こんにちは〜
エミが今週はお届け致します!

2019
年になりもう1ヶ月経ちました〜
毎日が早い…と思いにふける今日この頃です
💦
今週は、石垣島のMOSS DIVERS』 さん率いるチャータークルーズでした

ブリーフィング
オーナーガイドのモリ様、以前Maldivian Starsのスタッフでもありましたクロちゃんと陽気なゲスト様たちで朝から夜までワイワイ楽しい1週間になりそうです(*ノ∀`*)

今週は北マーレから始まり…ヴァーヴ → アリ → 北マーレ と時計回りで行きました!

まず、チェックダイブでマーギリロック。
今日は潮もほぼなくゆーったりと潜ることができました

透明度もよく、安定のヨスジフエダイ‼
今日も顔を揃えてお出迎えしてくれました〜
M. kyoko

M. MOSS


2
本目はマーギリロックの南側にあります、マーギリティラへ!
今回のゲスト様はハゼも大好き♡な方たちばかりでみんなで囲みながら観察

T. MOSS

T. MOSS (2)

Top
ではキンギョハナダイが綺麗に彩り、小さい岩をスカシテンジクダイがキラキラ装飾してくれています〜
T. MOSS (3)

T. MOSS (4)


3
本目はオーナーガイド・モリさんの要望により!
パウダーブルーサージョンフィッシュ玉を狙いにサンライトティラに

パウダー玉がいるところは浅く今日はサージもあり、四苦八苦しつつも…
さすが皆さま!ステキなお写真ばかりです〜
S. kyoko

S. 放浪

S. MOSS


4
本目は久しぶりのナッシモティラ。
乾季になり最近は激流のため入れずポイントを変えることが多かったですが…
潮も落ち着いていたのでエントリー!
淡いふじ色のソフトコーラルがメインのこのポイントは潮が流れていないと咲いていないことが大半ですが…今日は潮がそこまで流れていないにも関わらずしっかりと咲いてくれていました

N. kyoko

N. MOSS (3)


朝一ということでカスミアジ・ロウニンアジの捕食も一緒に見れました。
N. MOSS

N. MOSS (2)

N. MOSS (4)

5
本目は一気にヴァーヴまで南下してきまして…
チャネルポイント・ミヤルカンドゥ。
今までのゆったりダイブからの...ガラッと変わり、がっつりのドリフトダイビングへ()

コーナーで止まりグレーリーフシャークを見つつ…
Mi. 放浪

Mi. MOSS


流して〜最後は砂地でドラマチックトーン撮影会!笑
Mi. MOSS (2)


6
本目はアリマタハウスリーフ。
サンセットダイブで狙うは…ナースシャーク!
環礁内に入る潮のため、動きは活発‼
私たちの前に何回も往復して来てくれたり、45個体でグルグル回ってくれたりしてくれました〜
A. Dragon (2)

A. Dragon

A.kyoko
↑ イスズミの群れに囲まれるフセイン。

ヨスジフエダイの溜まっている場所で
今日は多くのナースシャークが集まりコラボでも写真を撮ることができました
A. 放浪

A. MOSS (3)

すると、なんとなんと!
安全停止に入ろうかというときに‼
オスがメスにちょっかいを出し…甘噛み、甘噛みを繰り返し〜もしかして!とガイド陣が興奮!笑
A. MOSS (2)

その気配に気づいたのか…メスがスーッと泳ぎ去りオスが後を追ってさようなら〜()
あともう少しだったんですが〜残念でした、、


3
日目朝一からジンベエエリアまで船を走らせ
到着すぐドーニに乗り込みジンベエサーチ


ジンベエ情報も少なく…ダイビングに切り替えエントリー、、
ジンベエはいなかったですが…
水底近くにトラフザメが〜‼
久しぶりのお目見えでした

MOSS (3)


ダイビング後、一回母船へ戻り探していると…
ジンベエ情報が!
かなり西側での目撃だったためフルスピードで間に合うことを祈りつつ駆けつけ、、
まず、シュノーケルでジンベエと出逢うことができましたー♡
Dragon

MOSS

kyoko


2
3回チャレンジして皆さんのテンションも上がります〜!!!
浅瀬をずっと泳いでくれていたのでそのままその子を狙ってのダイビング~


エントリー23分後…
リンリンカンカンの鳴り響く中、ジンベエ登場〜
そこまでゆっくり見ることは出来ませんでしたが、皆さまの目にちゃんと焼き付けて頂くことができましたーヽ(o´∀`o)
kyoko (2)

MOSS (2)


今日は1本目、2本目とバタバタと動いていたので…
3
本目はゆったりダイブで、ブルーティラへ。
タカサゴ系が根の周りを回遊していたり、
沢山あるサンゴやブラックコーラル(←よくクダゴンベなんかがいる細い枝みたいなコーラル)にはスカシテンジクダイが身を寄せ合っていたり、、
B. kyoko (2)

B. MOSS (4)

インド洋固有の子たち、マクロ生物たち、カメなどをゆっくり見てまわれる見所満載ポイントになります♡
P1290423

B. MOSS (3)

B. MOSS (2)

そして4日目は………Manta Day〜!!!
1
本目はランガリマディバル。
乾季のマンタクリーニングステーションの1つでもあり、ここの見どころは、目線の高さでマンタを観ることができます!
R. MOSS (3)

R. 放浪
たまに浮遊してきたと思ったらゆっくり、私たちの真上スレスレを泳いでくれます


今日も最大6枚という…はっ、と気づくと後ろに!状態でのダイビングとなりましたー!
R. MOSS (4)

R. MOSS (2)

2
本目はパネトーネ。
ここも乾季のマンタポイントになり…
タカサゴ系の赤ちゃん、キンギョハナダイの赤ちゃんも沢山群れているので、マンタを探しながら遊んで行きます〜

もう一つの目玉が…近年稀に見る密着度を誇るヨスジフエダイ達!
囲まれたりしながらの写真や動画もインパクト大です‼
P. kyoko

P. MOSS

P. 放浪
↑ ドラマチックトーンでのヨスジフエダイはちょっと怖いものがありますね…笑

あぁ…今日はマンタいなさそうだなぁ〜と諦めムード入りつつ
ブレニーやゴビーを紹介しているとなんと
手元に【ダルマ団地】
3匹集まっているー!とビックリしていると…
P. 放浪 (2)

後ろでマンタがスーッと登場〜!そして反対方向からも登場〜‼
そのまますぐ2枚で仲良く遠くに行ってしまいましたが…充実したダイビングになりました♡
P. 放浪 (3)


ここにて…しばしの Manta休憩(笑)
全員での集合写真を撮り終わった後、「クロちゃん、(ドーニの)ピンクのヒトデになれるで!」と無茶ぶりするカオリータさん。笑
ヒトデ
ノリノリでやってくださいまして、ありがとうございます(笑)


続いては…ヒメンドゥ ガー。
本日3本目の乾季マンタポイント!
ここはスカシテンジクダイ、キンメモドキ、ベラなどの小さなお魚たちが岩にびっしり‼ついていてそこにストロボを当てて撮ると…なんと、キラキラマンタが撮れるのです!

…が、あいにくの濁りのため、、、
マンタが近く来てくれていても…キラキラで撮れない状態()
H. kyoko (2)

H. Dragon


最後の最後まで粘って撮ったというマンタ!
H. kyoko

↑ハレーションっぽく見えますがちゃんとお魚にストロボが当たってキラキラマンタ

近くにはフエダイ系の群れ、インディアンバナーフィッシュの群れなど
大小合わせて魚影の濃いポイントです。
P. MOSS (2)


そして本日も…プランクトンの集まりが悪く…
Manta
Dayでしたが、、、ナイトマンタは不開催()


最終日1本目はフェスドゥレック!
今クルーズ唯一の沈潜ポイント。
今日もスカシテンジクダイたちがキラキラと彩ってくれます。
W. MOSS

W. kyoko

W. MOSS (3)

今週でドラマチックトーンにハマったゲスト様たち()
各ポイントで写真を撮ってくれていましたが…
このモードで沈船を撮るとすごく味が出ていてカッコいいですね〜
W. MOSS (2)

根のTopもハナダイとクマノミたちで覆い尽くすかのようにオレンジ色で彩ってくれます

W. MOSS (4)

W. Dragon
↑…とイソギンチャクの間でひと休み(笑)


最後は…フィッシュヘッド!
ヨスジフエダイ似たベンガルスナッパーとカメに安定して出逢えるポイント♡
モルディブクマノミとのコラボもここのポイントならでは
です‼
F. kyoko (2)

F. MOSS (3)

今日はグレイリーフシャークに小ぶりのマダラトビエイもずっと近くを浮遊〜
F. Dragon

F. 放浪

F. MOSS
↑カメ2匹とマダラトビエイのコラボ‼

カメも4個体、根にいてくれましたが
そのうちの2個体が出逢い…Kiss(?)
皆さん悶絶のひとときでした()
F. MOSS (2)


そして夜は大宴会~‼
夜の宴会

からの~《ビンゴ大会》
《シャーミーのマジックショー》
ビンゴ大会ではちゃっかり1位抜けした、スタッフのたっちゃん(笑)
スタッフの分まで石垣島名物の景品を用意してくださり、ありがとうございました!


今回も魅了しまくりのマジックショー‼
そして先週からのバージョンアップにガイド陣もビックリ。。さすが、チーフガイドのシャーミーですね!
マジックショー

マジックショー (2)


大盛り上がりで最終日の夜も幕を閉じました〜



『MOSS DIVER』のモリ様、クロちゃん、ゲストの皆様、1週間どうもありがとうございました‼
またのご乗船、心からお待ちしております。

次回もどうぞお楽しみください!





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


モルディビアンスターズ空き情報です!

2
16日(南下ツアー)男性1名(予約先STW)
2
23日(南下ツアー)女性1名(予約先STW)
3
16日~5席空きあり
3
23日~3席空きあり
3
30日~7席空きあり
4
6日~10席空きあり
4
13日~6席空きあり
4
20日~男性1名空きあり

来シーズン713日からのツアーも予約開始しております!
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

クルーズだけのご予約は
www.maldivian-stars.com

航空券もまとめてお得はSTWへ!
dive@stworld.co.jp
https://stworld.jp/tour_search_f2/?mode=d&tc1=MV&tc2=1MS1&tc3=8U&dyear=&dmonth=&dday=1&homenG=IO&homen=MV&hotel=23490&matching=1&dep=NRT&gid=53