Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2013年12月

2013/12/21~2013/12/28

遅ればせながらメリークリスマス!minminです。
IMG_0060
Photo by Kaorita
X'masスペシャルトリップ!ということで今週は普段おきないような奇跡が
いっぱい起こりました。
それではトリップの様子をお伝えします。

今週は風がかなり強い予報が出ていたので、ドキドキしながらのスタートでしたが始まってみれば予想よりも穏やかで、お日様も見えていました。
初日はゆっくりめのポイントからスタートして、南マーレへ移動して、いっきにアリ環礁に渡っちゃいました。

南マーレのチャネルのポイントではものすごい数のギンガメに囲まれて盛り上がります!
DSC_5857
Photo by Takada

奇跡は初日からおとずれました。
3本目に潜ったアリ環礁のポイント。
なんとここでジンベエ狙いのダイビングじゃないのにジンベエ登場!!

出ることがあるとは聞いていましたが、このポイントで見たのは僕もクロちゃんも始めて。
ブリーフィングでは「ごく稀に」とか「1%くらいの確率で~」なんて笑って話していましたが、これからは3%くらいに格上げしようと思います。


トリップ2日目。
朝のダイビングは沢山のお魚に囲まれます。
DSC_5898
Photo by Takada
環礁の西側に移動して、乾季のマンタのクリーニングステーションへ。
今シーズンは初めて潜りました。
タイミングばっちりで3枚のマンタがクリーニングに。
マンタの捕食は迫力がありますが、クリーニングは優雅な感じでいいですよね。
P1050621
Photo by Murao

そして午後からジンベエサーチ。
奇跡はまたしてもおとずれます。
サーチを開始して間もなく、ジンベエ発見!
急いで準備をして飛び込みます。
「正面からくるよー!みんな急いでー!」
なんて言ってたらあら不思議、ジンベエちゃん逃げません。
逃げないどころか、僕らの周りをくるくると回りだしました。
ジンベエの方から近づいてくるので、僕らが逃げる始末に。
DSC_5962
Photo by Takada
一日早いクリスマスプレゼントでしょうか?30分くらいジンベエ撮り放題。
6人位のゲストは浮き輪につかまって止まってジンベエを見ていました。笑
いつもこうじゃないですよ~。
止まってたら逃げられますからね~。

ジンベエはお腹いっぱい見れましたが、1本だけ水中でも狙ってみました。
さすがにダイビング中は出てくれませんでしたが、ドーニでの帰り道、
さっきと同じ子がまた浅い所に浮いていましたので最後にもっかいスノーケリング。
大満足でジンベエエリアを後にしました。


3日目は24日のクリスマス・イブ。
お楽しみは夜にとっておいて、まずは海を楽しみます。
一本目は環礁の西側のチャネルへ。
オニハタタテダイの群れやモブラが登場。
DSC_6008
Photo by Takada
次のポイントはフィッシュヘッド。
DSC_6026
Photo by Takada
最近はタイミングがいいのか、カスミアジ・ロウニンアジがクマザサにアタックをかけているものすごいシーンがよく見れます。
この日も大興奮の捕食シーンでした。

3本目はゆっくりめの沈船ポイントへ。
沈船も面白いですが、隣の根の上のクマノミやハナダイもいい感じ。
DSC_6059
Photo by Takada

この日はクリスマスだし、他の船はパーティーで忙しいからナイトダイビングはしないだろう!
という予想のもとナイトマンタの停泊地へ。
予想は見事に外れて計10隻のボートが集まってきました。

ライバル多し。でも自信満々で待っているとすぐにマンタがやって来てくれました。
あっと言う間に3枚に!
ブリーフィングをして、いざ潜ってみると4枚もいました。
DSC_6121_1
Photo by Takada
ダイビング後半、光の中からシャーミーサンタがやってきました。
P1050700
Photo by Ishiyama
かなりいい感じの登場だったのですが、どっちかというとみんなマンタに夢中でした。笑



夜はお待ちかねのクリスマスパーティー♪
もちろんみん子も駆けつけます。
IMG_0038
ちょっぴり豪華な晩御飯です。
IMG_0550
みんなで乾杯してディナータイム。
IMG_0562
IMG_0570

ゴハンの後はクリスマスケーキでお祝い!
IMG_0596
クロちゃんのサンタ衣装はもちろん全身タイツ。笑


そして奇跡のイリュージョン・シャーミーのマジックショー開催!
IMG_0657
夜遅くまでワイワイと楽しい夜を過ごしました。



さて次の日はちょっぴり遅めのスタートです。
朝ごはんを先に食べて、1本目はソフトコーラルの素敵なポイントへ。
DSC_6135_1
Photo by Takada
潮もいい感じで、オーバーハングの中は満開!!

2本目は魚影たっぷりのポイントで、サメやマダラトビエイを。
DSC_6186
Photo by Takada
そこから一番北のラスドゥーへと移動します。

昨日は船だらけだったのに、この日からはラッキーなことに
停泊場所もポイントもほぼ貸切状態でした。

翌日の朝もポイント貸切!
コーナー付近にはグレイリーフシャークが10匹以上群れていました!
中にはシルバーチップも混ざっています。
DSC_6227
Photo by Takada
2本目は北マーレ環礁へと戻り、また別のマンタのクリーニングステーションを狙ってみましたが、ここでは空振り。

最後はパウダー玉で締めくくります。
DSC_6311_1
Photo by Takada

とても愉快な一週間でした。みなさまどうもありがとうございました!
今年も残すところあとわずかですね。
来週はお正月スペシャルトリップ!!また盛り上がりそうです。

それでは皆様、良いお年を~。



2013/12/14~2013/12/21

はいさい!

あっという間に来週はクリスマスですね。イルミネーションとか見たいなー。

内地のイルミネーションに負けないくらい、今週は素晴らしい夕焼けが見れたけどね。

来週もこんな素敵な風景見れますように☆どうも、クロちゃんです。

IMG_0438
 

今週の前半は流れが速く乾季のようでしたが、後半はおさまり緩やかな流れの中ゆったりと潜れました。

透明度は平均してGOOD!青い海が多くなってきているので嬉しいですね。

お天気は、晴れたと思えば雲が多かったり、風が弱かったり強かったり。落ち着かない様子。

早くベタ~と凪いだ風景を見たいです。

 

さて、今週は北マーレで1本潜った後、南マーレへ移動しました。

南マーレでは、久々のポイントへ。良い潮がきていたのでコーナーダイビングです。

いや~入ってすぐ、忙しかったな~。

クマザサハナムロの群れがお出迎えしてくれ、そこへイソマグロが何匹もブンブン回ってきます。

さらに、マダラトビエイも1枚ミックス!

PC_160067

PC180017

PC170228
コーナーまで行くと、ホワイトチップが何匹も泳いでいるわ、ムレハタタテダイは群れてるわ、またマダラトビエイはやってくるわで、開始数分でお腹いっぱいになるくらい出てくれました。

 

3本目は別のポイントでコーナーダイビングをする予定でしたが、流れが速すぎて変更。環礁の中の根でゆっくり遊びました。浅瀬にある十数匹のモルジブクマノミが住むイソギンチャクは綺麗に丸まってました。

PC150096 

翌日の1本も南マーレで。ここも結構流れていました。

ソフトコーラルはモリモリ咲いているけど・・・見てる余裕ない?!コラーレバタフライフィッシュやムスジコショウダイは岩陰に隠れてチラ見しかさせてくれません。ただ、この流れ、モルディブ来たぁ~!って感じしますね!っと強い流れを楽しんでいる方もいました。

 

お次はアリ環礁へGO!!

早速ジンベエサーチです。ひとまずは、前日出たというエリアを目指し向かいます。

ボートのスピードを落とし、探しはじめたその時。

すぐ近くのボートのクルーが指差しています。いるか!?いるかー!!??



いたぁーーーー!!!!!


PC_160092

タイミングよく、皆さんすぐ飛び込める準備をしていたので、他のボートの人たちが入る前に一番乗りできました。近い近い!水面に近いくらいの浅瀬を泳いでいました。

一度深場に行きましたが、また浅瀬に上がって来てくれたので、何回かトライ。

しかし、その後また深場へ・・・・。ダイビングに切り替えて水中ジンベエを狙います。

姿はもう見えなくなってしまってますが、泳ぎ去っていった先の方にボートを動かしエントリー。

出会える事を祈りながら泳ぎます。が、今回は残念ながら水中でお目にかかれませんでした。

 

翌日からは、アリ環礁を北上しながら人気ポイントを潜り倒します。

とにかく魚祭り!流れが強くても弱くても、必ず何かしらいてくれる、とにかく凄いポイントです。

今回も、カスミアジやロウニンアジ、イソマグロのハンティングあり!

P1011278
深場にはグレイリーフも数匹回っていました。そのサメたちを見ていると、カンカンカン!!!みんみんが激しくタンクを鳴らしてダッシュしています。他のチームもつられてダッシュしましたが、すでに影も形も見えません。見つけた時にはすでに離れた所にいたようですが、トンガリサカタザメがいたそうです。珍しい!!

 

さて、今週のマンタナイト。

ライバル船、多いです。しかも、みんなボート同士の距離が近いため、マンタが他へ行きやすくなってしまってないか・・・ちょっと心配でした。

まだほんのり明るい頃。1枚の子が早速来てくれました。しかし、すぐ隣のボートへ向かって行ってしまったのです。その後も、別の子が来たと思ったら、また隣のボートへ・・・・不安が的中です。

辺りが暗くなり始め、プランクトンが増えてきます。

すると、1枚、また1枚と、私たちの船の下で回り始めてくれました。隣へ行ってしまわないか・・・・しばらく様子を見てみましたが安定して回ってくれていたので大丈夫!!ダイビングの準備をしてレッツゴー!

IMG_6877

IMG_6846
私たちの不安をよそに、マンタはアクティブに回り続けていました。真っ暗い中を舞うマンタ、カッコイイ!!

深度をちゃんと自分でキープできれば、安全停止中にもマンタグルグルが見れる場合もあります。なんて素敵なのでしょう!!

 

モルディブでたぶん1番の美しさを誇るアリ環礁のソフトコーラルポイントは、流れが弱かった為、満開とはいきませんでした。しかし、根の先端部分だけは綺麗に咲き素晴らしかったです。

IMG_6856

P1011538

アリ環礁の北ラスドゥーでも大物を狙います。

PC180007
ここも緩やかな潮でしたが、グレイリーフシャークやホワイトチップが数匹、ドデカいイソマグロも回遊していました。グレイリーフの中に、なんだか見慣れないサメが1匹混ざっています。なんだ?なんだ?

その子はすぐ沖に出ていなくなったのですが、おそらくカマストガリザメと思われる個体でした。

ただ、特別大きいわけでもなく、形や模様が大きく違うわけではないのでちょっと分かりづらかったですね~。

 

根につかまってサメを見ていると、マダラエイやマダラトビエイ、カマスの小群れが登場する場面も。

イトヒキアジやバラクーダを見たチームもあり、大物尽くしとなりました。
IMG_6954


PC190087

ラストは北マーレへ戻りダイビング。

ラッキーな事にパウダー玉はすぐに見つかりました。今回もいい数でしたよ~!

砂地ではオーロラ、ドラキュラに加え、このところずっと居ついてくれているトールフィンシュリンプゴビーもしっかり見れました~!
PC190131

ドラキュラペア&ちびドラ、さらにチンアナゴのミックス!おもしろい~!

P1011462
 

ラストナイトは、ロマンティコディナー!

さらに、お誕生日のお祝いも~♪還暦を迎えられるということで、真っ赤なタオルをプレゼント!

これからも、益々パワフルに、素敵なダイビングライフをお過ごしください。

IMG_4431

今週のお客様からとっても美味しいお菓子をいただきました。クリスマスが近いということでシュトーレンも入っていました。持って来ていただいたお客様のお母様が全て手作りされていて、お菓子の説明付き!
毎回他のお客様の分まで用意してくださっているのです。全員でほっぺたが落ちそうになりたがらいただきました。いつもありがとうございます。
IMG_0476
 

来週は、クリスマストリップ!

どんな魚達に出会えるかな??サンタさんは来てくれるかな??

来週のBLOGも乞うご期待です~♪



2013/12/07~2013/12/14

こんにちは。minminです。
今週はやや風がつよく、大雨に降られるシーンもありましたが
潜ってしまえばこっちのモンです。
透明度が良いダイビングが続き、魚の集まり方もかなりいい感じでした。
ではトリップの様子をお伝えします。

初日は北マーレ環礁で潜りました。
ゆっくりめのポイントからスタートして、
ソフトコーラル満開の魚たっぷりのポイント、
3本目はパウダーブルーの玉狙い!
892A4495
Photo by Fujimoto

今週は初日の夜から最終日までイカが大当たり!
毎晩釣れるイカはお刺身になったり、ご飯のおかずになったりと大活躍。
釣っていただいたゲストの方、ご馳走様でした。


さて2日目。朝のダイビングは流れました。この感じは乾季ですね。
かわりにソフトコーラル満開で、魚もぐっちゃりです。

ここからアリ環礁の一番北、ラスドゥーへと移動します。
先週、今週と最近はこのポイントがとても面白い。
マダラトビエイの群れ・グレイリーフシャーク・ギンガメの群れバラクーダの群れ・ツバメウオの群れ!
892A4606
Photo by Fujimoto
それに加えてこの透明度ですから最高です。

892A4641
Photo by Fujimoto
3本目は魚影の濃い根へ潜って、この夜はマンタ狙いで停泊です。

暗くなって、ライトを点けるとすぐにマンタがやってきました。
1枚、2枚、3枚と順調に増えるマンタ。
「では潜りに行きますか!」と
潜ってみるとあら不思議、マンタが1枚しかいません。笑

この1枚のマンタが大活躍。
終始ぼくらの前で素敵なショーを見せてくれました。
892A4674
Photo by Fujimoto

翌日の朝はフィッシュヘッドへ。
このポイントの人気の理由は潜ればすぐに分ります。
この日は潮あたりが良く、何匹もグレイリーフシャークがウロウロしていました。
IMG_0428
Photo by Wataru
サメを見てる僕らの後ろでは、カスミアジのハンティングシーン。
大量のクマザサハナムロが必至に逃げ回っています。
どっちを見たらいいのか??大忙しです。
892A4765
Photo by Fujimoto


お昼からはメインイベントのジンベエ~。
ジンベエエリアに着くと、ドーニに乗り換えてダイビングへ。
途中ジンベエを発見したチームがいたので、急いで現場へ向かいます。
ギリギリ間に合ったかに思えましたが、入った時にはもう深い…
水中で狙うもこの個体は空振り。

お昼ごはんを食べて、さあ探すぞっと思ったら久々の大雨で真っ白になってしまいました。
ジンベエちゃん見えませんので、ちょっと早めにダイビングへ。
タイミング悪く、ダイビングでは出会えません。
浮上いてみるとお天気が良くなっていたので少し粘って探してみます。
するとドーニの上からジンベエ発見!!
慌てて飛び込みます。
IMG_0541
Photo by Wataru
あっちこっち泳ぎ回る子でしたが、一時ドーニに向かって垂直に浮上して来て
くれたので、かなり目の前で見ることができました。
次の日の午前中まで探してみましたが、見れたのはこの個体が最後でした。

ジンベエダイビングではモブラがパラパラと泳いでいましたよ。
IMG_0548
Photo by wataru


アリ環礁でのラストダイブはお魚いっぱいの根でヨスジフエダイに囲まれてきました。
サプライズマンタも登場!
892A4813
Photo by Fujimoto


ここから南マーレへと移動します。
3本目はまったりなダイビング。
カラーブレニーやイヤースポットなど小さな生き物を観察してみたり
沢山のモルディブクマノミの写真を撮ったり
ちょっぴり地形を楽しんでみたり。
IMG_0673
Photo by Wataru
villivaru
Photo by Rere

最終日は南マーレの人気ポイントでダイビング。
朝潜ったチャネルの中の根では、久々に潮が穏やかなタイミングだったので
ゆっくりと潜れました。
大きなマダラトビエイが泳いでいて、イソマグロがクマザサに猛烈な
アタックをかけていたり、ソフトコーラルも咲いて華やかだったりと盛りだくさん!
さらに根の上では見事なコラーレ玉を見れたりと、これまた楽しすぎて忙しい1本でした。
892A4902
Photo by Fujimoto

2本目は乾季らしい外洋からの流れでコーナーダイブ。
コーナーに着くとグレイリーフやホワイトチップが集まっていて、
遠くではマダラトビエイも群れていました。

北マーレに戻ってのラストダイビングは、潮がものすごい早かったので
アウトサイドリーフでまったり遊びました。
ヨスジフエダイの群れや大きなナポレオンなど、モルディブらしいラストでした。

ゲストのみなさま、どうもありがとうございました!
来週のブログもお楽しみに~!!





2013/11/30~2013/12/07

はいさい!

一週間のライトメンテナンスを終え、今週からまた元気ハツラツまいりましょう!!

どうも、クロちゃんです。

 

一歩一歩、乾季がやってきています。

透明度がぐんぐん上昇中!!流れも強くなることが多くなってきました。

お天気はたまにスコールが来ることもありますが、風はあまり強くないので快適なダイビングです。

今週も、天候・海況に恵まれた1週間となりました。

 

初日の1本目ののんびりダイビングポイントから、青い海が広がっていました。

ヨスジフエダイやムレハタタテダイ、クマザサハナムロなどなど、群れ系の魚がより映えて見えます。

PC010342

PC020566 

パウダー玉狙いのポイントは流れが速め・・・散らばってしまっていたり玉が小さかったりで、良い玉を探すのに少し苦労しましたが、無事に見つかりました!

PC010430
パウダー玉を見終わった後の移動中には、マンタが通り過ぎたり。

かなり驚いたのは、物凄く大きなホヤが何個も水中を浮遊していたこと。網でも浮いているのかと思ったら、5~6Mくらいの長さをした“ナガヒカリボヤ”でした。

M0013849

PC013041
体長数ミリの個虫がぎっちり多数集まって筒形の群体を作っています。生きている間、ずっと浮遊生活を送るそうです。ほんと、デカかったな~私がちっちゃく見えるでしょ()

PC010383

翌日、満開のソフトコーラルを見た後は、アリ環礁へGO!!
良い潮がきていました。コーナーで、丸々太ったグレイリーフシャークが数匹、目の前を行ったり来たりと旋回。
M0013943
間近でこの巨体!ちょっとビビります。ここまで胴回りが太い子、久々に見た気がします。

しばらくコーナーにつかまって待っていると、深場からマダラトビエイ10枚の編隊がやってきたー!

らしい・・・のです(○□○;)
M0013963
そう、一足先に他の大物を求めコーナーを離れたチームは見逃してしまいました。んー・・タイミングムズカシイ。。しかし、マダラトビエイの編隊を見逃したチームはマンタをGET!

そして、青い海と白い砂地にギンガメアジ。素敵な光景でした。

PC020540

今週はライバル船が少なかった“ナイトマンタ”

おかげですぐ来てくれました。エントリー時は3枚だったのが、入ってみると7~8枚くらいのマンタがグルグル!
_MG_8774
水中で回ってくれる時間が多く、非常に良かった!うん、良かった!!

皆にスポットライト当てられて、舞台女優みたいやね~アンタ!

PC020619 

好調の続くジンベエ。今週は・・・??
私たちがジンベエエリアに到着する10分前。2匹ジンベエが出ていると情報が入っていました。

が・・・・到着してみると、深場へ沈んでしまっていました。出ていたエリアをしばらく母船で探していると、数回ジンベエの姿を発見し飛び込めるチャンスがあったのですが、すぐ沈んでしまうという・・・タイミングが合わず。それなら、水中で狙おう!っとダイビングを決行。

が、この時水中では出会えませんでした。

気を取り直してリサーチ頑張ろう!!っとエキジットすると、近くでジンベエが!!!

急いでシュノーケルの準備をして向かいます。

PC030816

よっし!!出会えましたー!!!

しばらくリーフの上をゆっくり泳いでくれたので、30分近くずっと一緒に泳ぐ人もいれば、追いつけなくてドーニに拾ってもらい、再エントリーを何度かする人もいたり。

たっぷりとジンベエシュノーケルを楽しみました。

 

ジンベエもさくっと見れ、今週は天気も良いし、リクエストも入っていたので、今シーズン初めてのビーチディナーをしました。水中の次は砂ジンベエ!クルーたち力作の作品です。

1488038_474161516034158_869628126_n
新月だったので、星も綺麗に見え、素敵なロマンティコディナーでした。

 

翌日、久々のポイントへ。

オニハタタテダイが群れてるという珍しい光景が見れる場所です。流れが弱く、皆さんナイトロックスだったので、オニハタの根でゆっくり写真を撮ることができました。

PC040875

PC030791

ここまででも結構盛りだくさんのトリップですが、まだまだ終わりません。

ヴァーヴ環礁にも行ってきました。サメナイト、やりましょう!!!

他のチームがいたためか、入って数分はナースシャーク1,2匹・・・・・

あれ?うそ!?まさか!!??

っと焦りましたが、しばらくすると続々と巨大ナースシャークやロウニンアジ、マダラエイがやってきました。
PC043870

PC043878
ふぅ~良かったぁ。絶叫系驚愕ナイトダイビング、今週も大成功でした。

 

流れが強めだった各環礁の人気魚影ポイント。
集まってましたね~!壁のように群れていたクマザサハナムロ。

グレイリーフやホワイトチップをはじめ、ロウニンアジもカスミアジも、ギンガメアジの群れやマダラトビエイ、イソマグロも・・・回ってました~ぐるぐると!

PC030714
根の先端につかまって魚を見ようとすると、すでに先客が・・・・

PC030777
これまたいい所にいるんですよね~ココにつかまりたいのに。どけてくれないししょうがないので隣にお邪魔して一緒に楽しみました。透明度も良く気持ち良かった~!


M0013821

ソフトコーラルも満開!

PC051135

 

今週は、誕生日を迎えられたお客様やハネムーンでお越しのお客様もいらっしゃいました。

皆でワインやケーキなどでお祝いです。お祝いにはケーキを持ってマリオがかけつけました。

1487447_495404280573140_1609869891_n
1480557_474998775950432_1229605400_n
リクエストもあり、シャーミーのマジックショーも開催。ここには、前前座でクロちゃんのぐだぐだなリコーダーショー。それを挽回するようにみん子が前座で登場!

相変わらず、シャーミーのマジックは最後の最後まで驚きの連続で大いに盛り上がりました!

1480666_495403110573257_784325685_n 

っと、モリモリ盛りだくさんのトリップでした。

 

ここでモルディビアンスターズNEWS!!

皆様の熱いリクエストにお応えして、こちらを導入いたしました。

IMG_2047

SO!≪脱水機≫

以前から、クルーが探してくれていたのですがなかなか見つからず・・。

ついに見つけてくれました!!!

これで、皆様にはより快適にダイブクルーズを楽しんでいただけることでしょう!!

是非是非、ご利用くださいませ。


記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ