Maldivian Stars☆

Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars

2020年01月

2020/01/25~2020/01/31


皆さんこんにちは~!!
早いものでもう2月!あったかい海が恋しくなってきた頃ではないでしょうか?
今週は石垣島でダイビングショップ『 DIVE PARAPPA』 をされている 吉武 孝文 さん率いる皆様がモルジブまで遊びに来てくれました( *´艸`)
そして素敵なプレゼントまで♡
陸も海もにぎやかに楽しんできました!!

今週は北マーレから始まり→アリ →ヴァーヴ →南マーレと反時計回りに周り北マーレまで帰ってきました!

1本目チェックダイブも兼ねて「Sunlight Thila」に行ってきました!
うねり、そして流れがすこしありましたが、素敵なお写真たくさん撮れました♡

1h

今回の子はよく動く~、、追いかけるのが大変!
ですがそのおかげもあり食事の姿そして泳ぐ姿の両方を見ることができました!

1a

1e (2)

そして少し移動して小さな根にたどり着くと、私たちのアイドル!ゴマモンガラのゴロウちゃんが出迎えてくれました♡人懐っこくて遊んでくれます( *´艸`)

1a (4)



2本目は早々とアリ環礁に移動して、アリ環礁の北側にある「Rasdhoo Madivaru」に行ってきました!
エントリーすると透明度が~、、泣
と思っていると「Rasdhoo Madivaru」の主!大きなナポレオンフィッシュが出迎えてくれました♡

2a

そしてグレイリーフシャークにシルバーチップシャークも確認でき、ギンガメアジに圧倒されホッと一息ついていると、「なんか下でもぞもぞしている!」ミゾレフグが1匹のメスを数匹のオスが囲みもてもて状態に♡「あんなに囲まれてみたーい( *´艸`)」と思いつつじっくりと見てきました!!

2P


2P (2)

そしてこの子!「サザナミトサカハギ」とっても綺麗な色をしています♡
私たちのエアーで体をクリーニングしているのですが尾びれの付け根に計4枚の刃を持っているので気を付けてくださいね~
襲ってくることはないのでぜひ見てみてください( *´艸`)

2h (5)



3本目は「Maaya Thiula」へ!
外洋側ではグレイリーフシャークを見たり、ひっそりと身を隠し休んでいるカメ!!

3a (2)

Topに行き、1つのイソギンチャクに大勢で暮らしているモルジブアネモネフィッシュや、ハナダイたちの住処を覗いてきました!

3a (4)

3y



そして今夜はナイトマンタ♡
皆さん呑みたい気持ちを抑えつつ、なんと今回は全員参加!!さすがパラッパさん!
そして今夜は3枚のマンタが宙に舞ってくれました!!

4a

4y (3)

4e (2)

皆さんのライトがとっても幻想的でしたね~☆
「マンタがすれすれを泳いでいった~♡」、「迫力あった~!!」と皆さん大満足でよかったです(*ノωノ)

4u (2)

4a (10)



次の日は「Fish Head」で!!
たくさんのムレハタタテダイに囲まれて、上を見上げればインド洋の固有種ブラックピラミッドバタフライフィッシュにイエローバックフュージリアー!可愛らしい魚たちがたくさんいます♡

5a (4)

5a (11)

そしてその横をゆっくりと泳いでいくグレイリーフシャークに圧倒されます!

5u

ベンガルスナッパーに混ざりヨスジフエダイもちらほら( *´艸`)

5a (9)

コケをたくさんつけたタイマイに、フジツボを1つだけつけているタイマイ!流行りのファッションですかね?笑
お茶目な姿にほっこりとしてきました♡

5a (15)



アリ環礁の西側に移動して「Dega Thila」根が見えなくなるほどのたくさんのスカシテンジクダイ、キビナゴに何度見ても毎回魅了されます!

6y (2)

カマスの赤ちゃん(まだ10センチもない大きさです)どんどんと成長してきていて小さくても形はしっかりとカマス!成長していく姿が楽しみです(*ノωノ)

6a (9)

アケボノハゼ(インド洋バージョン)も今回は1匹だけひょっこりと穴から出てきていました!
Topに上がると水深も浅く太陽の光もキレーに届き、何だかシュノーケルをしているみたい!!
スズメダイやハナダイたちがのびのびと暮らしています!

6a (14)

6y (6)



「Moofushi Corner」昼間のマンタを狙っていきます!なんと大当たり~!!
計4枚のマンタが気持ち良さそうにクリーニングされていました!

7a (5)


7y

前や後ろから頭の上を通っていきナイトマンタに負けないくらい近くを泳いでくれました!
近くのマンタは寄って撮り~
遠くのマンタはヨスジやハナダイを入れて撮り~素晴らしいですね(^^)

7y (4)

そしてそのそばではホワイトチップシャークがみんなで身を寄せ合いお昼寝モード!!
そのそばでは別のホワイトチップシャークがなんとも大胆に休んでいました!
あまりの大胆さにみんなでクスリ( *´艸`)笑 お疲れのようでした~

7a (4)



そしてよっしーさんからサンデッキに集合の合図が!!
なんと全スタッフにまでおそろいのTシャツを用意してくれました!!
こんな機会あまりないのでクルー達もうれしそう♡

IMG_2223

ありがとうございました(^^♪

IMG_2225


「Rangali Madivaru」乾季にはマンタのクリーニングステーションになるんですが、今回はマンタだけじゃなかった~!!!
エントリーするとキレーなサンゴ礁が目に入ります!
水深も浅く太陽の光もしっかりと届きキラキラと輝き、そこにハナダイやスズメダイたちが気持ち良さそうに泳いでいました!
そしてマンタも根のTopでクリーニング!!

8a (12)

8y

クリーニング中のマンタを見ているとその横を泳いでいくマンタも♡
どこを見たらいいのか大忙し(*ノωノ)

8a (13)



そして大きなシルバーチップシャークまで(2匹!)気持ち良さそうにクリーニングされていました!
サイズが大きくて迫力満点!!クリーニング中だったのでじっくりと見ることができました!!

8u (4)

そしてこれだけでも大興奮なのに!
「鈴の音が鳴り響いているな~」と思っているとなんと!!シャーチームがジンベエに遭遇~!!

8e (8)

8e (9)

大きさも大きくゆっくり泳いでいったとのこと!!やりますね~シャー( *´艸`)羨ましい!!



ひとまず母船に戻り昼食タイム!
そして再びおなじ場所に戻りジンベエサーチ!!
ですが発見ならず、、深場に行っちゃったんですかね?( ..)
場所を移動して捜索続行!!いましたよ~ジンベエちゃん♡

9a (3)

9y

浅場を泳いでいたため近くで見ることができました!!全員で見れてよかった~!!!

9a



そして3本目はお魚いっぱいの「Kudarah Thila」ジンベエスイムでたくさん泳いだためのんびりとたくさんのヨスジフエダイ、ヒメフエダイに癒されながら潜ってきました!!

10a (7)

10y (3)

オーバーハング下には大きなウミウチワがたくさんありヨスジとのコラボレーション写真がとれます!!このウミウチワ形がハートでなんとも可愛らしい♡

10y (2)

10a (6)

たくさんのヨスジフエダイに囲まれた後はキンギョハナダイにも癒されてきました♡



3本目を終え今夜は楽しみにしていたビーチディナー!!の前に、ビーチに遊びに行ってきました♡

IMG_2232

月のブランコで遊んだり、写真撮影をしたり、そしてパラッパさんのショップロゴにいるマンタ、Maldivian Starsのヒトデをみんなで作ってきました( *´艸`)

IMG_2231



そして皆さんお揃いのTシャツ着替えビーチに!!大きなジンベエも加わり素敵なことに♡

IMG_2227

満点の星空に笑い声とっても楽しい時間を過ごしました♡

IMG_2235


そして母船に戻ってからもパラッパさんの勢いは止まりません!!笑
なぜかバク宙が始まり大賑わい!!さすがよっしーさんにももこさん!!見事に決めてくれました☆

IMG_E2214



明日もあるのでほどほどにして就寝、、
1本目は暖色系のソフトコーラルを見に「7th Heaven」に行ってきました!!
流れもあり満開に♡一面にソフトコーラル!!

11y (2)

11a (5)

まるで赤いじゅうたんが敷かれているようでした!
流れにも負けず素敵なお写真撮っていただきました!

11e (5)

11a (4)



2本目はヴァーヴ環礁に移動して「Miyaru Kandu」ここで狙っていくのはグレイリーフシャーク!
エントリーするとなかなかの透明度♡
グレイリーフシャークはなんとfamirryで仲良く泳いでいました!流れもありグレイリーフたちもいつもより生き生きしていた気が!真横を泳いで行ったりと皆さん大興奮!

12u

そしてなんと!お腹の大きなホワイトチップシャークがたくさん!!

12y

12a (2)

元気な赤ちゃん生んでほしいですね♡
後半は流れに身を任せドリフトダーイブ!!一面に広がるキレーな砂地をみてきました!
モルジブ砂丘♡静かな空間でついつい時間を忘れてしまいそうになりますね~

12a (6)



3本目は「Alimathaa House Reef」エントリーすると「あれ!?ナースシャークがいない、、」ガイド人ヒヤヒヤ、、汗
少し場所を変えようと移動し始めたその時!!やってきてくれました~!
私たちのすれすれを泳いで行ったり、目の前でゴロゴロし始めたりいろいろな表情が見れました♡

13a (5)

13e (2)

こんなにくっついて寝なくても( *´艸`)笑

13e (3)



そして最終日の朝はカオリータさんも大好きなポイント「Fotteyo」に行ってきました!
少し深いところにはここのポイントでしかなかなか見ることのできないツースポットバスレット!オスは背中にスポットがあります!キンギョハナダイよりも大きく体の色もとってもキレーです!

14e

そして何と言ってもここのポイントの見どころでもある黄色のソフトコーラル!潮も良く当たっていてキレーに咲いていました!!

14y (2)

14a (2)



そしてラストダイブは「Nagili Thila」外に出ていく潮だったためソフトコーラルは咲いていませんでしたがインド洋の固有種コラーレバタフライやたくさんのハナダイに囲まれながらラストダイブは、ゆっくりのんびりと海を堪能してきました♡

15a (10)

15a (8)

ナポレオンフィッシュものんびり!!

15y

そしてあっちにアオウミガメ!、こっちにもアオウミガメ!、ここにもアオウミガメ!?
たくさんのアオウミガメにラストダイブを見送ってもらいました!!

15e (6)


マンタにジンベエ、大きなシルバーチップシャークに移動中はイルカを見たりと、水中でも陸でも賑やかに楽しんできました( *´艸`)
『DIVE PARAPPA』の皆さん1週間ありがとうございました!また皆さんでモルジブに遊びに来てくださいね!お待ちしております!!

IMG_2226

IMG_2229


さて日本は雪が降ったり、10度をきったりと本格的な冬を迎えているようですね!
皆さんもうがい手洗いを念入りにして、風邪など気を付けてモルジブの海に遊びに来てください( *´艸`)お待ちしております!!
それでは来週のトリップも楽しみにしていてください!また来週~(*'▽')




2020/01/18~2020/01/25



こんにちは〜
暖冬の日本ですが寒〜い季節がやっとやってきたみたいですね、、皆さんお元気ですかー?

モルディブは乾季に入り毎日とてとよく晴れて日中は本当に暖かいです〜

トータル的にも大物に魚影、ソフトコーラル大当たりの1週間でしたー
その模様を今週はえみからお伝えしますヽ(´∀`o)
最後までご覧ください〜

今週のルートは、南マーレ環礁からのスタートでヴァーヴアリ(南〜北) → 北マーレ環礁に戻ってくる感じでした



まずは南マーレでのチェックダイブを兼ねて1本、沈船のある《Kuda Giri Wreck
あまり崩れていない沈船で、ミノカサゴやマクロ生物、着底生物の良き住処となっています〜
1 Y2
チームごとまとまって探索Time!✨
1 M2

スカシテンジクダイも沢山住みつき、その子たちを狙いカスミアジ、ロウニンアジ、イソマグロたちが周りをウロウロしているのも見られます。
1 N2

根のTopは復活したサンゴもかなり増えてきて、ハナダイ・スズメダイも多くなりとても華やかです♪
1 N6

その横とゆーっくり浮遊してくるまだ小さめのマダラトビエイ~
小さく警戒心がまだないのか行ったり来たり~と私たちの近くを泳いでくれました✨
1 F3


2
本目は、同じく南マーレで《Nagili Thila》に行きたかったのですが激流のため断念。穏やかな《Villivaru Giri》へ エントリー。
砂地側に降りていくと、、離れた小さな岩には口の中が真っ黄色なアデウツボが〜とても可愛い〜♡
2 F

モルディブ特有の真っ赤な岩肌に彩られたお家~なんともオシャレです✨
2 N5

根にはマクロな子たちが点在〜いつもあまり紹介しないので、、ここでちょこっと紹介
↓ インド洋の固有種・白と黄色の2カラーでダイバーからの人気も高いイエローヘッドバタフライフィッシュ。
お口がなんともキュートです♡
2 Y3

↓ イシガキカエルウオに似ているモルディブの固有種・カラーブレニ―
12 T2

ハナダイに紛れて一緒に泳いでいたりするハナダイギンポ~
2 T8

たまったま見つけた意外に貴重なウミウシさん。。
2 T7


3
本目はヴァーヴ環礁まで南下し《Alimathaa House Reef》へ、ナースシャークを狙い早めのサンセットダイブへ〜
今日も環礁内に入る潮のため動きまわっている多くのナースシャークに会えました〜
近すぎるナースシャークにキャーキャー言いながら写真をパシャリ
📸皆さん忙しそうでした()
3 F1

たまに5、6匹でグルグルと戯れ合ってるような行動皆さんの目をひきます
👀✨
3 M

いつもは、おぉ〜ナースシャークリバー!!と思ったらそのまま通りすぎて行ってしまいますが今日のリバーは数も凄ければその場で停滞!!
ずーっと私たちの真上で泳いでくれていました〜(*ω)
3 N4
…奥のナースシャークリバー with ヨスジフエダイ。
3 E5

ヨスジフエダイとのコラボ写真はここだけ✨
3 T2


2
日目早朝は、、来ましたジンベエザメsearch!!
前日はナイトジンベエを狙っていたのですがご飯を食べにきてはくれなかったので日中ジンベエに期待がかかります。(ガイド陣ハラハラ)
30
分ほど探しましたがまだ情報もなくひとまず1本ダイビングで行こうと準備しエントリー。

するとなんと開始5‼︎‼︎‼︎
シャーのリンリン鳴り響き、ガイド陣含めゲストさんみんなで『え?
👀』と不意打ち気味な所にジンベエザメ、前から登場〜
E

M

N2

私たちのグループの横をゆっくり抜けていってくれましたー
登場の早さにシャッターが遅れた人も多かったですが無事みんなでみることができましたーヽ(´∀`o)
Y_Moment


5本目は、、ジンベエザメも見れたということで気分を入れ換えてお魚満載の《Kudarah Thila》へ〜
いつ見ても根の上びっしりのヨスジフエダイの群れには圧倒されます!
5 Y

5 F2

クマノミやハナダイ、ソフトコーラルとのコラボレーションなど小さい根の中で様々な顔を見せてくれます✨
5 N4

5 E2

離れ根のTopはハナダイ祭り!!淡い暖色系でとても鮮やかです~
5 N6


6本目は
1年ぶりぐらいでしょうか?
サメ、タカサゴ、カメなど潮の流れはそこまでなく大物も狙える《Angaga Thila
どんな感じになっているのかドキドキしながらのエントリー。
すると、潮上の方にはなんと2匹のシルバーチップシャークがウロウロ~
安全停止する際にも再登場。浅場まで上がって来てくれたのでしっかりと見れました~
6 N4

オーバーハング下にはマダラエイがお休み中だったり...
6 M2

Topのクマノミfamilyが元気よく泳いでいます~
6 Y


2日目深夜、、、なんと!!!
3時半ぐらいから見回りのクルーがバタバタ💦
そしてカオリータさんのいつもより少し小さめの声で『ジンベエ…ジンベエが後ろに来てますよ~』
……なんですって!!👀と飛び起きバックデッキ覗いてみると、、かなり大きめのジンベエザメが~✨
夜 ジンベエ

夜 ジンベエ2
なんと2匹が停泊場所付近をウロウロしていたみたいでした。
最後には頭飛び出すジャンプをしながら捕食していたみたいです(笑)


3日目の朝は若干の寝不足入りつつ7本目《Rangalhi Madivaru》へ。
乾季シーズンのマンタのクリーニングステーションの1つでもあり狙って行きましたが、、、
先週に引き続き環礁内に入いる潮のためマンタは見込めず、、
でも魚影も濃く、Top全体に広がるサンゴ礁がものすごいのです!!
捕食などなど狙いつつエントリー。
Reefには所々でインド洋の固有種・インディアンバナーフィッシュの群れや
ハナダイの群れがいくつも見られます~
7 M
↓ インド洋のハナダイ・エヴァンスアンティアス
7 Y2

早朝というのもありイソマグロはハンティングに必死。
タカサゴ達が逃げるバンッバンッ!と音が頭上で鳴り響きます。
またカッポレが多く見られます~魚の中では人懐っこいのかかなり近くまで寄って来てくれます♪
フォルムもカッコいいですね~♡
7 Y

Topはうっとりするほどのサンゴの群生~見渡す限りサンゴが続きます✨
7 N5

7 N3


8本目はアリ環礁の中間あたりまで北上。キラキラ系のスカシテンジクダイなどが根を覆い隠す
Dega Thila
エントリーすると、水底付近にはツバメウオの団体さまのお出迎え~
8 N

スカシテンジクダイに混じって成長途中のバラクーダの子供たち~
毎週少しずつ大きくなっていってて長さも倍以上。すぐにわかっちゃいます(笑)
8 T

↓ 22、23m付近にいるインド洋のアケボノハゼ。
8 F (2)

スカシテンジクダイと遊びつつ深度を上げると鮮やかな光景に心癒されました~
8 M


9本目は乾季のクリーニングステーション②!
お魚も満載‼
Moofushi Corner
なんと今日は最大9枚のマンタがクリーニングステーションに~鼻血が吹き出そうでした~!!!
しかも貸し切りマンタ♡ 乱舞にマンタリバー、、何回も見ることができて大興奮の1本となりました~
9 E3

9 N5
コバンザメではなく、カスミアジ1匹と一緒に泳ぐ子も~笑
9 M


さぁ...日中マンタが最高の1本に、、本日のナイトマンタにも期待がかかります。。
1枚は母船の後ろに…しかし行ったり来たりだったので、隣の船へ借りマンタ✨
終始2、3枚がグルングルンと捕食に夢中~
NM E4

NM F4

ぶつかるスレッスレを泳ぐマンタに慌てるゲストさんたち。。必死感が伝わります(笑)
NM T


4日目の早朝、11本目はソフトコーラルのキレイな《Maalhoss Thila
赤も青もふさっふさに咲いているので見ごたえがあります!!
11 Y4

所々にいるヨスジフエダイとのコラボもとてもキレイですね~♡
11 N7

11 F3


12本目は魚影の素晴らしい《Fish Head
エントリーから、イエローバックフュージリアとムレハタタテダイの群れが私たちを囲んでくれます~
12 E4

メインのベンガルスナッパーも~黄色づくしのポイントですね(笑)
12 E6

12 N4

今週はカメとは出逢えず、、かわりにマダラエイがふわっと登場!
12 F


アリ環礁の最北端まで北上してきまして停泊。
13、14本目は水路の中にある地形的にも面白い《Rasdu Madivaru
13本目は4日目最後のダイビングというのもあり、砂地側には行かずワイドオンリー。
外洋側ではグレイリーフシャークが10匹ほど回遊。その中になんとまたもやシルバーチップシャーク!👀
14 E3

サメに夢中になっていると奥の方から...イソマグロの団体が、、
先頭は一回りも大きくお腹もかなり膨らんだメス、、、
 その後ろを取り巻きのオス10匹。。なんかよくわからない緊張感がすごかったです(笑)
13 Y

続きましては、、Rasduの名物‼ギンガメアジの群れ~
2本とも至る所で群れをなしている所が見られました。
13 F4

ボスのナポレオン。今日はご出勤も終わり休憩中~
13 Y4

14本目もエントリーからサメ!サメ!サメ‼
横からギンガメアジの群れにナポレオンまで~すごいけど、、忙しい!泣
少し落ち着きその場を離れようとしたときシルバーチップシャークが4匹ほどがまとまってReef上まで~👀✨
レアさにガイド陣の方が興奮してましたね、きっと(笑)
14 F3
↓ ナポレオンはあくび?お口のストレッチしてました(笑)
14 M3

2本ともツバメウオは安定の登場~ 一緒に安全停止~
13 T

13 E2

14本目は早朝だったので砂地側をチラ見~ハゼなどを堪能✨
14 T
↑ インド洋の固有種・オーロラシュリンプゴビー
↓ モルディブの固有種・ドラキュラシュリンプゴビー
2 Y


15本目全員で潜れるLastダイブは、北マーレ環礁まで戻っていきまして
パウダーブルーサージョンフィッシュ玉を観に《Sunlight Thila》へ~
今日は泳いでいる比率が多かったですが、皆さんくらいついて見ましたよー✨
鮮やかで綺麗ですね!!
15 y

15 N4

15 M

カメさんも登場~ゆーっくり泳ぎ去っていきました~
15 Y6

メイン根のほうはソフトコーラルも満開✨
15 T6

岩かと思ったら...砂地のど真ん中にオニダルマオコゼ~👀💦
もう少しで踏みつけるところでした💦
15 T4


16本目は《Maagiri Rock》~
根を覆いつくすほどのヨスジフエダイの群れは圧巻です~
16 E3

またTopはハナダイやクマノミが多く、根も赤い海綿などでどこを撮ってもかなりフォトジェニックなポイントです♪
16 E

16 E2


17本目は、北マーレ環礁のソフトコーラルポイント!
メインは寒色系のソフトコーラルの《Nassimo Thila
17 M
↓ 3色Mixもキレイに咲いてくれていました~♡
17 E6

上を見上げると朝食時だったのか、真っ黒なロウニンアジが30匹ほどでタカサゴ達を追いかけまわします!
バンッ!という音は迫力満点ですね~👀✨
17 E3

17 E5


18本目、Lastダイブは魚影の濃い《Banana Reef》
エントリー直後からタカサゴの壁!ものすごい数で根がかすみます~
18 M

その他にもムスジコショウダイ、フエダイ系の群れがあちこちで群れている所が見られます~
18 E

ここのクマノミハウスのイソギンチャクはとてもカラフル~♪
今回はお昼だったので全開...写真には収められなかったですが
ピンク、青、緑に紫と色んなバリエーションで見られます~笑
18 E4


今週いかがだったでしょうか~?✨
水中ジンベエに日中大当たりマンタ、グレイリーフシャークにシルバーチップシャークの群れまで
いつも以上に大物に出逢えた気がします♪
なにが起きるかわからない...あぁ~だからダイビングも止められない(笑)
そんなモルディブの海へ皆さん遊びに来てくださいー!!

来週も楽しみです♡
それでは、またお会いしましょうヽ(^o^)丿







2020/01/11~2020/01/18



皆さんこんにちは~!
今週はなんと!写真家の鍵井靖章さんによるチャーターツアー!
カオリータさんと鍵井さんとの話し合いにより普段はあまり行かないポイントにも潜ってきました!
鍵井さんが撮られた素敵な写真沢山のスライドショーにちょっと変わった○○ディナー!
イベントたくさん!笑いたくさん!そんな素敵なトリップを今週はJunkoがお届けいたします!

今週も南マーレ環礁から始まり、ヴァーヴ→アリ→北マーレとトリップを進めていきました!

1本目、南マーレ環礁でチェックダイブも兼ねて沈潜のポイントで《Kuda Giri Wreck》に行ってきました!

1m (4)

エントリーすると船の先端にモルディブの国旗が復活していました!

1m

意外と知らない方もいて見過ごしがちですがこれがモルディブの国旗です!
そして沈潜の周りにはたくさんのスカシテンジクダイ!
それを狙ってカスミアジの群れが様子を伺うように泳いでいてかっこよかったですね~

1t (3)


1m (2)




《Lhosfushi Chanel》小さな水路と大きな水路の外洋側を潜っていきます!
ここではアケボノハゼ(インド洋バージョン)が多くみられます!そしてハナヒゲウツボも♡

2o

色がとってもきれ~
深度を上げていくと写真には納まりきれないほどのムレハタタテダイ!

2m (2)

ですがなかなかまとまってくれな~い、、汗

2r

ムスジコショウダイやヒメフエダイも群れていました!



そしてヴァーヴ環礁に移動し《Alimathaa House Reef》
今回は泳ぎ回っている子が多かったですが、寝ている子もちらほら!いろいろな表情が見れました!

3f

3r (4)


そしてナースシャークに夢中になっていると~5枚のモブラが!

3r (3)

ここのポイントで見られるのはめずらしい!!
そしてその後には5枚のマダラトビエイ♡盛りだくさんでした!!

3o



アリ環礁でも人気のポイント!《kudarah Thila》
なんと今回は貸し切り!!たくさんのヨスジフエダイに圧倒されながらのんびりと潜ってきました!!

4f (2)

4o (4)

オーバーハング下の大きなウミウチワや根の周りの小さなウミウチワも魅力的です!

4f

そしてヨスジのかたまりにに突っ込みたくなる気持ち分かります( *´艸`)
贅沢~♡

4r (2)




《Rangali Madivaru》
ヨスジフエダイやヒメフエダイの群れを見たり後半にはムレハタタテダイ!
カサゴもあまり注目を浴びませんがシックな色がかっこい~!!

5o

根のTopの浅いところではサンゴ礁がどんどんと育ってきていて小さな魚たちものんびりと泳いでいました!

5r (3)

5t (5)




そしてやってきましたジンベエアタック!!《Holiday Out》
予期せぬところでジンベエ発見!!
外洋側だったのもありエントリーは出来ませんでしたが、しばらく探しているとまたまた発見!!
今回はすかさずエントリー!ゆっくり泳いでくれるジンベエザメと一緒に泳ぐことができました!!

6r

6o



《7th Heaven》暖色系のソフトコーラルを見に行ってきました!潮あたりも良くソフトコーラル満開!!色鮮やかな魚たちもたくさん
住み着いているのでコラボレーションするとまた素敵な写真になりますね( *´艸`)

7f

7t (2)

アップでとっても可愛らしく撮れますね~♡

7s

大きなマダラエイも!可愛らしいソフトコーレルに囲まれて幸せそうに休んでいました!

7r




《Panettone》鍵井さんが大好きなポイントです!岩の周りにたくさんのオニハタタテダイ!

8f

こんなに群れているのは珍しい!!
そして少し泳いでいくとハナダイたちの住処に!ソフトコーラルも綺麗に咲いていました!

8o

8m (2)




アリ環礁でも人気のポイントで《Fish Head》 可愛らしいベンガルスナッパーに会いに行ってきました!!
エントリーするとたくさんのクマザサハナムロが出迎えてくれました!

9t

透明度はあまりよくありませんでしたが、流れも穏やかでベンガルスナッパー達が岩の上まで出てきてくれています!!

9f (2)

そして群れハタタテダイたちも気持ち良さそうに泳いでいました♡

9r

モルジブのクマノミにクマザサハナムロ、そしてムレハタタテダイ!たくさんの魚とのコラボレーション写真も素敵ですね( *´艸`)♡

9f (4)




そして今夜はナイトマンタ♡
3枚いるとの情報でエントリーすると始めは5枚ものマンタ!!

10f (2)


そして見る見るうちに増えていき~最終的には7枚ものマンタが宙に舞ってくれました( *´艸`)
2枚、3枚のマンタがぶつかりそうになりよける姿、頭の上を泳いでいく姿、幻想的そしてダイナミックでついつい時間を忘れてしまいそうになるほど皆さんくぎずけでした!!

10o

10t




アリ環礁の西側にあるポイントで《Maalhoss Thila》
青色のソフトコーラルそして暖色系のソフトコーラルをみてきました!
潮の流れも穏やかそして満開のタイミングでエントリーできソフトコーレルを堪能してきました♡

11m (4)

11t (5)

11s (2)

暖色系と寒色系が一度に見れちゃうなんて素晴らしい!!

11f (2)



《Fesdu Wreck》沈潜のポイントです!

12o

ポイント用に沈められた船ですがそこにはたくさんの生き物たちが暮らしています!
窓やロープなどあり迫力がありますね!

12r (2)

12m (2)

スカシテンジクダイやキビナゴを狙ってカスミアジもたくさん集まってきていました!!
少し離れた根のTopにはたくさんのイソギンチャク!モルジブのクマノミや小さい子たちが仲良く暮らしていました!

12s



《Dega Thila》ここではスカシテンジクダイやキビナゴの多さに毎回圧倒されます!

13m (2)


13r (2)

根の周りにびっしりとスカシテンジクダイ!!キラキラ写真がたくさん撮れました!

13s (2)




《Moofushi Corner》マンタに会いに行ってきました!
エントリーするとさっそくクリーニングされているマンタを発見!!
ですが全チームが来る前にクリーニングを終えてどこかに~、、泣
急ぎの用事でもあったんですかね?根の上にいるたくさんのヨスジフエダイやイエローバックフュージリアーを堪能してきました!

14f (2)



アリ環礁の一番上にある環礁で《Rasdhoo Mavibaru》
エントリーするとマダラトビエイの編隊がお出迎え♡

15r (2)

グレイリーフシャークに圧倒されているとまた横をマダラトビエイたちが行ったり来たり~♡

15m

そしてギンガメアジの群れにたくさんのツバメウオ!!

15o

15t (4)

見たいもの撮りたいものがたくさんあり皆さん大忙しでした( *´艸`)



北マーレまで戻りパウダーブルーサージョンフィッシュを見に《Sunlight Thila》へ!
ねばりにねばり素敵なお写真たくさん撮れました!!

16f (2)

16o

少し離れた根まで行ったチームは小さい子たちも見てきました!!
サンゴにへばりつくスターリードラゴネット♡可愛らしい( *´艸`)

16s (3)



そして今宵は仮面舞踏会!!
ダイビングから戻ってきたらサンデッキが会場になっていました~♡
仮面をつけおしゃれをし、いつもとは違った景色でディナー!!
たくさん笑い心もお腹もいっぱい!すてきな時間でしたね~

IMG_E2181


P1177330



《Nassimo Thila》行こうとしていたポイントが流れが速かったためポイントを変更!
ここのポイインとは流れも穏やかで寒色系のソフトコーレルを堪能してきました!

17f

17f (2)


そして朝1本目ということもありロウニンアジの捕食モードが全開に!!ロウニンアジの数も多く大迫力でした!

17m (2)



《Maagiri Rock》潮の流れもほとんどなくのんびりと潜ってきました!!
モルジブアネモネフィッシュもイソギンチャクからでてきていました!ふんわり撮影するとなんとも可愛らしい( *´艸`)

18f

ミナミハコフグの幼魚やクロモドーリスグレニエイ!

18o (2)

18s


ヨスジフエダイが今回は根の上のほうに固まっていて
太陽の光も入り浅場にいるムレハタタテダイもとっても綺麗でした♡

18m



時間がたつのは本当に早いものでラストダイブで《Maagiri Thila》
マクロチームとワイドチームに分かれて潜ってきました!!
久しぶりのマクロに皆様少し興奮気味♡可愛らしい子たちをたくさん見てきました!

19s (2)

19m (3)

19m (2)

ワイドチームも根の上にいるハナダイたちに魅了されていました♡

19t



そして今週は島に上陸して半水面撮影会をしたり、(謎のマスクマンも同伴( *´艸`)笑)

021A6287

カオリータさんがトビウオの赤ちゃんをつかまえたり!(ちゃんと逃がしてあげましたよ)

IMG_E2180

恒例になりつつある飛び込みをしたり、
鍵井さんによるカメラのお話、そしてスライドショー!

IMG_2151

IMG_2163

最終日はクロスロードに遊びに行き(プールがある施設ですが入ったのはカオリータさんと鍵井さんだけだったとか!笑)
イベント盛りだくさんの1週間となりました!

鍵井さんを始め、ゲストの皆様素敵なお写真と共に1週間ありがとうございました!!
いつでもモルジブの海に癒されに来てください♡お待ちしております!

IMG_E2185

2020/01/04~2019/01/11

皆さーん!
明けましておめでとうございます!
よいお正月を送られましたでしょうか?

お餅沢山食べて寝ての正月太り大丈夫ですか?笑
私は、、食って寝てDiving‼︎の毎日で一向に痩せません。泣w

そんな私、えみから2020年初トリップの模様をお伝えしたいと思います〜

今週も北マーレ環礁では潜らず船を走らせて、まず南マーレ環礁、ヴァーヴアリ(南〜北) → 北マーレ環礁のルートで潜ってまいりました!

1
本目は、南マーレ環礁の沈船ポイント!
Kuda Giri Wreck》でのチェックダイブ。
沈船は深度30mほどのところに佇み静かな時を過ごしています。
1 K

1 S
みんなで探索♪ 
1 A3
そこにはスカシテンジクダイやキビナゴたちがキラキラ飾っていてくれていたり、船全体にも着底生物などたくさん付きとてもキレイです。
...と、カスミアジ・ギンガメアジの編隊がハンティングしに~私たちの横を通りぬけていきます~
1 S2

メイン根はサンゴ礁がかなり復活!
上から下までサンゴ礁の連なりがみられます

そのサンゴ礁に住むハナダイ&スズメダイもとてもキレイです~
1 I4


2
本目はお久しぶりの《Nagili Thila
暖色系ソフトコーラルを狙い行きますが、潮の流れが反対だったのもあり、
外洋側からサメ、マダラトビエイ、ギンガメアジなどの群れを狙っていきます!
潮上には
マダラトビエイの群れ!!
2 A
ギンガメアジの群れも圧巻ですね!!
2 A2

トップでは、コラーレバタフライフィッシュなどの群れも健在。
どの群れも身を寄せ合い潮が落ち着くのを待っています〜
2 A4

2 S2


3
本目はサンセットダイブ《Alimathaa House Reef》。夜停泊場所への移動のため今日は少し早めのエントリー。
まだ少し早い時間帯にもかかわらず
ナースシャークの群れはすごしっ!!
3 S2

3 K2

そして眠いのかな?ゴロンゴロン寝てる子たちも沢山、近くでもたっぷり見られました
3 K4

3 S3

どこからこんなにも集まるんだろう?と考えちゃうぐらいの数のナースシャークリバーまで見られました

3 A2

3 S


4
本目《Dhidhdhoo Out
さぁー!!ジンベエサーチでございます!!
早朝から船を走らせアリ環礁の最南端へ、到着後すぐにドーニに乗り換えジンベエザメを探していきます。
時間の関係もありダイビングに切り替えた瞬間!シャーミーの『ジンベエ・ジンベエジンベエ〜!!』の声が響き渡ります。向かってくる方向を確認しつつジャンプ!!
A2

A7
エサを求めてかリーフの上をゆっくり泳いでくれていたのと、私たちのチームだけだったのでじっくり見られました
K

その後その子の進行方向に、会えるよう願いダイビング〜
20
分すぎたころシャーのベルが鳴り響きます〜

どこー??👀と探すとかなり水面付近。。安全面を考え深度を浅くできず、近くことができなかったので下からアングルですが見れたことによってこんなに皆さんを笑顔にしてくれる素晴らしすぎるサメですね
K2

A10


5
本目《Kudarah Thila
今週は順調にジンベエザメも見れたということで、、魚影満載ポイントのへエントリー

潮もほぼなく穏やかなヨスジフエダイたちの群れを見ることができました〜
根の至る所で大きく群れていて色んなシーンが楽しめます
5 I2
ヨスジフエダイを追いかけると魚たち目線になって意外に面白いです♪
5 K

オーバーハング下のウミウチワはかなり大きく成長。かなり立派です✨
5 S

↓小さなアーチを見上げると...見える人には3つの顔が見えます👀✨
皆さん、わかりますか~?笑
5 A5

離れ根の上はハナダイパラダイス〜

いつもより早めの時間帯でもあったのでいつも婚姻色バリバリのオスたちも
まだまばらな色の子も多く興味深かったですね()
5 A6


6
7本目は《7th Heaven》へ暖色系ソフトコーラルを見にエントリー〜が、、1本目は激流のためほぼほぼのチームが潮影での身を隠しながらのダイビングとなりました。。でも色んなところで咲いてくれていたのでキレイでした

6 I2

7 I3

が!!見せどころ見せきれていないという悔しさのガイド陣…()
ということで翌日早朝にもう1度トライさせて頂きました!
前日ほどでもない流れに咲き乱れるソフトコーラル!!じっくり見て頂くことができました
7 K3
本当に見渡すかぎりのソフトコーラルの絨毯!!
そう!!これが見たかったのです~ 毎度惚れ惚れです♡
7 S3

6 S5


8
本目は、キラキラ根の《Dega Thila
スカシテンジクダイ&キビナゴの群れ?(層?笑)が行くたび行くたび濃くなりザワザワ感がものすごいです!!
8 I2
それにスマやイソマグロにハンティングされ逃げるときのキラキラがとても目に焼きつきます
👀✨

8 S3

メイン根のトップはハナダイとスズメダイたちのオンパレード
爽やかな気持ちにさせてくれます〜
8 K

8 S5


9
本目はアリ環礁の真ん中あたりまで北上、マンタを狙いクリーニングステーションの《Moofushi Corner》へ。
本日はなんと!! 最大6‼︎のマンタがクリーニングにやってきてくれました〜
9 I6

9 A

魚影も濃いクリーニングステーションなのでコラボでも撮れちゃいます
9 I4

真上スレスレを通ってくれたり、最後まで上層付近にマンタがいてくれたのでとてもよかったです

9 S2


10本目は、、やってきました~night Manta!!!
今週の停泊場所は《Fesdu Faru》。我が母船の後ろには1枚のマンタが来てくれていましたが移動しがちだったので隣の船まで借りマンタしてきました~
終始2、3枚のマンタが来てくれていたので皆さん大満足でした~NM I

NM K2

NM S

NM S2


11
本目は、、やってきました〜《Fish Head
今日も魚まみれになれました()
エントリーからタカサゴの群れに囲まれて〜
11 K4

11 I

ムレハタタテダイにツバメウオが気持ち良さそうに群れていてなんかほんわか幸せ気分になります〜
11 S4

メイン根にはヨスジフエダイに似たベンガルスナッパーが黄色く彩ってくれていて
クマノミとのコラボなどなど、一緒に見られるのもモルディブならではですね〜

11 S2

11 A2

今日もカメさんは夢中でご飯中でした()
11 S5


12、13
本目はアリ環礁の最北端まで上がってきまして《Rasdu Madivaru》へ〜
諸々の事情があり2本続けてのエントリーしましたのでまとめてお届けします〜
エントリーすると外洋側ではグレイリーフシャークの群れがグルグル~
12 i5

その横をゆーっくりと泳ぐマダラトビエイさんたち。
かなり近くを通ってくれました👀✨
12 S2

12 K6
↓ 下の方ではサメがクリーニングしてもらっている姿まで!!
 大きくくちを開けて気持ちよさそうでした~
12 S4

ギンガメアジの群れは至る所で群れをなしていて逃げていく姿は一斉でとても迫力あります!
12 S5

ここの主のように貫禄のある巨大ナポレオン。
今日はカスミアジとキツネフエフキの群れを引き連れ登場。ますますボス感が(笑)
12 S7

リーフの上はハナダイがわんさか~綺麗だぁ~とよそ見をしていると危ないヤツが狙っているのでお気を付けを。。笑
12 K9


5
日早朝!14本目は、ラスドゥ付近での停泊のため、Rasdu でのダイビングでも続けて3本《Rasdu Madivaru》は、、、ということで!ギャンブルダイビングしてきました‼︎Rasdu out
何年か前まではハンマーヘッドシャークを狙いよく潜っていたそうですが、、かなりお久しぶりに行ってきました

いやー南下ツアーの時などで経験していてもやっぱりドキドキしますね〜
残念ながら今回は見れずでしたが、、No fishでは終わらず安全停止中ツバメウオの群れが横を通過〜最後はほんわかな気持ちで上がれました()
14 A


15
本目は北マーレ環礁まで帰ってきまして
パウダーブルーサージョンフィッシュ玉を狙いに《Snulight Thila》へ
最初はバラけた感がありガイド陣ヒヤリするところもありましたがまとまりご飯を食べはじめ落ち着いて見ることが出来たので今日もいい感じでした

15 S2

15 A2

後半は砂地側へ、メイン根でソフトコーラルやマクロ生物を堪能していると急にゲストのA 様から悲鳴が〜👀
びっくり顔のA様の目線の先にはなんとマンタが1枚ヒラヒラと泳いでくるじゃないですか〜!!
雨季のクリーニングシーズンでもありますが、乾季に出会えるなんてびっくり👀‼
低空浮遊すぎてぶつかりそうにも!みんな水底にへばりつきマンタを観察~♡
15 A8

そしてなんと私たちの真上でベラたちにクリーニングしてもらいとても気持ち良さそうでしたー(*∀`*)
15 S7


16
本目は、よくチェックダイブでも行きます《Maagiri Rock
今日もヨスジフエダイの群れは根を全体に覆い素晴らしかったです~16 A

16 I4
小さな根に様々な魚たちが集まり、コラボ写真が撮れる素晴らしいポイントです♪
16 S2

今日もいました、もうすっかり真っ黒のカエルアンコウくん。
どこが目なのか最近かなりわかりにくいです(笑)
16 A2


17
本目は寒色系ソフトコーラルのキレイな《Nassimo Thila
今日も満開でした~!!!とっても綺麗です✨
17 A2

17 A7

早朝もあり、タカサゴにハンティングする真っ黒のロウニンアジの群れが迫力満載
👀✨
17 A3
魚影も濃いポイントで上から下までとても忙しかったです()


18
本目は魚影好きな方が多かったので様々な魚の群れが多く見られる《Banana Reef》へ
真っ赤な海綿が特徴的にとても付いているので写真で撮ってもとても映えます

18 S3

18 I

ふと、外洋側を見ると...ホワイトチップシャークに群がるツムブリの群れ~
ホワイトチップシャークに体をこすりつけている姿が~👀
サメ肌でクリーニングしていたんでしょうかね?(笑)
18 S4


19
本目・今週のラストダイブはマクロ狙いで《Maagiri Thila》。
ハゼを中心に堪能しました〜
19 A6
↑ インド洋の固有種・オーロラシュリンプゴビー
↓ モルディブの固有種・ドラキュラシュリンプゴビー
19  A5

そしてなんとー!!ハゼの中でもレアなトールフィンシュリンプゴビー
黒のフォルムに長い背ビレが可愛い
💕
19 S4

根のTopにも沢山の可愛いマクロちゃんたち~
19 A9
インド洋の固有種・↑ カラーブレニー  & ↓ イヤースポットブレニー
19 S7


と、、今年の幕開けもかなり順調でございます
乾季シーズンにも本格的に入ってきました〜

透明度も上がってきたモルディブに是非潜りに来てくださいな〜

では、また来週〜( ^_^)/~~~



記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

maldivianstars

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ