Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2017年01月

2017/01/21~2017/01/28


こんにちはカオリです。
今週は『MOSS DIVERS ISHIGAKI』の森 敬太さんと私の先輩である黒さん(黒川 真帆さん)がショップチャーターツアーで遊びに来てくれました!!!
P1220130


水中でも陸でも大盛り上がり!チャーターツアーならではのイベントも盛りだくさんで、
もちろん全身赤いあのお方も登場してくれました!

さっそくトリップの様子をお伝えしていきましょう~♪

初日から環礁を大移動、北マーレ、南マーレ、ヴァーヴ環礁と進んで行きます。
そして、幸先の良いスタート! 1本目のチェックダイブから出ました。
(トンガリサカタザメ) 透明度も落ち着いて来ているので見ていられる時間が長かったです。

IMG_1859

P1220028


南マーレでは早速乾期というような潮がかかっていましたが、 竜宮城まで連れて行ってもらえそうな大きなカメさんが何匹もいたり、 ムスジコショウダイやハナダイを見ました。

IMG_6686


P1220511

3本目は「フォッテヨ」へ。 ここ数週間連続でトライしていますが、前回もお話したようにヴァーヴ環礁の一番東にあるポイントのためビックポイントではありますが毎週とはいきません。
そしてここでもでました!お次はなんと(タイガーシャーク)
みんみんがリーフのお魚を紹介し、なにやら嫌な視線を感じるとすぐ後ろにみんみんの様子をうかがうように睨みつけてくるタイガーの姿 があったそうな。。。
カオリはみておりません(泣)
すぐ近くにいたシャーミーやフセインも「フセインよりはるかに大きかった~」 っといつもクールなフセインが興奮状態。
影だけみたというカオリータさんでさえも「ちいさいジンベエぐらい」と言ってました。
残念ながら写真はありませんがみなさんの目にはその巨大な姿が目にやきついてることでしょう~!!!!

ぶりんっと大きなグレーリーフシャークも見れました。

P1220133


夕方はビーチへ上陸し、のんびり記念写真タイム♡ ここで登場!
みなさんお待ちかねの赤蜜様です(笑)
酉年にちなんでゲストのみなさんもひよこ?をかぶって記念写真を撮りました。

P1220079


次の日も(フォッテヨ)へ潜りました。 今度はゆっくりフォッテヨならではのお魚たちを見ました。
IMG_6729


そこからアリ環礁まで移動し、ジンベエサーチ! だいぶ手こずりました(泣)
今回はジンベエリクエストが多かったため2日間かけて探しました。
ガイド陣も緊張が走ります。
ちょっとでもジンベエがいたと思われると準備します。
みなさんの集合と準備の早さには本当に助けられました♪ ありがとうございました。

だんだん顔が黒くなって来たトリップ3日目。 もう予行練習は十分しました。
さあ今日こそ見ましょう!!!! すぐさっきまでこのへんにいたという情報も入り、ダイビングへ。
潜降してすぐに『ジンベエザメ』登場! 追いかけっこの始まりです。
1ダイブで2回チャンスがあり、やっと見ることができました。

P1240436


ジンベエも無事に見れたのでお魚いっぱいポイントへ。
今アリ環礁では根にキビナゴやスカシテンジクダイなどがふえてきています。

P1251131


食べられちゃって減ってしまうのかな~?という不安もありますが、 むしろ先週より増えてる!
と思うポイントもあります。

IMG_7040


(フェスドゥレック)
沈船や隣の根にもキラキラがたくさんです。
それを食べにイソマグロや補食者たちが集まってきていました。
IMG_7204


P1261306


(クダラティラ)のヨスジフエダイも最近集合率が高めです。
黄色の絨毯が根にしかれているよう。
P1240829


クリーニングのマンタさんも絶好調です♡
P1250898

IMG_6979

夜にはシャーミーのマジックショーも開催しました!
*こちらも毎週ではありません。トリップの早めにシャーミーにリクエストをしてみてくださいね。
ネタもだんだん増えて来ています!
P1250358


最後はパウダーブルーサージョンフィッシュで締めましょう。
P1261322


最後の夜はビーチディナー☆ 砂のジンベエさんも登場!
ちなみ作っている最中の動画をFacebookにてシャーミーがアップしてくれました。 ガイド陣にタグ付けしてあるのでぜひ見てみてください。

P1260515


記念のケーキも特大サイズを用意しました!
P1270555

ご飯を食べたり、お酒を飲んだり、星を見たり、写真をたくさんとったり、 素敵な時間を過ごしました。 森さん、黒さん、ツアーに参加された皆様1週間ありがとうございました♪

P1261370


来週のブログもお楽しみに!

2017/01/14~2017/01/21

こんにちは、minminです。
ここしばらく透明度や海の色がモルディブらしくなかったのです。
なんかちょっと緑色っぽいというか。
しかしそれも先週までの話。
今週のスタートからはいっきに水が入れ替わりました!!
やっと来ました青い海!乾季!

さらに今週はプロカメラマンの「鍵井靖章」さんがプライベートで
撮影の為ご乗船されていました。
今週のゲストの方が誰もカメラをお持ちでなかったので、
ブログの写真をどうしようかなと困っていたら、
鍵井さんがブログ用にと写真を用意してくださいました!それも19枚!!
ということで今週のブログは超豪華!全て鍵井さんのお写真でお届けします。

1本目のダイビング、海の状況が前回のトリップの状況から一変。
透明度がかなり上がったクリアな海が広がっていました。
1
初日は北マーレ環礁で3ダイブ。
1本目はマーギリエリアでチェックダイブ、
ナッシモティラ、フィッシュタンクを潜り、
ソフトコーラルやお魚の群れを楽しみました。
2

4
22
21


2日目、朝は潮が早過ぎるという理由もあり、思い切っていっきにアリ環礁へ渡っちゃいました。
先に朝ゴハンを食べて1ダイブ目はフィッシュヘッド!
このフィッシュヘッドがちょー面白かったです。
今の時期に他のダイバーさんがいない貸し切りの状態で潜るチャンスは少ないのですが、
幸運なことにエントリーから浮上まで僕らだけ。
ベンガルスナッパーやカスミ・ロウニンの捕食シーン、グレイリーフシャークにカメさん。
これだけでも盛り沢山なのに、根の西側にはキビナゴのちょー大群まで住み着いています。
あまりにも面白いので、2本目もフィッシュヘッドへ。
6
23
8
9

3本目は移動して沈船ポイントに潜り、ナイトマンタを狙います。
このナイトマンタが難しい。
ここ1か月くらいのブログを読んでいる方ならご存知だと思いますが、
あんまりナイトダイビングを開催できていません。
マンタさん、いるにはいるのですが、他の船を行ったり来たり行ったり来たり。
潜る隙を与えてくれません。
残念ながら今週もトライすることはできませんでした。
「マンタは明日の朝見に行きましょう!」

ということで翌朝の1ダイブ目はマンタのクリーニングステーションへ。
潜ってみるとすでに数枚のマンタが岩の上でクリーニングしていました。
見ている間にどんどん増えて、最後は10枚も集まっちゃいます!
10
さらに浮上直前、マンタの近くをタマカイがしれーっと泳いでいました。


いつもであればこの後は南へ移動してジンベエザメを狙っていく感じですが
ここで寄り道。
寄り道の理由は前日にアップされていた複数の動画や写真です。
どうやらアリ環礁に大きなクジラの死体が浮いているらしく、
動画にはその亡骸を貪る複数のタイガーシャークが写っていました。

情報を集めるとまだ環礁の近くにいるっぽいので急いで向かいます。
そして発見!!
ゲストの方とディンギーに乗って近くに観察に行きます。
前回観察に行った時もそうだったのですが、やはり臭いですね。笑
大きさはうちのドーニと同じか、それ以上と言ったら分かりやすいでしょうか。
鍵井さんとカオリータは様子を見ながらダイビングへ。
この亡骸は前日にいた所から大きく移動させられてしまったので、
残念ながらサメが噛り付いているシーンは観察できませんでした。
11
12
それにしても、こんな大きな子がどうして死んでしまったんでしょうね。


さてジンベエザメの時間です。
クジラの場所からジンベエエリアに移動してドーニに乗り換えます。
最近はまたいつも探しているエリアで見れるようになってきました。
すでに情報が飛び交っていて、現場へ急行。
一足遅く、スノーケリングは間に合わなかったので、その辺りで1ダイブ。
久しぶりにダイビングでジンベエちゃんに会えました。
13
この時は浅い方に出現!
近くを泳ぐ鍵井さんの協力もあって、無事みんなで観察できました。
けっこー大きな個体でした!


3ダイブ目は人気ポイントのクダラティラへ。
さすがにフィッシュヘッドのように貸し切りとはいきませんでしたが
沢山のお魚に囲まれて遊びました。
14

翌日、トリップが順調すぎるのでヴァーヴ環礁へ渡ることに。
朝はやっぱり潮の流れが早かったので、環礁内の根に潜ります。
代わりに透明度はトリップ最高と思えるほど透き通っていました。
15
ツムブリやカスミアジやカイワリとかがごっちゃになった大群!

ヴァーヴ環礁に移動して、スーパーポイント・フォッテヨに潜ります。
コウリンハナダイを見て、素敵なソフトコーラルを見て、アケボノハゼを見て、
インディアンバタフライフィッシュを見て、グレイリーフシャークを見て、
ギンガメの大群を見て。
1ダイブで小さな生き物から、サメのアタックシーンまで盛り沢山!!
期待通りの楽しい1ダイブでした!
20
17

3ダイブ目はサンセットでシャークダイブに行きました。
さすがにこのは時期、潮が流れていることが多いです。
代わりに透明度も抜群なので、薄暗くても良く周りが見えますね!

翌日はゲストの方の最終日。朝はレッツチャネルダイブ!
まさに乾季!!という感じの1本です。
ビュンビュンの潮に、素晴らしい透明度、サメ!
これからはカジキやイルカなんか期待できそうですね!

南マーレに移動してラストダイブ。
最後は環礁内の根でのんびり遊びました。
18
19
鍵井さんは日程が1日長かったので、翌日まで南マーレのポイントと
北マーレのポイントでじっくり撮影されていました。
沢山のお写真本当にありがとうございました!!


さて来週のトリップは……
皆さんもよく知るあのガイドが。
あの真っ赤なスーパーヒーローが再びモルディブにやってきます!
大暴れの予感。お楽しみに!!



2017/01/07~2017/01/14


今週は『むらいさち』さんによるフォトセミナーツアーでした!!

雨も降らず、綺麗な満月が見れたり、久しぶりのポイントに潜ったりとっても楽しいツアーとなりました!


トリップのお写真は皆さんからセミナー中にいただいたものを使わせていただきました♡


今回はさちさんがモルディビアンスターズの取材も兼ねていたためお写真は310発売の月刊ダイバーまでのお楽しみとなります!!!


皆さん、ぜひそちらもチェックしてみてください


ではではトリップの様子をお伝えしていきましょう。



初日は大きな移動はせずに北マーレのポイントからスタートです。

パウダーを見たり、エイやウツボを見たり、透明度がもう一声!欲しいところでしたが、魚影を楽しんでいただきました。

P1080114

669A7713

夜からさちさんによるセミナーがスタート!

さちさんのセミナーはポイントごとにアドバイスをいただけたり、

夜はカメラについてのお話を聞いたり、さちさんやみなさんのお写真を見たりと

内容は盛りだくさんです。


次の日はアリ環礁まで移動します。


コンデジの方が多かったのですが。今までログ付けできればいいの。

っと言っていたみなさんも早速意識して写真をとられていました。




3日目の朝は(フィッシュヘッド)へ潜り、そこから南へ。

皆さんから見せていただいた写真は背景や周りのお魚もたくさん入れていました。


P1100313
贅沢にグレーリーフシャークが背景です。


P1100156


久しぶりに潜った根ではポイント自体はとてもシンプルなのですが、

根の全体にキビナゴやスカシテンジクダイが覆い被さり根をにぎやかにしていてくれました。


P1100439
※どっちが根でどっちがキビナゴの群れでしょう~???
 

P1100361

P1040256
※お魚1つメインで撮ろうとしても背景はキラキラ☆


3本目はマンタ狙い! 浅ーいリーフにマンタが1枚〜2枚クリーニングしていました。

そして1ダイブに1匹みれるかみれない(シルバーチップシャーク)が5匹以上

クリーニングしているシーンも見れました。


こんなに近くで!

P1040534

久しぶりのジンベエさんはリーフになんとトータル4匹!!!
私たちが泳ぐ方向がアゲインストの潮だったため、泳ぐのは運動会の徒競走状態!(笑)
それでもほとんどの皆さんがジンベエ見れるならっと頑張って泳いでいました。


P1100745

今週は((フォッテヨ))というビックポイントに3本潜りました。

ヴァーヴ環礁の一番東にあるポイントで私たちも年に何回かしか潜りません。

通常コースでは見ることのない黄色のソフトコーラルが壁一面に生えていたり、

ここでしか見れないレアマクロが居たり、潮によっては大物も狙えちゃうポイントです。


皆さんソフトコーラルや地形、お魚を存分に利用し素敵なお写真を撮られていました。


P1120789

P1120308

P1110616

IMG_0005

カメさんはとっても人気の被写体だったのではないでしょうか?

モルディブで見かける子はご飯を食べていることやお昼寝している子が多いためじっくり近くまで寄って観察することができます。
669A8186

 

P1120777

同じカメさんと言っても、周りの環境で雰囲気が全く違いますね。


その他にもたくさんお写真をいただいています。
 

P1121181
最近ではどのポイントでもハナダイが増えて来ています。

P1110424
コンデジでもゆっくり寄ってこの距離!シッポが隠れていないのは珍しい!!
 

さちさんが撮ったハシーナ号の写真も紹介させていただきますね!

DJI_0200

DSCF3290
ビーチに上陸できたのでみんなで記念写真♪

次のトリップが始まっていますが、お天気にとっても恵まれています。
来週のブログもお楽しみに!

 




2016/12/28~2017/01/04

minminです。
新年明けましておめでとうございます!
2017年、皆さま今年もよろしくお願い致します。

さっそく今週のトリップの様子をお伝えしていきたいと思います。
今週は年越しトリップということもあって、スタートの日程がいつもと違います。
水曜日から始まって、お正月を挟んで水曜日までのトリップでした。
さらにご存じの方も多いかと思いますが、今年もあの有名なアーティスト、
Mr.Johnnyがお祝いに駆けつけてくれました!
ブログの中に何度も登場しますので、お楽しみに!

今週のお天気はと言うと、前半はぐずついていて、なにやら強風予報もでていたのですが
ちょうど新年の1日からはお日様もしっかり顔を出して、穏やかになりました。

海の中は、前回のトリップに比べれば多少透明度が良くなるタイミングもありましたが
まだ完全に乾季の海に移り変わってはおりません。
温かいブルーの海が待ち遠しいですね。


初日は北マーレの環礁にステイ。
マーギリロックでのんびり遊んで、2本目はパウダーを。
と思っていたのですが、大潮の影響もあってかパウダーのポイントの潮が早い。
ポイントを変更して、久しぶりにHPリーフに行ってみました。
ハナダイやソフトコーラルがもの凄くキレイ!
IMG_1636
Photo by Johnny
IMG_1763
Photo by Johnny

ここでショッキングなお知らせがあります。
以前クロちゃんがダイビング雑誌の記事に投稿した場所。
IMG_4196
ソフトコーラルに縁取られた穴があり、その穴に顔を入れて写真を撮ると
モテ期が到来するらしいのですが。笑
なんとその穴が崩壊してしまっていたのです!
もう僕にはモテ期が到来することは一生無さそうですね。残念。

3本目はフィッシュタンクにエイを見に行ってきました。
最近はコバンザメに、ホウセキキントキも凄いです!
IMG_1792
Photo by Johnny
IMG_1851
Photo by Johnny
夜に到着の方をお迎えして、全員集合!
翌日はアリ環礁に移動していきます。

ダイビング前のブリーフィングも今週はいつもより賑やかです。
なぜならジョニーのライブが見れるから!!
苦しいはずのブリーフィングのメロディを
嬉しい顔で聞かせて振つけです。笑
IMG_4153

2日目のアリ環礁のダイビングは環礁内の根で遊びました。
フィッシュヘッドに至っては、なんと貸し切り!
お魚いっぱいの贅沢ダイビングを楽しみました。
DSC04790
Photo by Sakamoto
IMG_1994
Photo by Johnny
PC300131
Photo by Sakamoto

この夜はナイトマンタを狙って停泊しました。
前回のトリップでは浮気性のマンタに翻弄されて大変な目にあいました。
今週はスムーズにみたいなと思っていました。思っていたのに。
やってきたマンタは、またまた浮気性の子で、あっちの船やこっちの船に行ったり来たり。
マンタのいる船の後ろで飛び込んだら、数秒で消える始末。
あきらめてやけ酒です。
IMG_2108
Photo by Johnny
見れたのはこの子だけ。キミの出番は今じゃない。


3日目は2016年最期の日。
1本目のダイビングはマンタのクリーニングステーションに潜ります。
昨夜のうっぷんを晴らすかのように、どんどん集まるマンタ!
浮上前には10枚近いマンタが集まってくれました!
DSC04966
Photo by Sakamoto
「いや~昨日の分まで出ちゃいましたね!」とゲストに話していたら
後ろから社長に「帳消しにはならへんで」と突っ込まれました。

2本目からは南に移動してジンベエザメを狙います。
こちらも先週から調子が悪く苦戦続きです。
どこに行ってしまったのか、情報もからっきし。
この日は午後から水面で、ダイビングでと探してみましたが
2016年のラストでジンベエちゃんを見ることはできませんでした。


ジンベエちゃん、出ても出なくても宴会は始まります。
夕方からお酒を飲み始め、日本時間でニューイヤーの乾杯をしました!
そしてメインイベントの年末ライブ!!
IMG_4199
IMG_4170
ハシーナ号就航の歌、各ポイントの歌、ガイドの歌。
ファンが集まり、ハシーナドームが60億人の観衆で埋め尽くされてしまいました。
ライブの後も飲み会は続き、モルディブ時間で改めて新年をお祝いされた方もいましたよ。
ハッピーニューイヤー!!


日付は変わって2017年1月1日、最初のダイビングはマンタポイントに潜りました。
リーフの上でまったりクリーニングをしていて、気がつけば頭の上に!
DSC05098 (1)
Photo by Sakamoto
運が良いゲストはエントリー直後におっきなシルバーチップを目撃!
写真もよく撮れていますね~お見事。
DSC05018
Photo by Sakamoto

ダイビングの合間の時間に再びジンベエザメを探していきます。
しかしながら影も見えず、情報も皆無。
悔しくもジンベエエリアを離れてダイビングに行き、
3本目はヴァーヴ環礁に渡ることに決めました。


2本目のダイビングはJohnnyのデビュー曲が生まれた記念すべきポイント。
Johnnyを愛するゲストの方が、この日の為に本場のヴェネツェアで買った仮面を
送ってくれたそうです。
もちろん開始2秒で宙に舞いましたが。笑
IMG_4183
IMG_4174
海の中も捕食祭りで大盛り上がりでした!


ヴァーヴ環礁に渡って3本目はサンセットでナースシャークを狙います。
DSC05220
Photo by Sakamoto


トリップ5日目。
朝は外洋からのザ・乾季の潮の流れだったのでレッツチャネルダイブ!
先週もそうだったのですが、グレイリーフがいっぱい!
チャネルをクロスしていくと20~30匹の大群を見ることができました。
今年は当たり年かな?そうだと良いですね。南下ツアーも楽しみです!

南マーレに移動して2ダイブ目。
ここでも沢山のグレイリーフシャークを観察できました。
潮も穏やかで、コラーレ・ムスジの集まり方が素晴らしかったです。
P1020526
Photo by Sakamoto

3本目は北マーレに帰って来て、フィッシュタンクへ。
まだこのポイントに潜って無い方もいらっしゃったので。
初日に比べてエイやムレハタ、その他のお魚の集まり方も良い感じでした!
P1020564
Photo by Sakamoto

この夜が全員での最期の夜でしたので、Mr.シャーミーのイリュージョンナイトを開催。
ハシーナ号に来てからは初めてとなるマジックショーでした。
IMG_4198
NEWマジックも披露!
皆さま、さらなる進化をお楽しみに。

マジックショーの後はMr.Johnnyもリクエストに応えて歌ってくれました。
ここで新曲も披露!!
今回のトリップで歌った曲数は、なななんと35曲!!
楽しい時間を本当にどうもありがとうございました!

トリップ最終日。
ダイビングは北マーレのポイントで遊びます。
ナッシモティラやバナナリーフの魚影の濃さは本当に素晴らしいです。
初日に潜れなかったパウダー玉のポイントにも行ってきました。
P1030610
Photo by Sakamoto
DSC05631
Photo by Sakamoto
長くなりましたが、まだまだ書ききれないほど内容の濃い1週間でした。
来週のトリップは、写真家「むらいさち」氏同行の撮影ツアーです。
次週トリップもお楽しみに~!!





記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ