Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2013年02月

2013/2/16~2013/2/23

IMG_6644
















Photo by Hiromi
こんにちは~、minminです。
朝焼けも素敵なモルディブから
今週のトリップの様子をお伝えしたいと思います。

でちゃいましたよ~大物!
根でサメを見ていたら突然カンカン、リンリンが鳴り響きます!
何がでたっ!?
皆が上を見上げています。
その目線の先には、バショウカジキー!!
IMG_6636
















Photo by Seiji
水面近くにいたので写真は難しかったのですが、
写真の右側にいるアジの群れにアタックをかけてブンブン泳ぎ回っている
大きなカジキをしばらく観察することができました。
初日からみなさん大興奮です!



興奮もおさまらぬまま、次の日はジンベエ狙いっ!
ここ最近ジンベエは怖いくらい絶好調です。
今週もノーサーチ、アリ環礁に着いてすぐの登場でした。

贅沢な話ですが、二匹のジンベエが別々の方向に泳いでいて
どっちを見にいこうかと一瞬迷います。
ゆっくり泳いでいた、別のグループが追いかけていたジンベエの所に
スノーケルで飛び込むことにしました。

ジャン!!
P2181169






















Photo by Hiromi
とっても良いシチュエーションでした。
ジンベエはゆっくり泳いでくれるし、水面はぺったんこ。
水面が鏡のようになって、ジンベエの姿が映ります。
P2181149















Photo by Hiromi
途中、別のジンベエも現れて2匹のジンベエをGet!!
このスノーケルで見ていた子をフセやんがずっと追いかけていてくれました。
ダイビングでも狙っていきます。
飛び込むと、もうかなり近いトコまで来ていたのでジンベエの方へ急行。
P2181179















Photo by Hiromi
数分間ジンベエと並走して、最後、深い所へいなくなるまで追いかけました。
口の周りにいた2匹のちっちゃいコガネシマアジがかわいかったです。



カジキ、ジンベエときて次はマンタだー!!
と次の日は意気揚揚でマンタポイントに狙いにいくも、一本目は空振り…
タイミングが悪かったようで、続けてもう一本狙います。
なかなかでないマンタ。
あれ~なんて思っていたら突然どーんと登場!!
P2191279















Photo by Hiromi
一度に3枚も!!
でも嵐のように過ぎ去ってしまいました。
目の前ではみれたけど、ゆっくりは見れなかったので
スノーケルでも狙っちゃいました。
P2191336
















Photo by Hiromi
外洋側で捕食に集まっているところを見つけて飛び込みました。
ここでもやっぱり水面が綺麗!マンタも水面に映っちゃいます!


マンタも見れて、盛り上がったままこの日はビーチで晩御飯を食べました!
IMG_6645
















Photo by Yukiko
お天気が落ち着いているこの頃は安心してご飯を食べにいけます。
雨が全く降らないわけではないのですが、降ったら降ったでこんなシーンも!!
P2201517















Photo by Hiromi
母船のすぐそばにできた2重の虹~!!



翌日の朝、サンゴのとっても素敵なポイントに潜りました。
人よりおっきなテーブルサンゴがトップリーフを覆う癒し系ポイント。
朝だったのでお日様の光がよく射し込んで、癒し度がパワーアップ!
透明度も良かったので最高でした!
P2201469
















Photo by Hiromi



さて、本来なら今週は南北マーレ・アリ環礁のツアーだったのですが
トリップがスムーズに進行したことと、お天気が良かったこともあって
ゲストの皆さんと相談してトリップの予定を変更。
ヴァーヴ環礁に行くことにしちゃいました!

狙いは目的はサメだらけのワイドナイトポイント!

海況が良く、潮も早過ぎず、とある程度条件がそろわなければ行けないのですが、今週はパーフェクト!
全員で夜の海へ遊びにいっちゃいました!!
P2201569
















Photo by Hiromi
IMG_1382
















Photo by Rui
今回もおっきなナースシャークが集まりましたよ~!!
思わず「でかっ!!」っと言ってしまうようなサイズのサメ!ロウニンアジ!!
ぶつかってしまうくらい目の前まで寄ってきます。
マダラエイやピンクウィップレイが僕らの間を通り抜けてわさわさと泳いでいきます。
一味違うナイトダイブ、ヴァーヴ環礁にいらした際にはぜひ潜ってみて下さい!


最終日は南マーレのポイントでマダラトビエイの群れ!!
P2211638
















Photo by Hiromi
ラストダイビングではパウダーブルーの大玉と
最後の最後まで大物づくしの、素晴らしい一週間でした。
P2211645















Photo by Hiromi


愉快なゲストの方がいっぱいだったので、船の上でも一週間
朝から晩まで賑やか賑やか!笑
最終日には、進化するイリュージョン・シャーミーのマジックショーも開催!!
P2222644
















P2222650
















Photo by Yukiko
皆様どうもありがとうございました!!
P2220632
















Photo by おやびん








2013/02/09~2013/02/16

顔にブツブツがいっぱい出ます。

ブツブツが出過ぎて腫れぼったくなったのか、「顔大きくなった?」っとカオリータに言われました。

それとも、太ったのか??

けど、万能薬“オロナイン“のおかげで若干ブツブツがおさまったような・・・・

数日後には「顔小さくなった?」っと言われました。

それとも、痩せたのか??

久々に体重計に乗ったら1キロ増えていました(○□○;)

どうも、最近はこんな調子のクロちゃんです。

 

今回は、南北マーレ・アリ・ヴァーヴ環礁トリップでしたが、風が強くなり天候も不安定になってしまったので、ヴァーヴ環礁へは行かず、南北マーレ・アリ環礁で楽しみました。

 

1本目からワイドな海を堪能してもらいました。

いつも行くところはすでにダイビング船がいっぱい・・・大混雑が予想されたので変更!流れが穏やかだったので魚影系が楽しめるワイドポイントへ。クマザサハナムロやイエローバックの群れ!イソマグロやロウニンもウロウロ。浅瀬ではテーブルサンゴの群生の上にアカヒメジやノコギリダイが群れていました。

ムロアジの群れも行ったり来たり。

P2120306

P2130394
 

次も流れは穏やか。まずはマダラトビエイがヒュ~っと泳いでいてくれました。

DSCF0228
コラーレバタフライフィッシュもムスジコショウダイものびのびと宙に浮いて気持ち良さそうにしてました。
様々な種類の魚のミックス!
P2106992


DSCF0341

DSCF0336
 

ツバメウオは50匹弱の大きな群れをなして、忙しそうに泳ぎ去ります。透明度が良かったので、バックの青も映えますね!

DSCF0254
 

ジンベエは大当たり~!最近は連続してツイています!!

まずはジンベエ狙いでダイビングをしようとエントリーして水面集合したところで、ドーニーの船長が「ジンベエイル」って!!!このタイミング、近頃多い気が・・・・でもコレはチャンスです!!

ラッキーなことに近い近い!すぐドーニーに上がり、シュノーケルの準備。

バタバタしながらも、間に合ったぁー!!長い間ではありませんでしたが、全員OK!ひとまずGETしました!!

そのままこの調子で水中ジンベエもGETだぁ!っと、いつものようにジンベエが泳ぎ去った方角へ先回りしてエントリー!前回も前々回もこの状況で水中ジンベエに会えたので会える気がしていました。

が、、、、、10分・・・・20分・・・・40分・・・・・なんでぇ~~。。タイミング合わず残念ながら出会えませんでした。。

が!私たちの願いは届いていたのです。

もう1本ジンベエ狙いで入ったダイビングでのこと。出たのです!!

水深30M付近を悠々と泳いでいくではありませんか。しばらく並走して泳いでいけました。

やったー!やったー!っと喜び合い、再度泳ぎだしていると“カンカンカン!!

また来たの!!??っとキョロキョロすると、頭上にモブラの群れがサーっと通り過ぎていきました。

ひゃっほーい!ラッキーです♪

これでも十分凄いダイビングですが、これで終わりではありませんでした。

モブラが通ったあと数分後・・・・・“リンリンリン!!

次はなにぃ!?後ろを振り返ると・・・・・ジンベエじゃないっすか!!

私たちの列の後ろからゆ~っくりやってきます。皆が並走して泳ぎ始めると、ジンベエは徐々に水深を上げていき浅瀬へ向かっていきます。っと思ったら急転換!クルッと体の向きを変え逆送を始めました。

おかげで、追いつけなくなっていた後ろにいた方も、ジンベエ自ら向かってきてくれた状態なので、かなり近くで見れたハズ!見事、2匹の水中ジンベエに遭遇できたのです。

P2117135
 

マンタは少し苦労しましたが、無事にGET!!皆さんの真正面でジーっと止まってホバリング。

この近さ!!凄い迫力でしたね。マンタを探している最中で、レオパードシャークにも出会えました。予想していない子に出会えるとさらにヒートアップしますね。

P2137243
 

船の後ろにもマンタやってきました!!

お腹丸見え~!お腹についているコバンザメは、水面に出るもんだから焦ってます()

朝の5時ころまで捕食しに来ていました。よく食べるね~

P2130478
 

アリ環礁に多くある魚影モリモリのティラダイビングでは、捕食シーンが多く見られました。

潮はどこも結構流れていましたが、潮上にクマザサがギュっと集まり、そこにカスミアジやロウニンアジ、イソマグロがブンブンまわっていて、何回もアタックかけるのです。アタックかけるたびに、“バッ”という音と共にクマザサが集まる集まる。ホント、凄い数です。玉みたいになるんですよね。

P2127183
 

1ダイブ、根にずっとつかまって動かなくても、1分1秒・・・・魚達の動きが変わり何かが起こる。その変化が見ている私たちをワクワクさせてくれます。

そんな状況の中、まわりをグレイリーフシャークやホワイトチップが泳いでいるポイントもありました。かなり太い個体もいて、近くに来られるとドッキドキします。潮当たりが良かったのもあり15M前後の浅瀬でこのような状況が楽しめて、素晴らしい光景を見る事ができました。

DSCF0368

一押しソフトコーラルポイント。今週も激流でした。

が、またしても満開のお花畑や雪化粧に出会えました!流れるとちょっと頑張らないといけないとこもありますが、あの光景は本当に素晴らしい。素晴らしすぎる。うんうん。

オーバーハングには大きなウミウチワも育っています。

P2147354

P2106961

P2147338
 

先週凄かったラスドゥー。

今週も良い感じでしたよ~!!浅瀬でグレイリーフはウロウロ。マダラトビエイも泳いで行きます。

ペアリングしてラブラブなギンガメもいれば、群れている子たちも。
P2140711


DSCF0369
ゴツイ顔した大きなイソマグロもいたし、安全停止入る前にはバラクーダの群れにも遭遇!
こっちはなかなかバラクーダはいないので、たまに出会えると私たちも嬉しくなりますね。

DSCF0451

トリップ最終日には、天気も回復し風もおさまりました。これよこれ~!乾季っぽい♪

このまま乾季らしい安定した天候になりますように!!

P2140729

マリンダイビングフェア2013

top_img.jpg


国内最大のダイビングイベント、「マリンダイビングフェア2013」。
池袋サンシャインシティにて開催。

日時: 4月5・6・7日(5日 10:00〜18:00、6・7日 10:00〜17:00)
場所: 東京 池袋サンシャインシティC・Dホール(受付2階Dホール)

モルディビアンスターズからはカオリータが3日間、旅行会社STWのブースでご案内いたします。ぜひぜひ遊びに来てください。

またマリンダイビングフェア会場内ではガイド会主催の「次世代ガイドの写真展」も開催。ガイド会所属の若手ガイドが自慢のフィールドを美しく感動的な写真で表現しています。

4月6日(土)18:00は、同じくガイド会主催の「第四回 ガイド会ライブ」を行います。こちらも合わせてぜひご参加下さい。

マリンダイビングフェア公式サイト
マリンダイビングフェアfacebookページ

ガイド会ライブ告知


530756_402938766458709_953348003_n2


第四回ガイド会ライブのご案内
日時:
4月6日(土)17:30開場
18:00~20:00
場所:
サンシャイン60展望フロアー(地下1階の専用エレベーター利用)
定員:
150名
会費:
7,000円
カクテルパーティー(軽食)スタイルのフリードリンク、フリーフード
立食ですが、椅子は30脚ほどご用意いたします
【お申し込み方法】
連絡先のご住所、電話番号、メールアドレス、お名前、人数をご明記の上、
kawana@b-yori.com

info@nana-dive.com
の両方へメールを下さい。
確認できましたら、整理番号を明記したメールをお送りいたしますので、
指定口座へ会費のお振込をお願いいたします。
振込確認後、最終参加登録ナンバーをメールいたします。その内容をプリントアウトな
いし、携帯に転送したものご呈示いただき、当日に入場受付けをいたします。
ガイド会からの参加メンバー、及び招待ゲストは、決まり次第随時ご案内いたします。

2013/02/02~2013/02/09

う~んイイお天気!!
IMG_7763
Photo by Mori

こんにちは。minminです。
しばらく吹き続けてきた風もやっと落ち着き、穏やかなお天気に恵まれました。
今朝なんてぺったんこのべった凪!
乾季真っ只中のモルディブです。

では今週のトリップの様子を見ていきましょう。
透明度の良い水がいい感じに外洋から流れ込んでいて、
トリップの前半はどこに潜っても水が青い!
普段見ているヨスジの群れだって、一段と美しく見えちゃいます。
IMG_7722
IMG_7741
Photo by Mori
ツバメ魚の群れだってこの通り!
IMG_7853
Photo by Mori

代わりにチャネルやコーナーダイブでは潮が早かったです。
お魚達も岩陰に避難。
IMG_7790
Photo by Mori
ゴーゴー流れますね。南下ツアーが楽しみ♪




2月3日は何の日ですか?
IMG_7876
そう節分です!
ゲストの方がお面や豆や恵方巻きの材料など、色々と用意して持ってきてくれたのです。
はいっ、鬼がでました!
IMG_7878
ガオ!!
知っていますか?昔むかし日本にはいっぱいいたんですよ。鬼。

久しぶりに豆をぶつけられました。
「鬼は~そと!福は~うち!」
IMG_7883
ゲストの方にそうめんしか作れないと思われていたクロちゃんが
恵方巻きを準備してくれました!
IMG_7889
南東はあっちだぁ~!しゃべっちゃだめですよー。
IMG_7901
Photos by Mori


毎年このくらいの時期にジンベエの出具合が落ち込むことがあります。
去年はサンデッキでまっ黒焦げになりながら、ひたすら探していた苦い記憶があります。
今年は一味違います。
今週の二日目はジンベエ祭りでした。
何かにとりつかれたかのようにジンベエが出る出る。
出るたびに全力で泳ぐ。まるで運動会。

まずは着いてすぐに。
最近はこのパターンが多いですね。
ジンベエを追いかけている他のチームがいたので、
すぐに準備してスノーケリング隊に合流します。
IMG_0654
Photo by おんちー
このジンベエがまたすごく長い時間、浅場にいてくれました。
最後まで泳いでいた方は何キロ泳いだのかな?
ってくらい追いかけて、まるで遠泳大会です。
好調好調♪
サーチ開始直後からお腹いっぱいジンベエを楽しむことができました。


もちろんダイビングでもこの個体を狙っていきます。
先回りして見れる事が多いこの頃。
今回も見事にシャーミーのリンリンが鳴り響きました。
ダーっと外洋側に飛び出してジンベエゲット!!
IMG_8008
Photo by Mori


さて、次はマンタだー!とジンベエエリアを後にして
船を進めて行くとイルカの群れはっけ~ん!!
P2040513
P2040519
Photo by おとん
ちっちゃい子供が何匹もいるかわいい群れに興奮していると
母船の下からぬうっと黒い影。


ジンベエでたーーー!!


「これは行くしかない」
と慌ててドーニを呼んで二回目のスノーケリングへ。
P2040522
Photo by おとん
コバンザメをいっぱい付けた大きな個体でした。
この子がまたUターンし過ぎの忙しい子で、追いかけるのが大変。
でもいいタイミングで戻ってきてくれたりもしたので
皆さん良い写真がいっぱいです!
IMG_0733
Photo by おんちー


「あ~泳いだ泳いだ!」なんて言って迎えた三本目。
「今度はマンタ狙いですから、そんなに泳ぐことないですよ」と
僕はゲストにお話ししてしまったのですが、それが間違い。
三本目も運動会になりました。

マンタ狙いには悪い潮だったのですが、マンタを探しながら
リーフを泳いで行くと、ここでもシャーミーのリンリンが!
マンタが出たのかもしれないと、先に行ったシャーミーチームを追いかけます。
ダーっと泳いでシャーミーを見つけると、
なにやらでっかいサメがいると言います。
そこで出たのは巨大なシルバーチップ!!
僕らからちょっと離れたところでしばらくウロウロとしていました。

一方、後方にいたクロちゃんチームの所では大事件が発生します。
ブリーフィングで万が一ジンベエが~なんてお話をしますが、
またしても万が一が起きちゃいました。

IMG_8072
Photo by Mori
めっちゃコバンザメついてる~!!
つい先日も万が一が起こったばかりなのですが、出たっ!!
チームの数名だけが気づいて猛ダッシュ。
あ、この時クロちゃんは気づいていません。笑
全員では見れませんでしたが、奇跡の水中ジンベエ2回目になりました。

その後マンタを見つけたクロちゃんのリンリンで前方のチームは急いで逆走。
あっちにこっちに懸命にフィンキック。
というわけで一日中泳ぎまくってしまいました。
この日はも~みんなクタクタです。
でも大興奮の一日でした!


この夜は釣りも大量でした!
ダイビングが終わった後、クルーが楽しそうに準備をしてドーニで出発。
クタクタのハズのシャーミーも嬉しそうに出発。
「元気だな~シャーミーは」
沢山のお魚を持って帰ってきてくれました。
IMG_0812
お刺身だー!
IMG_0817
Photos by おんちー


次の日もマンタを狙っていきます。
タイミングが悪く、一本目は空振り。
次こそはと狙って行くとスノーケラーがパシャパシャと泳いでいます。
どうやらマンタを見ているらしく、よしキター!と喜んでいたら
マンタだけじゃないみたい!!またしてもジンベエ!?
盛り上がって飛び込んで、顔をつければ下にはマンター!!
IMG_8199
Photo by Mori
さすがにジンベエまで見ることはできなかったのですが、
ほぼ丸々一本、マンタのクリーニングを眺めることができたのでみんな大満足!
4枚くらい連なって泳いでくシーンも見られました。


このお天気だったので、今週もビーチに晩御飯へGO!
IMG_8408




潮が早過ぎる…。母船から川のように流れる水面を見てポイントを考えていました。
素晴らしいソフトコーラルを見に行きたい。しかし早い。
少し待ってみて、ポイントまで行ってから潮をチェックして、何とか行ける!
と入ってみたけどやっぱり早~いっ!!
飛ばされそうになりながらも、そこで見たのは満開のソフトコーラル!!
IMG_8565
Photo by Mori
100%中の100%です!ひとつ残らず咲いていました。
その咲きっぷりと言ったら「もう写真を撮りたくな~い」と言っていた
カオリータがカメラを持って入りたかったと言ってしまうくらい。笑
頑張った見返りは大きかったですね!
IMG_8564
Photo by Mori


ナイトダイビングにも行きましたよ~。
アリ環礁のワイドナイト!!今回もお魚いっぱい!
IMG_8667
Photo by Mori
最近はロウニンアジが捕食でよく走り回っています。
お魚捕まえてバクバクしてるシーンも見ちゃいました。
いつもながら、クマザサ・サメがわっさわさです!


クロちゃんを昔から知っているゲストの方が多く
「クロちゃんの大好きなカレーライスを!」と
皆でお米や具材をたくさん持ってきてくれました。
クロちゃん&カオリータがお昼過ぎから仕込みに入ります。
というわけでこの日の晩御飯は美味しい美味しい日本のカレーライス♪
IMG_8687
Photo by Mori
皆様ごちそうさまでした!


バックデッキではライトを煌々と照らしてマンタ待ち。
カレーを食べていたら、マンタ登場でーす!!
リクエストにあったトビウオの赤ちゃんもやってきてくれました。
IMG_8691
Photo by Mori


後半のダイビングも大盛り上がり!
ある根で潜っていた時には、目の前を何万匹ものメアジの大群が通過!!
メアジに突っ込むグレイリーフシャーク!!
目の前でのんびり泳ぐマダラトビエイの子供。
後ろではクマザサとイエローバックの大群にイソマグロがブンブン!
もうどこを見たらいいのやら。笑

そんな状態が次のダイビングでも続きます。
頭の上にはマダラトビエイが何枚も!
目の前にはグレイリーフが何匹も!
あっちには巨大ナポレオンに巨大イソマグロ!
ギンガメの大群だって向ってきます。
派手すぎるモルディブの海っ!!
IMG_8769
Photo by Mori
IMG_1342
Photo by おんちー

海の中も船の上も、毎日がお祭りのようでとっても楽しい一週間でした!
皆様どうもありがとうございました!!
IMG_9035
Photo by Mori

最後にクロちゃんからも皆様にメッセージがあります。

「今週は懐かしいメンバーの方々にお会いすることができました。
天候、海況に恵まれ、モルディブの海を満喫していただけたかな?!っと思います。
皆様!遠いところまで遊びに来て頂きまして、ありがとうございました!!
最高に嬉しかったです!!」



次週は南北マーレ・アリ・ヴァーヴ環礁ツアーです!お楽しみに~♪



記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ