Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2009年10月

2009/1024-10/31

こんにちは、いちこです。
今週もべたなぎから始まったトリップ。
海の中はどこを潜っても透明度がGOOD!

初日からマンタを狙っていきました。
エントリーするとすでにダイバーがいっぱい。でもマンタはいない。
しばらくして、ダイバーが去っていくとマンタが1枚やってきました!
そしてクリーニングを始めたかと思うと、またもう1枚。
さらにもう1枚。3枚のマンタがくるくるクリーニングです。
透明度がいい中のマンタはきれいでした~

Photo by Eri

2日目はアリ環礁でジンベエサーチ。
ここでも透明度がいい。ここでは良過ぎても困ります。
この日は結局見つかりませんでした。
次の日に期待。

そして3日目の早朝。
ダイビングに行く途中に見つけましたよ、ジンベエさん!
すかさず、スノーケリングへ!
7mくらいの大きめのジンベエでした.。

Photo by kiyomin

ダイビングではジンベエは現れませんでしたが、
寝ているナースシャークや砂まみれのマダラエイなどがいました。


4日目はフィッシュヘッドへ。
またまた透明度GOOD!!! 魚影も濃し!
ボトムにはコバンザメをくっつけたトンガリサカタザメがいました。
ロウニン、イソマグロ、カスミアジもいっぱいいて、ナポレオンも寄ってくる。
イエローバックやムロアジがどこを見てもいっぱいいて,
足元ではタイマイがご飯を食べていてと、
みなさんカメラを手にとても忙しそうでした。

Photo by Eri

5日目は北マーレへ。
ナッシモティラはものすごい魚影。
ムロアジが川のように流れてきて、タカサゴなどの幼魚がいっぱい群れていました。
パウダー玉を探しに行くと、大きな群れがいましたよ。

Photo by Kiyomin

そうそう、何週か前に見た3匹のオニダルマオコゼが
また3匹でかたまっていました。 どんだけ仲がいいのでしょう。
でも何回見てもぶさかわいくて、個人的に好きです。

今週のちょっと珍しいマクロはワモンキセワタ。
白地に黒の模様がくっきりです。
砂に潜るんですよ~。

Photo by Taku

それから最近ところどころでよくナンヨウハギの幼魚を見ますね。
この子がすご~くかわいい。 とっても臆病ですが。


最近よく見ると言えば、海とは関係ないですが
トンボがよく船に飛んできます。
噂によるとアフリカから海を渡って飛んでくるのだとか、、、



2009/10/17-10/24

こんにちは、一子です。
今週は天気もいいので、初日からいきなりアリ環礁へひとっ飛び。
ジンベエが出ているという情報を聞いて、行ってみると
いました!ジンベエもマンタも!
ジンベエは4匹の背びれが見えていました。
すぐにスノーケリングへ! 他に船もいなく私たちが独占状態。
見渡せばあっちにもこっちにもジンベエとマンタがいます。
7mのジンベエもいれば、2.5mくらいのかわいいジンベエもいました。

そして次の日の朝からもジンベエ、マンタが出現。
朝からボートもいっぱい集まって来て、ものすごい数のスノーケラーでした。
ジンベエも3匹は確認できました。
皆さん夢中で、1時間以上スノーケリングしていましたね。


今週はハネムーナーさんが2組乗船されていたので、
無人島に上陸してロマンティックディナー。
その後はなぜか飛び込み大会が始まり、砂に埋まっていた人も。
この夜、私のパンツの中は砂がごっそり入ってました。
モルディブの砂ってさらさらで細かくてほんとに気持ちいいんですが、
ズボンの中とかに入ると洗ってもなかなかとれない!
気がつけば、島から蟹サンをつけたまま帰ってきたらしく、
私のバスルームにはしばらく蟹が住み着いていました。
バスルームから捕獲した蟹さんにさきいかを餌付けしてみると
最初はちょっとおびえていたのですが、しばらくするとかぶりつき!!
常にさきいかをかかえて、ずっと食べていました.。かわいすぎる!


そして今週ひさびさに潜ったポイントでムレハタタテダイが史上最高に群れてました。
たぶんモルディブで一番群れていると思われます!

Photo by Akiba

それからレア物では、ハイブリット エンジェルフィッシュがいました。
このヤッコはシテンヤッコとスモークエンジェルフィッシュのハイブリットなんです。
ちゃんと口のところがシテンと一緒で青いんですよ。

シテンヤッコ


スモーク エンジェルフィッシュ


ハイブリット エンジェルフィッシュ

モルディブに来たらぜひ探してみてください。



ムラサキダコの映像

皆様にお知らせです。
HPのトップページに10月に行ってきたBAA環礁で
ゲストが撮影されたムラサキダコの映像がアップされています。
ぜひ観てくださいね!


2009/10/10-10/17

こんにちは!一子です。
今週は信じられないくらいべたなぎ
部屋にいるのがもったいくらいでした。


初日からマンタを見に行きました!
マンタ2枚がクリーニング。みんな飽きちゃうくらい見れましたね。
午後のダイビングではロウニンアジが群れ群れ!
大きなロウニンアジがいっぱいいて、かっこよかった~

Photo by Wazumi

次の日、アリ環礁へ。 環礁移動もべたなぎ!
そしてまたまたマンタを見に行きました。
捕食中のマンタが6,7枚くるくる泳ぎまわっていましたよ~


ジンベエエリアに行くと透明度GOOD!
もしかしていない?と思いきや、
ジンベエもなんなく見ることが出来て順調(^-^)

そのあとはマクロに切り替えて、
オオモンカエルアンコウを見に行きました。
マクロとは言えない大きさですが、、、(人の頭くらいの大きさ2匹)

Photo by Wazumi

今週はゲストの中にカメラのセッティングよりも釣り竿のセッティングを
先にしてしまうくらい釣り吉さんがおりました。
そして環礁移動中に大物を釣り上げました!シイラです!かっこいい!!

Photo by Wazumi

夜はみんなで釣りに行きました。 なんと大漁!
バスケットがいっぱいになってしまいました。
お刺身にしていただきましたよ!


移動中はイルカの大群に何回も会いました。
船の舳先についてくれてみなさん大盛り上がりでした。

Photo by Sugiyama

今週は夕日も毎日とってもきれい。
みんなで夕方になるとカメラを持ってうっとり。
グリーンフラッシュを3回も見ちゃいました!!!



たまげた タコやで~

こんにちは!Kaoritaです。先週のいっちゃんのブログ読んでいただけましたでしょうか!本当にすごいトリップでした。

ペラジックオクトパスについて詳細を調べていたのですが、なかなかいい情報がなく、兄貴分である写真家の鍵井靖章氏宅に泣きついてみたところ、鍵井氏はラパスで撮影中。鍵井氏の奥様、kaoritaの大先輩である、まちこさんよりステキな情報が!!

和名は「ムラサキダコ」または「ハゴロモダコ」だそうな。表層や中層域に浮遊生活しているタコだそうな。しかも大きいのは全部雌(60cmくらい。伸びたら2m以上!)。雄は大きくても3cmくらいにしかならないらしい!!

Kaoritaはラッキーな事に近くで見たのですが、もう怪しいにもほどがあるタコでした。キャプテンジョーンズでっせ!??地球ってほんまに凄いわぁ~びっくりしたわぁ~感動やったわぁ~

近いうちにKaorita達が見たときの映像もアップさせていただきます。ゲストのお一人が素晴らしい映像をお撮りになりました!只今、準備中です。

まちこさん、からいただいた情報のURLです。気になる方はチェックしてください! まちこちゃん、おおきに~!!

http://www.tomorrowearth.com/2008/08/tremoctopusviolaceus.html


記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ