こんにちは!うめちゃんです。

  
今週は『mic21梅田店#Masaiさんがご乗船してくださいました!

人数も少数だったのでゆったりまったりダイブでしたよー!

 

北マーレから始まり南マーレ、ヴァーヴ、アリの順に周った今週のトリップ。

 

チェックダイブは白い砂地にヨスジでお馴染み「マーギリロック

P4070020

P4070010
ウミウシも。
無題
モブラも出てくれました!
P4070035
ヴィリヴァルギリ」で1本潜り、
3本目は「アリマタハウスリーフ」でナースシャークとサンセットダイブ。

P4070069
ナースシャークに囲まれるシャーミー。

P4070097
マダラトビエイも2枚!
P4070125

 

翌早朝は「ミヤルカンドゥ

早朝な為、数匹のグレイリーフが魚を猛スピードで追いかけハンターしてました!

迫力がありましたが少し遠かったので写真はありません。

リーフにはグレイリーフとホワイトチップがうようよ。
P4080146

数匹のイソマグロや2枚のマダラトビエイも。

P4080150

大きなナポレオンフィッシュもゆーっくりこちらを観察しながら泳いでいました。

水路を流して行くと、1枚のモブラがゆっくりと外洋に向けて泳いできました。

 

お次はジンベエを狙いにアリ環礁へ移動。

まずは昼食前にドーニで水面から探します。

情報もないのでダイビングに切り替え。

しかし会えず...。
お昼の時間もあったので一旦母船へ。

母船にドーニをつけようとしたその時、シャーミーに1本の電話が!!

ジンベエが水面に出たとの情報!!

さっそく急いでその場所へ向かいます。

 

いました!!!

P4080256

P4080210
しかも浅い!!

一旦深く潜ったかと思いきやまた浅瀬に。
P4080287
大きな口を開けてお食事してました。
P4080226

ドーニの上からでもはっきりとその姿が見れました!

P4082182


3本目は「ブルーティラ

ムレハタとブラピが大量にいました。

P4080025

オーバーハングの中にはツバメウオの群れがズラーっと!

P4080197

 根の上にはまだ小さなカメが。

P4080209
サンセットも綺麗でした。

P4080125


翌朝は「クダラティラ」で1本。

流れもあったため、リーフ沿いのヨスジはオーバーハングに溜まってました。

P4090225

P4090249

イソマグロとカスミアジの捕食シーンには目を奪われます。

根の上はいつもと変わらないヨスジとヒメフエダイの群れ。

 

 

2本目はマンタポイント「ランガリマディバル

ここは根の上全体がクリーニングステーション。

広いステーションのどこに出るかわかりませんが、今回はエントリー前からシュノーケラーもいたのでマンタがいることがわかります。

エントリーし、クリーニングステーションへ。

そこにいたのは1枚のマンタ。

P4090265

あちこち移動しながらクリーニングしてました。

P4090222

P4090312

マンタが移動する度、ダイバーもシュノーケラーも移動。

途中、ヒメフエダイ玉がいたり、マダラトビエイが颯爽と通過したり、ナポレオンフィッシュの食事場面を見ました。

P4090293

 

3本目は「パネトーネ

透明度は落ち、にごにご。

延々とリーフを泳いでいき、しばらくすると薄っすらと黄色い影が見えてきました。

手前には小さなヨスジの群れ

それを見た時、以前より減ったかと思いきや、奥には大きなヨスジの群れが!

P4090302

P4090394

ヨスジ玉は健在でした!!

そのヨスジの横を通り過ぎていく大きなナポレオンフィッシュ!

 

最近はエントリーする場所が違うため、オニハタタデダイの群れを見れていませんがこのヨスジ玉負けてません。

 

 そして本日はリクエストもあり、急遽ビーチディナーを開催。
まだ明るいうちに島に行きたい方だけ上陸。
P4090327
クルー達がジンベエを作成していきます。
P4090335

P4090537

P4090587

P4090590

今シーズンはビーチディナーも多かったため、砂のジンベエはもうお手の物。

おっと!この子も忘れちゃいけません!
P4090591

Maldivian Starsのロゴでもあるピンクスター☆

まずはディナー前にみんなで集合写真。

P40905971

P4090615

そのあとは、ディナータイム。
お好きな料理をお皿に取っていきます。
P4090609

P40906101

楽しいディナーを終え、最後は恒例のジンベエ破壊(笑)
ジンベエに乗っかり写真を撮った後は、みんなでジンベエを踏み倒し、跡形もなくし母船へ(笑)

 P41006291

 みんな満足して終了。

 

トリップも中盤を迎え、翌朝の1本目は「デガティラ

ドーニの上からは根がはっきり見える程の透明度。

エントリーし真下にはツバメウオの群れ。

P4100463

 
P4100380

普段30m付近の深場にいるアケボノハゼもここでは25mと良心的。

南下ツアー前に見たきりなので、いるか不安でしたがちゃんといてくれました!!

しかも、ちょっとのそっとじゃなかなか引っ込まないので写真も撮りやすい子でした♪

根の周りにいたスカテンは以前より少なく感じました

ここはトンネルがいくつかあるのでいろんな撮り方が楽しめます。
P4100674

P4100679

P4100476

P4100482
カラーブレニーもお花見してまた♪
P4102549

安全停止をしつつ根の上で遊んでいると最後の最後にカメさんが!
P4102565

これまた小ぶりな子でした。

 

 

 

2本目はマンタポイント「ムーフシコーナー

クリーニングステーションには1枚のマンタ。

P4100569

P4100738

途中どこかへ行きましたが、戻ってきた時には2枚に増えてました。

P4100654

マダラトビエイもマンタと一緒になってクリーニングステーションの上で泳ぎますがクリーニングしてもらえず(笑)

P4100723

自分の事をマンタだと思っているのでしょうか?(笑)

 

水底に目を向けるとホワイトチップシャークが何匹か着底し休んでいました。

P4100560

カメさんがまたも登場。しかしすぐにどこかへ...。

 

3本目「フィッシュヘッド

ベンガルスナッパーはもちろん、ムレハタタテダイ。

P4100704

P4100781
カメも。
P4100714

タコもたくさんいました。

P4102730

 

 

そして夜はナイトマンタ。

晩ご飯の時間に早々来てくれ、食事を終え、早めにブリーフィング。

母船の後ろには2枚のマンタが!!

一瞬だけ3枚になりました。

上ではマンタ以外にナースシャーク、ツバメウオなどのゲスト。

バラクーダにマグロの捕食が見れました。

水中では見てください。この迫力あるマンタ。

P4100837

P4100863

まるでダンサーのようにスポットライトに当たり踊ってます!!
P4100881

P4110915
マンタをたっぷりと堪能し、ナイトダイビング終了。

 

 

最終日の1本目は「マーヤティラ

ツバメウオ、ムレハタタテダイ、タカサゴ系のお魚がいっぱいいました。

P4110936

 深場にはマダラエイ。

P4110728
モルディブアネモネフィッシュの大家族
P4110750

いつもなぜこのタイミング?という感じに最後の最後に現れるカメさん。

P4110966
大きなテーブルサンゴも圧巻です。
P4110981

流れもなく、まったりダイブでした。

 

 

ほとんどの方が最終ダイブとなる2本目は「サンライトティラ

まずはパウダー玉をじっくりと堪能。
P4110987

 
P4111006
可愛いモンツキカエルウオもいます。
P4110868
砂地ではハゼなどマクロでじっくり。

P4111051

P4110117


次の日は、北マーレで3本。
ナッシモティラ」ではソフトコーラルやロウニンアジの群れ。
P4121006

P4121030

マーギリティラ」ではマクロ。
P4121173
そしてお決まりのカメさん。
P4121179

フィッシュタンク」で圧巻のは魚影を堪能。
P4121191

P4121194

P4121201

P4121309


いかがでしたか?

今シーズンも残りわずかとなりました!

来週はどんなトリップになるのでしょうか?

お楽しみに!!

 

 

そして皆様へご報告です。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は今シーズンで下船となります。

なのでこのブログが最後になります。

モルディブに来て1年半。

こんな素敵な海でほぼ毎日潜らせていただき、モルディブの海の素晴らしさをたくさん知り、とてもいい経験ができました。社長のカオリータには感謝しています。

ゲストもいい方達ばかりでここで皆様と出会えた事、本当に嬉しく思います。

これまでブログ用に写真をご提供くださった皆様方、ありがとうございました!

本業のマッサージでもリピーターが徐々に増え、とても嬉しかったのですがもうできないと思うと残念で仕方ありません。

私はまた日本で働くと思いますので、もし見かけたら声をかけてくださいね♪

1年半お世話になりました!!

 

 

スパマッサージスタッフ  うめちゃん