Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2013年10月

南下ツアーのお知らせ

待ちに待った、スペシャルトリップ!今年は金曜日帰りの8日間も出ました!年に一度のビッグトリップです!去年は念願のニタリ!にも遭遇!!極上のサンゴ礁にサメの群れはもちろん、ハンマー、タイガー。カジキにイルカの群れ、ナイトジンベエなどなど~狙っていきますよ!今からワクワクドキドキです!お待ちしております!お早めのご予約を!!売り切れ必須です!


http://stworld.jp/tour_search_f2/?mode=d&tc1=MV&tc2=1EA1&tc3=09&dyear&dmonth&dday=1&homenG=IO&homen=MV&hotel=MLEEQ&p=%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%95&page=1&matching=1&sw=main

2013/10/19~2013/10/26

こんにちは。minminです。
今週のゲストの方が到着された時、こんな質問がありました。
「日本で見たモルディブのお天気予報が一週間、
全て雷雨になっていたのですが大丈夫ですか?」と。
_A218883
Photo by Minami
「大丈夫です!」
どこからの情報か分りませんが、皆さん気にしないで下さいね。
だいたいハズレますから。笑
そんな雷雨予報のモルディブは、一週間のほとんどがいいお天気でした。


さてさて海の様子です。
お天気は良いものの、少々風が強くなりそうだったので
早めにアリ環礁に渡ることにしました。
1本目は北マーレのポイントでゆっくり潜り、
アリ環礁の一番北ラスドゥーへ移動します。

1、2本目のダイビングは透明度が良く潮も穏やかで、
ヨスジやムレハタの群れや、ギンガメアジの群れ、
ツバメウオの群れなど、沢山のお魚に囲まれてまったり遊びます。
_A208776
Photo by Minami
_A208796
Photo by Minami
3本目、沈船ポイントに行くと打って変わって潮がビュンビュン
流れていました。

この夜は恒例のマンタナイトを開催!
他に船も少なかったのでライトを点けて期待してマンタを待ちます。
するとすぐに2枚キター!!
と喜んでいられたのもつかの間、すぐにいなくなってしまいます。

めずしく手こずり、この日は先に夕食となりました。
何人かのゲストがお酒の誘惑に負けてナイトダイビングを断念。
そのみなさまがお酒を2、3口飲むと
タイミングを見計らったかのようにマンタ登場。

お酒を我慢していたチームでナイトダイビングへ。
我慢して待っていたかいもあって、
3匹のマンタの捕食をを大迫力で楽しめました。
_A218850
Photo by Minami


翌日、朝のダイビングは魚影の濃い人気ポイントへ。
グレイリーフシャークが何匹も泳いでいて、ちびマダラトビエイも見れました。
ふとしたタイミングでクマザサの群れが大きな音と共に大移動。
何かを追うようにサメが何匹も続いて泳いでいきます。
ハンティングのシーンは大興奮ですね!
_A218862
Photo by Minami
次のダイビングはソフトコーラルを見に行きました。
透明度は今週一番!ソフトコーラルは満開!ただし潮はビュンビュン。
_MG_7524
もうちょっとゆっくり潜れたら最高でしたね。

3本目は再び魚の多い根でダイビング。
ロウニン&カスミアジのハンティングシーンはかなり良かったです。
_A229035
Photo by Minami

昨日悔しい思いをしたゲストの方もいたので、マンタの場所でもう1泊!
「今日は行くぞ!」とみんなやる気満々です。
夕方からはマンタが水面でジャンプジャンプ!!
しまいにはライトの目の前でジャンプ!大歓声が上がりました。

この日はスムーズで、夕食前にダイビングへ。
僕は船でお留守番してまいたが、皆さん「潜ってよかった~」と
笑顔で帰ってきました。
_A219001
Photo by Minami


3日目はメインイベントのジンベエです。
1本目のダイビングを終えて、アリ環礁の一番南へ。
最近はものすごーく調子がいいので、着いてすぐに見られることが多く、
この日もジンベエ情報が入っていたのですぐに見れるかもと期待しちゃいます。

ドーニに乗り換えて現場へ向かいます。
僕らが到着するちょびっと前までスノーケルで見ていたチームが2つも
あったのですが、どちらのジンベエも深場へ沈んでしまったようでした。

ダイビングで狙ってみよう!とジンベエの位置を予想してジャンプ。
水中でしばらくするとシャーミーのリンリンが響き渡ります!!
PA220384
Photo by ぽれこ
ジンベエー!!と全力で追いかけます。
が、ジンベエが外洋の深場へ向かっていってしまったのと
透明度があんまりよくなかったせいで、しっかりとは見れませんでした。

このままでは終わりません。
母船にもどってジンベエを捜索します。
すると、ゲストの皆さんがデザートのパイナップルを食べようとした時
ジンベエ発見!!
水面ギリギリをゆっくり泳いでいるベストなシチュエーションです!
急いで準備をしてスノーケリングへ。
_A229039
Photo by Minami
5分は追いかけていられたと思います。
今週もほとんど探すことなくジンベエを見れました。絶好調です!


ジンベエエリアを後にして、3本目は環礁内の人気ポイントへ。
_MG_7723
魚が多い多い!!


4日目。
アリ環礁の景色がきれいなかわいい根に潜り、その後南マーレの環礁に移動します。
トリップの後半は透明度がちょぴり悪くなってきていたので
2本目は外洋からの潮が流れる環礁の西側のポイントへ。
期待通り透明度はよく、ギンガメアジの大群をみれました。
Thin Thila 008
Photo by Attila
Vaagili 015
Photo by Attila
環礁の東側へ移動して、3本目のダイビングです。
ソフトコーラルはほぼ満開!魚の集まり方も良し!
水はちょっぴり濁っていましたが、かなり楽しいダイビングでした。
_MG_7862

ダイビングの帰り道でイルカの群れがジャンプジャンプ!
_MG_7924
素敵な動画をとられていた方もいましたよ~

PA230497
Photo by ぽれこ
最終日、風が強くなってきました。
南マーレで一本潜り、北マーレへと移動します。
1本目は外洋からの穏やかな潮だったのでチャネルダイブ。
北マーレではマンタポイントにマンタがでているよ~と聞いていたので
久しぶりに行ってみました。
するとエントリーしてすぐに2枚のマンタが登場!!
ゆっくりとクリーニングをしているシーンこそ見れなっかたものの
遊んでいたらまた来たー!といった感じで何枚も見ることができました。
Manta Point 004
Photo by Attila
ラストはパウダー玉を!と考えていたのですが
風が強く、波が高くなっていたので残念ながら断念。
穏やかな海況のソフトコーラルが素敵な根に潜りに行きました。

ここでもソフトコーラルがほぼ満開!
華やかな景色を見ながら遊んでいると、イルカの声がとっても大きくなっていきます!
まさか見れちゃうか!?と期待しましたが
すぐそばにいるハズなのに、なんで見れないのー!!
とお決まりのパターンでダイビングを終えました。


今週、来週と、カオリータがリゾートで働いていた時からのお客様で
ハンガリーからいらしてる方がいます。陽気な、笛の達人です。
お土産は、もちろんHARIBO~♪
IMG_1240

来週いらっしゃる皆様は、素敵な笛の演奏を聴けるかも!?
お楽しみに~!!




売り切れ必須! 格安ギリ割

2013年12月14日からのツアーは通常ライトメンテナンスでお休み予定でしたが、急遽メンテナンス時期が早まり、12月14日はツアー開催となりました。

ギリギリでの変更だったため、有り得な~~いギリ割が出ております!!
このお値段でモルディブサファリ!!見逃す手はございません!!
お早めに!!!

http://stworld.jp/tour_search_f2/?mode=d&tc1=MV&tc2=1EA1&tc3=22&dyear&dmonth&dday=1&homenG=IO&homen=MV&p=%E3%82%AE%E3%83%AA%E5%89%B2%E3%80%80%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA&matching=1&sw=main&dep=NRT&gid=53

2013/10/12~2013/10/19

はいさい!

フェイスブックの占いか何かで私のモテ期は今月あたり・・・近々に訪れるということでした。

陸では全く気配がありませんが、水中では何となくある気がするクロちゃんです、どうも。

 

今週も1本目から青い青い海が広がっていました。全体を通しても、先週に引き続き透明度の良い場所が多かったですよ。天候は、雲が多かったりスコールがきたり、かと思えば晴れたりと、変わりやすいお天気。週の後半に入ると風が強まってきましたが、潜るには問題のないコンディションで良かったです。

今週は北マーレからスタートし、アリ環礁→南マーレ→北マーレと回ってきました。

PA130033

皆様からのリクエストに上位ランクインする“パウダー玉”

相変わらず、大玉でいてくれました。たまに玉の数が少ないこともありますが、コンスタントにいてくれるパウダーに感謝です。

 

アリ環礁の北側にある、ワイドもマクロも楽しめる面白ポイント。
DSC00324
潮があまり良くなかったものの、バラクーダ、こちらも良い玉を作っていました。

ギンガメアジやマダラトビエイも登場。
ドラキュラシュリンプゴビーやオーロラシュリンプゴビー、ハダカハオコゼなど、マクロも見に行きました。

DSC00310

アリ環礁の別のポイントでは、ミニサイズのマダラトビエイが2枚、ダイバーを恐れず悠々と目の前を行ったり来たり。たまに体をそったり宙返りしたりのパフォーマンス付きでした。

その周辺には、存在感ありありのグレイリーフシャークやイソマグロが泳いでいます。

DSC00338

DSC00501


捕食しようとしているタコを見つけました。しばらく観察していると穴に入ろうとしています。しかし、完全に入らず体半分出した状態で、近くに居るスズメダイに足でパンチをし始めたのです。

“タコパンチ!“右ストレート、左アッパー、ワンツー、ワンツー・・・

PA140124
何回か打ち込み、スズメダイが逃げたところで穴に入っていきました。

その後、指示棒を近づけても、完全無視・・・・・(‐□‐;)なんだったんだ・・・あの具志堅ばりのパンチは。

 

今週のナイトマンタ。

ライバル船が多く苦戦が予想されましたが、なんのその!

マンタ、大爆発でした!!10枚以上のマンタが乱舞乱舞♪約40分、常に視界にマンタが入っている状態でした。最近来てくれなかった幸子や漫才門も来てくれましたよ。漫才門は、また口の中にコバンザメくっつけていました。

PA141290

DSC00411
ほらほら、後ろからもやってきてますよー()

 

今週は昼間のシュノーケルマンタもGETできました!!

イエローバックフュージェラーが大量!!水面に黄色いカーペットが敷かれたように見えます。

水に入るとこれまた凄い!!黄色い壁にマンター!!素晴らしい光景です。クマザサハナムロにマンタは時々ありますが、イエローバックはなかなかない!
_MG_7167


PA153518

DSC00434
流されながら、次から次にやってくるマンタを見る事ができました。いっぱいいたなー。

私たちが泳いだあたりでは20枚くらいのマンタがいましたが、その周辺全て合わせると30・・・いや、40枚近くのマンタがいたと思います!

 

嬉しい事にジンベエも好調です。

到着すると、他船からジンベエ出ている情報が入りそこへ向かいます。

波が少し高めでしたが、皆さん頑張ってジンベエを追いかけます。大きな口を開けて食事しながら泳いでいましたよ!

DSC00450
2回ほどトライし皆さんもういい~ってくらい見れたので、ダイビングに切り替えました。

まだ浅瀬を泳いでくれていたので、先回りをして狙ってエントリー!潜行直後に出会う事ができました。

ただ、すぐさらに浅瀬へ行ってしまったので追う事ができず。

2匹目を狙ってリーフ沿いを流します。

途中、バラフエダイが黒い壁を作るように群れていたり、岩陰にナースシャークが2匹仲良く寄り添っていました。う~愛らしい(*・0・*)カメやマダラトビエイも登場。

DSC00459
これで終わりかな~なんて思っていたら、ちょっとまてぇーい!!


真正面からあの影が!!あの影がー!!!


DSC00467

2匹目、来ちゃいました、ジンベエ様!!!!!!しばらく追いかけて一緒に泳ぎました。

ここ最近、水中ジンベエの確率高いです。

しかも、真正面から来てくれるので、皆さん非常に見やすい状態で出会えています。

あたいのこれが、モテ期ってやつか?

DSC00471

ジンベエが沖に行ってしまったので、私たちは安全停止に入ろうとしたら、モブラ(ヒメイトマキエイ)が1枚近くに登場!最後までワクワクさせてもらった1本でした。

 

南マーレでは、マダラトビエイ14枚の編隊!やったぜ!!さらにグレイリーフも10匹近く!

ソフトコーラルは満開!!と、潮が良いGOODなタイミングで潜れました。

カスミやロウニンやギンガメもぐっちゃりいましたね~
DSC00481

PA151351


ちょっとひと休憩。ハナヒゲウツボやアケボノハゼ、固有種のハナダイ、ハダカハオコゼ、珍しいアデウツボなど、ゆったりマクロダイブも楽しみました。

PA161730

ラストダイビングは北マーレでした。
ブルー系のソフトコーラルを見に行く予定で入りました。ナイスな流れで、オーバーハングの中の綺麗なお花畑のような天井が続いています。クマザサハナムロも群れてロウニンアジもやってきそうな感じ。よしよし良い感じ♪

PA170425
オーバーハングからふと外側に目をやると、他チームもオーバーハングの中を見にきています。


ん??


そのチームの後ろに何やら群れが・・・・・!!??

えっ?!群れの列長くないか?!慌てて鈴を鳴らします。



!!!!!!!!


DSC00513
どひゃー!!!!!!何この数!!!!1000匹近くいたでしょうか。

イエローテールジャックの大群です!コガネシマアジも数匹混ざっていました。
PA170435

PA171966

私たちの横を通り過ぎて逃げていくかと思いきや、私たちの周りを回り始めたのです。

360度、囲まれている状態!!数もハンパない!!全く逃げる気配もない!物凄い光景でした。
逃げようとしないこの子達。何に興味を持ったのでしょうね。

もしかして、わたし?コレもモテ期??!!

 

夜は、皆さんの写真や動画を画面に映して、凄かった水中の様子、ネタを仕込んでいて皆さんを笑わしてくれているお客さんの様子、写真の腕がどんどんあがっていく様子など、その日あった事などを振り返りながら話に花が咲きました。

 

お誕生日の方もいらっしゃったので、ケーキでお祝い~!

おめでとうございます!!!

PA151419

 

来週はさらに風が強まる予報・・・・
安全第一に、楽しくトリップしてきます♪

モテ期、続きますように~()


ライトメンテナンス時期変更のお知らせ

皆様へ

ライトメンテナンスの時期が変更となりました。
11月23日から1週間、ボートのライトメンテナンスとなり、トリップは開催されません。当初予定であった12月14日からは通常通りトリップを開催いたします。皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。
お問い合わせ、ご予約はSTWへお願いいたします。

㈱エス・ティー・ワールド
渋谷本社スポーツファクトリー
島村 知子
TEL:03-5468-3170
FAX:03-5468-3053
shimamura@stworld.co.jp
- - ─ ─ ────────── * :・*★
◆営業時間:10:00~18:30
◆休業日:年末年始
ダイビング旅行ならダイブナビ♪
http://www.divenavi.com/


モルディビアンスターズ代表
前井 馨
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ