こんにちは。梅ちゃんです。

 

 今週のトリップは北マーレ、アリ環礁、ヴァーヴ環礁、南マーレと周りました。

 

 初日の1本目は「マーギリロック」でヨスジを見ながらチェックダイブ。

IMG_3998

P3170921

 チームによって3枚のモブラを見てます。

DSCN0435

2本目は「マーギリティラ」でまったりマクロダイブ。

IMG_4072

 

P3170943

 

3本目は「サンライトティラ

最初はじっくりパウダー玉を撮影。

IMG_4134

P3171047
なんと移動途中にマンタが通過!
IMG_4158

DSCN1366
これにはガイド陣もビックリ! 

 嬉しいサプライズでした♪


根の周りではマクロを楽しみました。
P3171134


 

2日の早朝ダイブは「ナッシモティラ

潮の流れはあまりなかったのですが、ソフトコーラルはちゃんと咲いてました!!

P3181210

P3181256

DSCN0480

ヨスジにクマザサハナムロの群れ。
DSCN1443

DSCN0484
マダラエイも2匹。
DSCN1405

 

移動し2本目は、アリ環礁の最南端、「ラスドゥマディバル

ブルーウォーターからカメさんが私達の目の前に現れました。
P3181273

グレイリーフシャークもちらほら。

15枚のマダラトビエイの群れが何度も私達の前をぐるぐると何度も回遊。

IMG_4426

 ナポレオンもいましたよ~。
IMG_4375

砂地にはマダラエも。

他にもギンガメ、タルミ系のお魚が群れていました。

 

3本目は、「フィッシュヘッド

流れてましたー!!エアーの向きでどれだけ流れてるかわかりますか?

54430410_2158755984435552_5987703311392833536_n

サメもいっぱいいて流れで私達の近くまで!!

P3181417
ツムブリをたくさん引き連れたグレイリーフシャーク。

カメさんもちゃんといましたよ♪

DSCN1611

今日は母船から見る夕焼け空がきれいでした。
P3191451



翌日1本目は「フェスドゥレック

ドーニから朝日。
DSCN0526
早朝な為、まだ薄暗く白濁り。

沈船近くでバラクーダの群れが私達の前で何度もトルネード。

DSCN1691

IMG_4642
沈船の周りを覆いつくしていたスカテンの数は減少。

一体どこへ??

 

根の上は相変わらずクマノミやハナダイでいっぱい。

P3191559

P3191549

DSCN0542


2本目はマンタ狙いのポイント。「ムーフシコーナー

流れはあるものの透明度はいまいち。

ステーションに向かう途中、マダラトビエイ1匹、グレイリーフとホワイトチップの群れと遭遇。

無題3

クリーニングステーションにつくとツバメウオの群れが勢いよく通過。
そしてメインのマンタは2枚。
P3191628

優雅にクリーニングされていました。

DSCN1767

またまた50匹近くはいるであろうツバメウオの群れもいました。

55864931_846593179009280_4388219256563564544_n

 

3本目は、お待ちかねのジンベエ!

果たして会えるのか...?!

 

ドーニからサーチ。
ガイド陣がドーニの船首に立ち、懸命に探します。
無題

早速ジンベエ発見!!

まずはシャーミーが先に入りジンベエの所まで皆様を誘導します。

エントリーしてすぐ、私達の真下にはジンベエの姿が!
無題1

まだ小ぶりだったので子供かな?

 

上がってくるかと思いきや深場に行ってしまいました...。

 

ドーニに上がり、再度ジンベエを探しますが見つけられずダイビングに切り替え水中でジンベエと会える事を期待しエントリー。

 

しかしその姿を見る事はありませんでした。

 

が、シュノーケルで全員が見れたので良かったです!

翌日もジンベエを狙っていきます。

 

翌朝はいつもより少し早めに起床。

魚影の濃い「クダラティラ」で1本。

流れも穏やかでベタ凪。
DSCN0583

朝日も綺麗でした!

透明度も良く最高のコンディション!

IMG_4911

IMG_4921

ヨスジはもちろん、ヒメフエダイにカスミアジ、タカサゴ系の魚の群れがいっぱい!
下を見ればモルディブクマノミも。
IMG_4895

 アーチから見える顔シリーズ3段階!
IMG_4898

IMG_4899

IMG_4900

後半、他の船が何隻も入ってきたので早めに行って正解でした。

 

朝食を食べ終え、ガイド陣はジンベエサーチ。

今日も会えるのか...?!

 

声がかかり、急いでドーニに乗り込みシュノーケルの準備。
10隻を超えるボートが超える集まり、激混み状態。ジンベエを探してる途中、数頭のイルカが。

IMG_4961

しばらくしてジンベエ発見!
激混みの中エントリー!
いたー!!

P3201771

P3200011

IMG_4978


続いてダイビングへ。

 

延々と続くブルーウォーター。

相変わらず白く濁ってはいましたが、昨日よりは透明度良し!

砂地に寝そべる数匹のホワイトチップ。
しばらくし、砂地になんか大きなホワイトチップが寝てるなーと思っていたのですが、近づき良く見たらトラフザメ!

P3201802
 

今回は水中でジンベエを見れませんでしたが、シュノーケルで全員が見れたのでよかったです!

 

 


ヴァーヴ環礁に移動し、3本目はサンセットダイブ。

私は大好きなナースシャークと久々の再会なのでワクワク♪

 

透明度がとっても良く、ナースシャークもいっぱい泳いでいました!

P3200076

IMG_5075
周りのお魚もいっぱい。

IMG_5034

数個体でぐるぐる回ったりしてました。

IMG_5077

水面に上がった時は調度良く綺麗なサンセット。

DSCN0647
楽しかったのか何かいいことでもあったのかとっても素敵な笑顔を見せてくれたフセイン。
IMG_1756
サンセットも綺麗でしたが月もまん丸で綺麗でしたよー!
IMG_1769


 

最終日の1本目は「ミヤルカンドゥ

透明度抜群!

エントリー直後からグレイリーフもギンガメ、マダラトビエイ、イソマグロ、タカサゴ系のお魚がたくさん!

P3210093

P3211944
アケボノハゼを見たチームも。
DSCN0662
そのままチャネルへ。
IMG_5162

IMG_5179


南マーレまで移動し、最終ダイブとなる2本目は「ナギリティラ

 透明度も良く、グレーリーフが間近で見れ、9枚のマダラトビエイの群れが私達の目の前を回遊してくれました。

P3210117
ハナダイもひらひらと舞ってました。
IMG_5210
ソフトコーラルも全開!!

DSCN0692
オーバーハングの中やその周りにはお魚がびっしり!!

P3210124

IMG_5246

流してる間もマダラトビエイをいっぱい見れました。

根の上では、ムスジコショウダイ、固有種のコラーレバタフライフィッシュとヒメフエダイがぐっちゃり。
IMG_5292

DSCN0705
一部チームは大きなアオウミガメを見てます。

P3210149

ダイビングを終え、北マーレまで戻り街まで行き、ショッピング♪
IMG_1805

夜はシャーミーの好きな釣り。
いっぱい釣れました♪
IMG_1819


 

いかがでしたか?
前半は白濁りで透明度がイマイチでしたが後半透明度が回復してました。
この透明度が保ってほしいです。

来週のブログもお楽しみに!