11月16日の時事通信の報道によると、ICOのバッハ会長と菅総理大臣が官邸で会談し、来年の東京オリンピックの開催を確約した。

久しぶりに明るい話題である。

また、バッハ会長は来日する選手たちのコロナワクチンの費用をIOCが持つという発表もされたとのことだ。

どんなに困難でも、オリンピックの開催は、我々に勇気と希望を与えてくれる。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

にほんブログ村

↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!


 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!