一応ツアーということでネタバレ気にする方もいるかもなので、
7月の一連の公演終わるまでは間にスペース開けます。































一部
01 永遠の翼
02 山谷ブルース
03 流れ者
04 俺らいちぬけた
05 26ばんめの秋
06 月の夜汽車
07 風の流れに
 
二部
08 あの娘と遠くまで
09 オリビアに
10 チューリップのアップリケ
11 さくら雨の朝に
12 君に捧げるラブソング
13 山辺に向いて

アンコール
14 虹の舟唄


弾き語りツアー四発目(南青山曼荼羅は仕事でいけませんでした)
先の大阪、東京はそれぞれ安次嶺悟さん、平野さんのサポートつきでしたが
今回が発の完全単独。ワンマンで完全に一人なのはベアナックルレビュー以来?
歌声もギターも調子良く、内容ぎっしりな弾き語り曲はしみるばかりでした。
「カボチャ音頭」復活に期待してましたが、そういう意味ではいつも通り。
弾き語り版?「虹の舟唄」最高でした。
京都の人たちは毎年恒例の公演があっただけに鍛えられてますね。

再来週の茅野公演にも行く予定。