モルト侍

池袋のショット・バー、ジェイズバーのバーテンダーが、大好きなシングル・モルトを斬る。

2012年05月

昨日入荷のいくつかのウイスキー

さて、本日は水曜日。
今夜のジェイズ・バーはチャージ無料の日です。
気軽にウイスキーが飲める日と覚えておいて下さい。

以下のような感じです。

R0014237


タムデュ 1969 33Yo
ハート・ブラザーズ
40.5%


R0014286


ラフロイグ 1993 18Yo
ダグラス・レイン OMC
Refill Hogshead , 242bottles , 50%


R0014260


ハイランド・パーク 1986 24Yo
モルツ・オブ・スコットランド
Bourbon Hogshead , Cask No.2296 , 234bottles 50.7%

個人的にはタムデュに納得、ラフロイグは鉄板、ハイランド・パークはお気に入り。
そんな感じです。


よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

ラフロイグ 1990 21Yo / シルバーシール

さて、本日は水曜日。
今夜のジェイズ・バーはチャージ無料の日です。
気軽にウイスキーが飲める日と覚えておいて下さい。

旨いラフロイグはいかがでしょう?
美味(おい)しいですが、美味(うま)いではなく旨(うま)いラフロイグ。
生肉を焼き網の上に乗せて、肉汁が網に焦げる感じの旨さです。

R0014217


直線的な強さではなく、面が押し寄せるような強さ。ある種圧倒されるような感覚です。乱暴なだけのスモーキーさではなく、何かが焦げるような煙たさ。麦芽の味わいも感じます。甘いも旨いもルビを打てば「うまい」と読むのが日本語であることを思い出します。

90年代中頃の最近流行のラフロイグとはちょっと違いますね。
心地良い重たさと太さを持っています。

R0014208


フルーティさも感じますが、キュウリの酢の物みたいな様子もあり、何だか金属が焦げるようなニュアンスも感じますし、気付けば「そうそうシェリー・カスクだったね」と、そんなウイスキーです。

もちろん美味(おい)しいのですが、そでだけではありません。好きですけれど、それだけでもないのです。時々は「惚れる」ウイスキーというのがありますね。

「果たしてこのウイスキーは美人なのだろうか?」ということを僕は時々考えるのだけれど、このラフロイグに対してはとても懐疑的です。少なくとも「素直な美人さん」ではないようです。

「果たしてこのウイスキーはキュートなのだろうか?」ということも時々思うことですが、このラフロイグは圧倒的にキュートです。もしかしたら「クセのある不美人だけどキュート」なのかもしれません(笑)。

つまり、僕は時々そういうウイスキーに惚れてしまうことがあるということです。

R0014204


ただ、美人の価値やあり方というのは時代とともに変遷するのでしょう。こういうウイスキーが美人コンテストで優勝するなら、それは僕の時代の始まりかもしれません(笑)。

人は誰でも、コンテストで優勝するような美人にばかり恋をするものではない。
ウイスキーというのはそういうものなのだろうと思います。

あなたの恋の相手を捜すのが僕の仕事です。

R0014220


ラフロイグ 1990 21Yo
シルバーシール
Sherry Cask , Cask No.10839 , 461bottles , 57.5%

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

いくつかの入荷情報

さて、本日は水曜日。
今夜のジェイズ・バーはチャージ無料の日です。
気軽にウイスキーが飲める日と覚えておいて下さい。

いくつかの新入荷がございますのでご紹介いたします。


R0014162


カリラ 1981 28Yo
VM クーパーズ・チョイス
Hogshead , Cask No.5671&5672 , 600bottles , 46%


R0014152


グレンカダム 1990 21Yo
ダグラス・レイン OMC
Refill Hogshead , 304bottles , 50%


R0014125


インチガワー 1982 29Yo
BBR セレクテッド・バイ・ベリーズ
Cask No.6967 , 54.5%


R0014110


ブナハーブン 1991 20Yo
ウイスキー・ブローカー
Hogshead , Cask No.5467 , 298bottles , 52.2%


本日ご紹介のウイスキーはすべて「3杯セット」対象商品です。
気軽にお愉しみ下さい。
よろしくお願いします。

「3杯セット」のご利用が可能です。
銘柄の異なるウイスキー合計3杯(ハーフ・ショット)で¥2,000(税込¥2,100)。
1杯当り、¥700(税込)です。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

ブローラ 30Yo / TWE ザ・ウイスキー・ショウ

さてさて、美味しいウイスキーが入荷しました。

R0014055


今夜はジェイズ・バー18周年記念日。
皆様のご来店をお待ちしております。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

グレン・キース 1970 40Yo / TWA & THE NECTER

今週の土曜日。ジェイズ・バーは1994年に池袋の地に開業してから18年になります。昨年10月に場所を移転したジェイズ・バーですが、再び選んだのもまた池袋。通算18年という時間は僕の人生に深く刻み込まれています。

先日お客様と話をしていたら、「18年といったら、オフィシャルのウイスキーでもスタンダードを通り過ぎて高級品の年数ですね」と言っていただきました。

R0013961


何だか、とても嬉しく思いました。高級品であることには自信がありませんが、少しづつ円熟を手に入れられていることに、自分なりの手応えは感じております。最近は、凄いものを持つのではなく、不要なものを持たない潔さを素晴らしいと感じるようにもなりました。

ウイスキーも「何を飲んだかどうか?」よりも、「もう一度飲みたいと思うかどうか?」の方が大切なことのように思うようになりました。

振り返れば、「もう一度行きたい」と思っていただけるような店であったからこそ18年も続けさせていただいた訳です。それらはすべて、来ていただいたお客様あってのことです。

感謝という言葉だけでは、ありがとうの気持ちは伝えられないのが前提であることを認識した上で、僕はこの場所でこの仕事を続けて行こうと思います。それが、お客様のご支持にお応えする、一番の方法なのだと思っております。

R0013958


カウンターに座っていただいたお客様の専門家になること。それが、僕の仕事の本質であると思っております。それは、ウイスキーに詳しくなる以上に大切なことだと。

ウイスキーから何かを感じられるより以上に、お客様から何かを感じられるようになりたいと、18周年を迎え、改めてそう思う所存でございます。

そんな日にこんなウイスキーを皆様と一緒に愉しめたら素敵な夜になりましょう。
よろしくお願いします。

僕はこの仕事に情熱を注いで参ります。
皆様と分かち合えればと思うのです。

R0013981


グレン・キース 1970 40Yo
TWA & THE NECTER
EX-Bourbon Hogshead , 163bottles , 54.2%

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ

本日は休みをいただきます。

大変恐縮ですが、本日は「Tokyoインターナショナル・バーショー」へ行って来ます。
お休みをさせていただきます!

世界のウイスキーを飲んできます。

よろしくお願いします!


R0014026


グレンアラヒー 1974 36Yo / TWE ザ・ウイスキー・ショウ

最近は随分とこのブログもサボり気味で恐縮でございます。

「どうしたの?」とか「もう辞めるの(笑)?」とか冷やかされておりますが、辞めません。ご質問に対する正式な解答は「変革中なのです」ということにしておいて下さい。

よろしくお願いいたします。

R0014006


新入荷のウイスキーの情報や、発注情報、リリース情報などは今まで通りFacebookページやツイッターでもご案内をさせて頂いております。そちらの方もご覧いただければと思います。

数えればこのブログも始めてから8年近くになります。書いた記事も通算で1976件になるのだそうです。もうすぐ2000件になるのだなと感慨もひとしおですが、そのくらいまでには変革を終了したいと思っております。

R0013999


ブログの意味みたいなことについても再考中でして、まぁ、僕の中ではインターネットを通じた活動のコアな部分だと認識しております。その周辺にFacebookページやツイッターがあるのだなと。もちろん、それらの上位に位置するのが実店舗での営業ということであります。

何だか最近は「人生はゲームなのだな」と思うことが多く、そんな切り口で色んな人を見詰めております。ゲームにはルールがあってゴールがある訳です。皆さん戦っておられる訳です。

R0013993


ゲームのルールを理解してゴールを目指して愉しそうに戦っている方もいますが、ルールが分からず右往左往してしまう方もおります。そんな皆さんのお話を聴かせていただくのも僕の仕事なのだなと、最近はつくづくそう感じる次第です。

話を聴いてその人が元気になって行く様子を眺めているのは素晴らしいことです。そういうことが僕の仕事なのだなと、最近はつくづくそんなことを思う訳です。まぁ、しばらくは変革中で再構築中な訳でございます。

人生は壊したり作り直したりの連続なのだなと、そう感じる次第です。「変わらないこと」を望むのなら、先回りして壊して行くのが正解なのかもしれないと、そんなことを思います。僕が望むのは不変ではなく普遍なのかもしれません。

人の話を聴くのが好きで良かったなぁと、そう思います。

R0013994


グレンアラヒー 1974 36Yo
TWE ザ・ウイスキー・ショウ
Sherry Cask , 49.4%

評判の良いウイスキーでしたが、飲んで納得のウイスキーでした(笑)。

よろしくお願いします。

人気ブログランキング ←こちらをクリック!

発注・入荷・リリース情報はジェイズ・バーのFacebookページ
ツイッター
Counter
UL5キャッシング
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ