美容と健康

生涯、健康で若々しくありたい。
美容と健康を考えた情報を日々発信していきたいと思います。

    カテゴリ:健康 > ヘアケア



    【後ろ髪/モデルプレス】朝出かける前の身支度も、外出先での身だしなみチェックも、鏡で見える正面だけを気にすることが多いはず。しかし、実際に周囲から見られているのは、後ろ姿だとご存知ですか?街中でキレイな後ろ姿に出会うと、“きっと素敵な人だろうな”とふと想像するように、印象に直結する“後ろ髪”こそ、お手入れしたいパーツなんです。

    【さらに写真を見る】驚きの背面パフォーマンス動画公開 超人技がすごすぎる

    ■後ろ姿、気にしてる?

    ヘアケアブランドLUXが行ったアンケート調査(※)で明らかになったのは、“後ろ髪”の重要性。

    47.7%の人が「自分の後ろ髪を見られているという実感がある」と答えた一方で、それを大きく上回る68.9%の人が「まわりの人の後ろ髪を無意識のうちに見ていたことがある」と回答。

    自分では気づいていなくとも、意外に周囲からは見られているという、意識のギャップが浮き彫りとなりました。

    さらに「無意識にその方の年齢などを予測してしまう。その際、判断基準となる重要なポイントは髪」「髪質、そして手入れ、人柄が凄く出ると思います」と声が寄せられるなど、髪はその人のイメージを形づくる要素になっている様子。

    73.7%の方が「気づいたら後ろ髪が乱れていたことがある」にYESと回答し、後ろ姿に自信を持てない中、どうすればいいのでしょう。

    ■後ろ姿は隠せばいい!?

    5日に公開されたのは、LUXの動画「Amazing Performance」。もし髪に自信がなければ隠せばいい?という疑問に応えるように、頑なに後ろ姿を見せない女性のパフォーマンスが披露されました。

    ピアノ演奏、ビリヤード、ダーツ、バスケと、現役のプロや全国大会優勝者など各界のプロフェッショナルが登場し、見事な背面パフォーマンスが続々。不可能のように思える動きを見事にこなす姿に、驚きと不思議な感覚を覚え、注目を集めています。

    毎日鏡で360度チェックするのも大変とはいっても、日常生活で彼女たちのパフォーマンスのように、頑なに後ろ姿を隠すことは至難の業!

    自宅でのお手入れで美しい後ろ髪を目指すために、LUXから新トリートメントが誕生しました。

    ■LUXから新トリートメントが登場

    “後ろ髪”ケアに特化したのは、その名も「LUX 新トリートメント シークレットチューブ」。

    3つのトリートメント成分を配合し、髪のすみずみまで行き渡りくまなくコーティング。保湿成分でうるおいを与え、やわらかいツヤ髪に仕上げてくれるから、その都度鏡でチェックしなくても、後ろ髪の美しさをキープしてくれますよ。

    限定品「シークレットチューブ」は全国の販売店ですでに販売スタート。美しい後ろ髪を目指すなら、早いものがちですね。

    “正面はばっちりキメているのに、後ろ姿が残念…”ということもなし。

    毎日のヘアトリートメントでツヤ髪を手に入れたら、超人技で隠さなくとも、後ろ姿から“素敵な人”と認定される日も近いはず。(modelpress編集部)[PR]提供元:ユニリーバ・ジャパン株式会社

    ※ユニリーバ・ジャパン株式会社調べ
    調査委託先:楽天リサーチ
    調査対象:15~50歳女性600人
    “後ろ髪”の乱れ、気づいてる?驚きの動画公開で大人女子のヘア意識が明らかに/LUXのキャンペーン動画「Amazing Performance」より


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【“後ろ髪”の乱れ、大丈夫!?】の続きを読む



    東京・神楽坂を拠点とする『まかないこすめ』(東京都新宿区神楽坂3-1 株式会社ディーフィット代表・
    立川真由美)は、自然由来成分にこだわった和コスメブランドとして、ヘアケアシリーズを新発売いたします。

    頭皮は畑。髪は作物。
    それが『まかないこすめ』のヘアケアの考え方です。

    髪を美しく育てるには、頭皮への正しいケアと、与える栄養にもこだわりが必要です。
    まかないこすめでは、100%純粋な桜島椿油(鹿児島県産)と
    ガゴメ昆布エキス(北海道函館産)を配合(※)。

    5年後も10年後も、強くて美しい髪が自然に育ち続けるために。
    天然由来100%にこだわる『まかないこすめ』が、髪と地肌のことを一番に考えた
    本気の自信作がついに登場です。

    ※まかないこすめヘアケアシリーズ 2大成分特長
    ■桜島椿油(ツバキ種子油) 鹿児島県産

    <丁寧に、丁寧に不純物をろ過しました>
    鹿児島の手漉き和紙「蒲生和紙」を80枚も重ね
    丁寧に不純物をろ過し、高温圧搾法で抽出した特別な椿油です。


    ■ガゴメ昆布エキス(ガゴメエキス) 北海道函館産

    <添加物を一切使用していません!>
    通常、収穫し加工する段階で、着色や保存目的に使用される酢酸や
    保存料等の添加物を一切使用していない、自然なままの状態のガゴメ昆布です。


    完全無添加。天然由来成分100%
    有機農法のセオリーによるヘアケア3つの特長

    1.希少な椿油とガゴメ昆布を配合
     
    <シャンプー><トリートメント>共通
    他の昆布の2倍以上のフコイダンを含有する
    ガゴメ昆布エキスと、100%純粋な桜島産椿油を配合。
    頭皮と髪を保湿・補修して整えます。

    2.ノンシリコンなのにモコモコ泡 <シャンプー>
    天然由来100%処方でありながら、泡立ち・泡切れが良い。
    髪がからまることなく、汚れを落とせて、
    美しく洗い上がります。

    3.完全無添加による理想的な美髪 <トリートメント>
    シャンプーのあとは、髪をもみながら丁寧に
    トリートメントしてください。
    天然の美髪成分が頭皮から髪の芯まで浸透し、
    補修しながら、しっとり、さらさらに仕上げます。

    地肌や髪の健康はもちろん、環境にも配慮し、下記を無添加に。



    椿油とガゴメ昆布のモコモコ泡
    強く美しく導くシャンプー(しとやかな椿の香り)

    【価格/内容量】 2.600円(税抜)/280ml
    【全成分】
    水、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルメチルタウリンNa、BG、ラウロイルメチルアラニンNa、ツバキ種子油、ガゴメエキス、ウメ果実エキス、アシタバ葉/茎エキス、サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、ハトムギ種子エキス、ベタイン、グリコシルトレハロース、PCA、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/ オクチルドデシル)、加水分解水添デンプン、グリチルリチン酸2K、カプリルヒドロキサム酸、γ-ドコサラクトン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、加水分解ヒアルロン酸、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、ラウリルヒドロキシスルタイン、プロパンジオール、ポリクオタニウム-10、香料


    椿油とガゴメ昆布の浸透リペア
    強く美しく導くトリートメント(しとやかな椿の香り)

    【価格/内容量】2.600円(税抜)/220g
    【全成分】
    水、水添ナタネ油アルコール、グリセリン、コメヌカ油、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油、ツバキ種子油、ガゴメエキス、シア脂、γ- ドコサラクトン、ウメ果実エキス、アシタバ葉/茎エキス、サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、グリチルリチン酸2K、カプリルヒドロキサム酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2、PCA、プロパンジオール、ジステアリン酸ポリグリセリル-10、ドコサン、ヒドロキシエチルセルロース、BG、(パルミチン酸/エチルヘキサン酸) デキストリン、香料


    同時発売


    <毛髪技能士 厳選!>
    オリジナルスカルプ設計
    頭皮と髪に最適のブラシ

    【価格】 5.500円(税抜)
    ※毛髪技能士とは・・・日本毛髪工業協同組合が主催する資格試験にて
    毛髪理論知識を得た、髪と頭皮のコンシェルジュです。

    髪を美しく整える椿油
    (しとやかな椿の香り)

    【価格/内容量】2.500円(税抜)/ 20ml


    ヘアケア実感miniセット

    【セット内容】
    強く美しく導くシャンプー 30ml
    強く美しく導くトリートメント 25g
    【価格】1.800円(税抜)

    ------------------------------------------------------------------------------------------------------
    「まかないこすめ」とは?
    創業百余年(明治32年)。金沢の老舗金箔屋の“まかない(作業場)”で働く女性たちが、
    高熱や乾燥といった肌に厳しい作業環境から自分たちの肌を守るためにつくりあげたコスメブランド。
    百年にわたり試行錯誤を繰り返されてきた美肌のための知恵が詰まっています。美しい肌であり続けることを強く願い、自分たちの肌で試してきたコスメは、肌にやさしくダメージに強い、天然成分による確かなコスメです。

    ※吉鷹金箔本舗は2005年に金箔製造業の歴史に幕をおろし、
    「まかないこすめ」をより確かなコスメにするための試行錯誤を続けています。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------

    ◆本件に関するお問い合わせ◆
    -----------------------------------------------------------------------
    株式会社ディーフィット(まかないこすめ)
    広報担当:林・鈴木  http://makanaicosmetics.co.jp
    〒162-0822 東京都新宿区下宮比町1-4 飯田橋御幸ビル6F
    TEL:03-3235-7661 FAX:03-3235-7662
    mail:press@kinpakuya.com
    <まかないこすめ公式サイト>
    Webサイト http://makanaicosmetics.co.jp/
    通販サイト https://e-makanai.com/
    Facebook  https://www.facebook.com/makanaicosmetics/
    Instagram https://www.instagram.com/makanai_official/
    ------------------------------------------------------------------------
    PR サポート
    (株)ラ キャルプ
    担当: 新井ミホ(arai@lacarpe.jp)・森田マリエ(morita@lacarpe.jp )
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-21-10 URA表参道2F
    TEL:03-3497-8776 FAX:03-6804-2484 http://www.lacarpe.jp/
    ------------------------------------------------------------------------

    配信元企業:株式会社ディーフィット

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【美しい髪はこれ一本!】の続きを読む


    海やプールでゴアゴア、ギシギシ。太陽の光をたっぷり浴びて、頭皮にも脂や汗がべっとり。酷暑の夏、あなたの髪は大丈夫ですか?

     

    もともとくせ毛の私、今年の夏は野外での活動も多いせいか、「うねり」と「広がり」がひどくて、今までのシャンプー・リンスではどうにも収まらなくなってしまいました。そんな時に手にとった『女っぽさを作る美髪ケアの基本』(田所幸子・著/幻冬舎・刊)によると、頭は体の中でももっとも太陽に近いところなので、顔や体と同じように髪や頭皮にもしっかりUVケアをする必要があるんですって! あぁ〜4月とかにこのことを知っていれば……。

     

    でも大丈夫! 今からでも間に合う、自宅でできる美髪ケアのポイントをお伝えさせていただきます。

     

     

    ポイントその1「水分補給」

    好きなラジオ番組では『塩分・水分・クーラー気分』ということを夏の間、呪文のように言ってくれるので、部屋の中にいても夏の間はしっかり塩分と水分とクーラーをつけているようにしているのですが、熱中症対策にも大切な「水分」は、美髪ケアにもとっても必要なんですって。

     

    「のどが渇いた」と意識する前に、補給してあげることがたいせつ。実際、水をこまめにたくさんのむように心がけているお客様の髪はとてもコンディションがよいのです。簡単な方法ですが、効果テキメンですよ!

    (『女っぽさを作る美髪ケアの基本』より引用)

     

    私たちの身体の60%は水分。これだけの酷暑ですから、私たちの身体も生き抜くために髪に水分を届けるよりも、血液とか汗に使いたくなりますもんね。これくらいの暑さなら「ちょっと余計かな?」というくらい水分補給してあげてもいいかもしれません。ちなみに『女っぽさを作る美髪ケアの基本』の著者である田所さんのサロンに来るお客さんのなかには、内側はもちろん、塩素を取り除くフィルター付きのシャワーヘッドを使っている方もいるんだとか。すごい……! ここまでとは言わなくても、いつも以上に「水分」を気にしてみてはいかがでしょうか?

     

    ポイントその2「シャンプー前の3分予洗い」

    シャンプーする前に、どれくらいの時間、水で洗っていますか?

     

    私はこの「予洗い」を知るまで「シャンプーが泡立つくらいの水気」で、チャチャっとやっていました。しかし、予洗いを丁寧にするようになってから、シャンプーの泡立ちがまるで違う! シャンプーの量は変えていないのに、たっぷり泡立って気持ちよかったのです! どのように予洗いをするかご紹介いたします。

     

    ・最初の1分は、シャワーヘッドを頭皮に密着させながら頭皮全体にお湯をなじませる。これにより、頭皮の血行がよくなると同時に毛穴につまった汚れが浮き上がる

    ・次の2〜3分は、シャワーを当てながら頭皮をマッサージしていく。毛髪部分はこすったりせず、流れるお湯で軽く汚れを落とす程度に

    (『女っぽさを作る美髪ケアの基本』より引用)

     

    シャンプーの泡立ちが良いと、細かい汚れをしっかり吸着してくれるだけでなく、泡がクッションとなり、キューティクルで髪が傷むのを防いでくれるんですって!

     

    実際に洗い終わった時のサッパリ感も今まで以上に感じられるので、「本当?」と思う方は騙されたと思って、シャンプー前の3分予洗いを実践してみてください。

     

     

    ポイントその3「あと1分、長めにドライヤーを」

    しっかりシャンプーできても、乾かし方ひとつで美髪から遠のいている…では勿体ない! 毎日暑い日が続いているとついついドライヤーをおサボりしてしまいがちなのですが、実は濡れた髪のほうが痛みやすいので、しっかり乾かすことをお勧めします。

     

    乾いたかなと思ったらあと1分長めに、ドライヤーを当ててみてください。指通りのなめらかさや、ツヤの違いが手に取ってわかるようになるはずです。

    (『女っぽさを作る美髪ケアの基本』より引用)

     

    ただし、同じところばかりにドライヤーを当て続けずに、常にドライヤーを動かすようにしてください。

     

    美容室のドライヤーの時間って思っているよりも長くやってもらえますよね。ちなみに美容師さんはドライヤーをしている最中に「あ、なめらかになった」という瞬間がわかるそうなんです。自分の髪を触りながら、変わる瞬間をあなたの指で確かめてみましょう。

     

    またしっかり乾かした後に、普段あまり使わない「冷風」で髪を整えてあげると、キューティクルが引き締まりさらにまとまりのある髪に仕上げられます。くせ毛の私も、しっかり乾かした後に冷風を実践しているのですが、夜丁寧に乾かすと、翌朝のセットがとても楽になりました。ぜひお試ししてみてくださいね!

     

     

    髪の毛は毎月1〜5cmも伸びる!

    女性の場合、セットや見た目については気にする人が多いものの、「薄毛にはなるかもしれないけど、禿げないから心配ないっしょ!」と日々のヘアケアについては放置しがち。でも、毎日私たちの髪は成長しています。どれくらい成長しているかご存知ですか?

     

    10〜15万本ある髪はそれぞれ一ヶ月に平均1〜1.5cm伸びていきます。毛髪の根元、毛穴の奥にある毛母細胞が新しい細胞を作り続け、髪が伸びていくという仕組みです。

    (『女っぽさを作る美髪ケアの基本』より引用)

     

    毎日頑張って成長している髪に、水分とたっぷりの予洗いとしっかりとしたドライを守って、美髪を目指しましょう。

     

    昔「エッチな人は髪が伸びるのが早い」と言われていたりしましたが、その辺はどうなんでしょうね?(笑)こちらについては、個人的に研究してみようと思っています。一生付き合っていく自分の頭皮と髪の毛を少し意識しながら、酷暑でダメージを受けた髪にしっかりケアしてあげましょう!

     

    【書籍紹介】

    女っぽさを作る美髪ケアの基本

    著者: 田所幸子
    発行:幻冬舎

    自宅ケアで髪は変わる! 美しい髪を作る大人のためのヘアケアの基本を、のべ6万人以上の髪を扱ってきたスゴ腕トップ美容師が徹底解説。目からウロコのシャンプー法・トリートメント法・ドライ法。動画解説つき!

    kindlleストアで詳しく見る
    楽天Koboで詳しく見る

    シャンプー前に3分間の予洗いを! 酷暑で酷使された頭髪をケアする3つのポイントキャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【夏の酷暑でダメージを受けた髪のお手入れ法】の続きを読む



    夏の頭皮のかゆみ…原因は何?


    夏場に多い頭皮のかゆみ!原因は何?おすすめのケア方法について

    頭皮のかゆみの原因は次のようないくつかの要因があると言われています。早速チェックしていきましょう。 【夏の頭皮のかゆみは何が原因?】 <蒸れや汚れ> 頭皮の皮脂腺は体の中でも最も多く、汗や皮脂の分泌量が増えやすい夏場は特にかゆみが発生しやすくなります。紫外線対策のために外出時に帽子を被る女性も多いと思いますが、通気性の悪い帽子を被ってしまうと頭皮全体の温度や湿度が上昇し、雑菌が増えやすくなるそうです。また、皮脂が毛穴に詰まってしまうとかゆみだけでなく炎症を引き起こしてしまう場合もあるようです。 <シャンプーのやり過ぎ> 抜け毛や頭皮のにおいを気にするあまり、一日に何度もシャンプーをしてしまうと頭皮の皮脂が不足し、乾燥することでかゆみが発生します。 <ストレス> ストレスを感じることで頭皮をはじめとした皮膚全体に分布しているマスト細胞(肥満細胞)からかゆみを感じさせる物質「ヒスタミン」の分泌が増えやすくなるそうです。

    関連画像をもっと見る

    頭皮のかゆみとさよなら!おすすめのケア方法


    夏場に多い頭皮のかゆみ!原因は何?おすすめのケア方法について

    頭皮のかゆみを解消するには、日々の習慣・お手入れ方法を見直すことが大切なポイントです。 【夏こそコツコツヘアケア、おすすめのお手入れ】 <ブラッシング> 髪の毛が長い方はもちろん、短い髪の方も手櫛で整えるだけでなく、ブラッシングを毎日こまめに行うようにしましょう。ブラッシングをすることで根元の汚れが浮き上がり、血行がよくなると同時に髪〜頭皮に空気が入るため通気性を高め、蒸れを予防する効果が期待できます。 <シャンプーの洗い方を見直す> 1分程時間をかけながら予洗いすることで、ほとんどの汚れが流れ落ち、シャンプーの泡立ちもよくなります。また、すすぎ残しもかゆみの原因になりやすいので、シャンプーが終わったら2分程しっかりと洗うようにしましょう。 <生活習慣の見直し> 偏りのある食事内容・短時間睡眠・運動不足など不規則な生活を送っていると自律神経が乱れ、頭皮の環境が悪くなりやすいそうです。ストレスを貯めない規則正しいライフスタイルを心がけるようにしましょう。 いかがでしたか?頭皮は非常にデリケートなパーツなので、丁寧なケアを心がけ、かゆみ知らずの健康的な日々を手に入れましょう。

    Asian woman scratching itchy head


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【夏はヘアケアがとっても大事!】の続きを読む





    【【動画あり】ヘアアレンジに挑戦♪】の続きを読む








    (出典 online.schwarzkopf-professional.jp)

    (出典 d3bhdfps5qyllw.cloudfront.net)

    (出典 kicho-navi.jp)

    (出典 d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net)

    (出典 www.cayhane.jp)

    (出典 lipps.co.jp)
    【冷たいもの飲み過ぎ注意!髪にダメージ】の続きを読む





    【【動画あり】髪のためにコレ始めました!】の続きを読む



    痛いくらいの夏の日差し。シミやシワが気になって、日焼け止めクリームが手放せない時期だけれど、子どもに使っても問題ないのかしら……?

    そういえば、はす向かいの渡邊さんは、皮膚科クリニックの院長だったじゃない! 彼女に聞けば間違いなさそうね。さっそくお招きしましょう!

    参ったなぁ……と、いつも困っている「参田家(まいたけ)」の面々。きょうはお母さんが、なにやら困っているようです。

    参田家の人々とは……
    maitake_family
    ちょっと気弱なお父さん、元気でしっかり者のお母さん、もうすぐ小学生の娘、甘えん坊の赤ちゃん、家族を見守るオスの柴犬の4人と1匹家族。年中困ったことが発生しては、宅配便で届いた便利グッズや、ご近所の専門家からの回覧板に書かれたハウツー、知り合いの著名なお客さんに頼って解決策を伝授してもらい、日々を乗り切っている。
    https://maita-ke.com/about/

     

    子どものデリケートな肌に、日焼け止めは使ってもいいの?

    comment-mother
    お母さん「ご近所のママ友が、子どもにも日焼け止めを塗るようにしたんですって! この日差しの強さだもの、子どもにも日焼け止めを塗ってあげたくなるけれど、子どもの肌には負担にならないのかしら。紫外線はやっぱり子どもにも悪影響があるんですよね?」

     


    渡邉さん「お子さんにも日焼け止めを使い始めたママ友さんは、大正解! 子どもは大人以上に、紫外線の影響を受けやすいんですよ。18歳前後までの成長期は、細胞も活発に増えていく時期。成長期に強い紫外線を浴びると、DNAにまでダメージが及ぶことがあきらかになっています。将来、シミやシワができやすくなるだけでなく、紫外線によって免疫機能が低下し、皮膚がんを発症するリスクも高まるんです」

     

    comment-mother
    お母さん「少しでもリスクを軽減させるには、子どものうちからケアが必要というわけですね! ちなみに、我が家には幼稚園の娘、ハイハイを始めたばかりの息子もいるんです。日焼け止めクリームは、赤ちゃんにも使えるんでしょうか?」

     


    渡邉さん「生後3カ月以上のお子さんであれば、問題ありません。ただし、赤ちゃんや子どものお肌はとってもデリケート。かぶれやかゆみといった皮膚トラブルを引き起こさないためにも、キッズ用の日焼け止めを使用するのをおすすめします。子ども用の日焼け止めを選ぶときにチェックしてほしいのが、SPF(UVB=紫外線B波から肌を守る値)の数値や、PA(UVA=紫外線A波から肌を守る値)の表示です。SPFの数値が高いほど紫外線をブロックする効果は高いのですが、肌への負担になることもあるため、高ければ良いというわけではありません」

     

    comment-mother
    お母さん「そうだったんですね! つい数値の高いものを選んでしまっていたけど、肌のことを気にしたらちゃんと考えたほうがよさそうですね」

     


    渡邉さん「そうですね。日常生活では大人であればSPF20~30、PA++、お子さんはSPF10~20、PA+くらいが目安になります。屋外レジャーの場合は、SPF50、PA+++以上がおすすめです。また“ノンケミカル”という、紫外線吸収剤を含まないタイプもおすすめです」

     

    comment-mother
    お母さん「キッズ用の日焼け止めは、大人用との違いが気になっていたけれど、紫外線吸収剤というフレーズは初めて聞いきました。いったい、どんな成分なんですか?」

     


    渡邉さん「確かに耳慣れない言葉ですよね。日焼け止めは、『紫外線吸収剤』と『紫外線散乱剤』の2種類に分けられます。どちらも紫外線防止の役目を担いますが、吸収剤(ケミカル)は皮膚の表面で紫外線を吸収し、化学反応によって肌内部への侵入を防ぐ成分。紫外線を防止する力は強いものの、化学反応がお肌の負担となり、成分そのものも人工的な化学物質です。散乱剤(ノンケミカル)は、肌の表面で紫外線を跳ね返すことで、紫外線が肌に当たるのを防ぐものです」

     

    comment-mother
    お母さん「そういう違いがあったんですね。薬局で買うときにしっかり説明書きを読まないといけませんね」

     


    渡邉さん「刺激が強いといわれる紫外線吸収剤でも問題ない人もいれば、肌にやさしいといわれる紫外線散乱剤でも肌荒れを起こす人もいます。日焼け止めの副作用としては、接触皮膚炎や光接触皮膚炎が多いので、成分をよく確認したうえで、使用シーンや場所、そして使いやすさや使い心地を考慮しつつ、自分の肌に合ったものを選ぶことが大切です」

     

    comment-mother
    お母さん「それは初耳! 日焼け止めを買うときは、SPFやPAの値を見たり、成分チェックも大切なんですね! あと、日焼け止めの塗り方のコツも教えてください。私ってズボラだから、自分で使うときもざっくり塗るだけなんですよね(笑)」

     


    渡邉さん「子どもにも大人にも共通して言えることですが、日焼け前後の保湿ケアを忘れないことが大切です。そして、夏場などは汗で流れやすいので、2〜3時間間隔で塗り直しや重ねづけが必要になります。塗るときには少しベタつきを感じるくらい、やや多めに塗ってあげてくださいね。実は大人も含め、ちょっと塗り足らない程度で済ませている人が多いのです」

     

    comment-mother
    お母さん「あと、塗りムラができてしまうのも悩み……。どうすればいいんでしょう?」

     


    渡邉さん「塗りムラを避けるため、一度に塗るよりも少ない量を重ねたほうがムラになりません。皮膚のシワの流れに沿って塗るのもポイントですよ。腕や脚の場合は、あらかじめ適量を皮膚におき、筒状に伸ばすようにすると、皮膚のキメにまでしっかり浸透します。また、耳や首の後ろも忘れずに塗りましょう」

     

    comment-mother
    お母さん「振り返っても、見直すべきポイントがたくさんありそうです(苦笑)。ちなみに、日焼け止めを塗るとき私のような30〜40代の女性が気をつけるべきことって、何かあるんでしょうか?」

     


    渡邉さん「そのくらいの年齢ですと、頭皮の日焼けにも注意が必要です。日焼けをすると頭皮が硬くなり、薄毛や抜け毛が増え、髪の毛も痛み、発毛環境を悪化させる傾向にあるんです。これは男女問わず言えることです。スプレータイプの日焼け止めは、髪や頭皮にも使いやすいので、旦那さまと一緒に使われることをおすすめします」

     

    comment-mother
    お母さん「薄毛にも紫外線が影響していたなんて、これは聞き捨てなりませんね! お父さんにも教えてあげなくちゃ(笑)」

     


    渡邉さん「ぜひ、一緒に使ってみてください。そして家族の食卓を支えるお母さんにお伝えしたいのが、柑橘類を摂取するタイミングです。オレンジやグレープフルーツといった柑橘類には、紫外線の感受性を高める『ソラレン』という成分が豊富なため、外出前の朝食に摂取すると、紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。その反面、柑橘類に多く含まれるビタミンCやビタミンEは抗酸化作用が高く、紫外線によるシミ防止に効果的! 紫外線が強くなる夏には、朝食ではなく、夜のデザートに柑橘類を出してあげてください」

     

    comment-mother
    お母さん「さっぱりとした味が朝食にピッタリな柑橘類も、紫外線の影響を考えると、夜に食べたほうが効果的なんですね! 渡邊さんのおかげで、たくさんの知識を得ることができました。本当にありがとう! 」

     

    まとめ

    日焼け止めは用途に合わせて使い分ける

    早速、娘と息子の健康を守るため“ノンケミカル”の日焼け止めを探していたら、「桃肌まもり」を発見。まるで“お守り”みたいな、子どもたちも喜びそうなデザインね。毎日持ち歩きたくなるかわいいデザイン! さっそく渡邊さんのお話で初めて知った、適切な塗り方を実践してみるわ。

    さらに紫外線ダメージを軽減できる、フルーツ摂取のタイミングまで知ることができて、とてもためになったわ! 今度からは、日焼け止めの成分をしっかり見て、自分や子どもたちの目的にあった日焼け止めを選ぶことが大切ね! そして今日のお買い物では、夕飯のデザートに出す柑橘フルーツを買って帰りましょう!

     

    教えてくれたのは……

    千春皮フ科クリニック 院長/渡邊千春さん
    医学博士、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。幼少時にアトピー性皮膚炎に悩まされた自身の経験から、皮膚科医になることを志す。大学病院やクリニックで皮膚科医、美容皮膚科医として勤務した後、2012年に埼玉県さいたま市に「千春皮フ科クリニック」を開業。皮膚科の専門医として豊富な美容医療の経験により肌の悩みに対して、医療と美容医療、双方の観点から治療を行う。4人のお子さんのママでもある。
    http://chiharu-hifuka.com/

     

    【商品情報】

    京都柳小路 kyo・miori×DIDYCO「桃肌まもり」

    左:うさぎ 恋愛運・縁結び
    ……ツキを呼ぶうさぎ柄。背景には仲の良い男女に例えられる妹背の桜をあしらい、縁を繋ぐ文様の束ね製斗のモチーフをプリント。

    中:もも 魔除け・厄除け
    ……昔から魔除けの力があるとされている桃の花、葉、菱型のパターンを使用。ひな祭りにこの花を飾るの は子供が元気に育つよう願うため。

    右:扇子 芸能上達・仕事運
    ……末広がりで縁起がいいされる扇子。望みが満ちる望月、大願成就で春を願って梅鶴、芸能上達の象徴お琴などがあしらわれている。

    価格:各3024円

    http://www.didyco.jp/shopdetail/000000000056/?trflg=1

     

    日々の「参った!」というお悩みを5分で解決!「参田家(まいたけ)のおうち手帖」

    matitake300x97_01

    「今年の夏はオサレピノ作りで決まり」 人気アイス「ピノ」の体験型イベント開催に期待の声キャプション


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【頭皮の日焼けで髪の毛が…。】の続きを読む

    このページのトップヘ