みなさんこんにちは!!
今日は、タイミング法と人工授精で頑張っている皆様に、受精の確率が上がるツボマッサージを紹介します。タイミング法と人工授精で、まず重要なのが、卵管がしっかり通じている事。直径1ミリ程度の卵管なので、ちょっとした体の歪みで狭窄や閉塞が起こってしまいます。そこまでなっていなくても、骨盤が少しでも歪んでいると、卵管が歪みます。そこで、女性は、体の歪みを取り除き、卵管を開通させるツボを紹介します。
足の築賓(ちくひん)というツボです!!このツボを毎日、マッサージしましょう。骨盤の歪みが矯正され、子宮と卵巣の位置関係が改善し、結果的に卵管の通りが良くなります。

次に男性側ですが、一番重要なのは精子の運動率。運動率を上げる為に、前立腺を刺激します。精液の成分の三分の一は前立腺液なので、この分泌が少ないと、運動率が下がり、奇形率があがります。デスクワークで座っている事が多い方は、前立腺機能が低下しやすく、精子の運動率が下がります。ツボ刺激で前立腺を刺激して、前立腺液の分泌を促進します。

ツボは、お尻の会陽(えよう)というツボです。押すと痛い部分んですが、ぎゅうっと痛いくらいに押しましょう!!前立腺が刺激されて分泌が増加します。

ツボの位置は、まこと鍼灸院のYouTubeチャンネルで紹介しますね!今しばらくお待ちください。

不妊症 不育症 一般鍼灸治療&AKA骨盤矯正
まこと鍼灸院 公式HP☟
https://makoto-harikyu.com/