は、就業形態計で前年同月比3.0%減の547,612円。

就業形態別では、一般労働者が同3.5%減の748,068円、パートタイム労働者が同0.9%増の111,269円。

就業形態計の所定外労働時間は同7.6%減の9.8時間となった。

また、同時に公表された同調査の2020年分結果確報によると、20年の平均現金給与総額は前年比1.2%減の318,387円、就業形態計の所定外労働時間は同13.2%減の9.2時間となった。

12月の給与総額が下がった原因のひとつとして、冬の賞与の金額が下がったことが挙げらるだろう。

厚労省の説明資料は以下のURLを参照願います。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/r02/0212r/dl/pdf2012r.pdf


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

厚労省は3月1日より、障害者の法定雇用率を引き上げる。

すべての事業主には、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務がある。

民間企業は2.2%から2.3%へ、国、地方公共団体等は2.5%から2.6%へ、それぞれ引き上げる。

また、法定雇用率の対象となる事業主の範囲が、同日より従業員45.5人以上から43.5人以上に変更となる。


厚労省の説明資料は以下のURLを参照願います。
https://www.mhlw.go.jp/content/000694645.pdf


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

厚労省は2月17日、第1回「全国在籍型出向等支援協議会」を開催した。

在籍型出向により雇用を維持する「産業雇用安定助成金」の運用等に資するため、関係機関が連携して出向の情報やノウハウ・好事例の共有、送出企業や受入企業開拓等を推進するとしている。

「産業雇用安定助成金」は、新型コロナウイルス感染症により一時的に雇用過剰となった企業が人手の不足している企業に労働者を在籍型で出向させることで雇用を維持する取組みを支援する。

出向運営経費と出向初期経費を出向元、出向先双方に支給する。

コロナ禍下での雇用のミスマッチを解消する実効性のある結果が出ることを期待したい。

協議会の概要については以下のURLを参照願います。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16766.html

厚労省の説明資料は以下のURLを参照願います。
https://www.mhlw.go.jp/content/12401000/000739739.pdf


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

今日は、東京商工会議所練馬支部主催の2時間枠のオンラインセミナーに登壇してきました。

コロナ禍の緊急事態宣言が1月に東京でも発出された影響で、当初1月にリアルの会場でのセミナーが延期となり、今日のオンラインセミナーで実現したという恰好です。

テーマは、「『同一労働同一賃金』への実務対応のポイント~直近の最高裁判決と中小企業へのパート・有期労働法4月適用を踏まえて」でした。

なかなかハードはテーマで、準備にも時間と手間がかかりましたが、なんとか終えることができてほっとしています。

セミナーの内容は以下をご参照下さい。
http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-103690.html


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

↑このページのトップヘ