モルト侍

池袋のショット・バー、ジェイズバーのバーテンダーが、大好きなシングル・モルトを斬る。

2011年06月

ベンリアック 1976 34Yo / OB for Shinanoya

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

本日入荷予定である。なのでまだ、入荷済みではない。したがって、商品の画像はない。

ただし、本日夕方入荷予定である。
そして、愉しみなのである。
夜8時までには届く予定になっている。

あくまでも予定ではあるが…、しかし、多分待ち切れないので、いつものように近所の宅急便まで自分で取りに行くことになる。と思う。

だから、開店時間には店に届いていると思う。
予定通りでも8時には届く。
予定を外れたら届いていないことになるので、ムカツク。
大人げなくっても。拗ねるね。多分。

そんな訳で、お約束はできないが、本日は入荷予定のベンリアック・オフィシャルの信濃屋さん向けプライベート・カスクのご紹介。今夜、極上の官能体験が待っている。

入荷、即抜栓します。
お愉しみに。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

キャパドニック 1972 / G&M コニッサーズ・チョイス

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

何だか今週はぼんやりとしている。集中力に欠けヤル気が減退している。そんな時だからと思い、ぼんやりとしていてもこなせるような事務仕事を随分と片付けた。淡々とキーボードを叩き入力をし続けるような、あるいは、伝票を何枚も書くようなそんな仕事。おかげで随分と片付いた。片付いてスッキリしている。溜まっていたんだなぁと感慨深い。思い起こせば、随分とたくさんのものをすっ飛ばして来てしまったような気がする。

何だか最近は、「取りこぼしたもの」や「忘れてきたもの」について考えることが多い。実は先日、大昔の友人と会う機会があって、そんなことも深く昔を思い起こすきっかけになったかもしれない。例えば僕は「あの日に戻りたい」なんて思わないけど、ちょっとした反省や大きな後悔や、そんなことなら多くの人が経験しているだろう。だけど、人は「わざと忘れる」、「意図的に取りこぼす」。最近はそんな風に思うことが多いな。

IMG_3201 (2)


ただ、本当に重要なものは、忘れるとやがて先に進めなくなることがある。この「やがて」って言うのが肝心なのね。とりあえずは進める。だけど、そのうち進めなくなる。進めなくなっても「忘れてきたもの」が思い出せない。「忘れてきたもの」が思い出せないまま立ち止まっていると、「遅れて来た者」がやって来る。彼が何故、遅くなったかというと、取りこぼしのないようにゆっくり歩いてきたから。

IMG_3248 (2)


僕は忘れ物を取りに帰らなければならないだろうか?人が「わざと忘れる」のなら、僕は「取りに帰りたいから忘れた」のだろうか?僕は多分、「取りに帰りたい」のだと思う。そのためにはちょっと時間が必要なんだろうなぁ。

IMG_3228 (2)さて、本日ご紹介するのは、そんな気分にちょうど良いキャパドニック。この蒸留所にしては珍しいファースト・フィルのシェリー・バット。ただし、クセのないシェリー。甘くて穏やかで、飲み応えに欠けるけれどライトでスムース。

シェリーってところが「プラス1」な感じ。そして、少しだけ飲み応えに欠けるとことが「マイナス1」。それぞれに適切な足し算と引き算で「±0」なんだけど、決して元の「0」には戻っていない。

ウイスキーって面白いななんて思いながら、気が付けば手首が腱鞘炎?


「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

何だか久しぶりに上の方へ行きたいなと思っております。
皆様のご支援を、「人気ブログランキング」
クリックしていただけると嬉しいです。

IMG_3243 (2)



本日は営業しております。






本日休業

大変恐縮ですが、6月19日(日)


本日はお休みします。

何卒よろしくお願いします!

人気ブログランキング 
↑ ↑ ↑
こちらをクリックして、順位のご確認を!

IMG_3177 (2)


今週は82ポート・エレンで行きましょう。

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

今日も雨なの?という金曜日。
昨日は諸事情で早起き。
早く起きれば眠くなるものです。

IMG_3174 (2)


眠いならウイスキーである。
ならば、このポート・エレンは美味い。
間違いなく、今年上半期No.1アイラ・モルトである。

ポート・エレン 1982 28Yo / 3Rオリジナル
本日金曜から土・日曜日まで3日間。

ハーフ・ショット、¥1,000。

お一人様一日、1杯限りでお願いします。

よろしくお願いします。

IMG_3177 (2)


人気ブログランキング 
↑ ↑ ↑
こちらをクリックして、順位のご確認を!

IMG_3189 (2)


IMG_3164 (2)


ベンリアック 1991 19Yo / ブラッカダー ロウ・カスク

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

もしもあなたが、自分の人生を失敗と挫折の連続だったと語るのなら、それは逆説的にチャレンジの連続だったと説明することが可能だ。挑戦しない人は失敗の数も少ないのだから。先日は大病を患った人と話をする機会があって、涙を流すことと、心が砕かれることは違うことなのだろうと、そんなことを思った。

今はもう快復した様子に見える彼も、いくつかのものを失ったことを自覚している。退院後にいくつかの不便と面倒を背負うこととなったし、もうこれから先「できないこと」があることを受け入れざるを得なくなった。それでも病床で、「娘の入学式まで生きられないだろう」と覚悟したあの時を思い出せば、「今は悪くない。いや、ありがたい」ということだ。

IMG_2962 (2)


失敗とはチャレンジした結果だ。だから、絶対に失敗したくないと思うなら、実はチャレンジをしないことが一番合理的になってしまう。だけど、チャレンジをしてもしなくても、人は時々大切なものを失ってしまうことがある。人生とはそういうものだ。そして、リスクを冒さないことが一番リスキーなことがある。

このベンリアックを飲みながら、僕らは歳を取るのも悪いことじゃないと、そんな話をしていた。できないことを知るのも悪いことじゃない。何度チャレンジをしてもうまく行かなったことがある。運や縁も大切なことだったのかもしれない。でも結果として、もう諦めてしまったことがある。歳を取るとはそういうことでもある。例えば、子供の頃にプロ野球の選手になりたいと思ったことを、今はもう諦めてしまっているように。

だけど、可能性の一部を失うといことは、その将来の可能性が限定されるということでもある。つまり、裏を返せば、その先の方向性が定まるということでもある。何もすべてを失ったわけではない。方向性が定まるとは、どこへ行けば良いのかが明確になったということでもある。歳を取るとはそういうことでもある。そう、それも悪くない。

夢を見れば、身の程を知らされる。
身の程を知ったなら、また新たな夢を見れば良い。
できないことを知るからこそ、次の夢は叶い易くなる。

IMG_2961 (2)ワックスの掛かったべっ甲飴。しっとり濡れた様子。久し振りに扉を開けた物置の匂い。口に含んで、クリーミー。心地良くゆっくり溶ける滑らかな甘み。シロップにつけたカステラ。とろけるが十分な厚みを持っている。ウエハースのよう。繊細な印象とはほど遠く、力強くバイタリティがある。喉の近くで弾けるような渋味が好印象。太さと滑らかさのバランスが秀逸。

「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

何だか久しぶりに上の方へ行きたいなと思っております。
皆様のご支援を、「人気ブログランキング」
クリックしていただけると嬉しいです。

IMG_2976 (2)

お知らせ

休業のお知らせをさせていただきます。

今度の日曜日、

6月19日(日)はお休みします。

恐縮ですが、何卒よろしくお願いします!

人気ブログランキング 
↑ ↑ ↑
こちらをクリックして、順位のご確認を!

IMG_3063_1


IMG_2921_1



ラフロイグ 1988 22Yo / クリエイティブ・ウイスキー エクスクルーシヴ・モルツ

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

偶然は奇跡だろうか?
ならば、運命とは必然なのだろうか?
ただ、人は時々、運命的な出会いを「奇跡」と呼んでしまうことがある。
奇跡が起こるべくして起こるなら、確かにそれは、必然なのかもしれない。

IMG_3131 (2)


繰り返し何度も起こる出来事を偶然とは呼ばないだろうが、いつも行く酒屋にも奇跡が起こることがある。

ウイスキーを売ることを残念に思うことはないのだが、飲めばなくなるウイスキーを切なく思うことがある。それはものの道理で、子供のように駄々をこねても仕方がないのだが、好きなウイスキーがなくなって飲めなくなるのは切ない話だ。つまり、おいしいウイスキーは早くなくなるというもの。

IMG_3107 (2)


このラフロイグは以前、ジェイズ・バーでも扱っていたウイスキー。リピーター続出であっという間に売切れてしまった。そのラフロイグが再びジェイズ・バーにやって来た。奇跡のラフロイグである。いつも行く酒屋の棚にさり気なく置いてあるなら、必要な買い物のことなど忘れてかごに入れるのが当たり前というものだろう。

IMG_3079 (2)偶然が奇跡なら、普通もまた奇跡である。
当たり前というものが、実は奇跡に支えられていることを感謝すべきなのだと思う。
当たり前にウイスキーが買えることに感謝をしよう。
当たり前という奇跡に感謝。

再びの出会いに感謝。
クリエイティブ・ウイスキー社、5周年記念のラフロイグ。

灰にまみれたマンゴー。そんな味わいのラフロイグ。

「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

何だか久しぶりに上の方へ行きたいなと思っております。
皆様のご支援を、「人気ブログランキング」
クリックしていただけると嬉しいです。

IMG_3142 (2)


今週は72ロングモーンで行きましょう。

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

梅雨だなぁという天気が続きそうだ。
涼しいのは大歓迎だが、雨は嫌い。
暑いのはもっと嫌いかもしれない。

お客さんと話をしていたら随分と遅くなってしまった。
話の内容なんてのは大概がバカバカしいこと。
バカバカしくて大切なこと。
大切なことのほとんどは日常的で瑣末なこと。
取るに足りないことの集まりが僕らの暮らしを支えている。

IMG_3063_1


週末に飲む一杯のウイスキーが、僕らの人生を大きく変えるとは思わない。
だけど、劇的な変化のきっかけは小さなことの積み重なりかもしれない。
38年という時間はこのウイスキーを大いに熟成させたことだろう。
だけど、38年という時間は小さな一日の積み重なりなのだろう。

あなたの週末が素敵なものでありますように。
素敵な週末の始まりに、美味しいウイスキーをどうぞ。

IMG_3036_1


ロングモーン 1972 38Yo / G&M ケルティック・ラベル
本日金曜から土・日曜日まで3日間。

ハーフ・ショット、¥1,260。

お一人様一日、1杯限りでお願いします。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング 
↑ ↑ ↑
こちらをクリックして、順位のご確認を!

IMG_3027_1

トマーチン 1976 34Yo / ダンカン・テイラー ピアレス・コレクション

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

もう4年も付き合ってきた彼氏に、「振られちゃったんです」と訴える女の子の話を聴く機会があって、何だかそんな話は聴いているこちらが切なくなってしまうものだ。彼氏の人柄に問題がある訳でもない。彼女が何か、ひどい仕打ちを受けた訳でもない。2人を外から見れば、「ラブラブな感じ」ではないけれど、穏やかに問題なく過ごしている風に見えたのだろうか。そのことを安定期と言うのかもしれないし、倦怠期と呼ぶのかもしれない。

「○○が原因で…」、というような分かり易い話ではない。あえて言うなら、きっかけのようなものさえ見つけるのが難しい話だ。だけど実は、世の中には良くある話で、別れ話を切り出された方は「突然のことでびっくりした」と言うものだし、別れ話を切り出した方は「伝えてみたら別れることになっちゃったんですよ」なんて言っている。どうして?って聴かれても、「うまく説明できないんですよねぇ」ってことだ。

IMG_2921_1


ただ、両者に共通するのは、「でも、何となくそんなことになるんじゃないかなって思ってました」ってところ。別れ話を切り出された方は、「突然のこと」って言いながら予感を持っている。別れ話を切り出した方は、モヤモヤした気持ちを「伝えてみたら別れることになった」と言う。僕はいろんな人の恋愛の話を聴く機会が多いけれど、この手の話をいつでも切なく思うのは、そこに存在する「噛み合わなさ」のようなものなのだと思う。

恋愛を始めるには誤解が必要である。なんてことを言ったら皮肉が過ぎると怒られるだろうか(笑)。だけど、最初から相手のすべてを引き受けるというのはかなり重たい作業だ。また、背中の後ろに隠しているその人の負の側面など、できれば見ずに過ごしたいというのも正直な気持ちかもしれない。本当はそこにあるものを見ないようにしたいと思う時、ある種の「噛み合わなさ」を受け入れることは合理的な態度になる。

IMG_2927_1


誤解と言うか幻想と言うべきかはさて置き、相手を理解しないが故に成立する恋愛というものがある。あるいは、噛み合い過ぎてしまった結果、恋愛に至らなかったということもある。飛行機の離着陸に例えるなら、離陸の際にはその「噛み合わなさ」が揚力となって恋愛は始まり、着陸の際にはその「噛み合わなさ」こそが原因でクラッシュを起こしてしまうのではなかろうか。「噛み合う」とは定着することでもあるから。

IMG_2931_1「思いやりと思い込みは同じものではない」。
僕は彼女にそう伝えて、彼女はそれを理解しただろうか。

自分が何を考えていたか、なんてことは実は相手にはまったく伝わらないことがある。残念かもしれないが、何をどのように表現したかも、相手にはまったく意味を持たないことがある。結局は「どう伝わったのか?」でしかないのだから。相手からすれば、その伝わったことこそが、あなたの伝えたかったことになってしまう。あなたの思いと相手に伝わったことに齟齬がある時、それこそが「噛み合わなさ」なのである。

ウイスキーにはそれ自体に思いがあるのだろう。ウイスキーは表現したい何かを持っている。僕はそれを十分に理解しているだろうか。そのすべてを受け止めたいと思いながら、「噛み合わなさ」を利用して酩酊をしているのだろうか。

IMG_2902_1軽いジャブのようにエステリー。華やかさがくすぐったい。続いて堅い桃。甘く重たいハチミツの香り。ラムレーズン。口に含んで、舌の上にしっかりと定着する。熟したフルーツ。ホワイト・チョコレート。ただし、苦いオレンジ。イチジクの種のような渋味。砂糖の甘さ。奥行き感のあるメープル。濃い目でゴージャスなウイスキー。

「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

何だか久しぶりに上の方へ行きたいなと思っております。
皆様のご支援を、「人気ブログランキング」
クリックしていただけると嬉しいです。

今週は75グレン・エルギンで行きましょう。

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

ゆっくりと時間を掛けてウイスキーを愉しむことができない日が続いて、実はそれが結構堪えることなのだなぁと感じている。傘を持たない日の小雨とか、ひとつ上の階に移動したいのにエレベーターが見つからない百貨店とか、そんなちょっとした不便に遭遇した感覚に近いかもしれない。「ないこと」を思い出し、ふと溜息を吐いてしまう。

人生にはウイスキーより大切なことがあるというのは、もちろん真実に違いないが、日々の暮らしがこんなにもウイスキーを頼りにして成り立っていたのだなと思わせられる毎日だ。そう、好きなものを大切にできない日が続くことはストレスなのである。

IMG_2782_1


実は昨日、昼の1時過ぎまで飲んでいた(笑)。飲んでいた店で「笑っていいとも」のオープニング・テーマが流れた時にはさすがに慌てたが、結局はそこから1時間飲んでいた訳だ。どんなに飲んでも不安はなくならない。残念だが、先送りした問題は後でまとめてやって来るだけである。適切な順番で片付けて行くしかないことなど分かっているはずなのに、である。

昨日は15年前にジェイズ・バーに飲みに来た日のことがきっかけで、バーテンダーになった青年の話を聴くことが目的で飲み始めた。15年前の小僧は、もう十分に佇まいの良い職人として生きている。

10年もこの仕事をしていれば、その自覚のあるなしに関わらず、バーテンダーとしてのスタイルというものができて来るはずだ。そのスタイルと目指すものに違いこそあれ、お客様を愉しませることができる能力を持つことと、そのお客様こそが自分の資産であると受け止めること。それが、中堅クラス以上のバーテンダーが持つべき自覚であろうというのが僕の持論だ。

そして、スタイルと目指すものの違うバーテンダーと、その違いを互いに理解しリスペクトし合えるかどうかが肝心なことだと思う。

突然舞い込んで来た難問に、僕は態度を決めて決断を下さなければならないかもしれない。正しい判断ができるかどうか、実はいささか自信がない。

まぁ、そんな夜にはグレン・エルギンが一番ということである。

グレン・エルギン 1975 35Yo / TWA ランドスケープ
本日金曜から土・日曜日まで3日間。

ハーフ・ショット、¥1,050。

お一人様一日、1杯限りでお願いします。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング 
↑ ↑ ↑
こちらをクリックして、順位のご確認を!




ウイスキーを何本か。

皆様のご支援を、「人気ブログランキング」

最近はブログをサボり気味である。サボってみて理解するのだが、サボり癖というのは確実に身に付いてしまう。もう長らくブログを続けて来たから、毎日ネタを考えて仕事が終われば1時間ほどで一気に書いてしまうという日常が当たり前と思っていた。

振り返って考えると、「これって結構大変じゃん」と自分でもそう思う。当たり前だと思っていた頃は「何てことない」と思っていたのにね。サボってみて気付く日常というものもあるのだな。

まぁ、本人のやる気に関わる諸問題が大きいのだろうが、最近はちょっとバタバタと忙しい。1時間がもったいないと思うような日も時々ある。不定期更新となってしまうなぁ。

何となく、不定期更新を(個人的に)心に決めて、「だったら土日に更新しても良いんだな」なんて思っていた。今までは基本的に土日の更新はしなかったからね。

で、実際、不定期更新と心に決めてからも、やっぱり土日はブログを休んじゃうのね(笑)。
飲みに行っちゃったりね。

さて、いくつか抜栓したウイスキーがあって、とりあえずご紹介だけしておきます。


アードベッグ 1994 16Yo / ケーデンヘッド ダッシーズ・コッパー・スティルズ

IMG_2669_1


ポート・シャルロット 2002 7Yo / ウイスキー・ドリス

IMG_2687_1


カリラ 1980 30Yo / ハイスピリッツ ナチュラル・カスク・セレクション

IMG_2738_1


グレン・。エルギン 1975 35Yo / TWA ランドスケープ

IMG_2782_1


よろしくお願いします。

人気ブログランキング 
↑ ↑ ↑
こちらをクリックして、順位のご確認を!


さて、今日から6月。
キリン・チャレンジカップもあったり、8月31日で閉店のジェイズ・バーもあと3ヶ月。

閉店まで3カ月


よろしくお願いします。

人気ブログランキング 
↑ ↑ ↑
こちらをクリックして、順位のご確認を!

ツイッター
Counter
UL5キャッシング
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ