こんにちわ〜
モルディブ共和国から、えみです!

 

先週の今シーズン最後のバァ環礁ツアーから戻り、今週は王道コースに行ってまいりました!

ジンベエザメにマンタはもちろん、マダラトビエイの大群、ソフトコーラルなどなど、、見どころ満載でした

今週もゲストの皆さまの素敵なお写真でお伝えしていきたいと思います〜!!

1本目はやはり、、フルマーレコーナーへ〜
ピンクウィップレイの大群に、スピナーシャークリバー!
濁りもありましたが、、トンガリサカタザメも2匹が海底をウロウロ〜‼︎ばっちり確認できました!

1 N3 (2) 

タイガーシャークも一瞬姿を見せてくれました!
1 Y8 (2)

2本目はマンタのクリーニングステーションへ!

人の多さにびっくりステーションの周りをダイバーが囲み見る中、
最大6枚のマンタがお構いなしに優雅にクリーニングしている姿が見られました〜

2 G1 (2)

2 T2
イエローバックフュージリアとのコラボもいいですね~✨
2 Y1 (2)

お次は南マーレ環礁に移動し、外洋に面したポイントへ!
タイマイやナポレオンに出会えたり…
3 T6 (2)


所々にいる魚たちのスクールが見られました〜

3 Y1

2日目早朝は、ナギリティラへ〜

先端のソフトコーラルに!と思っていましたが残念ながら逆の潮外洋側からエントリー。

クロヒラアジの大群に、ギンガメアジの群れがお出迎え〜

3 Y2
根のトップは、コラーレバタフライフィッシュやヒメフエダイの群れが密集!!

4 Y1 (2)
いつもこの周辺は、群れで溢れかえってます(笑)
4 G1 (2)

最後には少し流れていたのもあり、ソフトコーラルも見れましたよー

 

2本目はアリ環礁南部へ、ジンベエザメを狙いに行きます!

1時間ほど前にいたという情報をもとに前回までより西側まで移動〜少し探し、ダイビングへ。

残念ながら見ることはできなかったですがトップのサンゴの群生に感動〜!全面的に綺麗にサンゴが群生〜とても綺麗でした‼︎

 5 N1

ジンベエザメエリアの静けさから気分を変え、3本目はヨスジフエダイの群れに会いに行ってきました〜

グッチャリ感がもう堪らない。笑

6 G1 (2)
クマザサハナムロとのコラボ、、圧巻です‼
6 Y2

どこ見てもヨスジフエダイ!に皆さん興奮‼︎

撮影会開始〜()

6 N3 (2)


3日目早朝は暖色系ソフトコーラルを見にセブンスヘブンへ。

今日もソフトコーラル満開〜
7 T1 (2)
魚影も濃く華やかなお魚さんと一緒に撮ると赤がまた映えますねー!

7 K2 (2)

7 G2 (2)

 
2本目は、リベンジ・ジンベエザメ!

昨日と同じ付近を探していきます〜するとなんと!ドーニのクルーがジンベエザメを発見‼︎👀

ひとまずシュノーケルで水面からゆっくり降りていくジンベエザメを見られました〜!
8 Y1

8 J K2 (2)

ダイビングの準備をしていると所々でジンベエザメ情報が⁉︎

ガイド陣悩みながらエントリーポイントを決めます、、、いざエントリー!

1番手で入ったカオリータさんが『下にいる!早く‼︎』と、、、

潜降しながらみんなでジンベエザメを追いかけます!

8 N3 (2)
イエローバックフュージリアがナイスタイミングの掛け合い‼︎素晴らしい〜!!

8 N2


3本目は少し移動し、アンガガティラへ

オーバーハングにはスカシテンジクダイとキンメモドキがびっしり!
そこを密かに狙うイソマグロ…私たちを確認するかのように睨みをきかせてきます💦
9 N1

トップでは、インド洋の固有種のハナダイ・エヴァンス アンティアスの大きめ群れが!黄色と赤紫の体色がなんとも綺麗〜鮮やかです!

9 K2 (2)

 タイマイもご飯中〜

ご飯に夢中で寄っても気にしない!可愛いタイマイさんでした

9 K4


本日の夜はなんとジンベエザメが!!
しかも‼‼夕ご飯前のかなり早い時間にやってきてくれました~♡

周りにもたくさん船があり行ったり来たりではありましたが皆さんで見ることが出来ました〜

Nt J (2)

 早朝は、オマドゥ ノースにイエローバックフュージリアの群れを見にエントリー。

水面から根にかけての大群が私たちの周りをグルグル囲ってくれます〜

10 Y1

根の上もブラックピラミッドバタフライフィッシュやヨスジフエダイの群れなど

魚影もかなり濃いポイントです

 10 Y6


2本目は魚影の濃いフィッシュヘッド。

ムレハタタテダイの中を優雅に泳ぐグレイリーフシャークに、、

11 T2
マダラトビエイのおチビちゃん。行ったり来たりとても可愛いです♡

11 n4 (2)
最後はカスミアジとロウニンアジの編隊がクマザサハナムロをハンティング‼︎‼︎

クマザサ玉が逃げ惑う所にロウニンアジたちのハンティング姿が圧巻でした!

11 Y2
 

続いては少し穏やかなポイントへ〜

所々にあるオーバーハングには、マツカサウオやスカシテンジクダイの群れなどが見られます〜

トップは、サンゴの群生にキンギョハナダイが鮮やかに彩って華やかです〜12 Y2 (2)
あまり見ない緑色の海綿も相まってかなりフォトジェニックなポイントです

12 T4 (2)

今宵はナイトマンタ‼︎

本日はなんと最大4枚のマンタが遊びに来てくれました〜
ぶつかりそうになりながら食べる姿はハラハラもさせられて迫力満点です!

13 K2
かなりの近距離に皆さんびっくり…

写真が物語ってますねw

13 K1

 昼とはまた違う姿が愛らしいです〜

13 T3

 4日目早朝はソフトコーラルを期待してエントリー!

流れはありましたが、その分ふっさふさに咲いている所が見られましたー
14 G1

どこ見ても鮮やか〜素晴らしすぎます

14 T1

14 T7 (2)

 全員で潜る最後のポイントは、、ラスドゥ マディバル!

グレイリーフシャークの群れがグルグル〜

15 N1 (2)

かなり近くまで寄ってきてくれました!

15 T2

ギンガメアジの群れに、、、

15 T4
最後はマダラトビエイの17枚の群れまで!

15 y2 (2)
大満足のポイント、さすがラスドゥ マディバル!!



北マーレ環礁まで戻ってきて、3本目はフィッシュタンクへ〜

エイの群れを間近で見られるのはここ!()

16 Y2

 今日はコガネシマアジの青年隊グループも見られました~
16 Y4 (2)

最終日は1本目はバナナリーフへ

オーバーハング内のヨスジフエダイの溜まり方が縦に長く見られます!17 Y1

 2本目はフルマーレコーナー。

濁りはありましたが…ピンクウィップレイの大群がエントリー直後に柱のように向かってきます!
数の多さに圧倒されまますね!!
18 Y3

18 Y1
スピナーシャークのすごい数!かなり大きなシャークリバーでした‼

18 Y6 (2)

ラストは、マクロダイビングへ

インド洋固有種のドラキュラシュリンプゴビーやオーロラシュリンプゴビーをじーっくり見ていただきました

19 Y4 (3)

19 Y5 (2)

 

ジンベエザメにマンタ、ソフトコーラルのワイドに、最後はマクロまで幅広く見れた1週間となりましたー!

皆さま、ご乗船ありがとうございましたー!!


それではまた来週!