お久しぶりでございます、そして大変遅くなりました。。
今週はえみがお届けしてまいります~

今年ももうあと1ヵ月となりました、、そして平成最後の年越し年明け...平成生まれというのもあるかもしれませんがなんか物寂しい気がします。
に、加えてエルニーニョ現象...話を聞くともうこんな寒い日本に住めない、と思ってしまう今日この頃です…(笑)

それに引き換え暖かいモルティブ‼今年は例年より少しばかり早く乾季の潮が入り、視界も良好・魚影の濃い1週間でした〜どうぞ最後までお付き合いください♡

今週のトリップは、北マーレに始まり反時計回りに
アリ環礁() → ヴァーヴ南マーレ北マーレ と周りました!



1
本目はランカンベルでのチェックダイブ〜
天気も快晴‼︎ 海も乾季レベルでとても綺麗で光も入り、マンタがちゃんとクリーニングされてるのとかもはっきり見えました〜!
マンタも計3枚見ることができたのですが、内2枚はヒレの部分をサメに食べられてポッコリ穴が…マンタ的には痛くないと言いますが、見ると痛そうで可哀そうに見えますね~(泣)

IMG_2583

PB250015_Moment 2

PB256105


2
本目は皆様おなじみマーギリロック!
メインのところにいつも23匹はいるクダゴンベ。今日はエントリーしてメインの根に行く手前に1匹だけ発見‼︎
ヤギやイソバナにちょんっと乗ってる姿はよく見るんですが手前のリーフのソフトコーラルで潮から隠れながら頑張って泳いでました() 写真も撮りやすい子だったそうですよ
IMG_2606

メインの根にはヨスジフエダイが

今日は根を覆い被さるようにバァっと広がって泳いでいました。
PB250028_Moment

少し潮下に流していくとムレハタタテダイの群れに出会えます。
PB256187 K


3
本目は2300近いパウダーブルーサージョンフィッシュ玉の見れるサンライトティラ

食べてる姿、みんなで移動してる姿、共に愛らしいですね( ´_ゝ`)♡
PB250047_Trim 2_Moment

IMG_2632

後半砂地へ進むと固有のハゼや、小さい岩に小さな魚たちがいます。
PB250788 A

PB256247 K

PB250773 A


2
日は、ナッシモティラ〜
朝からカスミアジがクマザサハナムロなどを捕食してるシーンを見ることができました

クマザサハナムロたちは大きく集まって必死に逃げて、カスミアジやイソマグロ達はあっちこっちと追いかけまわしてます。その姿はとてもダイナミックで圧巻です〜!
PB266304 K

青のソフトコーラルは一部咲いてないところもありましたが、、咲いてるところはパァっと満開近く咲いていました〜
IMG_2225

ここでは青がやっぱりメインですが隣の小さめの根の横には黄色と混ざっている所や、赤が入り色鮮やかなところもあるんです!
PB266327 K

PB261859 T

オーバーハングの下や岩陰にはヨスジフエダイだけでなく違う群れも見ることができます。
PB260821 A 

PB260808 A


アリ環礁に移ってラスドゥマディバル。
今日は潮の流れがぶつかっておりサメやマダラトビエイは遠目でしか見れませんでした〜

リーフ下や砂地でよく見かけるこの子。地味~な感じがしますが...実はモルディブの固有種です!《モルディビアン グラブフィッシュ・Maldivian Grubfish》
気が向いたらカメラを向けてあげてください。(笑)
PB261870 T

最後はツバメウオたちのお見送り〜
IMG_3084


ラスドゥ
から少し移動していつもと違うところでファースト・ジンベエサーチ‼︎
雨季と乾季の変わり目のときに餌を求めて集まって来たりするそうです〜
私たちも久しぶりに来て探しますが今日は残念ながら確認できず、、

3
本目は1ヶ月ぶりに行きました、今トリップ唯一の沈船ポイント、フェスドゥレック。
歴史ある船。というわけではありませんがドシッ!と構えてて立派なものです。少し濁っている感あり船首から船尾まできちっとは見れませんでしたが、船内や各場所に沢山の生物たちが住んでいます~


妊娠中のチークドゥ パイプフィッシュ。《インド洋の固有種です》
最近色んなポイントでクマノミやエビちゃん達も妊娠・卵を産んでる姿をよく見かけれます~
元気な赤ちゃん産んでほしいですね
PB260847 A

隣に位置する根のトップには一面にイソギンチャクが群生していて沢山のモルディブクマノミたちが住んでいます~
PB260878 A

IMG_2881

キンギョハナダイを「わぁ、キレイ♡」と思っていると下ではこの子が狙っています。
キンギョハナダイに目を奪われていると被害にあいます。皆様お気をつけを…
PB260881 A

そして今日はナイトマンタ‼︎‼︎
今週はなんと1枚、2枚、、とマンタがライト点灯後すぐに集まって来てくれ最終4枚に!

今のうちに!と予定より早くダイビングへ〜
PB266447 K

ダイビング中に一緒に見れたのは4枚だったそうですが…5枚はいた!という方も(ω)
ダイビング終了後も皆さんで見てると確かに5枚確認〜
先週、今週共に大当たりなナイトマンタダイブでした

PB266481 K

撮ったご本人様も気づかれてなかったですが…よく見てください!!
なんとマンタのお口の中に小さめのコバンザメが~私たち人間だったら口の裏に貼りついてて『イイィ~!』ってなるやつです(笑)
T


朝一はフィッシュヘッド へ。
朝からカスミアジのハンティングがすごくタカサゴ達の壁が右往左往し、とてもダイナミックでした!
PB270123 M

髪の毛イジイジしていても絵になるフセイン。笑
PB270036 M

PB276562 K

ここではヨスジフエダイに似たベンガルスナッパーがかなりの数で群れています。
PB270070 M

PB280041_Moment_Moment

こんな感じでコラボで撮れるのもモルティブならでは! です‼‼
IMG_2980

PB271988 T

久しぶりにマダラトビエイの子供と出逢えました

好奇心旺盛なのかとても近くまで寄って来てくれました
PB270094 M

PB271971 T

そして安定のカメちゃん。
1か月ほど前…緑の苔をもさっと長く伸ばしていたこの子。ふと気づいたらキレイになっていてカオリータさんがショックを受けていましたが、、またちょっと生えてきた気がします✨笑
PB270085 M


2
本目はジンベエサーチ
👀
天気の雲行きが怪しくなってきて水面も見にくくなり気分を切り替えてダイビングへ。
………
残念ながら出逢うことはできず、、
皆さんちょっと諦めムード。。。
しかしガイド陣は母船へ帰るまでは!と目を凝らして探していると、、前のボートから飛び込む人たちが‼︎
私たちも急いで駆けつけ〜
無事皆さまジンベエと出逢うことができました〜♡♡♡
IMG_3015
↑ちょび髭みたいで可愛い(笑)

PB272012 T

3
週間ぶりのジンベエガイド陣もホッとします( ´ ▽ ` )
めっちゃ小さなコバンザメを沢山つけて可愛いですね~
PB276591 K


美味しい昼食を食べ3本目、今シーズン2回目のブルーティラ

大物が見れたり群れがすごかったり!というのはここではないですが、、
ピンクや青のイソギンチャクにモルディブクマノミであったり、数々の固有種のバタフライフィッシュ、オーバーハング下にはウミウチワが大きく群生していたりゆったり見ていくととても楽しいポイントです

PB271037 A
↑タテジマキンチャクダイも日本の個体と少し違いインド洋バージョンです。

PB270976 A

トップにはフィッシュヘッドと同じ茶色っぽいイソギンチャクが沢山群生していてカメの出没率も複数いたりととても高いです‼︎
PB276628 K


本格的に天気が崩れはじめ風も吹いてきて寒いモルディブがやってきました()
1
本目はヴィラメンドゥ ティラ。
ナッシモティラやフィッシュヘッドは朝一に魚影の濃いポイントとなりますが、ここは朝から晩まで様々な種類の群れがいて魚影の濃いポイントだな、と私は思っていて大好きなポイントでもあります〜
PB280198 M

PB276548 K

PB280205M

PB286674 K

PB286677 K

PB280247 M

PB281087 A


2
本目はクダラティラ。
2,3周まわってしまえるほどの根ですがその周りにはムレハタタテダイの群れがびっしり。
PB271966 T

ムレハタタテダイ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ヨスジフエダイのコラボ!!
PB280254M

根の上にはヨスジフエダイとヒメフエダイがびっしり。笑
PB281143 A

PB286695 K

アーチをある方向から見ると顔が現れます。
IMG_3110

PB286703K


3
本目はサンセットダイブでお馴染みのアリマタハウスリーフ。
ここではナースシャークを狙っていきます

風もどんどん強くなって環礁内に入っていく潮も乾季ばりに流れていました💦
が、流れの弱いところでナースシャーク〜
IMG_3147

今日はカレント方向と少し遅めのエントリーというのもあり、寝てる子より動いている子の方が多い印象でしたが、、きっちり見て頂くことが出来ました!
PB282115 T

IMG_3186

環礁内に入って行くほど流れも強く、それはそれで飛んでいる感じがして気持ちがいいものです
最後にはマダラトビエイの軍隊が〜大きく2個ぐらいに分かれちゃっていましたが合わせると15枚ぐらいはいたかと思います!


本日1本目はミヤルカンドゥ。
("
ミヤル"はモルディブの言葉で"シャーク"という意味です)
名前の由来通り今日は数多くのグレイリーフシャークを見ることができました!
結構な数が潮に関係なく泳いでいる姿は圧巻です〜
PB290377 M

PB290397 M

PB290071_Trim_


2本目、本当はナギリティラに行きたかったのですが激流だったためヴィリヴァル ギリ
に変更~
環礁内に入ると流れもほぼなくゆったりダイブでした。
PB280326 Mi

トップに上がると光も入り、とても鮮やかで癒されます♡
IMG_3249


本目は今トリップ2回目のマーギリロック
安定のヨスジフエダイに是非囲まれに来てください
PB290475 M

PB290504 M


最終日1本目はバナナリーフ
乾季の潮も入りとても流れはありましたが、
バナナリーフもとても魚影が濃く数多くの群れと出会うことができます

PB270134 M

PB302182 T
また岩肌の所々には赤い海藻などが付いておりマクロを取るととても綺麗で写真映えします!

岩陰にはナースシャークが3匹一緒にお休み中…Zzz
PB302178 T


最終ダイブは、マーギリロックの横にあります マーギリティラ
赤い海藻がびっちり付いていてサンゴもとても多い根です~
そのおかげでキンギョハナダイも沢山群れていて
…そしてブラックチークモーレイもかなりの数、、潜んでいます。笑     
PB302205 T

トップのポコッと出た岩にはスカシテンジクダイがびっしり。
PB300552 M



少し長くなってしまいましたが、、今トリップいかがだったでしょうか?
素晴らしいお写真・動画、もっと沢山あり載せたいところですが…今週はこの辺で、、

来週もまたどんなトリップが待っているのか楽しみです♡
それでは、また来週~お楽しみに!!