昨日の5月15日に、所属する東京都社労士会練馬支部の研修会に参加してきました。

研修会は、前半は、新人会員の山口宗利先生と三角達郎先生の10分自己紹介、

後半は私もお世話になっている和田徹也先生が、「言葉と論理を活用した実践的労務管理と顧客先獲得方法」のテーマで、講義していただきました。

和田先生は、哲学がお好きとのことで、大変難解な理論を展開しての講義でした。

研修後は、練馬支部ご用達の中華料理店、祥龍房にて懇親会を行い、有益な情報交換ができました。

練馬支部の仲間は、皆気取らず、気さくで和気あいあいとした雰囲気で、正にホームグラウンドといった感じです。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!