こんにちは!

今週のブログはうめちゃんが担当します。

 

季節も変わり目、もうすぐ寒い寒い冬が到来ですね。

そんな寒い冬の時期にモルディブでダイビングクルーズなんていかがですか?

 

では、今週がどんなトリップだったのか、さっそくご紹介いたします。

先週は透明度がよかったのですが今週は透明度が一気に落ち、場所によってはにごにご。

しかしそれでも生物は色々見れます!

 

今週は北マーレ、アリ、ヴァーヴ、南マーレ、北マーレの順に周りました。

 

 

初日は北マーレで3本。

1本目はマンタを見ながらチェックダイブ。

 

透明度はいまいちでしたが、マンタはちゃんとステーションにいてくれました!

 PB125816


一旦、はけますが、戻ってきた1枚マンタの後を追うように後ろから来るマンタ!マンタ!マンタ!

 PB110017

短いですが、マンタトレインを見れましたよー。


PB115608
全部で4枚!

 
途中マンタのおしりからジェット噴射!(笑)
PB110065

 

初日から幸先良いスタートとなりました。

 

 

2本目は新たなポイント。その名も『ハシーナティラ』!

ただ、いつも行けるポイントではありません。

多分今回のみでしょう...(笑)

 

ここのポイントは、ヨスジにベンガル、ハナダイにムレハタと魚影の濃さはさすがモルディブの海!と言った感じでしょうか。

PB115655

PB125971


PB110332

 大きなゴシキエビもたくさん!!!

 PB126018

昼間はなかなかお目にかかれないオリビアシュリンプも。

 PB110142

みなさん文句なしのダイブでした。

 

 

 

3本目はサンライトティラでパウダー玉狙い。

 

早くも発見し、いざエントリー!

 

いっぱいいましたー!

PB115750

46460821_523741018037976_7246850494079959040_n

 パウダー玉を堪能した後は砂地に移動。

 

途中カミソリウオがいました。

 PB126164

その後は、根の周りでゆっくり写真タイム。

 PB126168

PB126233

 

2日目の1本目はナッシモティラ

寒色系のソフトコーラルを見ながらカメ、ヨスジ、ムレハタタテダイ、ハナダイ、ヨスジ、ナポレオンなどを観察。
46493025_746828302334524_3036978942733975552_n

PB120268

PB125780

46426423_200759214162887_2896749656383946752_n
近い!でもライトが眩しそう。


 

ダイビングも終わり、ドーニで少し走行するといきなりストップがかかり、船首に行くとドーニの船長が釣り糸の付いたブイを拾いあげ、なんと!カジキがかかってるとのこと。

時間をかけて釣りあげようとしましたがカジキも負けじと力を出しブイがあるにも関わらず深場まで逃げます。

連絡を受けたフセインがディンギーに乗って銛を持って登場。

シャーミーがマスクとフィンを付け、浅場まで上がってきたカジキに向かい銛を突いた!!
一発で仕留めたシャーミーに歓声があがります。

 
PB120182

大きな背びれがひらきながら釣り上げられました。

 
PB120775

釣り上げた時はキレイな銀色だったのですが時間が経つとともに色に変化が...

PB120781

バショウカジキです!!!!

 

大きいー!!!

 PB120787

 

シャーミーよりも大きなバショウカジキが釣れました!!

 

 




母船に戻り、シャーミーの解体ショー。
※グロイのが苦手な方は写真を見る際、お気をつけください。

シャーミーの手によりどんどんさばかれるカジキ。
46479587_338154136768379_3209972193828012032_n
46449324_2019773624732320_9121937222994493440_n
46491708_2095720290518163_1227365507028484096_n
最後には三枚おろしに...

 

写真はありませんが、朝食になかおちの刺身が出ましたよ。 

 

おいしかったー♪

 

PB125797




 

カジキ釣りで時間が押したため予定してたルートを変更。

アリ環礁に移動し2本目。

ラスドゥマディバル

 

写真ではわかりずらいですが、10匹以上はいたであろうグレイリーフの回遊。
PB126432

PB125809

ギンガメの群れもすごい!

 PB125860


近づいても逃げずにずっと動かずモデルのようにポーズをとってくれたカメさん。

 PB120384

 

マダラトビエイにナポレオンも見れ、ツバメウオもたくさん! PB120985

PB121019


 

 

 

 

3本目はフィッシュヘッド

ベンガルスナッパーの群れにムレハタタテダイの群れと見どころ満載のポイント。

PB125888

PB125874

 

マダラトビエイのおチビちゃん。

 PB126657

子供だからなのか警戒心も少なく、近くに行ってもゆっくり泳いでくれました。

カメさんもいっぱいいました。
PB126734
 

あの全身藻だらけのカメさんもまだ健在!!

 46485912_772790103070594_1420187436717178880_n

 

 

安全停止を終え、水面に上がると目の前に竜巻が!

 PB120452

 

久しぶりに竜巻を見ました。

 

 

 

そしてこの日の夜はナイトマンタ

夕飯前に早くも母船の後ろにはマンタが!

 

一時は3枚も!

 

ずっと母船の後ろに居ついてくれればいいのですが、今日はライバルの船が多いのでそうもいきません。

いろんな船を行ったり来たりのマンタ。

浮気者ですねー(笑)

 

早めに食事を済ませ、エントリーしたいところです。

 

夕食にはまたカジキの刺身が出ました。

美味しかったです♪

 

しかし、食事が終わった頃、フセインがライトを仕掛けに水中へ行き、上がってきたら『ノーマンタ...』と一言。

 

ブリーフィングを終えても我が母船には戻っては来なかったのでマンタがいるという船へお邪魔しに行きました。

 46362804_188763722009858_8272876202084007936_n

PB126855


 PB131513

全部写ってる写真はありませんが3枚のマンタがいてくれました!!

 

透明度が悪いのでいきなり前から現れるマンタにみんな脅かされます。(笑)

後ろからもビックリしますけどね(笑)

 

 

今日の子は避けるのが苦手なのか、みんなの頭にぶつかったりしてました。(笑)

 
ダイビングを終える頃、母船にもマンタが!(笑)

皆が母船に帰ってきてもまだいてくれましたがタイミング割り過ぎるー!

 PB125979

 

一時は2枚のマンタが来てくれましたよ。

 

 

 

マンタとまたまたカジキの刺身をつまみにみんなで乾杯!

話も盛り上がりました。

 

 

3日目の早朝ダイブはマーロスティラ

ここの見所は青と赤のソフトコーラルが両方見れるポイント。

オーバーハングの中は寒色系のソフトコーラルが開花。

 PB130480

 

場所によっては寒色系と暖色系のソフトコーラルが合わさってるところも。

 PB136898

46473951_631523463949724_5098410855079346176_n

PB137117

大きなウミウチワも綺麗でしたー!

 

 

お次はジンベエサーチ

まずはドーニからジンベエを探します。

他の船も合わせると15隻以上いました。

 

1時間ほど探すも見つからないのでダイビングに切り替え。

しかしジンベエの姿を見ることはありませんでした。

 

母船に帰り、シャワーを終えたところで早くも『ジンベエの用意お願いしまーす!』との声が!

みんな急いで準備をし、ドーニに乗り込みます。

 

ジンベエ発見!!

シャーミーが先に行きますが、早々に深場へ行ってしまいました...

 

とりあえず昼食を済ませ、母船から再度探し、またドーニへ。

 

 

幾度探しますがその姿が見つかりません...

時間も押してるため、ジンベエは明日に持ち越し、3本目は魚影の濃いクダラティラへ。

 

ヨスジの黄色い世界が広がる景色。

壁一面にもヨスジ。
 46436369_945453162326384_3937536252156313600_n

 

かわいいピンクのイソギンチャクにはクマノミ達が。

 PB130580

 

ここのイソギンチャクは大家族です(笑)

 

 

知ってましたか?クダラティラにあるアーチを下から見上げると顔に見えるんですよー!

 PB136025

 

ここのポイントに行った際は是非見てみてくださいね~!

 

 

 

 

4日目1本目はティンティラ

エントリーしてすぐ見えたのは根いっぱいのムレハタタテダイ。

 

オーバーハングの中にはムスジコショウダイの群れ。
PB147279

PB147382

地形もおもしろいですし、魚も多く、ウミウチワもたくさんあるので地形が好きなフォト派の方には素敵な写真が撮れるポイントです。

 

 

 

そして負けじと再度ジンベエサーチ。

母船やドーニで探すもタイミングもずれ、一瞬にして深場へ...

水中でも会えず...

会えたのはマダラトビエイ1枚。

 PB140549

近くまできてくれました!

 

 

しかし、残念ながらガイド陣も時間ギリギリまで粘りましたが、今回はジンベエに会う事はできませんでした...

 

 

気持ちを切り替え、ヴァーヴ環礁へ大移動。

3本目はサンセットダイブ

そう、みんなの癒し系アイドル。ナースシャークとのダイビング。

 

エントリーするとすぐにナースシャークが1匹2匹と寄ってきました。

 PB146089

次から次へと湧き出るようにやってくるナースシャーク。


少しすると砂地に寝ころびみんなで添い寝状態。

 PB142086

重なる子も(笑)
PB146052

安全停止中も寄ってきてくれました。
PB146098

 

ナースシャークって抱き枕にしたら絶対に気持ちいだろうなと思うのは私だけでしょうか?(笑)

PB147512

今日も癒されましたー♪

 

5日目最終日。

1本目ミヤルカンドゥ

潮の流れがそんなになかったので全部は周れませんでしたが、泳ぎながらサメやマグロを見たり、インド洋固有のアケボノハゼを見ました。

 PB157613

 

普段30m付近の深場にいるアケボノハゼですが、17~18m付近でもアケボノハゼを見ました!

まだ小っちゃかったので子供ですかね??

 

 

 

南マーレに移動。

途中、上がドタバタと騒がしくなります。

何かと思い、聞くとクジラを見たという情報が!!

 

みんな船首やトップデッキに上がり海を一望しクジラを探します。

しばらくして潮が吹き上がった瞬間、一斉に『うわぁーー!!!』とみんなが叫びます。

 

遠くからでもわかるクジラのしっぽ。

 46506062_329776191135510_7312993694812995584_n

水面に出てる体だけ見ても大きいことがわかりました!

 

モルディブに来て約1年。

初めてクジラを見ました。

できればもう少し近くで見たかったですねー。

 

予定より少し遅れて2本目のブリーフィング。

ポイントはナギリティラ

インゴーインクの潮だったため、ここで最大の見せ場。あの真っ赤なソフトコーラルは見れませんでしたが、ナポレオンにヨスジやコラーレ、最後には大きなアオウミガメを見て楽しみました。

 PB157816

46408483_561870244233985_5493272075051204608_n

PB156140


 

3本目は今週2回目のサンライトティラ

浮遊物は多いものの透明度抜群!!

まずはじっくりパウダー玉の撮影タイム。

PB156161

近くにあった岩の穴にはモンツキカエルウオがいましたー!

 PB150809

大きい子の下に小さい子もいたのですが警戒心強くてすぐ引っ込むので写真は大きい子のみ。

 

 

根に向かう途中でテンスやドラキュラなどのハゼをご紹介。

 46282580_361989444572567_6363533114664288256_n

PB126529

 


6日目は北マーレで3本潜り、終了。




 

いかがでしたか?

今週はなにかとジンベエに振り回され、会う事は出来ませんでしたが、マンタにナースシャーク、たくさんのお魚たちに囲まれ、なんといっても今回のスペシャルゲスト。バショウカジキやクジラも見れ、とても濃い1週間になったのではないでしょうか?

 

何が起こるかわからないこのモルディブの海。

 

 

 

来週のブログもお楽しみに!

 
---------------------------------------------------------------------

2019年7月からのスケジュールをHPで発表いたしました!

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております!

www.maldivian-stars.com