Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2011年07月

2011/07/24-07/29

minminです。
大漁でした。

takahashi
Photo by takahashi

なんと言っても今週の目玉はセンネンダイ!
ジョンのお手柄です。
海の中で見たいんですけど、コイツ。
ちょっと深めのところで、たまーに釣れるそうです。
お刺身、美味しかった~♪


さてさて、ダイビングのお話を。
こちらも大漁です。
マダラトビエイの群れ、ギンガメの群れ、
カスミアジ、ロウニンの群れ、メアジの群れ。
ジンベエ、マンタ、グレイリーフシャークに、イソマグロ。
コラーレ玉に、パウダー玉などなど。

madaratobiei
Photo by K.W

初日のマダラトビエイです。
途中、二手に分かれた半分。
最初は40枚以上いたのですから、驚きです。

corale
Photo by Kaorita


次の日のジンベエも大当たり!

ど~ん!!

jinbee
Photo by K.W

サーチエリアに着いてすぐに潜った2本目。
まるで待ち合わせをしたかのように、
同じ水深で、正面から現れました!
ゆ~っくり泳ぐ子で、皆さん大満足の一本。

Saraさん
Photo by Sara

これ以上のシチュエーションは望めないということで、
ジンベエエリアを後にしました。


景観を楽しむダイビングもしましたよ。
三日目に行ったサンゴの素敵な根。
人よりおっきなテーブルサンゴが根の上一面に広がってます。
癒される~。

rehireef
Photo by Akiko

昼間にはクルーがカマスサワラとシイラを釣ってくれて、
トップのセンネンダイもこの日の夜に釣れました。
毎晩夕食がお魚で賑やかだこと。笑

四日目に訪れた、ソフトコーラルの美しいポイントです。

maalhoss
Photo by Ichico

砂地でマクロ大会もしましたよ~
ドラキュラ、オーロラ、マッコスカーズラスなどなど。
ゲストの方が、素敵な一枚を撮ってくれました。

macscar
Photo by K.W

最終日には3枚のマンタのクリーニングをじっくり観察。

manta
Photo by Akiko

ラストは、パウダー玉、マンタにトールフィン。

pawder
Photo by Kei

ワイドからマクロまで盛りだくさんでした~。



2011/07/16-07/23

こんにちは、一子です。

今週は南北マーレ、アリ環礁の通常コース。

 

チェックダイブから透明度がいまいちで,

いったい何が見れるんだろう?と心配された方もいたのでは?
そんな心配はいりませんでしたね~。
特に今週はマンタが何回も見れました。

初日は3枚のマンタがぐるぐるクリーニング中。

manta yoshiko
Photo by ヨシコ from ドバイ

ジンべエサーチ中にもマンタが何枚も水面を泳いでいたり、

水中でも2枚ほど通過。

普通に根を潜っていたら、またまた3枚のマンタがひらりとやってきたり、

ハゼを見てたら、頭上で2枚がクリーニングしだしたりと

いろんなところでマンタが見れました。

manta kasai
Photo by よしみ
 

今週はジンべエはちょいと苦戦。

といってもダイビングでもスノーケリングでも見られたのですが、

泳いでいたポジションが命運をわけました。

ガイドの近くのポジションどりが重要ですよ~。


jinbe esaki
Photo by Esaki
 

そして先々週登場したタマカイ君がまだいてくれるか気になるところ。

まだ根に居ついてくれているだろうか?

期待と不安いっぱいでしたが、まだいました!

それもみんなに近寄ってくれるく大サービスぶり。

めちゃくちゃかわいい!!!

ここなしか、取り巻きのコガネシマアジが大きくなったような?


tama kiyoshige
Photo by Kiyoshige
 

リクエストのコラーレバタフライの群れはきれいにほっこり群れていていたし、

パウダーブルー玉も500匹位のすごい群れでいた!

corale yoshimi
Photo by よしみ

他にも群れシリーズではロウニンアジも群れ群れ、

ギンガメアジの群れ、カスミアジの大群にツバメウオの群れ、

ヨスジ、ムスジ、メアジ、ホウセキキントキ、ムレハタ、

まつげのかわいいインディアンバナーフィッシュと書き出したらきりがないです。

やっぱりモルディブは魚影が濃いですね~。

gingame yonekura
Photo by ろった

indianbaner yoshiko
Photo by ヨシコ from ドバイ
 

GT yoshiko
Photo by ヨシコ from ドバイ

先々週のナイトダイビングが楽しかったので今週も行ってきましたワイドナイト。

ホワイトチップが捕食で忙しそうにうろうろしていて、クマザサの群れも

川みたいに流れています。

大きなマダラエイや岩の隙間にはさまったタイマイなどなど。

あっという間に45分が過ぎちゃいました。

 

そして今週はダイビングドーニのクル―がバショウカジキ2匹を釣ってきました。

さっそく夕食の食卓に刺身やフライになって、登場です。

2匹も釣ったから、来週もカジキづくしかな?

kajiki yoshiko
Photo by ヨシコ ドバイ 

お知らせ

BAA環礁のトリップについて 

 

昨年より弊社では文章にて「2011年のハニファルベイはどうなるかわからない。エントリーフィーの発生、または更なるエントリーの規制・・・?など」と告知はしておりました。

確かに様々な情報が流され、皆一様に「なにも確定されていない。今年は潜れるらしい。来年からはスノーケリングだけ」などと言われておりました。今週は今シーズン初のBAA環礁トリップでした。現時点での状況をお伝えいたします。

 

今シーズン新たにBAA環礁のリゾートが提案したルール

7月よりハニファルベイへのエントリーがリゾートとサファリボートで一日交替と決定された

・今まで通りのハニファルへのボートのエントリーは禁止され、ハニファルに隣接するベイにドーニを停泊し、ハニファルへのエントリーはリーフの上を泳いでとなる

・リゾートは自主的にスノーケリングしかしない

 

ただ、こちらは現時点では公には決定されていないようです。

 

弊社の今後の対応

今シーズン予定しているBAA環礁トリップに関しましては海況と状況が許す限りは催行する予定です。ただ今まで通り安全の確保を第一に開催していきます。状況によってはスノーケリングだけになる場合、日程によってはハニファルへは一日しかトライできないこともあるかもしれません。もちろんBAA環礁のハニファル以外のポイントもとってもおもしろいポイントが盛りだくさんです。皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

2011/07/10-07/15

こんにちは、minminです。
シーズン一回目のマンタ狙いバア環礁ツアー。
僕も初めてだったので、ワクワクしながらハニファルへ。

さて気になるマンタの様子ですが、
水面から数えて、15枚以上のマンタが捕食に集合~!
ダイビングとスノーケリングで、みんなヘトヘトになるまで遊んできました。


manta

Photo by U5

manta2

Photo by ICHICO


通常のポイントでは、浮上直前にサプライズジンベエ!
がでたのですが不思議なことにガイド陣、一人もその姿を見ておりません。
いろいろと忙しかったのです。笑
ゲストの方だけに見ていただきました。めでたしめでたし。

jinbee

Photo by よっしー


サメではなくエイの仲間ですが、トンガリサカタザメという面白いヤツも目撃。
あ、それも僕見てないや。

水中で壁のように群れるクマザサやイエローバックも素敵でしたよ~。


yellowback

Photo by I.Yさん



一年以上同じ場所にいるハダカハオコゼ。
よっぽどお気に入りの場所なんですね。

hadakahaokoze

Photo by Reiさん


最終日には泳ぐウミウシ、ヒオドシユビウミウシを発見!
「モルディブで見たのは初めて」だと、先輩方が言っていました。
そのウミウシ、突然目の前で交接を開始。
面白いシーンを見れました~

hiodosiyubi

Photo by Kaorita


今週はジンベエ狙いのアリ環礁でーす。



2011/07/02-07/09

こんにちは、一子です。

今シーズンがやっとスタートしました!

ガイド陣はもう潜りたくて、2週間くらい前からうずうずしておりました。


今モルディブは雨季ですが、お天気もとっても良い感じでスタート。

初日からギンガメの群れやバラクーダの群れにグレイリーフ、

ホワイトテイップが交尾しようとずらずら連なっている様子なども見られました。

大きなアオウミガメが寝ていたり、タイマイがごはんを食べてたり、

ナポレオン、マダラトビエイと続々登場です。
napo aoi
Photo by Aoi


次の日の朝はグライドゥーコーナーへ!

ここではものすごい数のカスミアジリバーが見れました!

数えられませんでしたが、たぶん数千匹はいたはず。

kasumi aoi
Photo by Aoi

そしてアリ環礁へ!

2か月ぶりのジンべエサーチです。

休暇に出ると必ずジンべエサーチのために何かお買い物をしてくる私たち。

帽子にサングラスに日焼け止めクリーム。準備も万端!あとは見つけるだけ。

最初の1匹は他のボートが見つけて、スノーケリングしているところにおじゃましました。

初ジンべエのみなさんおめでとうございます!

そのままダイビングへ。エントリー前にドーニのまわりをジンべエがうろうろ。

水中でも見れるか?!と思いましたが、間に合わず、、、残念。

もうちょっとジンべエを見たいとのリクエストがあり、頑張って探すことに。

そして見つけました2匹目!見つかってよかった~。
jinbe yajima
Photo by 矢嶋オーナー(ブルーアース21長崎)


そして今週は夜マンタが登場!

船の後ろでゲストは大盛り上がりでしたね。


今週の目玉はなんといってもタマカイ!!!!

若いタマカイだったのでまだら模様もくっきり。

GG1
Photo by Nishinaka

お口のまわりにいっぱいコガネシマアジをくっつけて、ほわわ~んと泳いでいました。

ぜんぜん逃げないのでみなさんばっちり写真におさめていましたよ。
GG2
Photo by Makiko


最終日、みんなの期待が高まるマンタ。

クリーニングステーションに行くと、1枚が通過、しばらくしてまた通過となかなか

クリーニングしてくれません。

そしてダイビングも後半に近付いて来てから、マンタが1枚、2枚とやってきました。

最後は3枚になってぐるぐるクリーニング!

manta2
Photo by あきちゃん

みなさんの泡の上を平気で通過して回るマンタに歓喜の声が水中で響いていました。

やっぱマンタいいわ~。
manta1
Photo by あきちゃん


この後ゲストの間でマンタの大きさについて議論が始まりました。


ゲスト 「何メーターくらいだった、みんみん?」

みんみん 「1.5mくらいですかね」
ゲスト  「え~、2.5mくらいじゃない?」

いちこ 「ちょっと待って!4mくらいはあったよ!」

ふつうゲストの方々はマンタの大きさにびっくりして大きめに言うんですが、

今週のゲストは違ったようです。
でも1.5mは控えめすぎるよ、みんみん!

結局メジャーも持ち出して、想定してみたところ、
3.5mから4mということに落ち着きました。


それから今週一番苦労したのがパウダーブルー。

最近かなりの確率の良さを誇るモルスタ自慢のパウダーブルーの群れ。

これが探せど探せど見つからない。もういなくなってしまったのか?

この日は結局あきらめましたが、次の日に再度チャレンジ!

なんとあっさり見つかり、あ~ほっとした。
powder
Photo by 矢嶋オーナー(ブルーアース21長崎)


そして今週カオリータがカツオノエボシに刺されて大変でした。

すぐに病院に行き、大事にはいたりませんでしたが、カツオノエボシは猛毒を持っています。

水面などに漂っている種類のクラゲですが、ロープに切れた触手が着いていたのを触ってしまったようです。
ふだんは見かけないクラゲですが、うっかり外洋から流れてきたみたいです。

みなさん、グローブを着用することをお勧めします。

またグローブで顔などを触ってしまわないようにしてください。


ということで今シーズンもモルディビアンスターズをよろしくお願します!

記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ