Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2013年04月

2013/04/20~04/27

こんにちは、minminです。
ず~っとお天気続きのモルディブ。
今週もべた凪の一週間でした。


トリップ初日は北マーレのポイントをじっくり潜りました。
いい感じの乾季の潮で、透明度が良く、魚もぐっと集まります!
P1090496
Photo by Fujishiro
パウダー玉のポイントも今週は初日に潜っちゃいました。
_DSC9140
Photo by Ito
この透明度で、この集まりっぷりですから、
タイミングばっちりでしたね!!


この夜はロマンティコディナー♪
P1090435
Photo by Fusjishiro
久し振りにバックデッキでゴハンを食べました。


次の日、突然ながら予定を変えてヴァーヴ環礁へ行くことに。
目的はナースシャークわさわさのワイドナイト!!

大人気のヴァーヴ環礁のナイトダイビングですが、
ある程度条件がそろわなければ潜れません。
今回はお天気に恵まれ、潮も弱く、最高のコンディションだったので
狙って行くことにしました。

北マーレ・南マーレのワイド系ポイントを潜りながら南へと移動します。

ナイトダイビングではシチュエーションも最高!!
ナースシャーク・ロウニン・マダラエイ・ピンクウィップレイが集まり
今宵もお祭りとなりました。
_DSC9427
Photo by Ito

ゲストが浮上を始めた後、ちょっぴり残ったカオリータ&シャーミー
そこでシャーミーがとった行動とは……

「俺を撮れ!!」

_MG_3164
Photo by Kaorita
「この男は…」とカオリータも笑いながら撮ったのでした。



三日目。朝はヴァーヴで乾季らしいチャネルでのダイビング。
グレイリーフやホワイトチップがいっぱいのシーンも見れました!
IMG_0172
Photo by Wazumi
P4231666
Photo by Goto


その後はアリ環礁の南へ移動。ジンベエを探していきます。
このところ手こずり気味だったジンベエですが、今週はスパッと見れました!
ジンベエ狙いのダイビングを一本終えて、お昼ゴハンを食べようと
していたらジンベエ出現っ!!
すぐさま準備をします。

他のチームがスノーケリングしているところに合流してジンベエゲット!
IMG_0190
Photo by Wazumi
_DSC9489
Photo by Ito
ゆっくりと、長いこと浅いところを泳いでくれたので
皆バッチリ見ることができました。

この子が出るまで、ジンベエがほとんど出ていなかったらしく
あがるころには沢山船が集まってきていました。
P4231738
Photo by Goto
本当にタイミングが良かったですね。


このタイミングの良さは次の日も続きます。
マンタを狙って入った一本でフィーバー!!
_DSC9596
Photo by Ito
エントリー直後にマンタ登場!!
3枚のマンタがぐ~るぐるとクリーニングステーションで回ります。

この一本、丸々マンタを見ていることができました。
ダイビングの最後、浮上しようとしたら別のマンタが登場!
IMG_0252
Photo by Wazumi
全く人を怖れず、僕らの頭上を、泡で遊んでいるかのように
ぐーるぐる!!
なんていいヤツなんだ。Facebookでお友達になりたいです。

その日の夜の停泊地でもマンタフィーバー!
全部で4・5枚のマンタが休むことなくバックデッキでぐーるぐる!!
IMG_0276
Photo by Wazumi


狙った獲物を一発で見れる感じでトリップが進んだので
いろんなポイントに潜りに行くことができました。

その中でも僕らガイド陣も絶賛の絶景ポイントがココ。
_DSC9860
Photo by Ito
_DSC9853
Photo by Ito
天井も壁も足元も、すべてソフトコーラルで埋め尽くされています。
モルディブで一番ソフトコーラルが綺麗なポイントなんじゃないでしょうか。
潮が流れれば流れるほど美しくなります。
潮がないとちょっと寂しい感じになっちゃいます。笑
リクエストがなくても行っちゃうと思いますが、
潜ってみたい方はぜひリクエストして下さ~い!

今週は水面でイルカの群れをあっちこっちで見ました。
時には僕らが潜っているすぐそばで。
水中ではなかなか見れないんですけどね。
船の上からでも、皆さん素敵な写真を撮っていましたよ。
IMG_0286
Photo by Wazumi

そーそー。忘れてはいけないのがこの写真。
P1090734
Photo by  Fujishiro
いつの間にか釣りに行ってたクルー達。
シャーミーも大活躍で今週も沢山のお魚を釣ってきてくれました。
一瞬タマカイか!?と思いましたが、どうやら違うハタのようです。


ダイビング後のショッピングのワンシーン。
P4252063
Photo by Goto
お買いものをしているのは、あれ?クロちゃん!?
日本へのお土産を選んでいるんでしょうか。

今シーズンもとうとう次がラストトリップです。
来週も楽しい一週間になりますように♪





2013/04/13~2013/04/20

雨季になりつつあるモルディブ。今年は季節が変わるのが早いです。しかし、天気はGOOD!風が強くなるとの予報も外れ快適なダイビングができました。今シーズンも残り2週。このまま穏やかな天候が続きますように。

 

今週は、「南北マーレ・アリ・ヴァーヴ環礁」のトリップ予定でしたが、今回はシニアダイバーズクラブの皆様のチャーター!チャーターということで、皆様のご要望に合わせながら潜りやすく楽しめるポイントをチョイスしながら「南北マーレ・アリ環礁」で潜ってきました。

 

まずは北マーレからスタート。

IMG_2155
相変わらずのヨスジの群れ。大群がこっちに向かってくるようなこの迫力を一本目から堪能。イソマグロ、タイマイやムレハタタテダイの群れも皆様を歓迎してくれました。

P4140069
南マーレに移動しても、何匹ものナポレオン、バラフエダイの群れ、ツバメウオの群れ、ムスジやコラーレの集団と群れ尽くし。潮当たりもGOODで、マダラトビエイやグレイリーフ、ホワイトチップも見られました。
ナポレオンやロウニンアジ、カスミアジ、フエダイが集まって捕食しているシーンにも出会いましたよ。
P1020889


P1020687
 

続いては、アリ環礁へGO!ジンベエサーチのスタートです。

先週大苦戦しただけあって、今週ドキドキものでした。昼間にアリ環礁に到着してから、ボート上でずっと探しつつ、ダイビングでも狙います。しかし、なかなか出てくれない・・・・

3本目が終了し日が傾きかけてきましたが、もう少し探そう!!っと船を出し始めて間もなく、ジンベエ発見です!!このチャンスを逃すものか―!!っと素早く準備しジャーンプ!

P1020697
ドーン!長い間ではありませんでしたが、無事に見る事ができました。良かったぁ!!

 

翌日の早朝、魚影の濃いティラのポイントへ行った時のこと。いつものようにヨスジやヒメフエダイ、クマザサがたくさん群れてましたが、この日はカスミアジとイソマグロの捕食が凄かったのです!!
P1020724

IMG_2392
クマザサめがけて両者が何回もアタックをかける!その度に、“バッ”っというクマザサが一斉に逃げる音が水中に響きます。

目の回るような・・・けど、物凄くエキサイティングなシーンが何回も繰り広げられていました。

こんなに凄い捕食体勢のシーンが見れたのは久々でしたね!

 

水中マンタは1枚GET!クリーニングシーンではありませんでしたが通りすがりの子を見れました!

P4160210
水中に限らず船上ナイトマンタも狙いました。今週は1枚がやってきてくれたのですが、その子は初めて見る子!背中の黒い部分が白っぽいんです。なかなか居ないし凄く綺麗!!その名を「エミリー」と名付けました()
あまり水面近くまで上がってこないシャイな子で写真はうまく撮れませんでしたが、エミリーのおかげで皆さんに非常に喜んでもらえて良かったです。

 

今週は順調に進んでいるので、ビーチディナーが開催できました。

IMG_2575
この日は綺麗な夕陽も拝むことができたし、夜は夜で雲がなく満点の星空を見ながらご飯を食べました。南十字星もバッチリ出てましたよー!!
IMG_7699
クルーが作ってくれた砂ジンベエとハイチーズ。

P4160264 

アリ環礁を北上しつつ、魚影系・ハード&ソフトコーラル系とバリエーションを変えて楽しみます。

オニハタタテダイの群れポイントも行きました。ここでは、マダラエイのジッとしている個体がいたかと思えば優雅に泳いでいる個体もいたり。

P1020821

P1020844 

大きなテーブルサンゴにも圧巻!こんなの初めて見たー!っと絶叫される方もいましたね。ふふふ♪凄いでしょ~!!!

P1020787 

ソフトコーラルポイント。流れていない訳でもなく激流でもなく、とても潜りやすい流れの強さで、ほぼ満開に近い状態の咲き具合だったので、最高のコンディションでした!今の時期、こっちで日本の美しい桜が見れないのは残念だけど、ここの素晴らしいソフトコーラルは桜以上に凄いわーっと感じちゃいますね。

IMG_2761

 

今週のビックゲストはこちら!!

横に黄色いコバンザメ、周りにはコガネシマアジの子供達をつけた“トンガリサカタザメ”でございます♪

P1020852
会いたくてもなかなか会えないレアものです。根の少し沖合の砂地にドーンと居座っていました。深かったので上から見下ろす状態でしたがはっきり観察できました。やったー!

 

グレイリーフも私たちの間近で楽しませてくれました。

根の上をウロウロしていたので、パッと顔を上げるとビュ~ンと通って行ったり。かなり驚かされました。

P1020903
他にも、クマザサやカスミアジ、ムレハタもかなり良い感じに群れ、モブラがピュ~っと通っていったり、マダラトビエイもいたりで、なんとも贅沢な魚が大混雑の水中でした。
P1020857

P1020860

そんな中、こっそりサンゴの影に隠れて身をひそめるホワイトチップの子供もいました。


P1020907
ラストはお馴染みのパウダー玉。少し底揺れはありましたが、玉はほとんど移動しなかったので写真も撮りやすかったし綺麗な玉で美しかったです!

IMG_2878

 

最終日の夜は、ピッコロの伴奏と共にみんなで歌を歌って盛り上がりましたー!

シニアダイバーズクラブの皆様、ありがとうございました!!
IMG_7718

IMG_7716



さて、ここで皆様にお知らせです!!

この度、モルディビアンスターズオリジナルフィンを作成してもらいました。
IMG_9353
今まではフィンにステッカーを貼っていましたが、使っていくと徐々に剥がれてしまいます・・。しかし!!これで安心!
ロゴはキュートな2色使いですよ~。
スタッフもカッコ良いNEWフィンにウキウキです♪

こちらのフィンは、≪株式会社 横浜フィン≫さんにお願いしました。

皆様も、オリジナルフィンを作る際は是非お問い合わせしてみて下さいね。





ギリ割、早速でました!お見逃しくなく!!

来シーズンのギリ割が早速出ました!
7月13日からのツアーです。かなりお得です!
お見逃しなく~~!!


http://stworld.jp/tour_search_f2/?mode=d&tc1=MV&tc2=1EA1&tc3=05&dyear&dmonth&dday=1&homenG=IO&homen=MV&p=%E3%82%AE%E3%83%AA%E5%89%B2&matching=1&brand_cd=DV&dep=NRT&gid=53

2013/04/06~2013/04/12

こんにちは。minminです。
南下ツアーが終わって、一番南の環礁から
長い長い道のりを帰ってきました。
道中、お天気は最悪。
誰もいない赤道越え、赤道マンは現れません。
赤道マンも僕もアネロンを飲んで部屋に引きこもっていました。
赤道マンの弱点は船酔いですかね。笑

この長い道のりを僕らと一緒についてきてしまった「海鳥ちゃん」
IMG_0867
お休みの一週間はここは我が家だと言わんばかりにくつろいでいました。

P4110713
Photo by Nishi
さてスタッフも充電バッチリ!お天気も良くなってトリップスタートです!
今週は南北マーレ・アリ環礁のトリップです。

さっきの「海鳥ちゃん」、毎晩イクエーターに帰って来てたのですが
昼間は他の船にお出かけしてしまいます。
母船が出発する時に、なんとちょうどお出かけ中。
なんと間の悪いヤツ。
マーレにおいてきちゃいました。
ハーバーに戻ったらまた帰ってくるかな~?

なんて心配をしていたら、それを忘れちゃうくらいテンションが上がる出来事が!!
一本目のダイビングを終えて、南マーレ環礁に移動中ボートが突如ストップ。
イルカの群れに遭遇!?
違う!なんとクジラの群れー!!
デカイ!
IMG_3281
Photo by プロカメラマン・シャーミー
↑こう書くよう先輩から指示がでました。笑

コビレゴンドウの群れです。
かなり近くでゆっくり見ることができました。
親子ですかね~ちっちゃい子も一緒にいてかわいかったです。


初日はゆっくりめなダイビングでした。
南下ツアー明けだったので久しぶりにゆっくりなダイビングをした気がします。
これでもかってくらいナポレオンを見て、
クマノミやハゼなんか小っちゃいものも観察しました。
ツバメウオもいっぱい群れてましたね。
IMG_1196
Photo by Yamamoto
IMG_1209
Photo by Yamamoto


次の日は久しぶりのジンベエサーチ!!
さー見つけたるぞーと気合いを入れて望みました。
が、出ません。
乾季に入ってから南下ツアー前まで好調続きだったジンベエですが
久しぶりに黒焦げになるまでサンデッキで海を見つめていました。

だんだん船の数が少なくなって、ついにイクエーターひとりぼっちに。
結局この日は見つからず、ジンベエは次の日に持ち越します。

そして翌日、昨日とはうって変わって船がいっぱい。
これだけ船がいればジンベエが出ればすぐに分るハズ!

出ましたジンベエー!!
今週はこれが最初で最後のチャンスとなりました。
皆さん素早い準備、エントリーだったのに全員で見れなかったことが
悔やしいですが、貴重な一匹でした。


さてトリップの後半はマンタ狙いとお魚いっぱいのダイビングです。
P4100561
Photo by Nishi
IMG_1493
Photo by Yamamoto
オニハタの群れ&ソフトコーラルが素敵なポイント
IMG_1531
Photo by Yamamoto
ロウニンやカスミアジのアタックシーン
IMG_1943
Photo by Yamamoto
クマザサいっぱいサメいっぱい
IMG_1548
Photo by Yamamoto
コガネシマアジが大量に群れてるシーンも見れました。
P4110676
Photo by Nishi
ギンガメ群れ群れのポイントにも!


マンタは水中でこそ見ることができなかったのですが、
夜ゴハンを食べにくる所に停泊。
ここで大当たりしました。
IMG_1734
Photo by Yamamoto
ナイトダイビングを終えて帰ってくるとボートの後ろにマンター!!
初めは1匹だったのですが、2匹・3匹と次第に増えて
多い時には6枚以上のマンタがぐーるぐる!
これにはゲストの皆さんも大興奮!!
お酒を我慢して、スノーケルで遊んだ方もいました。
P4100629
Photo by Nishi
こんなに近くでゆっくり見れるチャンスも、そうないですよね。


僕らがダイビングに行っている間にクルーが
今週はこんな大物を釣り上げていました!
IMG_1523
Photo by Yamamoto
おそらくコクハンアラ、それにしてもデカイ!!
マンタを見ながらのディナーはこの大物のお刺身付きでした。


最後は人気の高いパウダーブルーの玉のポイントへ。
いつ見てもいい集まりっぷりですね!
今週も見事な大玉でした。
P4110692
Photo by Nishi

ダイビングを終えて母船に戻ると
マリンダイビングフェアで日本に行っていたカオリータが帰ってきていました
日本で手に入れたお気に入りのチョッパーの帽子をかぶってお出迎えに。
IMG_0869
「ただいま~」

早く海に潜りたいそうです。
来週のトリップが楽しみですね!

今シーズンも残すところあと3トリップ!
来週は南北マーレ・アリ環礁&ヴァーヴ環礁ツアーでーす。




マリンダイビングフェア&ガイド会

こんにちは~kaoritaです。
只今、予定通り日本に着きました。
日本滞在は今日から10日の夜まで。
その間、レンタルケータイを借りましたので、御用の方はご連絡ください。
ただし、こちらからかけるとと~ってもお高いので気長に出るまでかけてくださいね。笑
10日の夜以降は返却しますので使えなくなります。
080-4084-7921

マリンダイビングフェアの開催中はSTWさんのブース、もしくはガイド会、次世代ガイドの写真展ブースにおりますので、お気軽に声をかけてくださいね!



皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!

さあ!今日から毎日飲みだ!笑(大丈夫か?アタシの肝臓・・・)

kaorita
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ