Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2017/07/15~2017/07/22


こんにちはカオリです♪2ヶ月の休暇で充電完了!!!

今週からトリップがスタートしました!

皆様今シーズンもよろしくお願い致します。

P7160096
 
さっそくですが海の様子をお伝えして行きましょう。

2ヶ月の間にモルディブの海はすっかり雨期になっていましたが

スコールは少なく、お天気が続いてくれました。

スタート1週目にふさわしい素敵な大物たちがどんどん出てくれましたよ♡


初日は北マーレの環礁からスタートです。

通常コースなので(北マーレ・アリ・ヴァーヴ・南マーレ)

という順番で回って行きました。

*ヴァーヴ環礁はトリップが順調に進んだため行くことができました。


まずはチェックダイブ♪

知っている方もいるかもしれませんが、チェックダイブといってもセルフ!なのでご安心を。


いきなりモブラがお出迎えしてくれました。

砂地の斜面を行ったり来たり、ゆっくり観察できました。

そしてヨスジフエダイの壁で遊び、2本目からも魚影をどんどん楽しんでもらいましょう!
 

P7160092


パウダーブルーサージョンフィッシュの玉も無事に。
 

P7160133

3本目は(フィッシュ タンク)へ潜ります。

ここで見られるエイをおさらい程度に書きますね♪

ツカエイ・マダラエイ・ジェンキンスウィップレイ・ピンクウィップレイ

ときどきマングローブエイ主にこの5種類のエイを見ることが出来ます。


そして今週はこの5種類に加え・・・

あのビッグなお方も登場してくれました♡

その名も『トンガリサカタザメ』
 

P7160307

先シーズンから住み着いていることは知っていましたがまさかいきなり出てくれるとは!

さすがモルディブの海です!!!

しかも深場から5メートルぐらいの浅場に上がって来てくれたので全員で見ることが

できました。


初日から幸先の良いスタートを切ることができました。


2日目は北マーレで1本潜り、アリ環礁(ラスドゥマディバル)へ潜ります。

潮は環礁から外へ流れるアウトの潮でしたが、ギンガメアジやモルディブでは珍しい

バラクーダの群れ、大物ダイビングが出来ました!
 

P7170555

P7170631


環礁内の根に潜ってみても、流れは弱いのにグレーリーフシャークやクマザサハナムロがグッシャリでした。

ハナダイたちはどの根に潜っても多く感じられます。

P7170665


P7180928
たくさんのタコサゴ系の中を泳ぐタイマイさん。
リアル、ファインディングニモの世界ですね。
 

夜はナイトマンタです☆

先シーズンのあたりが非常に悪かったので心配でしたが、

夕日が沈むとすぐに来てくれました。


まだプランクトンが集まってなかったので、夕飯を食べてから、ダイビングへ行きました。

前半は上で回っていたので、物足りなさを感じましたが後半は私たちの前にもしっかりときてくれました。


触っちゃだめですよ~!!!

こんなに目の前に何度も何度も来てくれました。

P7180897
 

これにはゲストの皆様も大興奮♪2ヶ月ぶりのナイトマンタはガイド陣も興奮しました~


トリップは順調に進み、3日目です。

安定した魚影が見られる(フィッシュヘッド)

ベンガルスナッパーの絨毯に、
 

P7181066
 

ロウニンアジとカスミアジのアタックシーンもバンッバンッ見れました!

ガイド陣のほうがアドレナリン出てたりして?
 

P7181015

P7180973

クリーニングのマンタも2枚、45分たっぷり見れました。
 

P7181104

さ~てみなさんお待ちかねのジンベエザメを探しに行きましょうか!!!!

雨期の時期はヨーロピアンサファリが少ないため、情報が乾期に比べると少ない

こともありますが、その分貸し切りでジンベエを見れちゃうのが最大の利点です!


今回はドーニーへ乗って探します。

やっぱりさすがなのはドーニークルーの見つける早さ!

岩なのか、魚なのか、?というところでピンポイントでジンベエザメを見つけてくれました。

今シーズン4年目ですが私もまだまだですね。。。


もちろん貸し切りでジンベエスノーケリングできました!

背びれは水面からでてしまうほど浅いところをゆっくりと泳いでくれたので疲れちゃっても何度もトライすることができました。

P7181285

P7181239
 

ダイビングではその子を狙って、エントリー!

ドンピシャで、水中からも見上げながらジンベエを見ることが出来ました。
 

P7181311

トリップ1週目ではありますが、この順調な進み具合はこのまま続いて欲しいものです。


次の日はアリ環礁で2本潜り、ヴァーヴ環礁へと移動します。


サンセットダイビングでナースシャークを狙いました。

エントリーして足元にはすでにシャークリバー♡♡♡

P7190249
 

そのまま砂地まで進むと寝てる、寝てる、たくさんのシャークたち!
 

P7190278

砂地でクリーニングしたり、うろうろおよぎ回ったり、

P7190309
 

1番可愛かったのがこの子!


たくさんのコガネシマアジとブリモドキがつきすぎて

追い払おうと砂地に突っ込んだり、岩場に体をこすりつけたり、

さすがにたくさんつきすぎるとサメたちも困るんだなーっと知りました。
 

P7190399

でもナースシャークがたくさんいる中でなぜこの子だけなんでしょうか???

また次も見れるといいな♪


今回は全員が一緒の最終日です。

チャネルでは潮がアウトだったため、大物は狙えませんでしたが固有のお魚たち

をじっくり観察できました。


ラストダイブでは3年いて初めての出来事が!!!

南マーレの(ナギリティラ)にてグレーリーフシャークが群れていました。

シャーミーは100匹と言っていましたが、

さすがにそれは盛り過ぎですね。笑


少なくとも50匹のグレーリーフが回遊してくれていました。

まるでここだけ乾期のよう・・・

こんなにナギリティラで見たのは初めてです!

P7200395
 

チームによってはギンガメアジやマダラトビエイなども見ることができました。


コラーレバタフライフィッシュも潮が弱めだったのでサンゴの上でいい感じの

玉になってくれていました。
 

P7200557

1週目からこんなに飛ばしちゃって大丈夫かしら???

っと心配になりますがそこはモルディブの海ですから!

おおいに期待していきましょう♪


来週のブログは初のたっちゃんが書いてくれる予定です!

皆さまお楽しみに!


P7200361






2017/07/15~2017/07/22


こんにちはカオリです♪2ヶ月の休暇で充電完了!!!

今週からトリップがスタートしました!

皆様今シーズンもよろしくお願い致します。

P7160096
 
さっそくですが海の様子をお伝えして行きましょう。

2ヶ月の間にモルディブの海はすっかり雨期になっていましたが

スコールは少なく、お天気が続いてくれました。

スタート1週目にふさわしい素敵な大物たちがどんどん出てくれましたよ♡


初日は北マーレの環礁からスタートです。

通常コースなので(北マーレ・アリ・ヴァーヴ・南マーレ)

という順番で回って行きました。

*ヴァーヴ環礁はトリップが順調に進んだため行くことができました。


まずはチェックダイブ♪

知っている方もいるかもしれませんが、チェックダイブといってもセルフ!なのでご安心を。


いきなりモブラがお出迎えしてくれました。

砂地の斜面を行ったり来たり、ゆっくり観察できました。

そしてヨスジフエダイの壁で遊び、2本目からも魚影をどんどん楽しんでもらいましょう!
 

P7160092


パウダーブルーサージョンフィッシュの玉も無事に。
 

P7160133

3本目は(フィッシュ タンク)へ潜ります。

ここで見られるエイをおさらい程度に書きますね♪

ツカエイ・マダラエイ・ジェンキンスウィップレイ・ピンクウィップレイ

ときどきマングローブエイ主にこの5種類のエイを見ることが出来ます。


そして今週はこの5種類に加え・・・

あのビッグなお方も登場してくれました♡

その名も『トンガリサカタザメ』
 

P7160307

先シーズンから住み着いていることは知っていましたがまさかいきなり出てくれるとは!

さすがモルディブの海です!!!

しかも深場から5メートルぐらいの浅場に上がって来てくれたので全員で見ることが

できました。


初日から幸先の良いスタートを切ることができました。


2日目は北マーレで1本潜り、アリ環礁(ラスドゥマディバル)へ潜ります。

潮は環礁から外へ流れるアウトの潮でしたが、ギンガメアジやモルディブでは珍しい

バラクーダの群れ、大物ダイビングが出来ました!
 

P7170555

P7170631


環礁内の根に潜ってみても、流れは弱いのにグレーリーフシャークやクマザサハナムロがグッシャリでした。

ハナダイたちはどの根に潜っても多く感じられます。

P7170665


P7180928
たくさんのタコサゴ系の中を泳ぐタイマイさん。
リアル、ファインディングニモの世界ですね。
 

夜はナイトマンタです☆

先シーズンのあたりが非常に悪かったので心配でしたが、

夕日が沈むとすぐに来てくれました。


まだプランクトンが集まってなかったので、夕飯を食べてから、ダイビングへ行きました。

前半は上で回っていたので、物足りなさを感じましたが後半は私たちの前にもしっかりときてくれました。


触っちゃだめですよ~!!!

こんなに目の前に何度も何度も来てくれました。

P7180897
 

これにはゲストの皆様も大興奮♪2ヶ月ぶりのナイトマンタはガイド陣も興奮しました~


トリップは順調に進み、3日目です。

安定した魚影が見られる(フィッシュヘッド)

ベンガルスナッパーの絨毯に、
 

P7181066
 

ロウニンアジとカスミアジのアタックシーンもバンッバンッ見れました!

ガイド陣のほうがアドレナリン出てたりして?
 

P7181015

P7180973

クリーニングのマンタも2枚、45分たっぷり見れました。
 

P7181104

さ~てみなさんお待ちかねのジンベエザメを探しに行きましょうか!!!!

雨期の時期はヨーロピアンサファリが少ないため、情報が乾期に比べると少ない

こともありますが、その分貸し切りでジンベエを見れちゃうのが最大の利点です!


今回はドーニーへ乗って探します。

やっぱりさすがなのはドーニークルーの見つける早さ!

岩なのか、魚なのか、?というところでピンポイントでジンベエザメを見つけてくれました。

今シーズン4年目ですが私もまだまだですね。。。


もちろん貸し切りでジンベエスノーケリングできました!

背びれは水面からでてしまうほど浅いところをゆっくりと泳いでくれたので疲れちゃっても何度もトライすることができました。

P7181285

P7181239
 

ダイビングではその子を狙って、エントリー!

ドンピシャで、水中からも見上げながらジンベエを見ることが出来ました。
 

P7181311

トリップ1週目ではありますが、この順調な進み具合はこのまま続いて欲しいものです。


次の日はアリ環礁で2本潜り、ヴァーヴ環礁へと移動します。


サンセットダイビングでナースシャークを狙いました。

エントリーして足元にはすでにシャークリバー♡♡♡

P7190249
 

そのまま砂地まで進むと寝てる、寝てる、たくさんのシャークたち!
 

P7190278

砂地でクリーニングしたり、うろうろおよぎ回ったり、

P7190309
 

1番可愛かったのがこの子!


たくさんのコガネシマアジとブリモドキがつきすぎて

追い払おうと砂地に突っ込んだり、岩場に体をこすりつけたり、

さすがにたくさんつきすぎるとサメたちも困るんだなーっと知りました。
 

P7190399

でもナースシャークがたくさんいる中でなぜこの子だけなんでしょうか???

また次も見れるといいな♪


今回は全員が一緒の最終日です。

チャネルでは潮がアウトだったため、大物は狙えませんでしたが固有のお魚たち

をじっくり観察できました。


ラストダイブでは3年いて初めての出来事が!!!

南マーレの(ナギリティラ)にてグレーリーフシャークが群れていました。

シャーミーは100匹と言っていましたが、

さすがにそれは盛り過ぎですね。笑


少なくとも50匹のグレーリーフが回遊してくれていました。

まるでここだけ乾期のよう・・・

こんなにナギリティラで見たのは初めてです!

P7200395
 

チームによってはギンガメアジやマダラトビエイなども見ることができました。


コラーレバタフライフィッシュも潮が弱めだったのでサンゴの上でいい感じの

玉になってくれていました。
 

P7200557

1週目からこんなに飛ばしちゃって大丈夫かしら???

っと心配になりますがそこはモルディブの海ですから!

おおいに期待していきましょう♪


来週のブログは初のたっちゃんが書いてくれる予定です!

皆さまお楽しみに!


P7200361






新たなシーズンが始まります!

こんにちは!カオリータです。

本日7月15日より新たなシーズンがスタートします。
今シーズンも安全第一で頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

ハシーナもドーニもメンテナンスを終え、万全の体制でお待ちしております!

さて、かなりお得な早割が出ております。皆さん、お見逃しなく!
座席数限定の早割ツアーです!ご検討ください!

http://stworld.jp/tour_detail/MV-1PH1-2U/

3ヶ月前からのご予約です!

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

記事検索
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ