11月は出産ラッシュ!!


本日、出産の報告を頂きました!!


子宮頚管が短く、入院の可能性があるということで

治療にいらした患者さんですが、


治療をすると、お腹が楽になる!!ようで、


30週の初診から、毎週治療に来ていただき、


無事に予定日まで入院せずに、ご出産となりました!!


しかも、超安産だったようです。。


途中、血糖値が上がってしまい、数日入院されましたが


子宮頚管に関しては、問題は出ませんでした!!



皆さん、子宮頚管なんてどうやって治療するんだろう??って


思うかもしれませんが、


東洋医学的に体を見ていくと、それが可能なんです!!



ちょっと前に、恥骨の治療の話をしましたが、


今回も、この、恥骨治療で


症状は落ち着いていきました!!


体を診察すれば、必ず、症状、状態の原因が解ります。


血液検査、レントゲン、CT、MRI、エコーなど、


西洋医学的な検査の網にかからない、


微細な反応を、体から読み取ることが


大事なんですよ!!!



それができるのが東洋医学なんです!!



最初、予定日まで持つかなあ~と思っていましたが


本当に、最後までお腹の中で、ご両親のエネルギーを


もらうことができてよかったです!!


おめでとうございます!!