昨年7月から始まりました、今シーズン。

10か月に渡るトリップも早いもので、今週がラストトリップとなりました。

40週をを超えるトリップの〆。

私、たっちゃんがお送りします。


さて、「平成」が終わり、新時代「令和」を迎えることとなった今週。

平成生まれの僕としては、すこし寂しさを感じております(笑)

日本ではどのような賑わいを見せていますか??さぞかし大盛り上がりのことと思います…。

しかし、盛り上がりではモルディブの海も負けません!!

そして今週は歌って、踊れる我らがダイバーソングライターこと、「Johnny」さんも参戦!

想像を超える大賑わいとなりましたシーズンラストトリップ。

是非、ご覧ください。


北マーレからアリ、ヴァーヴ、南マーレの順で回りました今週。


まずは、ゆっくりと流れる潮の中でチェックダイブ。
IMG_6463
まったりと体を慣らします。
僕たちはソフトコーラル揺れる「ナッシモティラ」にて2本目。
IMG_6474

IMG_0757

好調に咲くソフトコーラル。まるで雪を纏ったツリーの様。その光景は南国であることを忘れてしまう程です。


そしてアリ環礁へ進みます。

この日の3本目、翌朝1本目はアリ環礁最北端に位置する「ラスドゥ」へ。

マダラトビエイやサメはもちろんのこと、
IMG_6570

IMG_6523


大きな群れを成すギンガメ達は眩い光を放ちます。
IMG_6519

IMG_0826
もちろん、砂地にはハゼ達も!!
keikei rasdu madivaru

さぁ、ここからどんどん南下します。

この日、2本目は早速マンタ狙いのダイビング。
IMG_0927

IMG_6600

優雅に、そして華麗に舞うマンタ。それを囲むように集まるクマザサやヨスジ。マンタのみならず、魚影をも楽しめるポイントです。


3本目は「フィッシュヘッド」

10匹を超えるグレイリーフ。目の前を覆う程のムレハタ。
IMG_6618
そして無数のベンガルと、モルディブトップクラスの魚影を披露します。
IMG_0951

IMG_0952

063A7268
真正面でパシャリ!
IMG_6643
シーズンラストもマンタ登場!
ナイトマンタ開催です。
063A7357

IMG_6670

そして平成最後の日。

朝は沈船を囲んでのダイビング。

多くの魚が集まる沈船。
063A7449

IMG_0969

沈船の魅力もさることながら、トップリーフに群れを成すクマノミ、そしてその周りを舞うハナダイも圧巻の一言。
IMG_0992

063A7490

さて、ここから平成最後のジンベエ狙いへと前進。

ブリーフィングを終え、「Jonny」さんよる、ジンベエへ声を届ける歌で盛り上がっていると、ジンベエの情報が!!

早くも声が届いたのか、ジンベエを呼び込みます(笑)

ドーニで情報のあった場所に着くと、100を超えるスノーケラー達が!!!

まるで戦場と化すアリ環礁の海。しかし、怯むわけにはいきません。

決死の覚悟でジャンプ!

「見られませんでした」とは言わせません!真正面からのアプローチに成功。
IMG_1015

IMG_1021

しかも、もうひとつ!!!今回はジンベエとのダイビングにも成功!!
IMG_6769

063A7499

まるで平成に別れを告げるかのように泳ぎ去るジンベエの後ろ姿はとても凛々しく映ります。

063A7495

この日最後のポイントは平成を締めくくるに相応しきダイブサイト「クダラティラ」
063A7521

IMG_1068

ありがとう!!平成!


さぁ、日も明け「令和」の幕開け!!!
IMG_3622

記念すべき令和の1本目は、久しぶりの「ヴィラメンドゥ」。

広い根の至る所に魚、魚、魚。

何を見たのか思い出すのが難しくなるほど、種類豊富な魚達を見られるポイントです。


2本目を終えた僕たちはヴァーヴへと向かいます。

ヴァーヴ環礁では、お決まりのナースシャークとの水中遊泳!!

063A7662

IMG_6909
列を成して寝転ぶナースシャーク。
癒されるルックスは他のサメにはない愛おしさをも感じます。

こんな愛くるしい姿も激写。
Johnny かい~の

翌朝、ゲレンデの様に広がる砂地で1本。
IMG_1188

IMG_6936
向かった先は南マーレ「ナギリティラ」
IMG_1219

IMG_1213

残念ながら、望んだ潮とは逆でしたが、マダラトビエイやタイマイ、ナポレオンや、ここでは安定感誇るムスジやコラーレを眺めての1本となりました!
IMG_6977

Johnny Banana Reef

この日のラストは北マーレにあります、パウダー玉のポイントへ。

優雅に食事を摂る姿に惚れ惚れのダイバー達!
IMG_1255

063A7784

泳ぐ姿さえも、魅力的です。

IMG_7056

そして今宵は「Johnny`s LIVE」開演!!

新曲追加、そして鉄板曲の数々に、ハシーナドームは熱気で包まれていました!
20190502_200802

20190504_181927


20190504_182454

大盛況となった夜が明け、最終日。

沢山の魅力をもつ北マーレにてダイビング。
IMG_7102

IMG_7142

IMG_6530

魚影に囲まれるダイビングを2本。

今シーズンラストとなったダイビングは「フィッシュタンク」へ。
IMG_1351

IMG_1354

IMG_4599

水族館を連想させるこのポイントはエイが舞い、
IMG_4575

IMG_4608
仲良しウツボたち。
種類豊富な魚達に囲まれての1本。

今シーズンを賑やかなダイビングで、今シーズンのラストトリップが幕を閉じました。

事故もなく、終わりを迎えることが出来たのは皆様のご協力あってでございます。

心より感謝申し上げます。



最後に。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私「たっちゃん」を含め3名のスタッフが今シーズンをもって、下船することとなりました。

この場を借りて、挨拶をさせていただきます。


たっちゃん(川田龍輝)

約2年半前。このMaldivian Stars に来ました。

それまでのダイビングとはまるで違う環境に、初めはとまどい、悩み・・・

しかし、ご乗船いただいた皆様の沢山のお言葉に支えられ、今日という日を迎えることが出来ました。

まだまだ未熟物はありますが、皆様のご指導、ご鞭撻のおかげで、ガイドとして、人としても少し成長出来たように感じます。

今後、どのような形で皆様とお会いできるのかは分かりませんが、次にお会いできた時には今よりも成長している姿をお見せできる様、努めていきます。今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

2年半、本当にお世話になりました。


うめちゃん(梅田茜)
こんにちは。スパマッサージスタッフのうめちゃんです。
私の最後のブログでもご報告致しましたが、今シーズンで下船になることを改めてご挨拶させていただきます。
マッサージを通し、「気持ちよかった」「楽になった」「またよろしく!」
など、笑顔で言って下さる皆様を見る度に嬉しく、モチベーションも上がりました。今後も皆様の笑顔を見られるよう頑張りたいと思います。
1年半と短い期間ではございましたが、本当にありがとうございました。

ともこ(明石朝子)
私事ではございますが、今シーズン限りでモルディビアンスターズを退社いたします。
1シーズンのみとなってしまいましたが、たくさんのお客に出会え、また再開もあり、充実した10ヶ月となりました。また、至らぬ点も多々あったと存じますが、モルディブでお会いした全ての皆様の御陰により、刺激的に過ごす事が出来ました。
大変お世話になりました!!本当に感謝しております。
またどこかでお会い出来る事を楽しみに致しております。
Tomoco  Akashi      PADI#263009

最後に、オーナーガイドカオリータより

今シーズンもご乗船いただきまして誠にありがとうございました!
ここに満足せず、これからもさらに快適なサービスと充実したダイビングをご提供できるよう、
スタッフ一同精進してまいりますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします。
来シーズンのご予約もスタートしておりますので、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

そして、今シーズンで卒業となるたっちゃん、うめちゃん、ともちゃん。
こらからの新たな3人の人生をMALDIVIAN STARSは応援します!ここで学んだ少しの事でも今後の
3人の人生に役立てばいいなぁと心から願います!またいつかモルディブの海が懐かしくなったら
潜りにきてください。無理せず、身体に気を付けて旅立ってください!一緒に働いてくれて本当にありがとう!!

モルディビアンスターズ、またプリンセスハシーナ号はしばらくオフとなります。しっかりメンテンナンスと休養をして来シーズンに備えます!来シーズンは新たなスタッフを加え、MALDIVIAN STARSは6人ガイド体制で挑みます。どうぞよろしくお願いいたします。
私、カオリータは休暇中、日本各地に遊びに行かせていただきます!よかったら遊んでくださいませ!

来シーズンから、また新たな体制でスタートするMaldivian Stars。
安全第一、皆様にこの素晴らしい海をご紹介するべく、努めて参りますので今後ともMaldivian Starsを宜しくお願いいたします!!
IMG_1046