Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2015年10月

2015/10/24~2015/10/31



こんにちはカオリです!日本はハロウィンで大盛り上がりみたいですね。

モルディブの海は今週も大物で大盛り上がり、今週のトリップも○(まる)な1週間でした。

IMG_5527
 

そして今週は東京からショップツアーで「THE DIVE FACTORY」のみなさんも

ご乗船していただきました。


ではトリップの様子をお伝えしていきましょう。

最近、あれ?雨期はもう終わり?乾期かなー?なんて思ってしまう場面もありますが

雨期のマンタのクリーニングステーションはまだまだ賑わってますよ♪

DSC00464
 


初日はパウダーブルーの玉を見に行きました。
DSC00506
 

2日目からはアリ環礁で潜ります。

チャネルのポイントでは大物が盛りだくさん。

DSC07351
 

コーナーではグレーリーフが10匹ほど回遊していました。

こんな気持ち良さそうにクリーニングしてる子も。

DSC00568
 


大きなナポレオンに。
IMG_5558
 


久しぶりにツバメウオも群れていました!



さらに南へ移動。

沈船ポイントで潜り、夜はナイトマンタ!

今回は環礁移動に少し時間がかかり、3本目のダイビングが遅めだったのもあるので最初に夕飯を食べてから狙うことしました。

夕飯を食べてるうちは母船の後ろでくるくるとまわってくれていたのですが、

いざ!ダイビングというところでシーン・・・


そこへお隣の船からマンタ来てるよーっとシャーミーに電話が入り、お邪魔させてもらうことにしました。


ナイトマンタのポイントは砂地なのでマンタが巻き上げてしまって、透明度がいまいちなことがありますが、透明度はばっちり!

3枚のマンタがごはんを食べにきていました。

DSC07491
 


そうそう今週とっても珍しいウミウシを発見!!

『Trapania sp.5』

IMG_5563
 

カオリータさんやミンミンさんも初めての子!

まだお名前もない珍しい子なので、残念ながらリクエストいただいても次回はお見せ出来ないでしょう。。。


3日目の朝1本目は(フィッシュヘッド)へ潜ります。

潮はそれほど早くなく、遊びやすい潮でした。

カスミアジがあつい!!10匹以上の群れで回遊しクマザサハナムロにアタック!

 DSC00592


根の上のベンガルスナッパーも前より増えた感じがします。

よく見ると根の周りや下にまで群れは広がっていました。

DSC00599


ピンクウィップレイと体の一部かのように着いているコバンザメ。

DSC00602
 

では、ジンベエザメを狙いに南へ移動しましょう!!!

ジンベエエリアに入りすぐにドーニーへ乗り換えます。

今さっきまでこの辺にいたよ!という最新情報を手に入れた私たちはダイビングで狙ってみることにしました。


それがなんとドンピシャ!!

潜水5分で水面近くにジンベエザメー♡♡♡

DSC00612
 

正面から来てくれたので全員で見ることが出来ました!


いつも素敵な登場をありがとう。

DSC00618
 


3本目はお魚いっぱいのポイントへ潜りました。

IMG_5615
(ヒメフエダイ)

DSC07555
(ヨスジフエダイ)
 

次の日も皆さんのリクエストでジンベエザメを探しましたが、

他のボートからの情報でもとても苦戦しているようだったので私たちはここで捜索を諦めることにしました。


そしてヴァーヴ環礁へと移動します。

3本目と4本目はアリマタのハウスリーフに潜ります。


昼時間に潜るのは初めてですが、噂によるとナースシャークの寝ているところが見れるとか?

確かにいつも気になるところではありました。

夜集まってくるナースシャークはいったいどこから来るの?

その疑問が少しばかり?解明されたのです!!!!



砂地にデーンッ。しかも1匹じゃない(笑)

DSC00671
 

重なり合って寝ています。

IMG_5711

もうすでに起きちゃってる子もいました。


チームによってはエイも見たチームもいましたよ。


そして夜もその子たちを見に潜ります。

夜はサメらしさが出て迫力がありますね。

IMG_4308
 


皆さんがサメに夢中になっている間に実は・・・

ピンクウィップレイがマダラエイに何かをしちゃったらしく、ぴったりくっついて泳いでいるなーっとおもったらいきなり(がぶっ!?)

マダラエイが思いっきり噛み付いてました。

痛そー。。。


次の日は朝1本目のんびりポイントで過ごすと南マーレへ移動しました。

最近、(ナギリ ティラ)があつい!

ナポレオンにイソマグロ。


オオメカマス、オオカマスの群れに。

IMG_4419

 川のようなギンガメアジたち。

IMG_4427

根の上ではコラーレバタフライフィッシュの玉を。
 

PA303365

ツカエイの泳いでる姿も見れました。
 

DSC07686

今週ご乗船のゲストからのお土産でたこ焼きセットを頂いたので最終日にたこ焼きパーティーをしました!


イエーイ!↓

(写真)


・ 


っと鳴るはずがミンミンさんも私も作るのに夢中で写真撮るのを忘れていました(笑)

上手に作れましたよ♪

材料を持って来ていただきありがとうございました。


ブログを書いている今日は雨が1日中降っております(泣)

ですが、来週の天気は風も波も落ち着いている予報です!


来週のブログもお楽しみに!
PA303441
(ニシキフウライウオ) 


2015/10/17~2015/10/24

こんにちは。minminです。
IMG_3027
これはハニファルベイのエントリーチケット。
これがあるという事は、マンタがいたという事です。
今週の当たりっぷりはすでにご存じの方も多いかと思いますが、
バア環礁ツアーの様子をハニファルをメインでお伝えしたいと思います。

ハニファルベイ1stトライ。
マンタが集まり出したタイミングでエントリーしてみました。
この時のマンタの数はおよそ20枚。
ここ最近はマンタの当たりが悪かったそうなので、
それを考えればエントリーできただけでも幸運です。
水面は風もなく穏やかで、ゲストの写真にはマンタが水面に反射して写っています。
視界に10枚以上集まるシーンも多々ありました。
PA201354
Photo by Minami
PA201335
Photo by Akiko
mito2
Photo by Mito
_A200380
Photo by Emiko

それだけにとどまらずスノーケリング中、湾の中にイルカが入って来ました!
ディンギーで待機していたドーニの船長の声で、そっちを見てみるとイルカの背びれが見えます。
「この距離なら見えるかも!?」
近くにいたゲストと追いかけてみると20匹近い群れが目に飛び込んできます。
IMG_3380
Photo by Kaorita
その後はマンタを見ているゲストの真下を行ったり来たり!
このイルカのサプライズ登場もあり、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。


もちろんこれだけでは終わりません。
特筆すべきはその後の2ndトライ。
また別のタイミングでトライするチャンスがありました。
この時、様子を見に行ったシャーミーからの連絡が少し面白かったです。
「今はあんまりいないけど、遠くに見えるからちょっと待ってて!」
マンタが集まりだす気配があったので、ダイビングには行かずハニファルへ。
ザーッと雨が降っていましたが、マンタがいるなら行かないなんて選択支はありません。

で、行ってみるとすごい数のマンタ!!
minami
Photo by Minami
一回目のスノーケリングより数が多い!
多いなんてもんじゃありません。
どんどん増えていって、その数およそ100枚!!
普段はちょっと盛って100枚とお伝えすることもありますが、
今回は盛らずに100は越えたと信じています。
僕が見た中では1番なんじゃないかって思えるくらいの大当たりでした!


一斉に向かって来るマンタ!


akiko
Photo by Akiko
megumi
Photo by Megumi
yasuko
Photo by Yasuko
kaneko
Photo by Kaneko
kawasaki
Photo by Kawasaki

電車のように列を作るマンタ!


emiko
Photo by Emiko
wazu2
Photo by Wazumi


ごちゃっと玉をつくるマンタ!


attila
Photo by Attila
yuki
Photo by Yuki
mito
Photo by Mito
masato2
Photo by Masato

あまりの数に、あまりの大きさに、ただただ驚くばかりです。

今回のマンタ玉、素晴らしかったのはそれだけではありません。
プランクトンは大量にあるのに透明度が良かったんです。
本来なら水が濁ってしまう事が圧倒的に多いのですが、
透明度にも恵まれたおかげでマンタが見える見える、写る写る!

今までに何度もマンタ玉を見てきたあるゲストの方が
「今回が一番良かった」とおっしゃる程です。
マンタの数はエキジットするまで減ることもなく、
この素晴らしい状況を時間いっぱい楽しむ事ができたのです。
kaorita
Photo by Kaorita
これぞマンタ玉!!
今回のバア環礁ツアーは大大大大大成功に終わりました。


ちょびっとだけハニファル以外のダイビングのポイントもご紹介させていただきます。
バア環礁ではソフトコーラルが綺麗なポイントが多いです。
暖色系、イエロー、ブルー、ミックスなどなどバリエーションも様々です。
PA181252
Photo by Minami
PA191279
Photo by Minami
ビックリするくらいムチヤギが集まっているシーンも。
PA181257
Photo by Minami
お魚がいっぱいのポイントもございます。
アリ環礁のポイントに負けないくらいぎゅーっと集まるお魚達!
PA191287
Photo by Minami
あっちにこっちに点在するマンタのクリーニングステーションがあるポイント。
大迫力の捕食シーンもいいですが、優雅に泳ぐクリーニングシーンはまた別物ですね。

マンタの影に隠れがちですが、素敵なポイントがいっぱいです。
今シーズンのバア環礁に行くツアーはこれが最後です。
バア環礁ツアー、興味がある方は来シーズンのスケジュールが出ましたら
是非お問い合わせ下さいね!


来週は南北マーレ・アリ環礁ツアーに行って参ります。
お別れはゲストのお気に入りのフォトで。笑
それでは来週もお楽しみに~!!
PA201470
Photo by Akiko



2015/10/10~2015/10/17


こんにちはカオリです!ミンミンがダイバーに載ったのにちょっぴり嫉妬してますが、

私もいつか痩せたらページの端切れにでも載れることを期待します。(笑)

その時までどうか皆様お静かにダイエットも見守って上げて下さい。


っとこんな話はさておき大事なトリップの様子をお伝えして行きましょうね!

ときどきスコールが降ることもありましたが、晴れてる日が多かった1週間でした。

P_20151017_091104
 かかしみたい・・・ 



初日。ここ数週間安定している「ランカン ベル」へマンタを狙いに潜ります。

はじめは5枚くらいがクリーニングをしていましたが、ダイビング後半に逆ハーレム状態で5枚が加わりました。

1枚のメスを4枚のオスが『○○ちゃん待って~』っと学校のマドンナを追いかけてるような感じでした(笑)

IMG_5406
 

分かりにくい例えですが笑ってもらえたら幸いです。

ってことで計10枚のマンタを見ることができました。
 

PA110048


モルディブでつい夢中になってしまう生き物はまだたくさんいますが、この子もその1つではないでしょうか?

IMG_5466
 

(パウダーブルーサージョンフィッシュ)

IMG_5487
 

お天気もよくうねりや潮もありませんでした、本当に夢中のようです。


この日はアリ環礁まで移動しました。


3本目はマダラトビエイや大きなイソマグロが回遊しているのを見れました。


次の日の朝は全員でハンマー狙いのダイビングをしましたが、残念ながら見れずでした。。。


2本目と3本目はお魚いっぱいのポイントで潜りました。


久しぶりにツバメウオが群れていたり、

PA120370
 

カスミアジがクマザサハナムロにアタックをかけるシーンが見られたり、

PA120395
 

今度は小さいもの。


IMG_5552
(モルディブトリプルフィン)

 
IMG_5976
 (バブルコーラルに乗るハゼ)


夜はマンタ狙い!私たちの船には残念ながら来てくれませんでしたが、お隣の船で見せてもらえることに。

3枚のマンタを見ることができました。
 

IMG_5588


3日目はジンベエザメ狙い!朝、目撃情報があった場所でまずはジンベエ狙いのダイビングをしました。

プランクトンはいっぱいなのですが、残念ながら出会えず。

母船に戻って探してみることにしました。

お昼ご飯を食べ、捜索開始!!

っとすぐにカオリータさんが黒い影を発見♪

クルーには何度も岩だよっと言われたらしいのですが、ミンミンさんが確認へ行くと。。。


お待ちかね。大きな大きなジンベエザメでした♡
IMG_5692
 

貸し切りでシュノーケリングができました。

IMG_5697
 


次の日の朝1本目は地形ポイントへ潜ります。

潮が速く流れることもありますが、立派なうみうちわが生えていて壁いっぱいにももえやなぎが生えています。

IMG_5751
 

2本目はリクエストがあったのでもう1本ジンベエ狙いのダイビングをしましたが目に見えるくらいのたくさんのプランクトンはいたもののジンベエには会えませんでした。

前日ゆっくり見れたので、このままヴァーヴ環礁まで移動をします。


夜はサメのナイトショーへ!?

お土産にはナースシャーク玉ができ、さらに頭上にも玉が・・・


PA140790

いったい何匹いるんだー!!!


初めてみました。。。夜行性なのに夜寝ちゃう子(笑)

PA140818
 

何匹かが砂地でペターっと休みはじめちゃったんです。

あくびまでしちゃってましたよ。

それとももうお腹がいっぱいだったのでしょうか?

サメに直接聞けなかったので分かりませんが、ゲストの横に寄り添ったので私までびっくりしたシーンでした。


何本かソフトコーラルの綺麗なポイントにも潜りました。


オーバハングいっぱいの暖色系。
IMG_5862
 

上と下ではオレンジとブルーで全く違う色。

IMG_5652
 

最終日はコーナーダイビングで大物狙い!

グレーリーフが回遊。大きなナポレオンも見れました。

PA161141
 

そしてもう1つ。カスミアジの大群も!深場にまでたくさんいました。
 

IMG_5936
 

午後は北マーレへ戻って来てのんびりダイビングをしました。


来週は2度目のマンタ玉狙いのバー環礁ツアーです。

お天気は良い予報なので、願うはマンタのみ!いっぱい出ますように♪

PA110063


 



モルディブお得ツアーです!


こんにちは!カオリータです。
シーズン絶好調なモルディブです。マンタもジンベエもサメもなんもかも出まくっております~~

さてさて、モルディブお得ですよ~~的なツアーです。
10月31日~、11月7日~、11月21日~、12月5日~、12月12日~、12月19日~、1月2日~
かなりお得です。そしてかな~~り空いているのでたっぷり遊んでいただけます~~

ぜひぜひモルディブクルーズへ!!
お待ちいたしております!

http://stworld.jp/tour_detail/MV-1EA1-UC/

2015/10/03~2015/10/10

今週も素晴らしい1週間でした!!
PA083698
Photo by Satoko
こんにちは、minminです。
いつもお魚いっぱいで素敵なモルディブの海ですが、今週はそのさらに上をいった気がします。
その理由は初日からの当たりっぷりでした。

1本目のダイビング。
ドーニでポイントに向かう途中、何やら水面からサメの背びれが飛び出ています。
「なんのサメだ!?」と近づいてみると、その正体は巨大なハンマーヘッド!!
PA043231
Photo by Satoko
ゴミだまりの下で背びれを出しながらバシャバシャ泳ぎまわっていました。
捕食中だったのでしょうか?
「すげー!」とか言いながら皆で見ていると、フィンを持ってドヤ顔のシャーミーが登場。
「俺は行くよ」と飛び込む気マンマンです。
「シャーミーやめとけって」なんて皆であーやこーや言っているうちに
ハンマーはくるっと向きを変えて泳ぎ去ってしまいました。
北マーレにもちゃんとハンマーはいるんですね。

興奮も冷めぬままダイビングはランカンへ。
クリーニングステーションに着くと良い感じで4枚程のマンタがクリーニングをしていました。
なんて見ていたら後ろからさらにマンタ登場!
なんと計10枚のマンタがクリーニングステーションに集まりました!!
PA040100
Photo by Noriko
PA043278
Photo by Satoko
これだけ集まると僕らも大盛り上がりです。
クリーニングシーンだけじゃなく、ラブラブシーンや排泄シーンなどなどやりたい放題でした。
さらにマンタを見ている時と安全停止中にモブラの大群も!!
その数20枚!!
モルディブが初めてのゲストもいらっしゃったのですが、
これがモルディブのスタンダードだと思ってしまったようです。

2本目はパウダー玉を観察にいきます。
PA040109
Photo by Noriko
見事な玉で文句なしですね!

3本目はアリ環礁へ移動してラスドゥーマディバルに潜ります。
このダイビングも尋常じゃない大当たり。
外洋からの潮の乗って進んでいくと、リーフエッジではグレイリーフシャークが
クリーニングに上がって来ていました。その数6匹!
PA040352
Photo by Noriko
これだけでも十分良い感じだったのですが、驚いたのはその後。
サメはもう十分かと、潮に乗って進んで行こうとした矢先に
深場から突然グレイリーフシャークの群れがやってきました。
そのままクリーニングしていたサメ達と合流、その場でくるくる泳ぎだしました。
無題1
Photo by Noriko
その数なんと20匹以上!!
まるで乾季のコーナーダイブ!それよりも近い!
ゲストの方には「いつもはこんなにいないんですよ」とちゃんとお伝えしました。

初日からあまりに良いシーンに遭遇してしまった今週。
さて次の日からどこに潜りにいきましょう?笑

翌日からのアリ環礁でのダイビングは、余裕があったので
バリエーションに富んだダイビングをとポイントを選んでいきました。
ソフトコーラルの綺麗なポイント、沈船ポイント、
もちろんフィッシュヘッドやクダラティラといった人気ポイントは外せません。
PA050420
Photo by Noriko
PA060564
Photo by Noriko
PA070645
Photo by Noriko

マンタナイトにも行ってきました。
僕らの船にマンタは来てくれませんでしたが、
他のサファリボートの後ろにお邪魔させてもらいました。
PA050517
Photo by Noriko

今週のジンベエザメ。
幸運に恵まれていた今週はほぼノーサーチでした。
ジンベエエリアに着いて1本目のジンベエ狙いのダイビング。
エントリー直前にすぐ近くで外人さんがスノーケルを始めました。
ジンベエの進行方向先でエントリーしてみると、こっちに向かってくるジンベエザメ!
「これはいけるな」と思っていたらまさかの方向転換!?
急いで追いかけていくと、もう1度嬉しい方向転換!
回って回って、僕らの方に泳いできてくれました。
PA063462
Photo by Satoko
PA060612
Photo by Noriko
そこから7分くらい追いかけっぱなしでジンベエスイム!
水中でここまでゆっくり見れたのは久しぶりですね!

無事ジンベエも見れたところで、リクエストのあったシャークナイトの為ヴァーヴ環礁へ。
ヴァーヴ環礁の日中のダイビングは潮が外洋に向けて流れていたので大物は狙えません。
代わりにアウトサイドリーフでゆっくり潜りました。
PA070765
Photo by Noriko
PA083571
Photo by Satoko

ナイトダイビングは船も少なく、良い感じでサメが集まってくれました!
PA070829
Photo by Noriko
この日はロウニンアジではなくカスミアジの大群がすごかったです。
僕らの頭上に集まったキビナゴの群れを追いかけ回す壮絶な捕食シーンは見物です。

後ろのホワイトボードに書ききれないくらいお魚を見た今週。
南マーレのポイントも素晴らしかったです。
潮はほぼ無かったのですが、根の先端には10枚以上のマダラトビエイ!
根の上ではコラーレバタフライフィッシュとムスジコショウダイが綺麗な玉をつくっていました。
PA083603
Photo by Satoko
PA080953
Photo by Noriko
PA083612
Photo by Satoko

北マーレに帰ってきて、最終日のダイビングも魚影が濃い!
ラストダイブのムレハタの密度に感動しました。
PA083673
Photo by Satoko

来週も今週のような当たりっぷりを期待しています!
それでは来週もおたのしみに~!!





記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ