こんにちは!インド洋に浮かぶ南国「モルディブ」から今週はたっちゃんがブログをお届けします!!
早速ご紹介!

今週はシンガポールの日本人ダイブショップ「SPEC」さんがご乗船くださいました。

スペシャルツアーの南下ツアー前の今週。

北マーレから、南マーレ、ヴァーヴ、アリと回りました。

来週から始まる南下ツアーに向け、勢いづかせる内容となった今週!

是非お楽しみください!!


1日目。

チェックダイブはヨスジと共にダイナミックに。
IMG_0946
P2030035
2本目は南マーレにてゆっくりと1本!
そしてヴァーヴへ向かい、サンセットタイムのダイビングへ。

お目当てはご存知「ナースシャーク」!!
IMG_1023
P2036876
P2036851

乾季のナースシャークはアグレッシブ!!

流れるように泳ぎ回る、つぶらな瞳のサメ達は、昼間に見る寝顔とは違う魅力を放ちます。

2日目は早速、クルーズの大目玉。

ジンベエエリアへ。

まずはダイビング。流れに身を任せて流していると、水面に騒がしいボートの音。

するとドーニから、ジンベエ出没の合図。

フロートを上げ、安全停止へ。

ドーニに上がり、スノーケルをを身に着け、臨戦態勢。

目の前には沢山のスノーケラーが!!!

ジンベエ目掛け、一斉に飛び込みます。

P2042925
最近、泳ぐ速度の速いジンベエ。

ですが、見ては、ドーニへ。移動しジャンプインを繰り返し、ヘトヘトになるまでジンベエを堪能。

P2042914

次に向かったのは、マンタのポイント。

「ランガリマディヴァル」へ。
P2040241
IMG_1078
IMG_1089
このポイントの魅力はマンタと同じ目線で楽しめるということ。

目の前を優雅に舞います。

3本目では外洋沿いの場所でヨスジに囲まれててのダイビング!!
P2047022

モルディヴの魚影はどこに行っても圧巻です!!

翌日は潮の影響を受けにくいポイントにてキラキラと光る魚達に囲まれてのダイビング
IMG_1162
P2057058
ツバメウオと共にゆったりと過ごします。

4日目となった水曜日。

早朝、日が経つにつれ、魅力を増していく沈船でのダイビング。
P2067263

クマノミ賑わう根の上も健在!!

そして、アリ環礁のビッグポイント「フィッシュヘッド」。

生憎、落ち着いた潮の中で!とはいきませんでしたが、安定の魚影!
P2067338
P2060124
黄色く広がる絨毯上を潮に乗りながら楽しみます!

このダイビングにてアリ環礁を離れ、北マーレへと進みます。

マーレに戻り、選んだポイントは全体で潜るのは久しぶりとなった「フィッシュタンク」

魚の加工工場前にあるポイントへ。

魚は群れ、
IMG_1399
エイが舞い、
P2067359
P2067447
ウツボが身を寄せ合う、
P2060175
まるで水族館の様なこのポイント。

ただでさえ、非現実なダイビングを楽しめるここですが、極めつけはこの子の登場!!!

IMG_1390
P2067378

お久しぶりのトンガリサカタザメ!!

しかも1度や2度ではなく何度も登場!!しかも、1匹のみならず、まさかの2匹!!
予想外の展開にガイド陣も大興奮に1本となりました!!


まだまだ沢山のポイントを持つ北マーレ。

翌日、翌々日と全力で堪能!

モルディブらしいワイドなポイントで魚に囲まれ、
IMG_1496
P2077643
パウダー玉とゆっくりと過ごし、
P2070068
P2077546
マクロに癒され、
P2087866
P2087871
P2087897
P2040292
ソフトコーラルでウットリと…そして

P2077533
P2077676
P2070022
1週間のトリップも無事に終わりを迎えることが出来ました!!

さて、今週のトリップ!いかがだったでしょうか?

ジンベエ、マンタにトンガリサカタザメと大物祭りとなった今週は来週からのスペシャルトリップに向け、とてもいい形となったと思います。

IMG_1270

南北マーレ・アリ・ヴァーヴとはしばしのお別れ…

来週からの1ヶ月はいつもと全く違う表情のモルディブをご紹介させていただきます!!

では、また来週もお楽しみに!!