東京商工リサーチは12月9日、今年(12月7日まで)の上場企業「早期・希望退職」の募集社数が90社に達したと発表した。

募集社数は、リーマン・ショック直後の2009年の191社には遠く及ばないものの、それに次ぐ高水準。

募集人数は判明分で1万7,697人で、2012年通年(1万7,705人)とほぼ並び、募集社数と同様、通年では2009年に次ぐ水準となった。

業種別では、アパレル・繊維製品が17社(構成比18.8%)で最多、次いで自動車関連11社(同12.2%)、電気機器10社(同11.1%)、外食(同7.7%)など。

コロナ禍で業績が悪化した業種が多いことは明らかだ。

調査結果については、以下のURLを参照下さい。↓
https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20201209_02.html



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

にほんブログ村

↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!