...

ヒマなんで久々にブログを書いてみる。


今回はある洋楽アルバムの魅力を伝えたいと思う。


まあほぼ独り言ですが...


METALLICAのSt.ANGERです。
image


僕はかなり好きなアルバムなんですが以前バカにされて残念な評価をしてる人もいるんだと思い、僕なりのアルバムの良さを伝えたいと思います。



もったいない事に色々あって良さが伝わりにくいアルバムなのも事実なんですよね。


まずはマイナスな部分から



プロデューサーのボブ・ロックが出来るだけ臨場感を出そうとしたのか生の音とゆーか録った音そのままのレコーディングが大失敗だったと思う。

後はジェイムスが今回レスポールでほとんどレコーディングしたのがこれが僕的に大失敗だったと思います。
なぜかとゆーと毎回メタリカはEMGピックアップを搭載したギターを使うのだが今回はほとんど使わずレスポールを使用したんです。
もちろんレスポールはギターにおいて最高のギターだがこの枯れた音が見事に今回のメタリカの曲に合わなかったと思う。

後はこの時正式なベーシストがおらずプロデューサーのボブ・ロックが全曲ベースプレイをしている。

あと残念なのが今回ギターソロがなくカークがほぼ置物になってしまったw
ラーズがリフで押しきりたいとわがままをいったからだw

この時流行っていたmachine headなどのメタルコアバンドなどの影響を受けてしまったんですね。


えーここまでがこれから聴く上での妥協点ですw





そしてここからが良いところ



まず初回プレスされたスタジオライブのDVD。これを観ないとこのアルバムのカッコ良さは分かりにくいのだ。
なぜならこの時いつものウェットなモダンメタルサウンドを聴かせてくれたのだ。
CD版よりもスピードアップで演奏されてるのとこのアルバムは全曲ドロップCチューニング(全1音下げの6弦だけ2音下げ)なのがこのライブでよく伝わる。
さらにレコーディング途中で加入したベーシスト、ロバート・トゥルージロがプレイしてるのも良い。

余談だが結果的にこの時オジーバンドとメタリカのベーシストが交換した形になったw

なのでYouTubeなどで探して観てください
ちなみにこれは必須です。
とゆーかこのDVDがアルバムで良いんじゃないかと思うw


僕の率直な感想だが単純に名曲が多い!

ソロがないだけあってリフがカッコ良く当時僕は久しくギターは弾いてなかったんですが引っ張り出してコピーして弾きまくったのを覚えてます。


オススメ曲
①②③④⑤⑥⑧


①のFranticってタイトルなのだが歌詞でFrantic-tackと(時計のtick-tack)言葉遊びを考えたのが割と衝撃を受けた。言葉遊びなんて日本人しかやらない手法なんでジェイムス流石だと思った。

②アルバムタイトルのSt.ANGER単音の重いリフから始まりしっとりと歌に入りニューヨークハードコアのようなちょっとパンキッシュな疾走感がいい。

⑧sweet ambar僕はこの曲のリフが一番好きです。クランチのイントロから始まりラーズお得意のウラから入るドラム。この曲マジでかっこいい!

特にこの3曲は好きなんでザックリですが付け加えました。

これを踏まえた上で聴いてもダメなら好みの問題かもねw




またなんか思いついたら書きます。









それではまた...

image

どうもです。

この間セブンナイツ動画を見ていたらイースコスチュームコラボに反応してくれた人がいて嬉しくて勧めておいたw




前置きはこんな感じで。





前にアリーナバトルについて語りましたが


あの後


あるキャラの登場により



セブンナイツのアリーナバトルは



戦乱の世となりましたw









原因はコイツですw
image

スキル
image

image

パッシブスキル
image

読んでもらえばわかると思いますが防御無視に確定クリティカルっておかしいんですよね。先制攻撃されると誰か死ぬ使用ですw

スキルもかなりエグいですがまだ何とかなるんです。





ソル・バットガイの天下が終わり




ナイトクロウ テオが天下を取ったのですw





テオ時代と変わりました。





まあ強いキャラでも納得行く強さ「あーこれは強いやられたー」ってなるんですがテオは「ふざけんな!」ってなりますw ちょーあったまりますw



今やソルが可愛く見えますね。




現状のアリーナなんですがそこそこやってる方などはマスターランクに入るのが目標となってるのです。

レジェンドクラス

トップ層

マスターランク1、2層

マスター3層(自分ここです)


まあマスター3でもかなり強い人多いんですがここでようやく下級戦士ですw



しかも荒れに荒れてますw
マスターランクに上がれなくなった人や、引退した人もいます。テオに勝つにはテオを入れるしかない!とばかりに現在アリーナはテオ、テオ、テオ、呂布、テオ!w
もうテオを見ない日はありませんw




自分が所属してるギルメンもテオは使いたくないんだけど勝てないから仕方なく入れてるって人多いですね。




テオばっかでいやなんだけどセブンナイツと言うゲーム性が凄く面白くて好きだから辞めたくないって人も結構いましたね。






そんな中自分はとゆーと前回理想のパーティーなど語りましたが完全にかき消されたんですが僕は人と同じのがあまり好きではないタイプなので絶滅危惧種の理想パーティーで頑張ってますw

多少のマイナーチェンジはしましたがこんな感じです。
image

テオ対策キャラとして登場した勇翔。

こいつのおかげでまだ戦えてます。まだ1凸32レベルですが死んでもパッシブが残るので現状4人で戦ってる状態ですが前よりかマシになりました。

エバンを入れてる時は携帯真っ二つに折ろうかと思いましたよw



テオなしでマスターランクを保ってる数少ない1人なのでまわりにも凄いとか言われるんですがあくまでマスター3で戦えるってだけってレベルなんです。
テオはその強さ上に無凸武器開放(レベル30の銀カード)だけでも実戦投入出来るんです。

僕のパーティーはそこら辺ならなんとか耐えれるのでなんとか戦えてるだけなんです。
もちろん色々計算などして緻密に構築したパーティーなんですがね...


トップ層の対戦となると完凸したテオがゾロゾロいるしどんなにキャラを強くしてもテオの攻撃はオーバーキルで絶えれませんw
物理攻撃免疫で避けるしか方法がないレベル。





そろそろ最後の四皇リンちゃんが登場するのでまた一波乱起こるんではないかと思う。ただリンはテオ対策キャラ的なパッシブとスキルを必ず持ってると思うのでそこで抑止となりテオが減る事を祈っているw



そしてリンの登場と合わせて始めるのが僕はよいと思いますのでみなさんも始めましょう!w









それではまた...

image

先に言っておきますがセブンナイツやってないとわからない内容となりますので予めご了承くださいw

参考までにセブンナイツトイレラー

https://youtu.be/sbTDE9pEm7Q

https://youtu.be/lIE0XsBntdU



最近どっぷりハマってます。

ソシャゲやってる人はわかると思いますがRPGはだいたい冒険、アリーナ、レイドなどのイベントがありますね。



そして今回はゲーム内における最重要アリーナバトルについて話したいと思います。





ほぼ無課金でやって来ましたが、なんとか最近はマスターランクに入れるようになってきました。
image

image


現在600万ダウンロードの中5000〜10000の間くらいにいるので上々なレベルにはなってきたかな。
image

ただもうそこは富裕層の中に入り込んでいる為正直しんどくなって来てますw




理想のアリーナパーティーの構想は出来ているのですがキャラが育っていない為現状あまり好きでは無いパーティーで望んでいる現状。




現状のパーティーと理想のパーティーを紹介したいと思う。
まあ新キャラが出る度に色々変わるので理想も変わるかも知れませんが...


ちなみに
物理パーティー
魔法パーティー
耐久パーティー
即死パーティー
ゾンビパーティー

などなどあります。

キャラの組み合わせで何かに特化させたパーティーをつくるのが楽しみの一つですね。

最近のラニア耐久パーティーとかはヤバイですねw



現状がこれ
image

防御陣形
前衛防御力10%アップ 後衛攻撃力100%アップ

前衛 エバン、アイリーン、エース、風燕
後衛 ルリ

初期のテンプレ火力パです。

防御陣形の後衛で攻撃力100%アップ
アイリーンのパッシブで攻撃力60%アップ
エースのパッシブで敵の防御力50%減少
風燕のパッシブダメージ増加量40%アップ


殺られる前にルリで殺すパターンですね。


正直このパーティーも育てきってないんで
ルリ以外はルリの為の置物みたいな感じです。
前衛2人とか瞬殺されるともう終わりますw



正直ルリの使用率が多すぎるので早く外したいですw


でもこいつ超強いんだよね。最強クラスのアタッカーの1人なんですよね。


ちなみに大体の人が防御陣形なんでアタッカーとして優秀なキャラをいくつか挙げときますが。
僕の独断と偏見ですが
ルリ、ブラックローズ、デイジー、ラグナ、孫悟空、呂布、ジェイブ、スパイクあたりではないかと思います。あくまで5凸金カードの話しですが...
複数ダメージ高火力スキルを持っているキャラがアタッカーの条件だと僕は思います。
まあセブンナイツ、四皇は集めるの大変なんでこれからはじめる方は最初はルリ、ブラロあたりが安定だと思います。先に手に入れた方を育てるといいと思います。


物理攻撃の最強アタッカーは呂布だと思います。万能すぎて盾役で使ってる人多いですがあくまでアタッカーとして使ったほうがパッシブも長く活かせるので絶対強い!

魔法アタッカー最強は孫悟空ですね。火力は呂布とほぼ変わらないんじゃないかな?ラニアパーティーを粉砕できるキャラの1人でもある気がするw
あと分身蘇生が強すぎw


ただアリーナにおいて重要視されるのが武器の敏捷性。素早さですね。ルリとブラロはセブンナイツ、四皇よりも敏捷性が優れているので(デロンズ以外)決してダメな訳ではありません。先に攻撃当てればなんとかなったりしますんで。




話がそれましたが続いて育ったら行くぞパーティーw
image

バランス陣形
前衛防御力20%アップ 後衛攻撃力40%アップ

前衛 諸葛亮、エバン(ルディ)、風燕
後衛 スパイク、ノホ

魔法パ系ですね。僕は風燕大好きなんで彼は多分外さないので魔法パ中心は変わらないと思います。

これかなり強いと思います。

ちなみにスパイクの変わりにお猿さん(孫悟空)でも相当強いです。ただCT延長コンボが弱くなります。


強味としてはまず

バランス陣形でも後ろの2枚アタッカーが強い。
ノホのパッシブで全体の魔法力60%アップ。
ちなみに諸葛亮、風燕、ノホは魔法系。

スパイクは自身の60%攻撃力アップ。
陣形恩赦でダメージ40%アップで防御陣形後衛の100%アップと同じに補える。

前衛も防御陣形よりも少し防御力が高い。



続いてスパイク、ノホでクールタイム合計40秒延長攻撃。これは確定で決まるのでかなりエゲつないw
40秒相手にスキル打たせないのはかなり大きい。

ソルも入れて60秒延長と更にエグい事も出来ますねw


更にスパイクの凍結、諸葛亮の石化攻撃。これも決まればかなりエグいと思う。
最近修正入りましたが凍結、石化したらキャラのパッシブが効かなくなるってヤバイですw
ただ諸葛亮の石化は火傷が入ってないと入らないので自身のもう1つのスキルとノホのスキルが火傷効果があるので二段構えは出来ている。


このゲームにおいて火傷は軽視されてるので誰も対策はしていないはずw


防御面もかなり強いんじゃないかと思う。


盾役は本当はルディが全体防御60%アップなんで理想はルディなんですが持ってないのでエバンで我慢ですw

かと言ってエバンがダメって事はないので。

エバンのパッシブ全体防御50%アップ。
諸葛亮のパッシブ敵全体攻撃力50%減少。

これでだいぶダメージカットされると思います。ただ諸葛亮のパッシブは攻撃力減少なんで魔法力には該当しないんではないかと思います。魔法パとゆーかお猿さんがちょっとキツイかなと...

あと状態異常にかかるとやっかいなのでそこは6ターン状態異常免疫があるスパイクさんが攻撃を耐え抜けばなんとかなる!はずw


このパーティーで1番悩んだのは魔法アタッカーを風燕にするかノホにするかで悩んだ事です。
最終的に長く生き残るは風燕と判断し、ノホを後衛にしました。ノホのスキルはこのパーティーでは最重要ですからね。




ちなみにこのパーティーのデメリット。

お猿さんとエスパーダが相手いると結構キツイかも知れないです。


エスパは盾役として優秀ですがそれほどアリーナ向きではないと思うんです。でも使用率非常に高くキャラ愛でパーティーに入れている人多いのでやっかいですw

※エスパーダのパッシブは魔法防御力50%アップ



続いてエースを入れなかった点。

エースのパッシブ相手の防御力50%減少。

これ火力出すにはかなり重要なパッシブなんですがそれよりも諸葛亮の相手攻撃力50%減少で打たれ強い方を選びました。

あと剥がし役が誰もいない事(バフターン減少)この役目もエースだったんですよね。なので剥がしスキルを持ってるので入れたいところなんですよね。


今やテンプレ後衛となっているソル。あとクリスなど蘇生暴走キャラが増えて来てアリーナを暴走しまくってますが、それを瞬殺するにはバフターン減少はかなり重要なのでエースは捨て難いんですよね。

まあ僕の狙いはあくまで凍結、石化、CT延長なのでいずれかの状態異常さえ入ればなんとかなるのでそこは犠牲にしました。



早くこのパーティーで出陣したいですね。





まあこんな感じですがなんか面白そうだなぁって思ったら騙されたと思って一週間くらいやりましょうw


あとソシャゲは課金者が勝利するゲームですがこのセブンナイツは時間さえかければそれなりに強くなれます。



次回はレイドあたりを語ろうかな。










それではまた...

↑このページのトップヘ