こんにちは!たっちゃんです!

今週は沖縄からダイビングショップ「PLAFRE」の皆さん、「宮城ダイビングサービス High Bridge」の皆さんと2つのショップツアーの方々にご乗船頂きました。

毎晩が大宴会で大盛り上がりとなった今週。もちろん海はそれ以上の大盛り上がり!!

アッツアツの海を感じてください!

 

北マーレから始まり、アリ、ヴァーヴ、南マーレと回った今週。

今週の潜り始めは比較的ゆっくりと潜ることのできるポイントでチェックダイブ。

砂地には固有のハゼ、岩の周りには固有のブレニーやクダゴンべ。そしてヨスジの群れが周りを包み込みます。

浅瀬には陽の光が注ぎ、砂地の白さをより一層際立たせます。

 

2本目に選んだのはパウダー玉のポイント。

今週のパウダーはいつも以上の集まりを見せ、泳ぎ去るその姿までも魅力的。
_MG_8562
Photo by Masa
_MG_8571
Photo by Masa

天候、透明度にも恵まれ最高1本となりました。

この日はアリ環礁まで移動。

翌朝のダイビングを終え、最近好調のマンタポイントへ。

ビックリするほどの船の数。

それもそのはず!入るなり目の前にはマンタが!
まんた3
Photo by Masa

そしてそこに可愛いお仲間()が…

マンタに紛れて小さなマダラトビエイもステーションに!

小さい身体ではありますが、マンタに引けを取らぬ堂々とした姿。

誰にもクリーニングされずとも、自分の道を貫くその勇姿に勇気づけられた方も居たのではではないでしょうか?()

この日の3本目は一面黄色に染まる超人気ポイントへ。

流れこそ強かったものの、そのおかげによりグレイリーフやホワイトチップといったサメ達が目の前を回遊。
よすじ
Photo by Masa
よすじ2
Photo by Masa
P1150297
Photo by Noriko

ベンガルも申し分なしの集まりを見せ、終始、良い意味で気の抜けないダイビングとなりました。

そしてナイトマンタも好調!

電気が点くなり、早めのご出勤。
P1150321
Photo by Noriko
P1150322
Photo by Noriko
P1150330
Photo by Noriko
ないとまんた
Photo by Masa

今週の子はとても大食い。

初めから、終わりまで僕らの周りを行ったり来たり。

休むことなく食べ続けていました。
まなた2
Photo by Masa

満腹という概念はあるのでしょうか?()

 

3日目の1本目は沈船のポイント。
P1160448
Photo by Noriko

沈船に住む魚の数もさることながら、
P1160516
Photo by Noriko
根の上のハナダイやクマノミの鮮やかさには

圧巻の一言。

 

そしてジンベエエリアへ。

向かってみるとおびただしいほどの船の数と人の数。

あまりの人の多さにシャーミーも一言「ジンベエ何匹いるの?」←1匹でした()

ここからは修羅の道。

人ごみの中、いかにベストポジションで追いかけられるか…

飛び込むなり足元にジンベエ。
じんべい3
Photo by Masa
じんべい1
Photo by Masa
ここからポジション争いかと思いきや、ジンベエ全く泳がず…皆の足元で口をパクパク。ということで今週は省エネシュノーケリングにてジンベエとご対面となりました。
じんべい2
Photo by Masa
今週、ここまで潮が速い中でのダイビングが続いていたため3本目はあまり潮の影響を受けないポイントにて1本。

夜はジンベエを祝して皆で乾杯!!

翌朝は素晴らしい魚影を誇るポイントへ。

透明度抜群の中に一際際立つヨスジの群れ。
P1170747
Photo by Noriko
P1170761
Photo by Noriko
光りに照らされたハナダイはより一層赤く輝きます。

2本目のポイントでは沢山のツバメウオに囲まれてのダイビングをし、つばめうお
Photo by Masa
ヴァーヴ環礁へ。

サンセットに照らされながらのエントリー。

ナースシャークやエイに加え、イスズミやカスミアジも集まり賑やかなダイビングとなりました。
ナースシャーク3
Photo by Masa
グレーサメ1
Photo by Masa

5日目の1本目はヴァーヴでチャネルダイビング。

コンディション最高の状態で次々と集まるサメの回遊を堪能。

そして南マーレにて2本目を潜り、
P1180970
Photo by Noriko
かめ3
Photo by Masa
P1181012
Photo by Noriko
北マーレへ。

夕方近く、魚工場前にてJump in
P1181094
Photo by Noriko

エイに囲まれ、ムレハタに囲まれ、コバンザメの群れにも囲まれてのダイビング。
P1181067
Photo by Noriko
P1181047
Photo by Noriko
P1181116
Photo by Noriko
そこに最近好調のトンガリも!←写真が無くてすみません。
最終日はソフトコーラルのポイントから。
P1191136
Photo by Noriko

青々しく涼しげな雰囲気でのダイビング。
P1191137
Photo by Noriko
P1191160
Photo by Noriko

暑さ吹き飛ぶ光景が広がります。

そして最後は近場のワイドポイントにてダイビング。

今週も無事にトリップの終了を迎えることが出来ました。

 

乾季の訪れにより透明度も上がり、より一層魚影を楽しめるこの季節。

来週もこの魅力いっぱいの海をブログにてお伝えしていきますので是非ご覧ください!

 

 

 

さて、ここでモルディビアンスターズより皆様へ

大切なお知らせがございます。

 

来シーズン20187月からのツアーはなんとモルディビアンスターズ10周年記念となります!皆様には感謝の気持ちを込めて全ツアーから10周年割引 $100ドル引き!」更にはリピーターの皆様へは「リピーター様割引$100ドル引き!」をご用意させていただきました!ぜひぜひご利用ください!

また来シーズンからはクルーズのみのご予約はモルディビアンスターズへ直接ご予約いただけることになりました!(航空券は自己手配となります)

 

HPも完全リニューアルしておりますのでぜひご覧ください!

www.maldivian-stars.com

お問い合わせはHP内のお問い合わせフォームからお願いいたします!

 

もちろん、今までどおりSTWさんでもクルーズ、航空券等をまとめてお得にご予約いただけますのでぜひぜひご利用ください!STWさんの予約でも10周年割引、またリピーター様割引をご利用いただけます!dive@stworld.co.jp

 

あと一つ、嬉しいお知らせが!!

来月から始まる南下ツアーですが、先シーズンまでモルディビアンスターズでガイドしてくれていたミンミンが1ヶ月間ガイドとして乗船してくれることになりました!

南下ツアーが更に盛り上がりそうですね!!皆様、お楽しみに!!

 

それでは、皆様のご予約を心よりお待ちいたしております!