いよいよ〜!!!

やってきました‼︎
バァー環礁ツアー
マンタ玉に逢いに今シーズン3週目にして早くも狙って行きます
見れるのかどうか楽しみですね〜o(^▽^)o

1
日目、本来なら北マーレ環礁内のどこかでチェックダイブをしてバァー環礁へ入っていくのですが、、
今日がクルーズdayということで1本も潜らず先にバァー環礁まで上がってきました!
SANO

そして着く直前マンタ玉の情報を聞くと今まさに出てる!との情報が〜
👀✨
急いでドーニに乗り換えバタバタの状態で《ハニファル ベイ》へ到着!
シャーミーが様子を見てきてくれるも水面からはあまり見えず、、フセインがシュノーケルで様子を見に〜
OK
サインが出たので私たちも向かいますー!!
フセインの元へ行くとなんと〜
20
30枚のマンタがグルグルと回って捕食に夢中ー!だんだん増えてきて最後は50枚はゆうに超えるマンタ玉に出会えました〜
M1 Y8
水面ギリギリでも捕食に夢中~
M1 Si4

M1 W6
風も落ち着き、凪状態の水面。マンタが反射でキレイに写っていました
M1 Si7

M1 M5

時間いっぱい遊び上がるとあれ?まだダイビングしていないのにこの満腹感と疲労感……笑
ゲスト様のビール飲みたい欲と重い足を引っ張り、

本日1本目チェックダイブの《キハドゥファル ティラ》
エントリー後、カスミアジの編隊と逃げるクマザサハナムロの群れに囲まれて
オーバーハングの下には3匹の大きなナースシャークスが身を寄せあってお休み中〜
K2 Yo

お隣にはヨスジフエダイの群れ~
K2 Si

離れ根のトップには暖色系のソフトコーラルにキンギョハナダイが綺麗に彩ってくれます

K1 Si

そして10年は生きているオデコに点のあるモルディブアネモネフィッシュ。
K1 S2


2
本目は早朝ダイブ《アンガファル ティラ》
エントリー10分後頃からイルカの声が〜
終始聞こえたり聞こえなくなったり、、ウロウロしている感じでしたが目にすることはできなかったです
代わりにマダラエイは寝ている子など沢山目にすることが出来ました~
A W

トンネルを通ったり、根のトップには青・白・黄の様々なイソギンチャクにモルディブアネモネフィッシュのファミリーが沢山住んでいます


その真上をマダラトビエイの子供がゆっくりと浮遊〜かなり近くまで近寄ってきてくれましたー
可愛い〜と追いかけて行くと、、パパ?登場()
2
3倍の大きさで子供を迎えに来たみたいにどこかに去って行きました〜
A Yo3


まだマンタも狙いつつ...3
本目《ダラバンドゥ ティラ》
エントリー後すぐタカサゴの群れとカスミアジ・ロウニンアジの捕食モード編隊に囲まれます!
DT Yo4

砂地には、オーロラシュリンプゴビーやドラキュラシュリンプゴビーたち
DT Yo


そして…今週はなんともう一度マンタを見るチャンスが~!!!

しかもマンタが途切れないーーーー!!!70枚は超えていたと思います~
途切れないマンタに興奮しつつも今日は初日のおかげで皆さん心の余裕を持ちつつ
マンタ玉を満喫することが出来ました~♡♡
M2 Y

M2 Si

M2 S


M2 W2

M2 W


4本目《ハニファル アウト》
インド洋のタカサゴ・イエローバックフュージリアの群れが一斉に移動開始!!
HO Si2

と、思いきやリーフ沿いではヒメフエダイの大群!素早く一斉に四方八方に逃げ回ります~
HO Yo

Topでは岩陰に隠れて身を寄せ合うスカシテンジクダイの塊など沢山の群れと出会えるポイントです~
HO Y


5
本目は1本目で潜りました《キハドゥファル ティラ》に再度ダイビング~
少し流れていたのもあり、ソフトコーラルなどいい感じに咲き誇っていました
↓ プランクトンを食べるために花を咲かせると...ヒマワリみたいでキレイでしょ?

K2 A2
今日は満開! ヒマワリ畑みたいです~♡
K2 Y2

リンリンカンカンが鳴り響くと思ったら~
なんとマンタがスーッと横を通り抜けていきましたー!
まだ上からのマンタしか見ていなかったので皆さんのテンションが上がります~
K2 Yo2

そして...最近見かけることも少なくなり紹介も少なくなりました、トールフィンシュリンプゴビー。
小さく、でもとても可愛い子です♡
K2 W4

そして、なんとなんと~!!!!!!
今ダイビングでイルカとまで出逢っちゃいました~♡♡♡
K2 A


6本目はマンタのクリーニングステーションの《ダラバンドゥ アウト》へ、
ゆっくりしたマンタを狙いに行きます~笑
かなり視界もよくキレイだぁーと泳いでいると...  
DO W3

マンタさんたちの登場~✨3枚がグルグルしながら最後は去っていきました~
DO S

DO Y5


7
本目先シーズンは行きたい!と思いつつ足を運ぶことが出来なかった《ファレス》
なんとなんと!エントリーし水底まで降りたところでカオリータさんの悲鳴が~
手のひらサイズのピンクサンゴがー!!
大昔ではアリ環礁でもよく見られていた?そうで、バー環礁ではチラホラ見られていたサンゴだそうです。
でも宝石として採取されるようになり深場にしか残っておらず、ここ最近では全然見かけなくなっていたそうです。
それがなんと30mよりも浅いところで見られるなんて感動でした~(泣)
F1 Yo
潰されることなく採取されることなく...大っきく育ってほしいですね

オーバーハング下の黄色のソフトコーラルは8部咲きぐらい?
黄色はパッと強調されていて青とのコントラストが最高です!
K Y5F1 S
F1 W


ストーンと切り立った岩には赤や青、黄色、オレンジ...などのソフトコーラルがたくさん、モザイクのように散らばっていてとても華やか♡
F1 Y2

前回来た頃は小群れだったヨスジフエダイもかなり増え一帯を黄色く染めます~
F1 W2

F1 S4

3日目終了後、皆さんで夕日の見物
今週は雨も全然なく風も落ち着き、、乾期のような1週間でしたね~
Masumi


8
本目、昨日のソフトコーラルへのリベンジ《ファレス》
切り立ったモザイク岩ではタイマイのランチTime~
食事に夢中で全く逃げず黙々とご飯中~
F2 M2
潮は弱かったので心配しましたが、モザイク壁もかなり綺麗に全体的に咲いていて綺麗でした~
F2 M

F2 M3

F2 Y4

前日も沢山咲いていましたが、今日は流れもなくゆっくりと楽しむことが出来ましたー
タテジマキンチャクダイやキンギョハナダイがいい仕事をしますね!!
F2 Y3


9
本目、《ムータフシ ティラ
ここにはヨスジフエダイに似ているインディアンスナッパーがヨスジフエダイと一緒に群れていました
Mu W

Mu M

Top
の岩肌が赤いのもモルディブの特徴でもありますが、ここはかなりびっしりと付いていて
一緒に黄色(カオリータさん曰くカレー味)の海藻が混じり岩をデコレーションしてくれています。
Mu Y5

たくさんのクマノミ、モルジブアネモネフィッシュが見れました
Mu Y4


10
本目、《ネリヴァル ティラ》
ここには沢山のスカシテンジクダイがいついていたり、マダラトビエイの捕食シーンに
Topではハダカハオコゼなどマクロ系も少しありましたが...
なんとモルディブではちょっと珍しいコブシメが2ペアで
メスの取り合い?もしたりと、、シャーがかなりの興奮をしていたそうです(笑)
NT A5

NT A6


11
本目、すこーし大物を狙いに…《ネリヴァル フィノル ベイ》
なんとエントリー直後にシルバーチップシャーク発見!
体も大きくゲストさんの真横まで💦ジョーズのテーマソングが一瞬頭に流れました(笑)

リーフ沿いではインド洋バージョンのアケボノハゼがハタタテハゼに混じって住んでいます
NB Si2

最後の方は黄色の群れたちに囲まれました~
↓ インド洋のタカサゴ・イエローバックフュージリア
NB S2
コーナを曲がるとヨスジフエダイの群れ~
NB W2


12
本目は、潮が流れていなければ一周回れちゃう小さな根の《マーハー ギリ》
エントリーしてすぐにムレハタタデダイの群れ
根の周りにはスカシテンジクダイやクダゴンベ、カスミアジがいたり
バラクーダも!20匹以上いてカッコよかったですMG A2

MG A

岩の陰にはインド洋の固有種・コラーレバタフライフィッシュがいたり
側面からTopにかけてはクマノミ、モルディブアネモネフィッシュパラダイス
イソギンチャクも開いていたり閉じていたり...写真の撮り方も多種多様で
皆さんはどれがお好みですか?笑
MG Y2

MG Si

MG M3

MG S4


13
本目、《サンライト ティラ》
ここのポイントといったらパウダーブルーサージョンフィッシュ玉。
今日は反対側の人が見えなくなるほどの数で食事に夢中でほとんど移動せずでとても見やすかったですね~
いつ見てもかわいい👀♡
S Y2

S S3

S A

たくさんパウダー玉を楽しんだ後はマンタのクリーニングポイントに移動
残念ながら
マンタは現れずだったので、岩場でソフトコーラルなどを楽しみました~
S Y3


14
本目は藤色のソフトコーラルを観に行こうとしましたが激流のため断念。
いつもチェックダイブで行く《マーギリロック》へ!
ヨスジフエダイの群れに囲まれ、スロープ浅場の方にはモブラが数枚捕食に来ていました

MR Y

MR W3

MR Si2

↓ 人慣れしちゃったのか、、安心感のあるクダゴンベ
MR Si3

MR S

最後にはムレハタタテダイに囲まれてエキジット~
MR Y4


15
本目は時間もたち潮も落ち着いたので次こそ《ナッシモ ティラ》藤色のソフトコーラルを見に
朝一の激流もあり、かなり咲いてくれていました◡̈*
ヤッコ系やチョウチョウウオ系など写真に入ると鮮やかな感じで、藤色も引きだちとても綺麗です
N Si

N W4

N S2

↓ オーバーハング下には人よりも大きい?立派なウミウチワ
N Y5


16
本目ラストダイブでは《マーギリ ティラ》へ、マクロ派とワイド派に分かれてダイビング
マクロ派は少し深めの砂地でオーロラシュリンプゴビーやドラキュラシュリンプゴビーを探し求め〜
MT W

久しぶりのフルムーンゴビーまで

MT Si2

トップ付近にはカメがご飯を食べている〜と見ていると横からスーッと
なんと、なんとなんと!
トンガリサカタザメが〜!!!
めっちゃ浅瀬まで一瞬でしたがかなり近くまで泳いできてくれました

MT Y4

MT W4


今週はマンタ玉も大当たりでした~♡
後は、、、ジンベエがささるだけ?笑
また来週も集まってくれることを信じ、バー環礁へ行ってきます‼
それではまた来週会いましょう~(@^^)/~~~


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

下記のツアーは、リピーター割引に加え、お友達紹介割引もございます!ぜひご利用ください!!
今シーズンもまだまだ空きがございます!シーズン真っ盛り
モルディブへ是非っ!

<紹介割引>
☆Maldivian Stars
のクルーズに乗船された事のある方が、同行される新規のお客様をご紹介いただいた方は、10,000円引き、ご紹介をされた方は10,000円引き!
※8/10
12/282/82/152/222/294/30出発を除く

https://www.divenavi.com/tour_search/searches?homenG=IO&homen=MV&city=MV3&hotel=23490&mode=d&tc1=MV&tc2=1MS1&tc3=0U

8月17日~10席空き
8月24日~(鍵井氏乗船) 11席
9月21日~男性1名空き
9月28日~ガラ空き
10月5日~9席空き
10月12日~ガラ空き
10月19日~6席空き
10月26日~ガラ空き
11月9日~6席空き
11月23日(タア環礁、大物狙い)~4席空き
11月30日(タア環礁 大物狙い)~6席空き
12月7日~7席
12月21日~7席
1月4日~ガラ空き
1月18日~7席
2月8日(南下ツアー)~9席空き
2月22日(南下ツアー)~男性1名空き
2月29日(南下ツアー)~5席空き

www.maldivian-stars.com


皆さまからの連絡お待ちしております。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;