Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2016年03月

2016/03/19~2016/03/26


こんにちはカオリです!
今週は葉山からダイビングショップ「Nana」の皆さん、串本町古座から「DIVE KOOZA」の皆さんによるチャーターツアーでした。 初日からびっくりしたのはほとんどの方が一眼レフ!!モルディビアンスターズ、初じゃないかというくらいでした。 たくさんの素敵なお写真を使わせていただき、今週のトリップの様子をお伝えしていきたいと思います。

初日は北マーレにて2本のダイビングをした後、ラスドゥまで移動します。

1本目はハーバーから一番近いポイントでまずはチェックダイビング。 久しぶりにこのポイントで潜りましたが、魚影濃い!!!

(ムレハタタテダイ)
DSC_0789


(コラーレバタフライフィッシュ)
_S3A8406



そして乾期ならではの透明度にガイド陣もモチベーションが上がります。

 2本目はパウダーブルーサージョンフィッシュの玉を見ていただきましょう! 潮もうねりもなくゆっくり撮影していただけたんではないでしょうか?

DSC_0980


砂地へ移動してからも透明度は抜群!!
DSC_1106


DSC_1169


このコンディションが続きますように♡

ラスドゥでは2本潜りました。
マクロチームとワイドチームにわかれます。 マクロチームは45分ハゼダイブ!一人1個体ゆっくりねばっていただきました。が、私写真をいただくのをわすれてしまいました。。。(泣)

気を取り直してワイドチームは! ギンガメアジの群れやナポレオン、タイマイなどを観察出来ました。

DSC_1238


今週のフィッシュヘッドはいつも以上に盛り上がっていました。
安定しているベンガルスナッパーの群れに、

DSC_1450


久しぶりにロウニンやカスミアジのギャングが現れ、
_S3A8675


クマザサハナムロにアタックをかけるシーンが見られました。

_S3A8678



ゲストの方のなかには見とれすぎてシャッター押してないよ~という方もいらっしゃいました。
いきなり来るので、かまえるのはなかなかむずかしいですよね。
タイマイちゃんは寝ている子にもう1匹のタイマイが起こしに来ちゃいました。 一緒にあそびたかったのかな??? 会話をしているかのように何回かくるくるとまわった後に泳いでいきました。

_S3A8725


3本目は沈船ポイント。潮のかかりがありましたが、皆さん頑張ってとどまりながら写真を撮っていました。
_S3A8771


夜はマンタを待ちます。最近来てくれていなかったのですが、19時前にきてくれましたー!!!
夕ご飯前にダイビングへ、2枚のマンタが来てくれました。

DSC_1832


途中まったくいなくなるというハプニングがありましたが、 後半はいついてくれ一安心! 一人一人持つライトも幻想的でマンタが宇宙にいるようなお写真。素敵です!

DSC_2029


3日目にはソフトコーラルポイントへ。

_S3A8860


ナンヨウキサンゴにオレンジのハナダイがどっさり。 ブルーのソフトコーラルも咲いていてくれました。

_S3A8869


昼間のマンタは3~5枚が安定してクリーニングをしていました。

IMG_5456



_S3A9047




夜はビーチディナーでした。 暗くなる前にクルーが砂のジンベエやマンタを作ってくれるのですが、 今回は輝さん作のキャラクター『ペリセンくん』もみんなで作りました。
IMG_8905

浅場でシュノーケリングをして過ごした方もいました。

P3220460


ああ


あああ
(左 佐藤輝さん 真ん中 カオリータさん 右 上田直史さん) 


次の日は皆様お待ちかねのジンベエサーチです♡ ジンベエエリアへ入るとすぐにジンベエを発見! さっそくシュノーケリングへ飛び込みます。
P3230028


初めての方も多かったみたいでみなさん大興奮!!!

フセインが上から見てくれてるうちに、ダイビングへと切り替えます。
潜降して2分で出会うことが出来ました。 さらには透明度も良く、ジンベエもほぼフィンが動いてない状態だったので、 ゆっくりゆっくり追いかけながら観察することができました。

_S3A9244


潜水時間10分を過ぎたころにはなんともう1匹登場!!

IMG_5536

個体はさらに大きくなって現れてくれました。 この子もゆっくりと泳ぎながら1度はくるっと回ってくれたのでじっくり見ることが出来ました。

IMG_5531

この時点でも大当たりですが、、、 ダイビング後は再度、シュノーケリングで狙います。 なんと2匹が並んじゃうシーンが2回もありました!! 絶好調すぎる!!レアシーンが先週から続いています。 ジンベエも順調に見れたので3本目はお魚いっぱいのポイントへ潜りました。 トリップ最終日は地形も楽しめるポイントへ潜ります。 大きなオーバーハングにナポレオンが寝ていました!

IMG_5601


近くまでよりすぎて起こしてしまいました。。。 ナポレオン君ごめんなさい。 その他には立派なうみうちわが群生していたり、

_S3A9391


モルディブらしい風景を楽しんでもらいました。

IMG_5633


南マーレへ移動して、ラストダイブはのんびりダイブ。 各チーム小さいものを見ながら過ごしました。
P3240111


最終日の夜はイベント盛りだくさん☆ バックデッキで皆さんの今週のお写真を見たり、
「Nana」チーム「KOOZA」チームによるダイビングチケットをかけたトランプゲーム。

勝ったのは、「Nana」チーム!!

12


Mr.シャーミー&輝さん&上田さんによるマジックショーも開催♪ 最後まで大盛り上がりでした。

14

皆さん本当にありがとうございました。

来週のモルディブも絶好調が続きますように♪

IMG_8928
 

2016/03/12~2016/03/19

こんにちは。minminです。
南下ツアーが終わって久しぶりの通常コース
お魚の種類や量の豊富さはやはり抜群!
超大物狙いのダイビングも面白いですが、
王道ルートはやはり安定感が違いますね。

北マーレ環礁のポイントからダイビングを始めます。
透明度はなかなか。「あれっ?南の環礁より良いじゃないか!」
なんてシーンさえありました。
P3130016
Photo by Abe

北マーレからアリ環礁へ。左回りでトリップを進めて行きます。
ラスドゥーではグレイリーフシャークやギンガメアジの大群!
おっきいお魚を狙って遊びました!
P3137252
Photo by Ikegami
P3147308
Photo by Ikegami

アリ環礁ではお魚の群れ、マンタのクリーニングや、ジンベエを狙っていきます。
環礁の中も透明度が良い!!
お魚の群れも綺麗に見えます。
フィッシュヘッドでは久しぶりにトンガリサカタザメも登場しました。
2/3くらい砂に埋もれてましたけどね。笑
P3147365
Photo by Ikegami
P3147392
Photo by Ikegami

マンタのクリーニングポイントも良い感じです。
目の前でゆっくり見れるシーンや、まとまって何匹も泳ぐシーンも。
P3150033
Photo by Abe
P3160157
Photo by Abe

南下前に不調気味だったジンベエさん。
帰ってきたら、ちゃんとジンベエエリアにいてくれてます!

最初のジンベエダイブでは僕らの真上!!
後ろからの真上、死角過ぎて気がつくのに遅れました。
早めに気付けた方はけっこー見れてるんじゃないでしょうか。
P3150056
Photo by Abe
P3150063
Photo by Abe

全員では見れなかったので、引き続きスノーケリングで狙います。
あれよあれよという間に情報が入ってきて、良い状態で観察できました!
P3150090
Photo by abe

さらに+αの展開が。
また別のタイミングで通常のダイビングを終えた後の事。
帰り道でドーニの船長がなにやら興奮して叫んでいます。
どうやら近くにジンベエが出ているとのこと。それも2匹。
スノーケルリングの準備をして、いざ現場へ飛び込んでみるとこの写真!!
P3160204
Photo by Abe
2匹のジンベエがラブラブで、寄り添うように泳いでいます。
南下ツアーのナイトジンベエで、沢山見たあとですからアレですがこのシーン。
なかなか見れるものではありません。幸運でしたね。


アリ環礁からヴァーヴ環礁に渡ってシャークナイトも開催!!
ヴァーヴ環礁も素晴らしい透明度で、日中のダイビングではサメも沢山見れました。
P3167567
Photo by Ikegami
P3170024
Photo by Abe

久しぶりのシャークナイト。
透明度が良いので生き物が綺麗に見えます。写ります。
P3160357
Photo by Abe
P3160397
Photo by Abe
ちょびっとサメが少なかったのですが、潮も穏やかでゆっくり楽しめました。


南マーレで1ダイブ。グライドゥーコーナーで潜りました。
エントリー前から水路でイルカが飛び跳ねているので、期待して潜りました。
水中でイルカを発見したガイドもいましたが、
残念ながらゲストの見える距離までは近付けなかったようです。
P3170056
Photo by Abe
ラストダイブはパウダーブルーサージョンフィッシュの玉!!
見事な玉です、見ごたえがありました。
P3170179
Photo by Abe

最期の夜にはマジックショーを開催!!
この夜はいつもと一味違います。
Mr.シャーミー&Mr.ノダックによる夢の共演!!
P3180373
Photo by Abe
摩訶不思議な世界へと引きずり込みまれました。
P3180343
Photo by Abe


さて次週は、もう始まっちゃってるのですが
葉山のNANAさんと古座のKOOZAさんのコラボツアーです!!
来週のブログもお楽しみに!!


新造船情報

来期からの新しい船の情報です!

名前:Princess Haseena  (プリンセス ハシーナ号)
客室:9部屋
店員:18名
全長:32メートル
横幅:10.5メートル

2016年7月23日から就航予定のモルディビアンスターズ使用の新たな新造船。
まだ完成しておりませんが、5月末に完成予定で造船中です。
長年使用したイクエーター号より広く、定員は同数なのでさらにゆったりとご利用いただけます。
またスパを併設しますので、夕方や最終日には洋上スパをお楽しみいただけます。

ダイビングに関しましては、モルディビアンスターズ号ドーニを引き続きご利用いただけます。
またナイトロックスも格安で完備。
ガイド陣は常駐5名と少人数制でのダイビングが変わらずご利用いただけます。

船内写真や外観図は追々アップしてまいります。
皆さまのご予約を心よりお待ち申し上げております。

MALDIVIAN STARS一同

2016/03/05~2016/03/12


こんにちは、カオリです!南下ツアー3週目とうとう北マーレへ戻って来てしまいました。

今週は1週間雨も降らず、大物にもたくさん会えました。

『ニタリ、ハンマーヘッドシャーク、バショウカジキ、ハシナガイルカ、カマストガリザメ、ナイトジンベエは6匹!!』

最後まで大盛り上がりでした。


では、詳しい内容をお伝えしていきましょう!


初日はガーフで潜ります。

チェックダイブを終え、さっそく大物狙いへと外洋で潜りましたがこの日は出会うことができませんでした。

っといってもまだ初日、明日に期待しましょう。


チェックダイブにて、

P3060046
 


次の日はフォーミュラーにて潜りました。

連日大物の出は良さそうな情報はありましたので、期待大!!

2本トライして2本とも『ニタリ』に会えちゃいました♡

1本目のトライでは全チームとは行かず、見え方もちらっと・・・

っという感じでしたが(いることは分かったぞ!)っとポジティブシンキングで

2本目をトライするとお次は全チーム見ることが出来ました。
 

P3060042

それも1回ではなく何回か見ることができ、なんとニタリが一瞬ですが並んでくれるシーンもありました!!



そうそうこのながーーーーーーーいシッポ♡

P3060053
 

一瞬のチャンスを逃さなかったゲストに感謝です。


無事今週も赤道越えができました。


IMG_8686

3日目はガーフ環礁へ戻ってきて潜りました。


っとここで新たな大物情報、「シルキーシャークがいっぱい集まる場所がある」っと聞き私たちもトライしてみました♪


入ってみると足下に確かに大きなサメがいっぱい。

でもシルキーではなく((カマストガリザメ))というこれまたビックサイズなサメです。

上を回遊していたり、安全停止中も近くを泳いでいきます。

_3080096

_3080113
 

まるまる太った子が多かったので大迫力でした。
 

P3080233

来年もトライできるかなー??


トリップも折り返しに入ります。ガーフ環礁に(また来年♪)とわかれを告げ、

お次はラーム環礁へ向かいましょう。

またやっちゃいました!!今回の南下ツアーでは1日で大物が連続してでたり、1本のダイブで複数でたりしましたが、


1日で大物大爆発DAY!!!!!!!


しおは素敵なインゴーイング、透明度も良いチャネルダイブでした。

各チームごとにグレーリーフシャークやマダラトビエイ、カマス、ギンガメアジを見ながらチャネルクロスをしてコーナー付近で捕まります。


そして後半流されると・・・

((バショウカジキ))体の模様が分かるほど近くででてくれました!
 

P3080305

そして2本目のダイビングでは、((ハシナガイルカ))の群れにも遭遇!!!

P3090153
 

チームによっては追いかけなくても目の前で見れたチームもいました。


なっなんでフセインこんな冷静なの~!?笑
 

_3090174

余談ですがこんなクールなフセインも筋トレを始めました。(笑)

 

IMG_8804

ではではお次はター環礁へ!

3本目もチャネルダイブでした。潮は今トリップ最大の流れ、そして水温はシャーミーも初めての23度!!!!寒!!!!

この水温はこのダイビングだけでしたが寒すぎる~


それを忘れさせてくれたのが、この子でした♡


コーナーにつかまり、サメをみていたら・・・

一匹だけやけに大きい子((ハンマー))の登場です!
 

P3090362

何回か回遊してくれたのでゆっくり観察できました。


1日でこんなに見ちゃって良いのかしら~♡いいんです!


夜は母船の後ろにライトをたきジンベエザメを待ちます。

日が落ちてすぐに来てくれました!!!



近くに停泊していた船にはなんと6匹!!!!!!!

自分たちはもうシューノーケリングし終えたので遊びにきてもいいよとのこと。

みんなでお邪魔させてもらいました。

2匹がライトの下を陣取り補食中。
 

_4090340

しかし大きすぎる。その他の個体は仲間に入れてもらおうとがんばっていたり、

シュノーケリングしている私たちの足下をぐるぐる回遊していたり。順番待ち。
 

_3100247

 

ぶつかってしまいそうな距離で1時間以上シュノーケリングを楽しみました。

_3100323

4匹うつっちゃってます!! 
  

海へ入らず船の上から観察した人たちもゆっくりみれました。


IMG_8755

次の日の朝はハンマー狙いのダイビングをし、今度は全員で見ることができました。

深場にも何匹かいましたが、20メートル前半でばっちり見ることができたのでそのままチャネルへむかいました。
 

_3090180


南下ツアーラストダイブはヴァーヴ環礁にあるフォッテヨで潜りました。

マクロもワイドも楽しめるガイド陣も大好きなポイントです。


(コウリンハナダイ近似種)

P3100412
 
 P3100422


実はこの写真、頂いたときに気づいたのでご本人も知らなかったのですが、

アケボノハゼも写っています。


次はこの子も紹介させてください!! 


ワイドは壁一面キイロのソフトコーラル!

_3110368
 


_3110449


目の前でグレーリーフとギンガメアジを堪能しました。

_3110365

_3110387

マダラトビエイも!

P3100463

トータル3週間の南下ツアー毎週素敵な大物に出会うことができ、大成功で終えることが出来ました。

Facebookでも書かせていただきましたが、来年のスケージュールを多少変更しました!

なななんと南下ツアーが4週間になっております。バア環礁へのコースも増えましたので、

みなさんぜひチェックしてみてください!!


すでに通常コースがスタートしております、次のブログ更新もお楽しみに。


来期スケジュール変更。更にエキサイティングに!!


皆さんこんにちは~~

大盛り上がりの南下ツアーを終え、マーレへ戻ってまいりました。

この勢いで来期スケジュールに多少変更を加えてみました。
来期は南下を4週間で開催いたします!

またバア環礁のツアーも1本増えました。
皆さまのご予約を心よりお待ち申し上げております。


http://maldivian-stars.com/schedule.php
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ