いよいよこの10月の消費税10%と同時に適用される軽減税率だが、運用に際して、食料品を扱う企業では、不安もあるようだ。

外食なら10%、テイクアウト、宅配なら8%、というこの垣根があいまいなケースが想定されるからだ。

軽減税率に対応した、会計ソフトやレジの導入なども早急に対応を迫られることになる。



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!


 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!