Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2011年11月

2011/11/19-11/26

こんにちは、いちこです。
今週は私の憧れでもある有名カメラマン鍵井靖章さんのフォトツアーでした。
わたくし一子は以前から、自分でちょっと気に入った写真が撮れると
「世界の鍵井を超えちゃった~!」と言うのが口癖でした。
今回本人にカオリータが私の口癖をばらしてしまいましたが、、、
なので個人的にもどんなフォト講座になるのか、
すっごく楽しみにしていたのですが、
まさかこんな遠いモルディブまで、プロジェクターを持参して、
フォト講座をしてくれるとは思ってもみませんでしたよ!!
夜は鍵井さんの写真を見ながら、楽しくお勉強
(というより談笑の方が多かった?)
素敵な鍵井さんの写真を見て、撮影意欲がめきめき湧きましたよ~。

 今週はお天気は雨季から乾季に変わる境目っぽく、
雲が多くどんよりで、雨が降ったりしましたが、
海の中は乾季っぽくて、透明度は30m!
流れもがんがんに流れていました。
マンタも乾季のマンタポイントで出始めております。
そして最終ダイブでは、がんがんの流れの中、
なんとイルカの群れもばっちり見れました!
う~ん乾季だあ!!!最高!

 それでは今週のゲストからいただいた素晴らしい写真を紹介しちゃいます!
鍵井さんがゲストのみなさんの写真からチョイスした写真です。
koji anemone kumazasa
Photo by Koji
koji firegoby
Photo by Koji
よく見ると、大小の個体が一緒にいるんです!

maki
Photo by Maki Aratani
なんだかフォトツアーらしくかっちょいい写真ですね!!

mihara manta
Photo by Mihara
かっこよく撮れてますね~
mihara oribia
Photo by Mihara
もじゃもじゃのオリビアシュリンプ。目がすごいですね!

muranaka kudarah
Photo by Muranaka
muranaka tatekin
Photo by Muranaka
先生の教えどおりに2種類の生物を一緒に撮ってます。

naomi hata
Photo by Naomi
緑に赤が映えて、すっごくきれい!!!

tukamoto anemone
Photo by Tsukamoto
鍵井先生も絶賛してました!

tuka jinbe
Photo by Tsukamoto
おにぎりみたくてかわいいですね。

uematsu kame
Photo by Uematsu
この写真も素敵!

yuriko anemnefish
Photo by Yuriko
モルディブアネモネフィッシュがヨスジたちをじっと見てます。

yuriko kaorita
Photo by Yuriko
カオリータちょ~プロっぽいやんか!

 そして最後に鍵井靖章カメラマンの写真です!
kagii madarei
アカモンガラだって背景になっちゃうのね。
kagii kame
手振ってますよ、この子。かわいすぎる!
kagii napo
ビューティフル!ブラボー!!

来週も鍵井フォトツアーです! お楽しみに!!!

2011/11/12-11/19

こんにちは。minminです。
乾季到来!?
風向きも、潮もコロッと逆になり、海の中は透明度抜群!
季節が変わり始めたというより、変わってしまったようなモルディブです。

南北マーレ・アリ環礁ツアー。
今週はかなり快調な一週間!
サクっとジンベエが現れ、厳しいかと思われたマンタも見れて、
ナイトダイブで珍しいシーンに遭遇しちゃったりしました。

まずはジンベエから。
サーチ開始早々にジンベエ出現の情報を聞き、
スノーケルで飛び込みました。
7~8m以上あったでしょうか、ゆっくり泳ぐ大きな個体を追いかけます。
jinbee-mae
jinbee-yoko
Photo by Komatsu
横から見ると、大きさがよく分かります。

みんなが追いかけている間に、母船から何かサインが。
ジンベエがもう一匹いるとの事!
このもう一匹の向かってくる方向がなんとも絶妙で、
ちょうど一つの視界に二匹入る瞬間もありました!
いや~珍しいこともあるもんだなーと喜んでいたら、また一匹!
思わず「ちっちゃっ!」と叫んでしまうくらい
小さなカワイイ個体。
ラッキーな方は3個体も見れちゃいました♪

このチャンスを逃すものかと、ダイビングに向かいます。
準備をしている間、シャーミーが一匹の大きな個体を
ずっと追跡しててくれました。
おかげで水中でもジンベエー!!
大盛り上がりでジンベエエリアをあとにしました。
jinbee-dive
Photo by Komatsu

天気も良好、時間にも余裕があったので、
ナイトダイビングにも行ってきました。
そこで見れたのはなんとサンゴの産卵!?
sanran
Photo by Maya
分かりますでしょうか?赤いツブツブ。
カオリータさんは初めて!一子さんは二回目!シャーミーも初めて!
というこの貴重なシーン。見逃したガイドもいたようですが…笑
この日はお月様も半分くらい見えてたので、大潮とかも関係なし。
水温の通年ほとんど変わらないモルディブでは、狙って見れるものではありません。
一部の種類のサンゴだけが、産卵をしてたそうです。
なぜ僕はこの赤い玉に気づけなかったんでしょう。
次のナイトダイビングでは、もうサンゴしか見ません。


冒頭でもお伝えしたように、海の中は乾季のようになっています。
外洋から流れ込む潮に変わり、透明度が良く、
コーナーダイブをしたり、サメを見るチャンスが増えました。
乾季の激流、ちょっとびびってますが楽しみです!
wighttip
Photo by Komatsu
grayreef
Photo by Maya
manta
Photo by Atsumi
マンタのクリーニングシーンもくっきりでした♪

さて次週は、写真家鍵井先生のフォトセミナーツアーです!




2011/11/05-11/11

こんにちは、いちこです。

今週は今期最期のBaa環礁ツアー。

来年からハ二ファルはダイビングが出来なくなってしまうため、

本当に最期のハ二ファルへのチャレンジです。

 

初日、サファリボートがハ二ファルへ入れる日だったので、

早朝からBaaにむかいました。

お昼ころ到着すると、ハ二ファルにはすでにマンタさんがちらほら。

さっそく潜りました。

最終的には水面近くをマンタが20枚ほど捕食していました。

これは期待できるか?!

マンタスノーケリング カンダ 
Photo by Kanda

 

次の日はマンタのクリーニングポイントへ。

最初からマンタが2枚クリーニングしていて、

最終的には6枚になりました。いいかんじ!

マンタクリーニング 橋本
Photo by Hashimoto

 

それから私のお気に入りポイント、

インディアンスナッパ―がいっぱい群れてる所にも行きました。

ちびのマダラトビエイがいつもいるんですが、

くるくるみんなの周りを回ってくれましたよ。

インディアンスナッパ― 橋本
Photo by Hashimoto

マダラトビエイ かんだ
Photo by Kanda

 

3日目、ハ二ファルの日。

しかし、マンタは集まってきていませんでした。

う~、マンタさんはどこへ行った?

そしてこの日の夕方、クル―がタコを採ってきてくれたので、

タコ焼きを作ることに。

先週から取材で乗船しているカメラマンの古見きゅうさんが

みんなにタコ焼きを焼いてくれました!

美味しかったですよ~(^-^)

たこやき
Photo by Kanda


4日目は久々にRaa環礁に行ってきました。

まだ行ったことのないポイントにもチャレンジ。

ヨスジがいっぱい群れてたり、ツノダシが群れていたり、

インデイアンバナーフィッシュもぐっちゃり群れていました。

それからBaaRaaしか生えていないピンクサンゴも見つけましたよ。

インデイアンバナー かんだ
Photo by kanda

ピンクサンゴ 橋本
Photo by Hashimoto

 

そして5日目ハ二ファルの日。。

とりあえず、ねばれるだけねばってみようとぎりぎりまでマンタを待ちました。

最終的には5枚のマンタが捕食に現れました。

貴重なマンタと最期のスノーケリングをして、ハ二ファルを後にしました。

 

そして最後にリクエストのあったパウダー玉を見に行きました。

今回もいっぱい群れてましたよ!

パウダー
Photo by Izume

 

最終日の夜はゲストのなんちゃってマジシャンOさんと

シャーミーとのマジックショウがありました!

最近めきめき腕をあげてるシャーミーとOさん(?)。

マジックショウは大盛り上がりでした!!!

majic show
Photo by
古見きゅう


それから余談ですが、今週天才カメラマン古見きゅうさんと潜っていて、

すんごい出会いがありました!!

狭い穴の奥の方に、ちょ~かわいいテッポウエビがいたんです。

なんと爪が紫とオレンジで体に黒い日の丸模様。

ヒノマルテッポウエビと思われます。

日本だと屋久島にいるみたいですね。
さすが古見さん!ばっちり撮ってくれました。

ヒノマルテッポウエビ by 古見きゅう
Photo by
古見きゅう

 

2011/10/29-11/05

100マンター!!
mantadama1
Photo by 古見きゅう

こんにちは。minminです。
マンタ玉大当たりのバア環礁ツアーでした!!
今週はカメラマンの「古見きゅう」さんが取材に来てくれています。
ブログのための写真まで!ありがとうございます!


マンタ玉の当たった日は、潮良し、プランクトン良し、
朝からマンタがどんどん捕食に集まってきます。
僕らは、朝ごはんもそっちのけでダイビングにスノーケリングと
マンタ達の捕食ショーに釘付けです。
manta2

sunokel2
Photo by Achako

このチャンスを逃すまいと、ご飯を食べた後
できるだけ早くダイビングへ向かいます。
そこで見たのは、ずーっと憧れていたマンタトルネード!!
mantadama3
Photo by Jishan
mantadama2
Photo by Aya

ある時はマンタが連凧のように同じコースを何枚ものマンタが続き、
またある時はものすごい数のマンタが固まりになって、
僕らの周りを回っていきます。
この光景は、言葉じゃうまく伝えられないです。
できることならエアがなくなるまで、黙ってずっと眺めていたいなと
思ってしまうようなシーンでした。

こんなシーンも見れるなんて、
モルディブの海の素晴しさに、また驚かされました。

今回頂いた写真はマンタオンリーですが、
魚の数も種類も豊富なポイントも楽しませてくれます。
しかも各ポイントで、高確率でマンタも見れちゃうからズルイですよね。
珍しくナイトダイビングに行っちゃたりもしました。
何がでるかなとワクワクしながら、あっという間の45分。
楽しみは尽きません!

さて、次週は今シーズン最後のバア環礁ツアー。
期待して行ってまいります!



記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ