厚生労働省は3月25日、本年4月に実施される同省関係の主な制度変更のうち、特に国民生活に影響を与える事項について公表した。

雇用・労働関係では、

1.労災保険の介護(補償)給付額の改定
2.時間外労働の上限規制(中小企業)

3.同一労働同一賃金(パートタイム・有期雇用労働法)(大企業)

4.同一労働同一賃金(労働者派遣法)

の4事項が紹介されている。


公表した
内容については、以下のURLをご参照願。↓

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000198659_00006.html


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

にほんブログ村
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!


 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!