日本商工会議所と東京商工会議所は1130日、2021年4月1日から中小企業にも法律が施行される「同一労働同一賃金」について解説したガイドブック「同一労働同一賃金まるわかりBOOK」をHPに公開した。

「同一労働同一賃金の概要」、「ガイドラインと裁判例を踏まえた各待遇の対応」、「公的な支援策」の各章から構成されており、厚生労働省のガイドラインや最高裁判所の判決も踏まえながら、企業がとるべき具体的な対応策を各待遇・手当ごとに整理している。

12月中旬以降は印刷したガイドブックを全国各地の商工会議所窓口等で配布するとしている。

私もこのガイドブックを印刷しました。

全体で59ページなのでそれなりのボリュームがあります。

来年1月に自らが講師として登壇する「同一労働同一賃金」対応セミナーの準備の一環として、一読したいと思います。


ガイドブックの内容については、以下のURLを参照下さい。↓
https://www.tokyo-cci.or.jp/seisaku/pdf/roudoubook.pdf



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

にほんブログ村

↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!