モルト侍

池袋のショット・バー、ジェイズバーのバーテンダーが、大好きなシングル・モルトを斬る。

2012年04月

グレンファークラス 1991 19Yo / OB 175th anniv. Chosen by Highlander inn for Shinanoya

さて、本日は水曜日。
今夜のジェイズ・バーはチャージ無料の日です。
気軽にウイスキーが飲める日と覚えておいて下さい。

予定より少し遅れましたが、昨日入荷しました。

抜栓したばかりなので、確かにまだまだ固い印象はありますが、濃い口甘めでほろ苦です。しっかりしたシェリーのニュアンスを十分に発揮しつつ、ネガティブな印象を感じさせない仕上りと思います。そのポテンシャルのすべてを現していないでしょうが、現時点でも長いフィニッシュを十分に愉しめます。

お願いします!「人気ブログランキング」

R0013732


個人的に気に入りました。

90年代のグレンファークラスということで、飲む前は懐疑的なイメージを持っていた方もいらっしゃいました。だけど、僕はこれから先の未来に、希望を持てる仕上りになっているのではないかとの期待がありました。そして、僕の中には嬉しい納得が落ちて来ました。

R0013757


長期熟成だけが素晴らしいウイスキーではないと思えるのは素敵なことです。もちろん、90年代以降のすべてが素晴らしいのでもないのでしょう。良い樽を選んでいただいた方の審美眼に感謝です。

美しさには普遍性が必要かと思います。
このウイスキーを飲みながら、グレンファークラスの美しさの普遍性について、より深く考察できればとそんなことを思いました。

R0013729


「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

R0013742


よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

グレンファークラス 1991 19Yo / OB 175th anniv. Chosen by Highlander inn for Shinanoya / Sherry Butt , 470bottles , 56.9%

R0013765

ローストビーフのサンドイッチ

たまにはジェイズ・バーのフードメニューのご紹介など。
数年ぶりに復活したローストビーフのサンドイッチ。

腹ぺこの方も満足の行くボリュームです。
皆様、ご賞味下さい。

R0013707



よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

グレン・エルギン 1985 26Yo / ブラッカダー ロウカスク

久し振りのロウ・カスクのスマッシュ・ヒットと思います。
気に入りました。

可憐で美しく甘く優しく柔らかいウイスキー。
ロウ・カスク全般に少々うるさいほどの押し出しの強さを感じている方なら美しくその期待を裏切ってくれることでしょう。

R0012672


お願いします!「人気ブログランキング」

個人的にはグレン・エルギンである以上にこのようなウイスキーが好みです。

流れるというより漂うような。
緩慢な速度で疾走するような。
だから、結果として滑らかに時を進める、そんなウイスキーです。

昨年の夏にリリースされたロウ・カスクのベンリアックを思い出しました。もちろん、香りも味わいもその傾向は異なるけれど、このスマッシュ・ヒット感は一緒だなとそう思いました。

ビックリしないウイスキーは嫌いですか?
ニコニコしちゃうウイスキーが僕は好きです。

R0012685


「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

R0012677


グレン・エルギン 1985 26Yo / ブラッカダー ロウカスク / Oak Cask , Cask No.1527, 218bottles , 46.3%

クラガンモア 1986 25Yo / ダンカン・テイラー ディメンションズ

このクラガンモア、なかなか良いですよ。
直感的(というか突発的)に手にしてしまった仕入でしたが、良い勘してました。

しっかり甘いウイスキーですが、伸びの良さが好印象。べっこう飴っぽさ出ています。ワクシーなキャンディのようなニュアンス。じんわりとミルキーな表情が後から追い掛けて来るところが気に入りました。

R0013369


この甘さに「しつこさ」を感じる方には不向きな部分があるかと思います。確かに僕も、「1杯でお腹いっぱい」な気分かもしれません(笑)。ただし、ここまで素直に気に入ったクラガンモアも久し振りです。

個人的には凛々しくて繊細なウイスキーの方が好きな傾向にありますが、たまにはこんな「図太い」印象のあるウイスキーも良いかと思いました。飲んだタイミングも良かったのでしょう。

予期せず目の前に現れたウイスキーを好きになることがあります。飲む前に「飲みたいもの」がイメージできないことなら誰にでもあるでしょう。ただ、そんな時に飲んだウイスキーを大いに気に入ってしまうことがあります。

R0013374


普段の自分なら、このようなウイスキーは欲しいとは思わないかもしれません。でも、飲んだら気に入ってしまいました。だから、思い込みを排除して愉しめたということなのかもしれません。

そういうことは時々あって、そんな時に僕は「世の中には美味しくないウイスキーはないのだろうな」と思ってしまいます。好きなウイスキーと好きではないウイスキーがあって、美味しくないウイスキーはない。好きな時と好きになれない時があっても、美味しくないウイスキーはない。そんなことを思います。

お試し下さい。

「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ


R0013364


クラガンモア 1986 25Yo
ダンカン・テイラー ディメンションズ
Cask No.1488 , 237bottles , 54.6%

ラフロイグ カーディス

さて、本日は水曜日。
今夜のジェイズ・バーはチャージ無料の日です。
気軽にウイスキーが飲める日と覚えておいて下さい。

R0013619


今夜はラフロイグのカーディスをご案内。
昨日ご紹介した「ラフロイグ 1990 21Yo / 3R ザ・ダンス」、「ラフロイグ 1996 15Yo / ダグラス・レイン OMC」と併せてお愉しみ下さい。どれも「3杯セット」対象商品です。

R0013623


昨夜は(というか今朝は)随分残業をしてしまったので、本日はこの辺で…。

「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

R0013614


よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

R0013620


R0013626



入荷情報3点

イレギュラーではありますが、昨日月曜日、いくつかの入荷がありましたのでお知らせいたします。

お願いします!「人気ブログランキング」

ラフロイグ 1990 21Yo
3R ザ・ダンス
Refill Hogshead , 276bottles , 51.1%

R0013336


やはり皆様、一番の注目はこちらでしょうか?
滑らかな麦の甘み。青リンゴと牡蠣のスモークのオイル漬け。刺激的な煙たさの心地良いラフロイグです。この期待を裏切らない様子に満足です。気に入りました(笑)。


ラフロイグ 1996 15Yo
ダグラス・レイン OMC
Refill Hogshead , 308bottles , 50%

R0013353


小気味好く軽快なラフロイグ。フルーツ&フェノール。ダンスとは好対照です。ソーダで割ると美味しそうですが、贅沢ですね。


クラガンモア 1986 25Yo
ダンカン・テイラー ディメンションズ
Cask No.1488 , 237bottles , 54.6%

R0013369


侮れません。なかなか良いですよ。仕入の際の閃きが的中しました(笑)。しっかりした甘さが少々くどい感はありますが、張りのある滑らかさは秀逸です。キラキラしたべっこう飴。

3本とも抜栓済みです。
どれも「3杯セット」対象商品です。

「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

フェッターケアン 1965-2010 45Yo / ダグラス・レイン OMC

さて、本日は水曜日。
今夜のジェイズ・バーはチャージ無料の日です。
気軽にウイスキーの飲める日と覚えておいて下さい。

本日ご紹介するのは、

フェッターケアン 1965-2010 45Yo
ダグラス・レイン OMC
Refill Hogshead , 103bottles , 45.4%

R0012820


2年前に瓶詰めされたウイスキーです。先日在庫のウイスキーをちょっとばかり真剣に整理していて、久し振りに手に取って眺めていたウイスキーでした。その時に、封を切っても良いかなと、そう思いました。

ほろ苦いウイスキーだった記憶があります。
今飲めば、このウイスキーのほろ苦さが心地良く感じるのではないかと。

時間というものは、未来に向かい真っすぐな矢印のように進むものではないような気がします。行き過ぎてまた帰るような、あるいはある種の弧を描くような、循環するようなイメージを僕は持ってしまいます。

循環とはいっても、グルグルと同じところを行き場もなく廻り続けるようなイメージではなく、螺旋階段を進むような様子です。それは、四季のある故郷を持つ人達が持ち易いイメージなのかもしれません。

お願いします!「人気ブログランキング」

皆さん今年の桜は眺めましたか?

昨日は風に舞い散る桜の中を出勤しました。今年の桜が散り始めたのを、僕は少し冷静な気分で眺めました。いつもなら、散り際の華やかさと切なさが織り交ぜな心持ちになるのが通例でしたが、今年は「だから時間は進むのだな」とそんな気分で眺めたのです。

R0012780


残念に思うより、感謝の気持ちが沸いて来たと言っても良いのかもしれません。そんな時に、先日整理していて手に取ったこのフェッターケアンを思い出したのです。僕は僕の時間を進めるために、このウイスキーの封を切ろうと決心したのです。

皆様に愉しんでいただければ嬉しく思います。
一緒に飲みましょう。

本日水曜日より明日の木曜日まで、
「3杯セット」対象商品です。

皆様のご来店をお待ちしております。
たくさんの人に飲んでもらえると嬉しいな。

「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

R0012792






ポート・エレン 1983 27Yo / TWA プライベート・ストック

女の子と話をしていて、彼女が「オシャレが全然愉しくない」とぼやき始めた。まぁ、何だか可哀想な話だなと思った。

最近は男たち全般に比べると、女の子の方がセルフブランディングが上手だなぁと感心することが多かった。ま、セルフブランディングって何なのさ?みたいな気持ちは僕の中にもあるんだけど(笑)、その話は別の機会に。

中身がないのに見映えばっかり整えても、確かに意味はないんだろう。キャラが立つのとブランドが出来上がるのは違う話。面白い人が信頼できるかどうかは分からない。肝心なのは信頼なんだな。

R0012048


お願いします!「人気ブログランキング」

彼女の話に戻ろう。
可愛らしい女の子。彼女の話を要約すると、「最近はオシャレをしても周りの反応が薄い感じがする」ということ。「そんなの最初からそうなんじゃないの?」と答えるとちょっと不機嫌そうだった(笑)。

僕自身はお洒落にあまり感心が高い方ではないけれど、不潔な印象がなくて不愉快な服装でなければ、どんな人ともとりあえずは付き合えるかなと思っている。

そもそも「何で(オシャレに)気を使うようになったの?」と訊いてみると、ゆっくり考えて「愉しかったの」と答える。「何が愉しかったんだろう?」と訊くと、「自分が変われるのが愉しかったんだろうな」と答え、幼稚園の時にセーラームーンのコスチュームで、お母さんと買い物に行ったそのルーツについても語り始めた。

「あの頃は本気でセーラームーンになりたかったんだなぁ」と彼女は笑った。「今でもなりたい(笑)?」と訊ねると笑顔で僕の問いを流して、「思い出したの。なりたいものがだんだん変わり始めたんだね」。

人の話は面白い。

「今は何になりたいの?」と訊ねると、「そうなの。それがなくなってたんだ」と答えて、彼女は少し表情を曇らせた。「なりたいものじゃなくて、人の反応ばっかり気にするようになってた」とそう続けた。

「人に好かれることばかり考えて、疲れちゃったのかな」と溜息を吐いた彼女だけど、僕は「大概の人は人に好かれたいと考えてるさ」と答えた。そう、でもだから、「本当の自分」と「相手に認められる自分」は乖離し易いと人は思っている。

R0012058


好かれたいのは認められたいからだろう。相手が発する「好き」は自分の価値を上げてくれるものだと思っている。ポイントを集めるために躍起になるけれど、集めたポイントがガラクタに見えてしまうことがある。だけど、そもそもそのポイントは何に使えるのだろう。

もちろん、「できれば人に嫌われたくない」と思うのも「本当の自分」で、でもだけど、世界中の人に好かれる必要はあるのだろうか。

誰にだって、好きな人と嫌いな人がいる。そして誰だって、誰かに好かれ誰かに嫌われているのだろう。大切なのは、自分が嫌いな人が生きていることを認め、ささやかでも自分が生きていることを伝え、自分の存在を否定する力を注意深く拒んで行くことだろう。

僕らはそんな話をして互いに納得し、彼女は「自分のために綺麗になろうと思う」と決意をしたようだ。「やっぱ、ブサイクな自分は嫌だわ」と語った。とても素直な表情で。

彼女は穏やかな表情で帰った。僕はその後も他のお客様の接客をして、いくらかのウイスキーを提供しカクテルを作り、すべてのお客様を見送って店を閉め片付けを済ませた。

少しだけウイスキーを飲もうと心に決めて、このポート・エレンをグラスに注いだ。ぼんやりと彼女のことを考えながら、今度来たら、「誰かに好きになってもらおうと思うより、誰かを好きになる方が簡単で愉しい」と、そう伝えようとそう思った。

最近は良く思うのだ。多くの人が「人を好きになること」を勘違いしているのではないかと。その話はまた次の機会に。

R0012043


テイスティング・ノートはこちら
ポート・エレン 1983 27Yo
TWA プライベート・ストック
Refill Sherry Wood , 96bottles , 55.6%

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ



スプリングバンク 21Yo / OB

こういうウイスキーは何が辛いのかというと、写真が撮りづらいのです。
煌(きらび)びやかなラベルです。いわゆる「棚映え」のするウイスキーと言うことなのだろうが、何しろ光の当たり方によっては「SPRINGBANK」の文字でさえ写らない(笑)。

日々ウイスキーの撮影に、お手製のレフ板を使っているのだが、このスプリングバンクの撮影は右手にカメラ、左手にレフ板という面倒なものになった。実は最近、右手が腱鞘炎でちょいと辛かったな。

R0012644


素直に美味しいスプリングバンクだと申し上げておきたい。濃い口甘め。今回は1560本の瓶詰めとのことだから、シングル・カスクでないことは明らかだけれど、嫌味のないシェリー樽のニュアンスを十分に愉しめる。

イチゴジャムとハチミツの甘さ、オレンジピール、個人的には海っぽい旨味をもう少し感じたいなと思いました。何だか少し、スペイサイド寄りなスプリングバンク。そんな感想を持ちました。

かつてのスプリングバンクの21年をご存知な方は、「価格と味わいの折り合いが付かない」と感じるかもしれません。僕もその感想に対して否定的ではありませんが、素直に美味しいウイスキーだと感じましたし、スプリングバンク蒸留所がまた21年物のウイスキーを出せるようになったことを嬉しく思ってます。

R0012662


さてさて、ウイスキーですから飲まなきゃ始まりませんね(笑)。
本日金曜日より、土・日曜日までの3日間。
ハーフショット1050円でのご提供です。
お一人様、一日一杯限りでお願いします。

皆様のご感想をお聴かせ下さい。

R0012654


よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ


スプリングバンク 21Yo / OB
1560bottles , 46%

R0012639

ボウモア 1995 15Yo / ジャックウィーバー ウォンテッド ラヴィンブラザーズ

暗闇を覗く者は、暗闇からも覗かれている。

そう語ったのは誰だったろう?恐らく人は、本能的に暗闇の怖さを知っている。得体の知らないものに対する恐怖と言っても良いだろう。でも、正体不明なものというのはそれ自体魅力的なものでもある。

システムの中の矛盾、あるいは、間違いというものは、それそのものが魅力的でもあるのだ。人が間違い探しをやめられないように、僕らは時々、暗闇から目が離せなくなることがある。間違い探しの本質は宝探しでもある。

お願いします!「人気ブログランキング」

R0012567


ある男と話をしていて、男は一体「どこへ行きたいのだろう?」との思いが浮かび、僕は途方に暮れてしまった。目指すところもなく、毎日俯きながら黙々と働き、休みの日にはちょっとした憂さ晴らしをして生きている。

確かにそのあり様は、僕の毎日とさほど変わらないのかもしれない。ただひとつ、僕が強烈な違和感を抱くのは、男が持っている「加害者を想定できないままの被害感情」。

真面目な男だ。無理なお願いを訊いてもらったこともある。友人として心から感謝している。当然のこととして、僕は男の幸福を祈っているのだけれど、一方で幸福を望んでいない様子の男がいる訳だ。

そういう時の切なさを、どんな言葉で言い表したら良いのか分からない。

男は自分の中の被害感情ばかり見詰めている。僕は男の未来のワクワクすることを見詰めて欲しいと思ってる。暗闇から目が離せなくなった男は、暗闇の魅力から逃れられなくなったのだろうか。夢が見れないのなら、未来は変えられない。

R0012570


男の被害感情は男を立ち止まらせてしまっているのだろう。だけど、男が「被害感情のせいで動けない」と訴えたとしても、動かないのは男の意志そのものなのだ。男は動きたくないから動かない。

本当はやりたいことは何でもやれるはず。やらないのは自分自身。やりたくないからやらないだけで、やれない理由を見つけて並べて、山のように積み上げていくうちに、やがてそれは闇となる。

ま、他人のことは言えねぇな(笑)。
僕も時々、暗闇から目が離せなくなる。

男が生涯を通じて可哀想な男であったとしても、僕は男と付き合い続けて行くだろう。だけど、できれば可哀想ではない人たちと仲良くやりたいというのが本音だ(笑)。

僕が男と付き合いを続けたいと思う理由は、男が「可哀想な男」だからではない。男が「可哀想な男」ではなくなったとしても、僕は男と付き合い続けるだろう。

R0012563


だから、心配はいらない。
とっとと「素敵な男」になりなさい(笑)!
なりたいのならなれるさ。

暗闇のあるボウモアだなと、そんなことを思った。思いながら、男のことを思い出した。暗闇の中にキラリと光る宝物が存在するボウモア。暗闇の存在する男にもキラリと光るものがあるだろう。ボウモアにそれを見つけるのが難しくとも、男の中にキラリと光るものを見つけるのは容易い。

「3杯セット」のご利用が可能です。
他の違う銘柄のウイスキーと合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ


120404ボウモア 1995 15Yo
ジャックウィーバー ウォンテッド ラヴィンブラザーズ
Sherry Cask , 300bottles , 53.7%

R0012585



ブナハーブン 1968-2002 33Yo / OB オールド・アクインタンス ボグマニー リミデッド・エディション

さて、本日は水曜日。
今夜のジェイズ・バーはチャージ無料の日です。
気軽にウイスキーの飲める日と覚えておいて下さい。

本日ご紹介するのは、
ブナハーブン 1968-2002 33Yo
OB オールド・アクインタンス
ボグマニー リミデッド・エディション

R0012618


ちょっと懐かしいウイスキーです。瓶詰めが2002年ですから、もう10年前になります。瓶詰めされてから10年振りの開封ですから少し心配をしていましたが、まったく問題はありません。

お願いします!「人気ブログランキング」

僕が初めてこのウイスキーを飲んだのは、もう10年近く前のことだと思います。久し振りに飲んだこのウイスキーに、当時のことをありありと思い出しました。それは、ウイスキーを飲んでいると時々起こる不思議な体験のひとつです。

ウイスキーから感じた香りや味わいを起点として、理性ではコントロールできなほど、かつての記憶がイメージとして溢れて来ることがあります。

初めてこのウイスキーを飲んだ時に僕が着ていた服、その季節、その店のカウンターの上に並んだグラスの配置。僕はあるバーでこのウイスキーを飲みましたが、そこにたどり着くまでの経緯なども蘇って来たのです。

R0012598


その時に「何て素敵なウイスキーなんだろう」と思ったことも思い出しました。そして、「このウイスキーのことを深く記憶に刻んでおこう」と思ったことも思い出しました。

実はその時「深く記憶に刻んでおこう」と思ったことを僕は長い間忘れていました。だけど、久し振りにこのウイスキーを飲むことで、僕は昔の記憶をそっくりそのまま追体験することができたのです。

長い間忘れてしまったことを、僕は少し残念に思いましたが、人とはそういうものなのでしょう。だけど、ウイスキーを飲んでいると、ウイスキーを飲まなければ起こり得ないような経験をすることがあります。僕はそれを、とても素敵なことだと思います。

そんなことも、ウイスキーを飲む愉しみのひとつです。

R0012632


ご存知の通り、ブナハーブンはアイラ・モルトですが、アイラ・モルトが苦手という方に試してみて欲しいウイスキーです。そして、シェリー樽のウイスキーが好きという方なら是非ともお勧めしたいウイスキーです。

さすがにこのウイスキーを「3杯セット」でご提供はできませんが(笑)、本日水曜日より、木・金曜日まで、
ハーフ・ショット1050円でご提供します。

皆様のご来店をお待ちしております。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ
ツイッター
Counter
UL5キャッシング
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ