Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2017年07月

2017/07/22~2017/07/29


こんにちは。今週のブログは今シーズンから本採用となり、ご乗船させていただいております、たっちゃんこと川田龍輝が担当させていただきます。初めてのブログなので至らぬ点も多々あるとは思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

では、早速今週のトリップについてお伝えしていきます。

雨季となったモルディブ。残念ながら最終日は雨となってしまいましたが、トリップ中は天候に恵まれ、たまに降るスコールが作る涼しい風により過ごしやすい一週間でした。

 

今週は先週とは反対周りの北マーレ、南マーレ、ヴァーヴ、アリという順で回って行きました。

 

初日は北マーレにて。

1本目、マーギリロックでのチェックダイブ。

いつもは穏やかな流れのマーギリですが、この日は強めの潮。

潮のおかげか、クマザサハナムロの群れが一面に。そしてチャンスを伺いながら回遊するイソマグロやカスミアジ。普段とはまた違う一面を見られたダイビングでした。

DSCN2969

Photo by Aoki
カメさんに挨拶を済ませ、2本目へ!



2本目はオーバーハングのソフトコーラルがとても綺麗なポイント。

ナッシモティラ。

潮あたりも良く綺麗に咲いた色とりどりソフトコーラル。その下にはヨスジフエダイの群れ。まるでお花見をしているように、まったりと過ごしている感じ。

 P7232923

Photo by Akihide

IMG_0042

Photo by Tomomi

 

その一方ではロウニンアジやカスミアジが今日のご飯をゲットすべくアタックアタック。

とてもアグレッシブな光景でした。

こんな両極端な生活スタイル。皆様ならどちらを選びますか?笑

 

 

3本目は魚加工工場の目の前にあるフィッシュタンクというポイント。

入るとすぐ一面に広がるムレハタタテダイ群れ、世にも奇妙なコバンザメの団体さん、そしてエイの皆様からのお出迎えを受け、ゆっくりと泳ぐことが出来ました。

P7232975

Photo by Akihide

DSCF1970
Photo by Motoki

IMG_5541

Photo by Masumi


1日目から早くも沢山のお魚達。ですがまだまだ!!

ここからまだまだ行きますよー!!

 

2日目は北マーレから南マーレ、そしてヴァーヴへ移動。

南マーレではナギリティラでダイビング。

潜降していくとサメの影。グレイリーフシャークの皆様がお散歩中。

するとその前を「僕もいるよー」と言わんばかりにマダラトビエイ君の登場、目で追った先にはなんと、カスミアジやギンガメアジの群れ!いえ、大群が!!

 

入って10分でこのサプライズ。ガイド陣も大興奮でした。

やっぱり大好きです!ナギリティラ。


ポイントは違うのですが、紹介させていただきます。

IMG_0205

Photo by Tomomi
モルディブトリプルフィンという固有種です。起しの際は是非探してみて下さい。

 

3本目はヴァーヴ環礁。

ナースシャークを求めアリマタハウスリーフでのサンセットダイビング。 

入水すると、まるで出待ちをしていたかのようにナースシャークが次々と集合。

IMG_0288

Photo by Tomomi

IMG_5722

Photo by Masumi

P1011111
Photo by Nishiyama

まだまだ眠いのか寄り添いながら寝転がる子達。

大きなあくびをしております。

 

中にはお腹を大きくした子も。見ている僕らもほっこりする光景が見られました。

安全停止中もナースシャーク達からのお見送り付き。

ありがとね!元気な赤ちゃん産むんだぞー!

 

翌日の早朝はミヤルカンドゥーでのチャネルダイブ。

決して多くはありませんでしたが、ホワイトチップやグレイリーフが右から左からと回遊。

やっぱり、この迫力はチャネルダイビングの醍醐味ですね!!

足元にはなんとアケボノハゼ!!

DSCN3243

Photo by Aoki

 

そして2本目は皆さんお待ちかねのジンベエサーチ!!

気合入れて行きましょうー!

 

まずは母船からの探索。

そしてドーニに乗り換え再探索。すると水面に何やら黒い影…

ジンベエ出ましたー!すぐさまエントリーしてシュノーケル。

皆さん本気でダーッシュ。が、社交的でないのか、すぐに深場へ。お世辞にも満足とは言えない…ということで再びドーニから探します。そして、そろそろ水中からの狙いに。

と、その時!!ジンベエ再び!海へジャンプ。DSCN3257

Photo by Aoki


先ほどの子より大きな体をした子。全く深場に行く気配はありません。まるで一緒にシュノーケリングを楽しんでいるかのように。と思ったのですが終始、お口開けながら泳いでいたのでお食事中だったようです。

IMG_5816

Photo by Masumi

やはりジンベエは何度見ても興奮しますね!!来週も一緒に泳ごうね!

 

そして3本目へ。

興奮冷めやらぬまま向かった先はクダラティラ。

 

ここの魚影もやはり凄いです。

特に潮上のオーバーハングの中には溢れんばかりのヨスジフエダイ!!

P7253371
Photo by Akihide

DSCF2454
Photo by Motoki

 

4日目の朝はブルーティラにてまったりとダイビング。

クマノミや固有種を見ながらのダイビングでした。

IMG_5940
Photo by Masumi


 

 

2本目はマンタを狙ってマヒバドゥーロックへ。

このトリップで一番の透明度!!!

IMG_6051

Photo by Masumi

IMG_0544

Photp by Tomomi

クリーニングステーションの周りにはヒメフエダイの群れや固有種のお魚も多いポイントなので辺りを散策。

勘の鋭い方は御察しついているかもしれませんが…マンタ現れず。

しかし!!今夜はナイトマンタです。奇跡は起こるのか…

 

 

マンタを見られなかったのは残念でしたが、気を取り直して次のポイントです。

この日の3本目はアリ環礁の中でも有数のビッグポイント!フィッシュヘッド。

ムレハタタテダイやクマザサなどタカサゴ系のお魚の数もさることながら、ここのポイントは何といってもベンガルスナッパーの大群です。

トップリーフ一面に敷かれた黄色い絨毯は圧巻の一言です。

IMG_6108
Photo by Masumi

IMG_0654

Photo by Tomomi

IMG_0634

Photo by Tomomi

最後はお食事中のカメさんに別れを告げて浮上しました。



そしてこの日のラストはナイトマンタ。

 

6時半になり先に食事をしていると、バックデッキに居たクルーが「マンタ来てるよー」と叫びました。一目散にバックデッキへ。いました!マンタが来てくれました。

食事を済ませ、いざ出陣!とバックデッキへ行くと、びっくり。なんと4枚に増えているではありませんか。ゲストの方たちもガイド陣も大興奮でエントリー。水中では大きな口を開けたマンタ達が上から右から左からビュンビュン飛んできます。さすがに4枚ともなると凄い迫力。と思いきやなんと6枚に増えていたのです!!

P7273668

Photo by Akihide
IMG_6216

Photo by Masumi
IMG_6310

Photo by Masumi
6枚のマンタに囲まれながらのナイトダイビング。この日を締めくくる最高のダイビングでした。

 

翌日は1本目と2本目マーヤティラ

 

グレイリーフシャークの回遊を見た後、根の上でクマノミやハナダイ、固有種のお魚を見ながらのまったりダイビングでした。

DSCF2995

Photo by Motoki

P7273864

Photo by Akihide


そして安全停止中!一部のチームではありますが、なんとイルカに遭遇。

さすがモルディブ!最後まで何が起こるかわかりません!

※一瞬だったため、写真はございません。ご了承下さい。

 

3本目はラスドゥーマディヴァル。

潮が弱めだったので、砂地でインド洋固有のハゼやリーフ沿いでハナダイを見ながらのまったりダイビングでした。

IMG_6509

Photo by Masumi

IMG_6510

Photo by Masumi

 

そして最終日のラストも前日と同じく、ラスドゥーマディヴァル。

早朝はハンマーヘッドシャークが狙えるポイントのため、外洋でのエントリー。

しかしエントリー後、あいにくの雨。水中への光が遮られてしまったため、リーフへ戻りました。リーフ上では、ギンガメアジがまるで川のように。マダラエイは朝からデート中でした。

IMG_6548
Photo by Masumi

 

羨ましいなーなんて思っていたその時!視界に飛び込んできたのは20枚を超えるモブラ御一行様!距離はあったもののその迫力は凄いものでした。

IMG_6558

 Photo by Masumi


最後の最後までモルディブ!!

ラストダイブに相応しい、そして無限の可能性を感じられるダイビングで幕を閉じました!

IMG_5901

Photo by Masumi


この調子でモルディブ全開、今シーズンも皆様宜しくお願いします!!!

 

 

最後に。

まだまだビギナーで皆様から、色々と支えられながらになってしまうと思いますが、皆様と一緒に楽しく潜り、そしてこのモルディブの魅力を伝えていけるよう精進致しますので、今後とも宜しくお願い致します。皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

                                    川田龍輝

 



2017/07/15~2017/07/22


こんにちはカオリです♪2ヶ月の休暇で充電完了!!!

今週からトリップがスタートしました!

皆様今シーズンもよろしくお願い致します。

P7160096
 
さっそくですが海の様子をお伝えして行きましょう。

2ヶ月の間にモルディブの海はすっかり雨期になっていましたが

スコールは少なく、お天気が続いてくれました。

スタート1週目にふさわしい素敵な大物たちがどんどん出てくれましたよ♡


初日は北マーレの環礁からスタートです。

通常コースなので(北マーレ・アリ・ヴァーヴ・南マーレ)

という順番で回って行きました。

*ヴァーヴ環礁はトリップが順調に進んだため行くことができました。


まずはチェックダイブ♪

知っている方もいるかもしれませんが、チェックダイブといってもセルフ!なのでご安心を。


いきなりモブラがお出迎えしてくれました。

砂地の斜面を行ったり来たり、ゆっくり観察できました。

そしてヨスジフエダイの壁で遊び、2本目からも魚影をどんどん楽しんでもらいましょう!
 

P7160092


パウダーブルーサージョンフィッシュの玉も無事に。
 

P7160133

3本目は(フィッシュ タンク)へ潜ります。

ここで見られるエイをおさらい程度に書きますね♪

ツカエイ・マダラエイ・ジェンキンスウィップレイ・ピンクウィップレイ

ときどきマングローブエイ主にこの5種類のエイを見ることが出来ます。


そして今週はこの5種類に加え・・・

あのビッグなお方も登場してくれました♡

その名も『トンガリサカタザメ』
 

P7160307

先シーズンから住み着いていることは知っていましたがまさかいきなり出てくれるとは!

さすがモルディブの海です!!!

しかも深場から5メートルぐらいの浅場に上がって来てくれたので全員で見ることが

できました。


初日から幸先の良いスタートを切ることができました。


2日目は北マーレで1本潜り、アリ環礁(ラスドゥマディバル)へ潜ります。

潮は環礁から外へ流れるアウトの潮でしたが、ギンガメアジやモルディブでは珍しい

バラクーダの群れ、大物ダイビングが出来ました!
 

P7170555

P7170631


環礁内の根に潜ってみても、流れは弱いのにグレーリーフシャークやクマザサハナムロがグッシャリでした。

ハナダイたちはどの根に潜っても多く感じられます。

P7170665


P7180928
たくさんのタコサゴ系の中を泳ぐタイマイさん。
リアル、ファインディングニモの世界ですね。
 

夜はナイトマンタです☆

先シーズンのあたりが非常に悪かったので心配でしたが、

夕日が沈むとすぐに来てくれました。


まだプランクトンが集まってなかったので、夕飯を食べてから、ダイビングへ行きました。

前半は上で回っていたので、物足りなさを感じましたが後半は私たちの前にもしっかりときてくれました。


触っちゃだめですよ~!!!

こんなに目の前に何度も何度も来てくれました。

P7180897
 

これにはゲストの皆様も大興奮♪2ヶ月ぶりのナイトマンタはガイド陣も興奮しました~


トリップは順調に進み、3日目です。

安定した魚影が見られる(フィッシュヘッド)

ベンガルスナッパーの絨毯に、
 

P7181066
 

ロウニンアジとカスミアジのアタックシーンもバンッバンッ見れました!

ガイド陣のほうがアドレナリン出てたりして?
 

P7181015

P7180973

クリーニングのマンタも2枚、45分たっぷり見れました。
 

P7181104

さ~てみなさんお待ちかねのジンベエザメを探しに行きましょうか!!!!

雨期の時期はヨーロピアンサファリが少ないため、情報が乾期に比べると少ない

こともありますが、その分貸し切りでジンベエを見れちゃうのが最大の利点です!


今回はドーニーへ乗って探します。

やっぱりさすがなのはドーニークルーの見つける早さ!

岩なのか、魚なのか、?というところでピンポイントでジンベエザメを見つけてくれました。

今シーズン4年目ですが私もまだまだですね。。。


もちろん貸し切りでジンベエスノーケリングできました!

背びれは水面からでてしまうほど浅いところをゆっくりと泳いでくれたので疲れちゃっても何度もトライすることができました。

P7181285

P7181239
 

ダイビングではその子を狙って、エントリー!

ドンピシャで、水中からも見上げながらジンベエを見ることが出来ました。
 

P7181311

トリップ1週目ではありますが、この順調な進み具合はこのまま続いて欲しいものです。


次の日はアリ環礁で2本潜り、ヴァーヴ環礁へと移動します。


サンセットダイビングでナースシャークを狙いました。

エントリーして足元にはすでにシャークリバー♡♡♡

P7190249
 

そのまま砂地まで進むと寝てる、寝てる、たくさんのシャークたち!
 

P7190278

砂地でクリーニングしたり、うろうろおよぎ回ったり、

P7190309
 

1番可愛かったのがこの子!


たくさんのコガネシマアジとブリモドキがつきすぎて

追い払おうと砂地に突っ込んだり、岩場に体をこすりつけたり、

さすがにたくさんつきすぎるとサメたちも困るんだなーっと知りました。
 

P7190399

でもナースシャークがたくさんいる中でなぜこの子だけなんでしょうか???

また次も見れるといいな♪


今回は全員が一緒の最終日です。

チャネルでは潮がアウトだったため、大物は狙えませんでしたが固有のお魚たち

をじっくり観察できました。


ラストダイブでは3年いて初めての出来事が!!!

南マーレの(ナギリティラ)にてグレーリーフシャークが群れていました。

シャーミーは100匹と言っていましたが、

さすがにそれは盛り過ぎですね。笑


少なくとも50匹のグレーリーフが回遊してくれていました。

まるでここだけ乾期のよう・・・

こんなにナギリティラで見たのは初めてです!

P7200395
 

チームによってはギンガメアジやマダラトビエイなども見ることができました。


コラーレバタフライフィッシュも潮が弱めだったのでサンゴの上でいい感じの

玉になってくれていました。
 

P7200557

1週目からこんなに飛ばしちゃって大丈夫かしら???

っと心配になりますがそこはモルディブの海ですから!

おおいに期待していきましょう♪


来週のブログは初のたっちゃんが書いてくれる予定です!

皆さまお楽しみに!


P7200361






2017/07/15~2017/07/22


こんにちはカオリです♪2ヶ月の休暇で充電完了!!!

今週からトリップがスタートしました!

皆様今シーズンもよろしくお願い致します。

P7160096
 
さっそくですが海の様子をお伝えして行きましょう。

2ヶ月の間にモルディブの海はすっかり雨期になっていましたが

スコールは少なく、お天気が続いてくれました。

スタート1週目にふさわしい素敵な大物たちがどんどん出てくれましたよ♡


初日は北マーレの環礁からスタートです。

通常コースなので(北マーレ・アリ・ヴァーヴ・南マーレ)

という順番で回って行きました。

*ヴァーヴ環礁はトリップが順調に進んだため行くことができました。


まずはチェックダイブ♪

知っている方もいるかもしれませんが、チェックダイブといってもセルフ!なのでご安心を。


いきなりモブラがお出迎えしてくれました。

砂地の斜面を行ったり来たり、ゆっくり観察できました。

そしてヨスジフエダイの壁で遊び、2本目からも魚影をどんどん楽しんでもらいましょう!
 

P7160092


パウダーブルーサージョンフィッシュの玉も無事に。
 

P7160133

3本目は(フィッシュ タンク)へ潜ります。

ここで見られるエイをおさらい程度に書きますね♪

ツカエイ・マダラエイ・ジェンキンスウィップレイ・ピンクウィップレイ

ときどきマングローブエイ主にこの5種類のエイを見ることが出来ます。


そして今週はこの5種類に加え・・・

あのビッグなお方も登場してくれました♡

その名も『トンガリサカタザメ』
 

P7160307

先シーズンから住み着いていることは知っていましたがまさかいきなり出てくれるとは!

さすがモルディブの海です!!!

しかも深場から5メートルぐらいの浅場に上がって来てくれたので全員で見ることが

できました。


初日から幸先の良いスタートを切ることができました。


2日目は北マーレで1本潜り、アリ環礁(ラスドゥマディバル)へ潜ります。

潮は環礁から外へ流れるアウトの潮でしたが、ギンガメアジやモルディブでは珍しい

バラクーダの群れ、大物ダイビングが出来ました!
 

P7170555

P7170631


環礁内の根に潜ってみても、流れは弱いのにグレーリーフシャークやクマザサハナムロがグッシャリでした。

ハナダイたちはどの根に潜っても多く感じられます。

P7170665


P7180928
たくさんのタコサゴ系の中を泳ぐタイマイさん。
リアル、ファインディングニモの世界ですね。
 

夜はナイトマンタです☆

先シーズンのあたりが非常に悪かったので心配でしたが、

夕日が沈むとすぐに来てくれました。


まだプランクトンが集まってなかったので、夕飯を食べてから、ダイビングへ行きました。

前半は上で回っていたので、物足りなさを感じましたが後半は私たちの前にもしっかりときてくれました。


触っちゃだめですよ~!!!

こんなに目の前に何度も何度も来てくれました。

P7180897
 

これにはゲストの皆様も大興奮♪2ヶ月ぶりのナイトマンタはガイド陣も興奮しました~


トリップは順調に進み、3日目です。

安定した魚影が見られる(フィッシュヘッド)

ベンガルスナッパーの絨毯に、
 

P7181066
 

ロウニンアジとカスミアジのアタックシーンもバンッバンッ見れました!

ガイド陣のほうがアドレナリン出てたりして?
 

P7181015

P7180973

クリーニングのマンタも2枚、45分たっぷり見れました。
 

P7181104

さ~てみなさんお待ちかねのジンベエザメを探しに行きましょうか!!!!

雨期の時期はヨーロピアンサファリが少ないため、情報が乾期に比べると少ない

こともありますが、その分貸し切りでジンベエを見れちゃうのが最大の利点です!


今回はドーニーへ乗って探します。

やっぱりさすがなのはドーニークルーの見つける早さ!

岩なのか、魚なのか、?というところでピンポイントでジンベエザメを見つけてくれました。

今シーズン4年目ですが私もまだまだですね。。。


もちろん貸し切りでジンベエスノーケリングできました!

背びれは水面からでてしまうほど浅いところをゆっくりと泳いでくれたので疲れちゃっても何度もトライすることができました。

P7181285

P7181239
 

ダイビングではその子を狙って、エントリー!

ドンピシャで、水中からも見上げながらジンベエを見ることが出来ました。
 

P7181311

トリップ1週目ではありますが、この順調な進み具合はこのまま続いて欲しいものです。


次の日はアリ環礁で2本潜り、ヴァーヴ環礁へと移動します。


サンセットダイビングでナースシャークを狙いました。

エントリーして足元にはすでにシャークリバー♡♡♡

P7190249
 

そのまま砂地まで進むと寝てる、寝てる、たくさんのシャークたち!
 

P7190278

砂地でクリーニングしたり、うろうろおよぎ回ったり、

P7190309
 

1番可愛かったのがこの子!


たくさんのコガネシマアジとブリモドキがつきすぎて

追い払おうと砂地に突っ込んだり、岩場に体をこすりつけたり、

さすがにたくさんつきすぎるとサメたちも困るんだなーっと知りました。
 

P7190399

でもナースシャークがたくさんいる中でなぜこの子だけなんでしょうか???

また次も見れるといいな♪


今回は全員が一緒の最終日です。

チャネルでは潮がアウトだったため、大物は狙えませんでしたが固有のお魚たち

をじっくり観察できました。


ラストダイブでは3年いて初めての出来事が!!!

南マーレの(ナギリティラ)にてグレーリーフシャークが群れていました。

シャーミーは100匹と言っていましたが、

さすがにそれは盛り過ぎですね。笑


少なくとも50匹のグレーリーフが回遊してくれていました。

まるでここだけ乾期のよう・・・

こんなにナギリティラで見たのは初めてです!

P7200395
 

チームによってはギンガメアジやマダラトビエイなども見ることができました。


コラーレバタフライフィッシュも潮が弱めだったのでサンゴの上でいい感じの

玉になってくれていました。
 

P7200557

1週目からこんなに飛ばしちゃって大丈夫かしら???

っと心配になりますがそこはモルディブの海ですから!

おおいに期待していきましょう♪


来週のブログは初のたっちゃんが書いてくれる予定です!

皆さまお楽しみに!


P7200361






新たなシーズンが始まります!

こんにちは!カオリータです。

本日7月15日より新たなシーズンがスタートします。
今シーズンも安全第一で頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

ハシーナもドーニもメンテナンスを終え、万全の体制でお待ちしております!

さて、かなりお得な早割が出ております。皆さん、お見逃しなく!
座席数限定の早割ツアーです!ご検討ください!

http://stworld.jp/tour_detail/MV-1PH1-2U/

3ヶ月前からのご予約です!

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ