Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2016年04月

2016/04/23~2016/04/30


こんにちは!カオリです!

今週はジンベエ、ナイトマンタに加えクジラ、水中イルカ!と大物でまくりでした。

みなさんからの素敵な写真を使い、様子をお伝えしていきましょう♪



初日は大きな環礁移動はせず、北マーレの環礁で過ごしました。

1本目のダイブからモブラやヨスジフエダイの群れを堪能していただきました。

パウダーも安定の群れ!
 

P4244513

砂地ではハゼをゆっくり観察しました。
 

P4253490
(オーロラシュリンプゴビー)


P4243421
 (ドラキュラシュリンプゴビー)
 

P4243439
 (トールフィンシュリンプゴビー)



次の日、北マーレの環礁内にある根で1本潜りました。

寒色系のソフトコーラル。

P4254559

ロウニンアジも集まっていました。

P4253450

2本目からはアリ環礁へ移動します。


「フィッシュヘッド」ではカスミアジとロウニンアジによるかかんなアタックシーンを見ることが出来ました。

P4253530


P4254728


この日はナイトマンタも開催!

3本目が遅くなってしまったので、夕ご飯を先に食べてから潜ることに。。。

丁度食べ終わる頃に登場!!!外にも船が何セキかいましたがきてくれました♡

1枚でしたが、ダイビング中はずーっといてくれたのでたっぷりマンタを観察できました。
 

P4264798

マンタ初めて!!がこの距離(笑)

楽しんでもらえたようで何よりです。


残念ながら今回は乾期・雨期のクリーニングステーション両方にトライしましたが、

日中にマンタを見ることはできませんでした。。。


3日目はジンベエサーチ♡

ジンベエエリアは着くといくつかのポイントから今見ているよ~。

っとドーニーの船長へ情報が入ります。

近い方へまずは向かいましたが、間に合わずそのまま捜索開始!!!


すぐにシュノーケリングで見ることが出来ました。

ちょっと深場だったので、先周りしてダイビングでも狙います。


目の前から登場!!久しぶりの水中ジンベエにガイド陣も盛り上がりました。
 

P4264833

P4264836

ジンベエも見れたのでゆっくりお昼ご飯を食べに母船へかえってきてすぐに

ドーニーからクジラがいる!!と連絡が入り、みんなで向かいます。

船長の興奮がマックスなので、イルカやゴンドウではないだろうな~とはおもいましたが、


ぷしゅ!っといったしぶきが高い!!

P4264870
 

本当にクジラだあああああああああああああ♡


何回か水面に出て来てくれたり、尾びれが見えるタイミングもありました。
 

P4263701
(*観察はドーニーの上からです)


4日目はアリ環礁のお魚いっぱいの根で潜り、ヴァーヴ環礁まで移動しました。

P4273758


 

P4274935


夜はナイトシャーク!大きな体が頭上スレスレを通過、着底したみなさんの間をぬって

泳いで行くので、迫力あるナイトダイビングを楽しんでいただけたんではないでしょうか?
 

P4273826

雨期になったかなーっと思いきや、ん?まだ乾期??

5日目の1本目はチャネルダイビング!

グレーリーフやマダラトビエイを観察できました。
 

P4285106

南マーレへ移動してからも透明度抜群!!!

潜ろうとしていたポイントにたくさんのイルカが飛び跳ねていたので、

シュノーケリングへ行きました。


何度か足下や近くを通ってくれました。


ダイビングでも狙ってみよう♪

チームごとに潮に流されながらイルカ狙いで全チーム見ることができました。
 

P4285178

これは私だけ興奮していましたが、イルカのうんちシーンも見れちゃいました(笑)

イルカも生き物ですからうんちするのは当たり前なのですが、

今回はゆっくり泳いでくれる個体もいたので見れたシーンでした!
ちなみに白色!

 

P4283911


6日目もダイビングされたのはお二人だけでしたが、

のんびりワイドなダイビング♪

マダラトビエイの編隊もみれちゃいました!



今シーズンのトリップも後1トリップとなりました。

そして、ラストイクエーター!!!

来週も素敵な1週間となりますように♡


2016/04/16~2016/04/23

こんにちは、minminです。
今シーズンも残すところ、あとわずかですね。
モルディブは乾季から雨季へと季節が変わり始めています。
お天気は比較的穏やかですが、時折スコールのような雨も降っていました。
潮も穏やかで、乾季の様な流れの強いシーンは見られません。
代わりにお魚の密度が濃くなってきたように感じます。

ではトリップの様子をお伝えしていきます。
今週は時間に余裕があったので、初日からアリ環礁に移動して
夜はナイトマンタを狙います。

マンタは3本目の沈船ポイントに登場すると、夜は母船の後ろに
トータルで5枚くらいのマンタも捕食にやってきました!
DSCN1097
Photo by Ochiai
さらに翌日のクリーニングステーションのポイントでも4枚!
IMG_5316
Photo by Kaorita
最終日には雨季のクリーニングステーションにも登場します。
DSCN1524
Photo by Ochiai
北マーレではランカンでもマンタが見れているそうで、
マンタ的には雨季はもう始まっているのかもしれません。


アリ環礁の環礁内でのダイビングではとにかくお魚が多く感じました。
フィッシュヘッドはまさにその典型的なポイントです。

カスミ、ロウニンアジの捕食シーンはもちろん、ベンガルスナッパーの群れ、
ムレハタタテダイの群れ、ツバメウオの群れなどなど。
IMG_5273
IMG_5259
群れの中からグレイリーフが飛び出してくるようなシーンにも遭遇できるかもしれません。
僕は撮れませんでしたが。
IMG_5185

クダラティラもお魚が多すぎて、カメラを持っていけなかったのが残念でした。
DSCN1238
Photo by Ochiai


今週のジンベエ情報です。
前日は目撃情報が少なく、朝から探してみたのですがお昼頃までノーチャンスでした。
ご飯を食べた後のお昼過ぎ、ここでチャンスがやってきます!
前方の船がどうやらジンベエを発見したようで、まだ周りに船もそんなにいない
とても良い状態でエントリー出来ました。

浅い浅いところへ泳ぐジンベエをディンギーで追って、スノーケリングでエントリー。
jinbee
Photo by Ochiai
DSCN1297
Photo by Ochiai
背びれが飛び出しちゃうくらい浅い所をずーっと泳いでいました。

さらにダイビングでも狙おうと、進行方向先でエントリーしてみましたが
なかなかうまくいかないものですね。
その後はジンベエもパタッといなくなってしまったようで、良いタイミングで見れたと思います。


ジンベエを見て、余裕もできたので景色が綺麗なポイントにも少々。
IMG_1908
Photo by Kaori
IMG_5373


ヴァーヴ環礁に向かい、シャークナイトにも行っちゃいます。
DSCN1376
Photo by Ochiai
DSCN1392
Photo by Ochiai
今、サメの数は安定して多いですよ!

日中のダイビングでは潮が穏やかで、サメこそあまり沢山はいなかったものの
アケボノハゼやコウリンハナダイといったレアマクロを観察して遊べました。

これからの時期、ソフトコーラルが綺麗な南マーレのポイントです。
IMG_5504
マダラトビエイも群れていたりと、盛り沢山の1ダイブでした!

ラストはみんなでパウダー玉のポイントへ。
DSCN1491
Photo by Ochaiai


特に今週は潮が穏やかだったので、久しぶりに小さい生き物をじっくり観察することもできました。
先ほどお伝えしたヴァーヴ環礁のアケボノハゼなんかの他、フリソデエビも毎週のように見れています。
ペアリングしてヒトデも持っていたので今シーズンは最期までいてくれそうですね!
IMG_2072
Photo by Kaori

イクエーター号でのトリップもあと2週間。
来週のブログもお楽しみにー!!




2016/04/09~2016/04/16


こんにちは!カオリです!

日本は桜の季節!っと思いきや実家がある岩手ですらもう散り始めているみたいです。。。

モルディブは乾期と雨期の変わりめですがジンベエもマンタも魚影も絶好調!

お天気もスコールが何度か降りましたが、最終日には水面ツルツルで晴れてくれました!!
 

DSCN2059

今週はタイから『KATA DIVING SERVICE』の皆さんがチャーターツアーで遊びに来てくれました。

さっそくトリップの詳しい内容をお伝えして行きましょう♪

(北マーレ→アリ→ヴァーヴ→南マーレ)の順にまわっていきました。


初日はマーギリロックでのチェックダイブを終えると、2本目は(パウダー玉)を狙いました。

タイにもパウダーはいるそうなのですが群れを見たことはないそうです。

みなさんにじっくり見ていただきました。
 

P4100090

砂地に移動してからはハゼやブレニーなど小さいものを見てすごしました。


2週間前に登場した(フリソデエビ)オレンジ色のかいめんをお家にしているみたいでヒトデを食べていました。

ライトやストロボを当てても逃げないので今シーズンいてくれることに期待です!!
 

P4100160

3本目はアリ環礁・ラスドゥへ移動しました。

ラスドゥでは次の日の朝も潜ったので、マクロにワイド両方を堪能していただくことができました。


ナポレオンのカップル!?

P4103204

タイマイやギンガメアジの群れ
 

DSCN1145


2日目はさらに移動し環礁内にある根で潜りました。

深場にいることが多かったベンガルスナッパーは根の上にあがってきてくれていました!!


P4110336


今回のナイトマンタは夕ご飯前にエントリーできました。

途中マンタが10分くらいいなくなり、ミンミンさんと水中であわあわしていましたが(笑)


戻って来てくれてからは2枚~4枚のマンタが安全停止までいてくれました。


アグレッシブな子が最近多いです。。。


P4110490



マンタのクリーニングステーションでは何本か潜りましたが乾期のポイントですべて見れてまーすっ!

ステーションごとに魚影が濃かったり、透明度がよかったり、トップが浅く光りが差し込んでいたりと

いろんなシチュエーションのマンタを観察できました。
 

P4123638


3日目はスイロのポイントにて(オニハタタデダイの群れ)も見に行きました。
 

P4120594

地形ポイントでは固有のお魚を観察。

うみうちわを使った素敵なお写真♪
 

P4120658

オーバーハングのなかにはおおきなナースシャークがお昼寝中でした。


P4120660


次の日はお待ちかねのジンベエ狙いです。

前日からの様子を聞くとジンベエ率はいいみたい♪

期待して行ってみると、何度か目撃情報があるのですが前半は微妙なタイミングでチャンスをものにできません(泣)


午後からも狙ってみた結果!!シュノーケリングでジンベエを見ることが出来ました!

水面をゆっくり泳いでくれるタイミングもあったので目の前で見れた人も多かったです。
 

P4133812

5日目の朝はちょっぴり早起きしてクダラティラへ潜りました。

なので1番乗り♪

潮上ではかかんにイソマグロがクマザサハナムロにアタックをかけていました。

その後もすぐに散ることがなくアタックを繰り返していたので迫力満点のシーンが見られました。
 

DSCN1855


ヨスジフエダイの群れも絶好調です。
 

P4143844

ヨスジの群れとのコラボも実現?ガイドのほうが興奮しちゃったかも♡
 

DSCN1866

2本目からはヴァーヴ環礁へ移動して潜りました。

チャネルダイブで大物狙い!


まるまる太ったグレーリーフからちびっこまでたくさん回遊していました。
 

P4140936

マダラトビエイも久しぶりに10枚越え!みんなでチャネルクロスをしたかいがありました♪


3本目はリーフの浅場でのんびりダイビング。ナイトダイビングに備えます。


日が沈むと同時に出発しナイトダイビングにもいきました。

シャーミーがお土産を設置したところがちょうどヨスジフエダイの群れの近くだったので、

いつもとは違う光景を見ることが出来ました。
 

P4143942

たくさん集まったナースシャークの中にはお腹パンパンの妊婦さんもいました。

シャーミーが「まだまだ増えるね~」っと嬉しそう!

P4141076
 

エイも頭上近くを通っていきました。
 

P4143939


最終日の朝はヴァーヴで潜り、南マーレへ移動して1本潜りました。

しおが穏やかで透明度も良くバラクーダやナポレオン、カメさんを見ることが出来ました。
 

P4151097

安全停止中にはイルカの声も聞こえてきて、水中でみれるかな!?っという感じだったの

ですが、見れず水面へ上がると目の前をぴゅんぴゅんはねて行きます!


あとちょっとだったのに~!


ドーニーからシュノーケリングでトライしてみると、

今回の子は以外にもゆっくり見れちゃいました♡
 

DSCN2231

新しいトリップがすでに始まっています!

初日からナイトマンタ狙いですよ~!来週のブログもお楽しみに!!!


2016/03/26~2016/04/02

こんにちは。minminです。
先週はカオリータがマリンダイビングフェアに参加していたため、
留守を任された僕らだけでトリップに行ってきました。
飲み会の写真がfacebookに沢山upされていましたね!
会場や飲み会で会えた方も多いんじゃないでしょうか。

今週のトリップはライトメンテナンスでお休み中です。
お休みであった事とブログの更新が遅い事は多分関係が深いでしょう。
遅ればせながら、先週のトリップの様子をお伝えさせて頂きます。


お天気はここ最近、非常に良い状態が続きっぱなしです。
あれ?雨降ったっけ?風は?波は?
どれも記憶にございません。無さ過ぎて暑いくらいです。

そんな良い状態で潜った初日、北マーレ環礁からのスタートです。
透明度もまずまず。お魚もいっぱいです!
P3276588
Photo by Kawata
P3270070
Photo by Hideki

この日のうちにラスドゥーまで移動して、3本目からアリ環礁で潜っていきます。
ラスドゥーではギンガメの群れが見事でしたね。
マダラトビエイやグレイリーフ、ナポレオンや、小さいものだとドラキュラなんかを
観察してゆっくり遊べました。
P3286765
Photo by Kawata
P3270173
Photo by Hideki
DSC_1291
Photo by Arisa


アリ環礁ではすべてのダイビングが順調に進んでいきます。
ナイトマンタも3枚!クリーニングステーションでもじっくり観察できてますし
何よりジンベエの登場の仕方も面白かったです。
DSC_1551
Photo by Arisa
DSC_1922
Photo by Arisa
P3300714
Photo by Hideki

最近のフィッシュヘッドは素晴らしい!
いつも面白いポイントではあるのですが、カスミやロウニンがやる気満々で
捕食シーンは見ごたえがありますね!
P3280227
Photo by Hideki
DSC_1384
Photo by Arisa


ジンベエちゃんは相変わらずの好調続きでスノーケリング、ダイビングでと
どちらでも見れています。ジンベエ情報もいっぱいでした!
まずはスノーケリングで!
DSC_1754
Photo by Arisa

たっぷり楽しんだ後ダイビングで!
ダイビングでは潜行してすぐ、シャーミーの方を向いたらジンベエがいました。
P3290628
Photo by Hideki
そこから追いかけっこの始まりです。
途中向きを変えて戻ってきたかと思っていたら、今度はそのまま水面へ。
もう背びれが水面からとびだいちゃってます。
P3290631
Photo by Hideki
周りに船がいないことを確認しながら追い続けました。
贅沢にも10分くらいはジンベエと一緒にいられたんじゃないでしょうか。
P3290093
Photo by Kawata
これにてジンベエ探しは終了。
翌日はリクエストのあったヴァーヴ環礁へ向かいます。


ヴァーヴ環礁で特筆すべきは、アリマタのシャークナイト。
実は最近サメの集まりが悪く、ドバーっと来てくれることがあまり無かったのです。
ブリーフィングでも「盛り過ぎ」だと言われないように控えめにしていましたが
この夜は一味違いました。
P3300902
Photo by Hideki
DSC_2163
Photo by Arisa
久々に見るナースシャークの超大群!!
それこそ100匹近くいるんじゃないかってくらい泳いでいました。
安全停止に入るときの事でした。
流れもありましたので写真こそ撮れなかったものの、今週1番印象に残るシーンでした!

最終日はヴァーヴ環礁のチャネルと、南マーレのチャネルでと潮あたりのいいポイントで
遊んでいきました。
P3310269
Photo by Kawata

夜には、ボドゥベルチームに演奏に来てもらっちゃいました!
P4011209
P4016019
Photo by Kawata

今回1泊長い日程で来られた方はお一人だけでした。
とても強い運をお持ちなんでしょうね。
翌日のダイビングでは朝からバショウカジキが登場したり、
マダラトビエイの編隊を見れたりと、
他のゲストが羨ましがっちゃうような1日でした!


今週のお休みが明けたら、イクエーター号でのトリップも残すところあと4週ですね。
来週のブログもお楽しみに~!!



記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ