こんにちは〜
えみです!
今年ももうあと2か月か...と思うと時間の流れの早さにびっくりします👀!!
今週もなんとなんと‼︎
水中ジンベエザメにマンタ、グレイリーフシャークやマダラトビエイの大群、、、と充実した1週間となりましたー

こんなに充実していると尚更早く時を感じる今日この頃です(笑)

今週は北マーレから半反時計回りに
アリ() → ヴァーヴ南マーレ北マーレ のトリップでした!

それではご覧ください〜♪

まずは、チェックダイブ へ。
Lankan Beyru
へマンタを狙いに行きましたが潮の関係で2本目とチェンジ。
いつもお馴染みの《Maagiri Rock》へ〜
少し流れ気味の今日はヨスジフエダイが岩肌に張り付くような感じで所々で集まっている感じでした
1 K5

ハナダイとも相まって色鮮やかですね✨
1 K

1 K3

真っ赤のカエルアンコウも流されず、3週間連続で今のところ見れています!



2
本目はLankan Beyruの潮が変わらずだったので、暖色系のソフトコーラルが見られる《H.P. Reef》へ
エントリー直後、マダラトビエイの軍団に出会います。グルグル回遊していてくれていたのでゆっくりと見られました。
2 K

ちょうどいい潮当たりにも関わらず、暖色系のソフトコーラルが綺麗に咲き誇っている姿が見られました〜
2 K4

2 To


パウダーブルーザージョンフィッシュ玉で有名な《Sunlight Thila》!
今日も皆さまで囲みながら素敵な食べっぷり見させていただきました
3 H

3 T

3 E2

砂地側に深度を少し落とし根のところにいくと
インド洋の固有種・オーロラシュリンプゴビー
3 O2

小さなメイン根ぬはソフトコーラルは咲いていました~
3 K7

イシモチの産卵&口内保育が見られました!
初めてみたメスからオスへの受け渡しにカオリータさんも大興奮!!
一瞬の出来事ですが羨ましすぎます~‼


2
日目の1本目は寒色系のソフトコーラルが見られる《Nassimo Thila》へ
いつも東側(北寄り)メインが藤色一色が密集していて綺麗なのでそこを狙い潜りますが潮の当たっている感じだと咲いていない可能性が?と
南側からのエントリー。オーバーハングしたなど潮当たり良いところは満開で咲いてくれていました!
4 K4
赤い岩肌に青のソフトコーラル、素晴らしすぎます!!
4 K3

藤色一色、というよりは黄色とのミックスや
赤青黄色の混合ミックスで密集して咲いているところが魅力的でしたね〜

2 E

根のTopではムレハタタテダイとブラックピラミッドバタフライフィッシュが
所々で群れている姿が見られました✨
4 K5


アリ環礁に移りまして…2本目は最北端の《Rasdu Madivaru》でのダイビング。
地形としても面白い当ポイント、外洋と砂地がドーンと真っ二つ!
5 K2

複雑な潮になっており外洋側にサメは集まっていませんでしたが
砂地側、奥にマダラトビエイが3枚で浮遊していたり、巨大なナポレオンが何回も近くを通ってくれました~
5 T

砂地では固有のハゼたちを見ることができます。

↓ オーロラシュリンプゴビーは尻尾が特徴的~キレイでしょ?👀♡
5 E2

↓ モルディブにしかいないドラキュラシュリンプゴビー。
5 O2

後半はツバメウオ、ギンガメアジの群れに囲まれれました
5 k3

5 T4

3
本目は停泊場所近くの《Maaya Thila
ここもサメを狙える場所ですがかなり透明度も悪く所々に現れるサメを見るのでやっとでした〜
↓ オーバーハング下でウロチョロするマダラトビエイ
5 H

クマノミfamilyは今日もハナダイと一緒にTOPをオレンジ色に染めてくれます
6 O6
↓ ラブラブっぷりが羨ましい!笑
6 O

オスタコもメスにアプローチをかけるも私たちに気づき2匹寄り添って去って行きました〜
6 E2

そしてなんと〜...一部のチームしか見ることができなかったのですがマンタが〜!!
透明度悪しの中、一瞬の出来事でスーッと通り去ってしまいました〜
6 E


本日もナイトマンタ開催です!最近調子のいいMaaya Faru》!
なんと今日も5枚ものマンタに囲まれながらのダイビングとなりましたー
スレスレを通っていくマンタや、大きく口を開けて捕食に夢中な姿に皆さん大興奮~!!
NM To

NM T

NM E5

NM O3


Fish Head
エントリー直後からタカサゴたちの群れ、ムレハタタテダイの大群に囲まれつつ潜降~
5 A

8 To

水深深めのところではツバメウオのまだ若い子たちが群れています✨
8 K4

この根に居ついている(チビ)マダラトビエイ~
こう撮ってもらうとカッコイイですね♡
8 A2

いつ見ても圧倒されるベンガルスナッパーの群れ~
8 K8

8 K6

8 H3


Dhidhdhoo Out
今週もきましたよー!ジンベエサーチ‼︎
ここ1ヶ月かなり順調に来ているジンベエザメ
✨✨
ガイド陣も気合が入ります!
到着少し前に目撃情報もあり、ドーニに乗り換え30分その辺りを捜索。。いる気配もなく
とりあえずジンベエザメの泳ぎ去ったであろう方向狙いダイビングへ。
25
分ほど経ったとき、急にフセインからのリンリン、、指先を見ると
いつの間にか1チームで泳いでいた私たちと一緒に泳いでいるじゃないですかー
👀!!
静かーに入ってきていたジンベエザメに皆さんびっくり!笑
9 T

9 E3

9 H2

焦りが写真から伝わりますね()
9 K


Kudarah Thila
朝一のKudarah Thilaはやっぱりすごいです!!
人気ポイントなのも本当にわかります〜

根に着くなり、
タカサゴとヨスジフエダイの群れに囲まれて
10 K2

一番
魚の気分を味わえるポイントです()
10 A

10 Am

10 E

離れ根のTopは赤い海綿&キンギョハナダイでいつも鮮やかです✨
10 O2


私、お初の《7th Heaven》。
外洋付近のポイントで回遊魚系などもよく見られるのですが、
行って驚き!暖色系のソフトコーラルが咲いていて水底が一帯真っ赤でとてもキレイでした~
11 K4

Kudarah ThilaやThin Thilaの近くもあってウミウチワの群生も立派なものでした!
11 Am

11 O


Mahibadho Rock
雨期のマンタクリーニングステーションでマンタを狙います!
他チームもおらず万全の体制にて待ちますが行ったり来たりのマンタに翻弄されます(泣)
しかし、来てくれたときは真上や真横を通ってくれたので皆さん大満足でした✨
12 Am

12 E

ベラたちにクリーニングしてもらっている姿はとても気持ちよさそうでした~
12 K


Alimathaa House Reef
ここ最近多い環礁内に向かって入っていく潮の流れで動いているナースシャークをメインにみていきます〜
エントリー直後からのナースシャークリバーに囲まれ皆さん大興奮!
13 To
おチビちゃんサイズも沢山見られました〜

寝ている子もチラホラ~アップ顔はいつ見ても可愛い~♡
13 T

ナースシャークの口元を泳ぐパイロットフィッシュ(コガネシマアジ)もとても可愛いです
13 O

13 H3

13 K4


Miyaru Kandu
5
日目早朝はチャネルダイビングへ。
最近朝になると外洋側に出る潮の流れが多くサメたちは水路の真ん中らへんで固まって回遊しているところがよく見られます〜
14 H2

今週も子供サイズから大人サイズまで沢山のサメ
🦈が見られました〜!
14 Ono2

そしてたまに入っていくマダラトビエイ〜
私たちの真上を通ってくれたりと間近で見られました

14 Am3


南マーレ環礁に移り、水路の中にある隠れ根の《Nagili Thila》。
暖色系のソフトコーラルを狙ってOutの潮の際にエントリー〜
まずはギンガメアジの大群に囲まれ〜
15 Am

そこを抜けるとグレイリーフシャークとマダラトビエイの群れが外側で回遊〜
15 H

根はバラフエダイの壁に覆われ、それを抜けると真っ赤なソフトコーラルの絨毯〜
今日も素晴らしく満開でした

15 O4

15 E2

根のTopでは休んでいるアオウミガメに…
15 T

インド洋の固有種・コラーレバタフライフィッシュに、ムスジコショウダイ・ヒメフエダイの群れと遊びます♪
15 E12


シーズン初めに行って以来、お久しぶりの《Kuda Giri Wreck》。
根の隣で大きめの沈船が眠っています。。総船室や珍しい和式トイレなど…みんなで散策します✨
スカシテンジクダイなども居ついていてとてもキレイでした~!
16 Am3

↓ なんと珍しい~ヒオドシユビウミウシ。最近見ないんだよね~と言っていたカオリータさんが発見(笑)
16 K4

メイン根には小さな固有種たちも沢山!
↓ 赤色がチャームポイントのチークドゥパイプフィッシュ。
16 K3

永遠のアイドル・ミナミギンポ、笑っている姿がなんとも可愛く癒されます~♡
16 O4

そして最近よく見かけるようになった卵を守るモルディブアネモネフィッシュ。
産み立てホヤホヤ✨でも...産んだ場所がヤドカリさんが住みそうな貝の上...生まれるまで見つかりませんよーに💦
16 K11

サンゴもかなり育ち、淡いスズメダイたちがキラキラと舞っているのも見られます

16 E5

《Stage Reef》
外洋側のポイントで大物や多種多様の群れに出逢えるポイントです。
今日は、ヒメフエダイの群れを初め、ブラックピラミッドバタフライフィッシュやノコギリダイの群れなど魚影満載でした‼

17 H3
カメさんもひょっこり~


マクロレンズに変えまして~《Maagiri Thila》
砂地ではお馴染みのオーロラシュリンプゴビーやドラキュラシュリンプゴビーと遊び、、
18 K

小さな穴の中には数多くのエビたちがクリーニングしたりと魚たちにとっての癒しの空間を提供しています✨
18 K7

根のTopにはモルディブの固有種・モルティブトリプルフィンなどのマクロ生物たちに…  
18 K2
襲いかかろうとコガネシマアジとカスミアジの編隊が機会をうかがっています👀
18 A

《Banana Reef》
ここはモルディブ特有の赤い岩肌が特に見られ、魚影も濃く鮮やかなポイントです~
19 Ono2

所々に点在している色様々なイソギンチャクにクマノミが沢山住んでいます。
19 Ono


今週も沢山の大物、魚影に会い、無事に終わりました~
皆さん、素敵なお写真ありがとうございました!!

これから年末にかけ皆さまもお忙しくなるとは思いますが、、その忙しさを忘れにモルディブに癒されに来てくださいな✨

それではまた来週~お会いしましょう♪