Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2016年09月

モル得出ております!今がチャンス!


STWよりモル得ツアーが出ております!
このチャンスをお見逃しなく!!!



http://stworld.jp/tour_detail/MV-1MS5-0U/

新造船Princess Haseena号 最新情報



プリンセスハシーナ 情報

 


モルディビアンスターズの新たなシーズンが始まりました。


Haseena 1


大変お待たせいたしました。この度の就航遅れで皆さまにはご迷惑をおかけいたしましたことを改めてお詫び申し上げます。

 

プリンセスハシーナ号就航いたしました。


全長32メートル、全幅10.6メートルの20169月就航の新造船です。

昨シーズンまで仕様していたイクエーター号より少し長く、幅がだいぶ広いゆったりとした造りとなっています。しかし、定員数は変わらず18名ですので、今まで以上に広々とお使いいただけます。いや~~とにかく広いです。快適!!

 

Haseena 2


もちろん全室シャワー&トイレ、ACは完備。お部屋も全てツインです。

ローデッキ:5xツイン(ダブル&シングルサイズのベッド)

     :2xツイン(クイーン&シングルサイズのベッド)

トップデッキ:2xツイン(シングルサイズが2つ)

 

キャビン1


バンクベッドのお部屋はございません。

各お部屋にセーフティボックスも設置しております。

 

お部屋に備え付けのタオルはお部屋用が1トリップにつき3枚(スタッフが交換いたします)、ダイビング用のタオルが2枚(スタッフが交換いたします)

シャワールームはシャワーブースがありますので快適です。

アメニティはおいてございませんのでご自身でお持ちください。

 

食事は全てブッフェスタイルです。


ハシーナレストラン3

 

皆さまご希望の脱水機ももちろん設置しております。

 

お部屋は日本のタイプがさせるコンセントをご用意しております。(電圧は220V)です。

 

レストランとリビングエリアの開放感はたまりません!ゆっくりとおくつろぎください。


Haseena リビング




2


巨大スクリーンのテレビもなぜか!2台設置!笑


そして、製氷機にワインクーラーも設置!!

 

ハシーナバーカウンター



バックデッキも広いです。


ハシーナバックデッキ


写真は随時更新してまいります。

 

ますます快適になったモルディブクルーズ!


ハシーナ前から


皆さまのご予約を心よりお待ち申し上げております。

 

Maldivian Stars 代表 前井 馨

     

 

2016/09/17~2016/09/24



こんにちは!かおりです

先週のトリップがあまりにもスムーズすぎて、今週は大丈夫だろうかと心配していましたがモルディブの海にはそんな心配ご無用!!だったみたいです。


初日からマンタのクリーニングステーションが爆発!

ジンベエもナイトマンタも順調で、お魚いっぱいのポイントに潜れば

乾期のような透明度とサメの数!!

今週もベストな1週間!といえるトリップができました。



長々とした前振りより本題へ行っちゃいましょうね♪


初日のチェックダイブは安定のランカンベル♪

入った瞬間から3~4枚がすでにぐるぐるとしている状態、ダイブ後半には6枚!!!
 

P9180814

さらにラッキーなことにほぼ貸し切り状態でした。
 

3H4A1816



初日からモルディブをぎゅっと詰め込みます。
 

3H4A2183
(パウダーブルーサージョンフィッシュ)


IMG_7128 のコピー
(トールフィンシュリンプゴビー)

 

3H4A2238
(シビレエイ)
 

3本目もワイドで行きましょう。

お魚工場の前にあるポイントなので、時間によってはお魚のアラが落ちていることも

しばしば。


エイがむしゃむしゃしているところに中層のムレハタタテダイがおりてきました。

DSC00356

他のポイントではなかなかみない可愛いウツボさん♪
 

IMG_7176 のコピー

次の日はアリ環礁に渡ります。

昨日とうってかわって潮はインゴーイングの乾期のようなダイビングが続きます。


ラスドゥマディバルではコーナーへ行くと10匹以上のグレーリーフシャークやホワイトチップが回遊。

DSC00405

そこへマダラトビエイが加わることもありました。


さらに潮下へ移動をしてからも大量のギンガメアジ!
 

DSC00421

環礁内の根で潜ってもグレーリーフが安定して観察できました。


ナイトマンタも順調です。

あ~んっと大きなお口の中まで観察しちゃいます。

虫歯はないですか〜(笑)
 

3H4A2572


次の日は1本潜ってジンベエザメを探して行きましょう♡

朝から目撃情報があったので期待してポイントへいくとどうもタイミングが合わない。

出てると言われ向かうともういなかったり、ダイビングでも素敵なブルーウォーターだったり。。。

ひさしぶりに手こずりそう・・・

OH NO~!(泣)

先週の呪いかも。。。


いったんあきらめ母船へ戻ろうとドーニーをまわしたその瞬間。


『いたぞー!!!!!』


急いでフィンをはき飛び込みます。

そしてここからジンベエがいろんな意味で爆発。


お尻をふりふりと変な泳ぎ方をするなーっと思ったら、うんちしたあっ!

私、モルディブ3年目やっとやっと見れました。

はじめての脱糞シーンです。

3H4A2808

 

1回では終わらず3回ほどうんちすると人前でうんちしたのが恥ずかしかったのか、

深場へといなくなってしまいました。


でもまだ近くでジンベエがでていたので、再度スケーリング。
 

P9200925

その子もいなくなるとまた別の個体が現れます。

そして最後には浅場で2匹のジンベエがこんにちは♡

同時に目の前で2匹のジンベエがすれ違うシーンまで見れちゃいました。



モルディブには呪いなどないのです!(笑)



4日目には久しぶりに地形ポイントにもいきました。

 

3H4A2858

うみうちわと他のチームの方のライトがいい感じのお写真。

フセインばっかりいつも良いモデルになってていいな~

3H4A2942

ってことで私の写真も絶賛募集中です(笑)




今週、見かける率がいつも以上に高かったナースシャークのお昼寝シーン。

同じポイントで複数いたり、2匹並んで寝ていたり、近寄っても全然起きないのでゆっくり写真撮影しました。
 

P9190849

夜行性なので夜はどんな姿なんだろう???

シャークナイトにも行けました!!!

ここでも当たり。入って着底すると50匹くらいのシャークリバー♡

サイズが大きい子たちばかりなので迫力が増します。
 

3H4A3079


最終日には朝のうちにヴァーヴ環礁から南マーレの環礁まで移動し

ナギリティラで2本潜りました。

潮が2本とも逆だったので違った雰囲気で楽しんでいただけたんではないでしょうか?


マダラトビエイやギンガメアジ、


コラーレバタフライフィッシュもハマサンゴの上でむれていてくれました。
 

3H4A3211

ソフトコーラルも満開の状態で写真を撮っていただきことが出来ました。
 

3H4A3309


最後はじっくりマクロダイビング。

IMG_7358 のコピー
(カラーブレニーとモルディブトリプルフィン)
 

今週で代替船『AZALEA号』でのトリップは最後でした。

来週からは待ちに待った『プリンセス ハシーナ号』でのトリップが始まります。

船の様子などブログで紹介させていただけると思いますので皆様楽しみにしていてくださいね♪


そして、今シーズン初のバー環礁、マンタ玉を狙いにも行ってきますので、

何枚出ちゃったかも楽しみにしていてください♡


来週のブログもお楽しみに!!!


2016/09/10~2016/09/17

こんにちは、minminです。
今週は、伊豆より「ダイビングスクール ファンキーハウス」さんが
ショップツアーで遊びに来てくれました!チャーターツアーです。
引率の「池田大峰」さんはなんとカオリータのダイビングの先生なのです。
カオリータも久しぶりの再会に緊張していたそうですよ。
P9110014
いや~皆さんとってもとっても元気です。
その元気パワーが影響したのか、誰かがもの凄い運の持ち主なのか?
はたまたガイドのカリスマ性か?笑
文句のつけようもない当たりっぷりの1週間でした。
何がすごいかって、とにかく外れない。
マンタのクリーニングステーションに行けば、必ずマンタに会える。
ジンベエポイントに潜れば即ジンベエ!
さらに、いつどのポイントに潜っても遊びやすい穏やかな潮、素晴らしい魚影。
何もかもが順調でした。

言葉ではイメージが沸きづらいかもしれませんので、写真で補足説明を。
例えばツバエウオがいっぱいいるポイント。
今週潜ればこの通り。
P9130412
Photo by Taiho
全力のいっぱいです。
そんな今週の海の様子をお伝えしていきましょう。


お天気はすっかり良くなって、ずっと晴れ!
風や波も弱く、海況は良好でした。
初日の1本目、チェックダイビングからマンタ、マンタ、マンタ!!
P9110039
Photo by Taiho
P9110053
Photo by Taiho
ランカンのクリーニングステーションで
複数のマンタのクリーニングを観察できました。

幸先の良いスタートに喜んでいましたが、2本目も最高のシチュエーション。
アリ環礁へ移動しラスドゥーに潜ったのですが、穏やかな潮にきれいな水。
さらに生き物の当たりもよし!
グレイリーフシャークにマダラトビエイ、ナポレオン、
いつまでも逃げないギンガメアジの大群。
P9110120
Photo by Taiho
P9110112
Photo by Taiho
P9110099
Photo by Ikeda
3本目は環礁内の根でのんびりダイビング。
最近はマダラトビエイの子供をよく観察することができますね。
P9110166
Photo by Taiho

さらに夜はナイトマンタ!!
P9120264
Photo by Ikeda
P9120237
Photo by Taiho
ぎゅーっと詰まった内容の濃い1日目になりました。
この調子の良さは、途中で止まることなく最期まで続きます。


2日目は驚愕です。
朝のダイビングはお魚たっぷりのフィッシュヘッドを
ほぼ貸し切りのような状態で潜れました。
カスミ・ロウニンの壮絶なアタックシーンも!!
P9120392
Photo by Ikeda
P9120287
Photo by Taiho

2本目は一番南まで移動してジンベエザメを狙います。
タイミングが悪くスノーケリングでは間に合わなかったので
ダイビングに切り替えて潜行していきます。
開始1分。
まだ潜行も完全に終わらないうちにMr.シャーミーのリンリンが鳴り響きます。
P9120318
Photo by Taiho
わずか1分で、いとも簡単に水中ジンベエを全員でゲット!
さらに浮上してからはスノーケリングにトライするチャンスもありました。
「なんて調子の良さ」だとガイドもビックリしてしまいます。


3本目はクダラティラへ。
このダイビングも例に漏れず、お魚に囲まれながらゆっくり遊べました。
P9120542
Photo by Ikeda
たった2日でジンベエまで。
この調子の良さに、だんだん恐ろしくなってきます。
「バランスを取るために1回壮絶なガレ場に潜ろう!」
なんて発言が飛び交うほどの余裕です。


勢いは衰えず3日目。
朝も爽やかな潮でお魚に囲まれて遊ぶと、2本目はさらにマンタ爆発。
小さなクリーニングステーションに5枚も集まってくれました。
P9130466
Photo by Taiho
マンタの集まりっぷりが良いので、近くのリーフにスノーケリングへ。
辺り一帯に全部で20枚以上はいたと思います。
捕食に集まったマンタと泳いで遊んできました。
視界に一度に10枚近く入るシーンもありました!
P9130500
Photo by Taiho

3本目はサンセットでナースシャークダイビングへ。
だんだんブリーフィングも強気になっていきます。
「多分皆さんなら、ナースシャークの群れも見れるでしょう」
エントリーすると足元にはナースシャークが流れるように集まっていました。
P9130590
Photo by Taiho
P9130606
Photo by Taiho

ノリノリで4日目
朝は南マーレのポイントで潜りました。
潮が弱くたって、ソフトコーラルも開いちゃいます。満開です。
マダラトビエイ、グレイリーフ、コラーレ玉となんでも来い!
P9140044
Photo by Ikeda

北マーレに戻ってきて2本目
いつもいるとは限らないナースシャークの寝床には
当然のようにナースシャークが寝ています。笑
P9140188
Photo by Ikeda
3本目は人気ポイントのフィッシュタンク。
さすがに、もしかしたらのトンガリサカタザメはいませんでした。
望みが少々高過ぎたかな。
が、エイもウツボもムレハタも良い感じ!
P9140726
Photo by Taiho
合成写真じゃないですよ。ホントにこんな感じなんです。

ダイビング最終日の5日目。
ソフトコーラルの綺麗なポイントで1ダイブ。
P9150325
Photo by Ikeda
ラストダイブはパウダー玉を狙いました。
P9150833
Photo by Taiho
今週はやはり、調子が良すぎる。
「あれ、少ないな~」と感じていたパウダーの群れも
次から次へと小さい群れが加わっていき、いつの間にか大玉に。
パウダーを見た後、マンタのクリーニングステーションに移動すれば
もちろんマンタが待っていました。
マンタに始まってマンタに終わる最高のフィナーレ。
毎週こんなに予定が微塵も崩れずにトリップできるなら、なんて幸せな事か。
この勢いを是非とも次の週までもっていきたいですね。

みなさんどうもありがとうございました!
是非またモルディブの海に遊びにきてくださいねー!!
来週もお楽しみに!

ハシーナ就航間近です!


 

皆様、こんにちは。カオリータです。

 

いよいよハシーナ就航が間近となってまいりました!

 

現在の就航予定は2016年9月24日からのトリップとなっております。

現在はフルマーレのハーバーに入って、就航に向けて全力で頑張っております。

今週はエアコンの搭載や細かい内装の仕上げに入っております。

来週から水を作る機械の搭載や最後の塗装、荷物の積み込みなどに入ります。

 



ハシーナの外観 安定感ありますね

ハシーナ外観



レストランエリア・・・広いです 床もすべて張られています

レストラン
 



客室

 キャビン



トイレ

 シャワールーム





 ローデッキ 廊下も広々です

ローデッキ

 

就航が遅れ、皆さまには本当にご迷惑をおかけいたしております。

 

モルディビアンスターズのスタッフもハシーナの1日も早い就航を願っております。

 


皆さまのご予約を心よりお待ち申し上げております。

 

モルディビアンスターズ代表

前井 馨


 

記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ