こんにちは!いちこです。
今週は前半はちょっと雨が降ったり、寒いモルディブもありましたが、
中盤からは乾季のようなお天気(^-^)
透明度も良かったり、チャネルもがんがん流れてたりしました。
こんな季節の変わり目はマンタがふらふらする時期でもあります。
今週はマンタを観るのに右往左往してしまいました~。

ジンベエは2日目にすぐに見ることが出来ました。
驚くほど浅瀬に背びれをちらつかせているところを発見!
ジンベエが出ると一気にテンションがあがりますね!
はたまたジンベエサーチ中にはマダラトビエイ7枚の群れが見れました。



次の日からはマンタを求めて、乾季のマンタポイントへ。
でもまだちょっと早かったみたいです。
2か所チャレンジしましたが、マンタさんには会えず。
マンタ待ちしている間にマクロいっぱいしてみました。
今週はいろんなウミウシ、ハナヒゲウツボ(yg、成魚)、ハダカハ(緑)
オニダルマオコゼ、ニシキヤッコ(yg)などなど。
キイロトラフウミウシ


ブチウミウシ


ウスフジイロウミウシ


ニシキヤッコ(yg)


初めて見たちょっと気持ち悪い死神みたいなウツボ。
これは誰なんでしょうか?


そしてひさびさにマーロスティラに行ってきました。
かなり流れていましたが、ソフトコーラルはこの世のものとは思えないほど満開!
美しすぎて溜息ものです。

そしてハンマーも狙いに行きました。
結果は1匹でしたが、とりあえずギャンブルに勝てた気分。
そして雨期ののマンタポイントへ挑戦。
透明度はとっても綺麗。
潜る前から、あがってきたダイバーさんがマンタいなかったサインを出しています。
う~んきびしいかもと思いきや、待つこと20分。
やってきました、大きいマンタさん!
しばらくクリーニングシーンを見ることが出来ました。
ほっ(^-^)


最終日はソフトコーラル満開に魚影の濃いポイントを潜りました。
程よい流れに、透明度もGOOD。
コガネシマアジの群れ、ツムブリの群れに
ギンガメ、ロウニン、カスミアジの群れとひかりものオンパレード。
マダラトビエイ、アオウミガメ、タイマイなどなど盛りだくさん。
パウダーブルーの玉とスノーケリングも出来て、
最終日も充実して終えることが出来ました!

Photo by Maeda
Shihoko
Oh Yeah! Imai
Ogata Ken