皆さん、こんにちは!


日本では雪が降ってきたり10度を下回る日も出てきていると聞きます。皆様風邪などひかれていないでしょうか?
モルディブは季節の変わり目ということもあり、晴れたりスコールが来たりと落ち着かない日が続いていますが...風も弱くなり、雨季シーズンのプランクトンを豊富に食べた魚たちの群れに囲まれれるなど魚影満載の良い海を堪能しております~✨
そんなモルディブの海を今週はエミお送りしたいと思います!


今週のルートは北マーレ環礁から時計回りで、南マーレヴァーヴアリ() → 北マーレと遊んできました!
さて、今週はどんな出逢いがあったのでしょうかー?
最後までお付き合いください‼︎


まずは、チェックダイブ兼ねて《Maagiri Rock》へ〜

スロープを使い、皆さん久しぶりの海への感覚を取り戻します

そこを降りていくと〜ビヨーンと伸びに伸びたインド洋のアナゴ・スパゲティイールが今日は一段と伸びてました()
1 J
メイン根のところには、ヨスジフエダイが〜

11匹がかなり大きく存在感をかもし出しますー

1 S2

1 J2

今日のカエルアンコウちゃん。日に日に黒くなっていっているのか横の海綿にうまく擬態できているのか...ゲストさんたちに気づいてもらいないこの子。皆さんどこにいるか分かりますよね!?笑
1 N2

Topではアイドル級のミナミハコフグの幼魚。小さいときはなんでこんなにも可愛いのだろうか~♡
1 J5

ラストはムレハタタテダイに囲まれて安全停止〜

 

北マーレ環礁でもマンタが見れるんです!!Lankan Beyru

今シーズン入ってからあまり調子は良くなかったのですが、、今日は終始1枚のマンタがクリーニングにやってきていました

終盤になると2枚になりグルグル、ベラに掃除してもらい気持ち良さそうでした〜
2 N

2 S


2 Y7

そしてさぁ〜安全停止、と深度を浅くしていくとなんとー!お見送りマンタ

去っていっちゃったーと思ったら180度回転‼︎私たちの方にまたまた来てくれました〜

めっちゃええ子でしたー( ´∀)♡

2 R


モルディブといえば!なパウダーブルーサージョンフィッシュ玉が見られる《Sunlight Thila

今日も食べる姿や一斉に泳いで行く姿を見ることができました

3 S2

3 Y2

砂地側へ深度を落とすと固有種のハゼたちもよく見られます

小さなメイン根にはタカサゴの赤ちゃんやキンメモドキが沢山群れていたり、

マクロな子たちも沢山住んでいます〜

3 A

そして、ここは着底生物が根を彩ってくれていてとてもキレイなんです!

3 J4


Nassimo Thila

寒色系のソフトコーラルを狙っていきます

潮の感じから南側の方からエントリー!
4 A

赤青黄の3色ともとてもキレイに咲いてくれていました〜
4 N

4 j

根のトップにはインド洋のタカサゴ・イエローバックフュージリアとムレハタタテダイの群れコラボ!!
4 R

真上を見上げるとロウニンアジの編隊が!!2030匹からなる編隊でタカサゴたちを追い詰めます〜いやー、、圧巻でした!!
4 R2


次は南マーレ環礁に移り、真っ赤なソフトコーラルを狙い《Nagili Thila》へ。

エントリーし、根に向かっていると導いてくれているかのような巨大なギンガメアジリバー()

5 S

潮の速さは上々。そのかわりソフトコーラルは水底から根にかけてフッサフサに咲いていて彩ってくれていましたー!
5 R

5 J3
とても色鮮やかで綺麗ですねー✨
5 N

そしてグレイリーフシャークがかなり接近!マダラトビエイもゆーっくり泳いでいてくれたのでしっかり見ることができました

5 R2

根のトップに上がると食事中のカメさんやじーっと休んでいるカメさんなど…45個体見ることができました👀✨

5 S5

最後は固有種のコラーレバタフライフィッシュやムスジコショウダイ・ヒメフエダイをみて終了〜

5 J5


またまた南下し、ヴァーヴ環礁へサンセットダイブ!ナースシャークを狙い《Alimathaa House Reef》へ、エントリー!!

outの潮でしたが、、少し濁ってた感は残念

ですが急に出てくるナースシャークに皆さん興奮()
6 Y

寝そべってくれる子も多くうっとり〜

6 R

6

6 N2

最後はナースシャークリバーでお見送りしていただきました

6 S3

 

さぁーお次は! ジンベエサーチ!!!

まず早朝から船を走らせアリ環礁最南端に到着後、ドーニ上から探しつつ情報のあった《Sun Out》へ ダイビング

ジンベエザメには会えませんでしたが、、たまにしか見れないブラックチップシャークが私たちの間を抜けていくなど急接近!図鑑並みにキレイに撮れてます!笑

 S3

 

ひとまず、朝食を食べ2本目までの時間もジンベエザメを探しているとAri Beachの方での情報を受け向かいます!

一回深場に行ってしまったジンベエザメが上がってきてくれるのを待ちます〜するとまた違うところでのジンベエザメ情報!!翻弄される私たち〜()

シャーミーの判断で新しい情報元へ移動すると〜いました!!

少し深めでしたがゆっくり泳いでいるジンベエザメが〜

 N

Y

シュノーケルをした後、息整えつつ場所も移動し《Ari Beach Out》でエントリー。

ジンベエザメに水中では会うことはできませんでした。。残念。次回は必ずや~~!

 

 

少しまったりしてから魚影の濃い《Kudarah Thila》へ。

今日のヨスジフエダイの集まり方は凄かったー!!!
至るところで凝縮したヨスジフエダイたちの塊に突っ込むしかないですよねー()
9 N

貸し切りヨスジフエダイに皆さん大興奮でしたね〜

9 A3

 
9 S3

小さいポイントながら色んな見方の出来る本当に素晴らしいポイントです♡
9 R

9 R2


暖色系のソフトコーラルが水底ビッシリついている《7th Heaven

ポイント自体かなり大きく、潮の当たり方などから各場所によって違う景色を見させてくれるので毎回楽しみなポイントです

10 R

10 A3

10 J3

ヨスジフエダイ・ブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れに
カメ・ナポレオンなど魚もかなり多いので見どころ満載です

10 N

 

モルディブでもかなりの人気ポイント!!お魚満載すぎる《Fish Head》笑

今日はエントリーからタカサゴの群れに囲まれて潮上の方まで行くと

次はムレハタタテダイに囲まれます

横を一緒に泳いでいるのはツバメウオの団体さん?👀11 J8

いつもはまだ若い子たちが水深深めの所にいることが多いのですが今日は成魚の団体!

いつもと少し違う風景に心癒されます〜

 

南側のトップにはメインのベンガルスナッパーが今日もキレイに並んで泳いでくれています
11 Y5

11 Y6

クマノミとのコラボで撮れるなど様々な贅沢撮りができるのもモルディブの魅力ですよ!

11 R

11 J4

中盤バンっ!バンっ!!の音を聞き、上を見上げるとロウニンアジとカスミアジの団体で捕食モード‼︎その音聞きつけグレイリーフシャークも根の近くまで寄ってきます👀

捕食シーンもタカサゴたちが私たちを囲み壁のようになる姿もとても迫力満点です!

11 N4

11 N5

 

Maaya Thila

Fish Headでの興奮を癒してくれるのは、クマノミfamilyが所々に住んでいる

今日は4本目もあったのであまり深い所には行かずサメを上から探しますが遠かったので目のシャッターにおさめ、深度をあげます〜

2個体のタイマイがご飯に夢中だったり
12 S

キンギョハナダイとクマノミたちがフワフワ泳いでいるのをたんまり見て安全停止〜

12 Y2

12 N

12 A

12 R

 

そして今夜は!!ナイトマンタのお時間です

6枚だ〜今日も素晴らしい〜‼︎と言ってエントリーすると、なんと驚きの10枚ものマンタが集まってきてくれていました‼︎👀✨数えるだけで大変()

NM R

NM J2

NM Y3

ゲストの皆さんも、前からも上からも降ってくるマンタに大大大興奮〜‼︎

マンタトレインが真上スレスレで何回も見られました

 NM J

コブシメしか興味がないゲスト様からも👍✨をいただきました()

動画も拝見させていただきましたがマンタが次から次へと画面から途切れない!素晴らしすぎました〜✨✨✨

 

 

早朝は今シーズン初の《Hafusa Thila》。

タカサゴたちに、回遊魚の捕食シーン。グレイリーフシャークなどの大物も狙え、

根のトTopにはクマノミさんたちや小さな子たちも狙えるポイントです〜

まず穴の中にひっそりと隠れているホワイトチップシャークの赤ちゃん。13 Y
真正面からびっくり顔が可愛い~♡

そしてエントリーからタカサゴ系たちに囲まれ、大きなイソマグロたちがターゲット探し泳いでいるのが見られました!

グレイリーフシャークも行ったり来たりを繰り返しているなぁー、、と思ったらグルグル周り始め……

イソマグロの捕食に合わせて一緒にビューン‼︎と追いかける姿も見られました!!

グレイリーフシャークなら勝てる?とか言っていましたがあれを見てしまったら、、無理ですね。笑

13 R2

びっくりしたのが、、、アカモンガラの多さ!!
元々多いな、とは感じていましたが壁だな。と皆さんが感じるほどの多さでしたー👀
13 R

 

アリ環礁の最北端まで上がってきまして《Rasdu Madivaru》でアリ環礁ラストダイブ。

エントリーすると水底の方にギンガメアジの大群。
15 S4

15 A

おぉ〜と見ているとグレイリーフシャークが12匹大群に入った?と思ったら後ろを追いかけまわされ最後には弾き出されていました()

なんの行為だったんでしょうか?気になるところですw

15 J5

砂地付近にはなんと珍しくブラックフィンバラクーダの群れを見ることが出来ました!
15 R

最後はツバメウオと一緒に安全停止〜

15 J4

 

トンガリサカタザメを狙いたいということでお久しぶりの《Fish Tank》。

様々なエイの集結にムレハタタテダイの群れはいつもながらすごいです……

16 R

16 A

↓ 哀愁漂うなんとも言えない真下からショット、私は大好きです♡
16 J2

そして餌が豊富すぎるのか巨大なウツボにナポレオンも健在!

最後には〜出てくれましたトンガリサカタザメさん!!

他のチームも沢山おられる中、我がチームの前をスーっと抜けていってくれたそうです

16 J4

 

最後日、早朝は《Okobe Thila》へ、

脂ののってそうなイソマグロがグルグル回って捕食しているところが見られました

そして横をゆーっくり泳ぐマダラトビエイの子供がまた可愛い!!

17 A3

17 A

根の上はハナダイ祭り!

17 J5

 

今週ラストはハゼを狙いに《Maagiri Thila》へ。

根の周りの砂地にはハゼが至る所に!

18 J
↑ しっぽもカラフルで綺麗なインド洋の固有種・オーロラシュリンプゴビー
↓ モルディブの固有種・ドラキュラシュリンプゴビー
18 J3

横の方では...隠れていたがバレて焦って逃げていくツカエイ。かなりの焦りよう…💦笑

18 R


根のトップはハナダイとスズメダイが舞い踊っていました18 R2


今週もこのような感じで沢山の出逢いがありました~
こんな大物・魚影・ソフトコーラルと全体的に見れてしまう王道コース、素晴らしいでしょう?👀✨

ですが!なんと来週から2週間は…
プチ南下コースのスペシャルトリップが始まります!!!
少し王道コースも遊びつつ...ミーム・タァ環礁などなどをめぐっていきます✨
メインはサメ・イルカ・カジキなど大物です♪

さぁ...どんな大物たちと出逢えるのか私もドキドキが止まりませーン!!!
来週もお楽しみに~!