更新停止のお知らせ



今まで書いてきた小説が消失し色々やる気が無くなったのでブログと動画の更新を停止します。

過去にも1度小説が消失し、ブログも消えてます。

私はあまり努力が得意な方でなく、飽きっぽい性格ですがそんな自分が5年、並行して続けていたそれは別々に数えれば8年もの時間をかけて執筆してきたものです。

今回の事件含め、そのどれもが自分の不注意だけで消えたののらまだしも不運の事故により消えて正直精神的にまいってます。過去のブログに関しては自分は一切関係も前触れも無く消失しました。

中学、高校は体調不良により長く不登校になり、しかし学校に行かなくとも将来は小説や物書きのように人に何かを伝える仕事をしてみたいと思い小説とブログを書いていましたが正直きついです。データが消えた云々ではまた書けばいいと思うでしょうが、私は年という時間をかけて作り上げたものを3度も消えています。

それ以外にも何度も何度も何度も何度も努力してきたことがありましたが、全てが報われなく終わってきました。

それを「自分は努力をしないと人」と表現されたことがたくさんありましたが、本当はこう言いたいです。

自分は愚直に頑張っていた、と。

そうあることを願ってはいなかったけれど、誰の目にも当てられず、誰にも認められずに努力として成立しませんでした。それをどう思われてもいいですが、どうこう言われる筋合いはないです。

報われた事がない訳ではないです。

一度だけ、小学校の授業参観で持久走を行った時に17位を取ったことがあります。

それは45人弱いる学年の中で決していい順位ではないですが、それでも両親は「頑張ったね」と言ってくれました。何故なら、自分は昔から体力が無くて40位前後が普通だったからです。

それを知っていた両親が言ってくれた言葉は今でも覚えていて、すごく心に残っています。けれど、他人から見れば全くすごくないことで自分でもそう思っています。

そのことをずっと心に大事にしまって挫けそうになった時、挫けた時はその事を思い出して頑張ってきました。自分以外にもこんな人はたくさんいると信じて自分なりに頑張ってきました。

本当は、普通に学校に行きたかったです。

皆と一緒に遊んで、勉強して、馬鹿みたいなことして、修学旅行とかも行きたかったです。

本当は、小説家になって自分の物語を皆に見てもらいたかったです。

皆に喜んでもらったり、感動してもらったり色々な事を伝えたかったです。

中1の頃に私は初めての彼女に二股され裏切られ、捨てられ、嘘つきと揶揄され、教師に信じてもらえず疑われてそれ以降家族や親友ですら心から信じたことはないです。幼い子どもならまだしも今では女性に笑顔を向けれても触ると嫌悪感を抱き、軽く吐き気もします。

たぶん結婚も出来ないでしょうね。親友も、その時から自分の中でいなくなりました。今は家族もバラバラで正直どうでもいいです。

これから先、何をすればいいか見えません。見えたとしても、本当にたどり着けるか不安でしょうがないです。だから見たくありません。

努力が報われなくても普通に過ごして普通に夢を見ていたかったです。

自分が不幸になった分誰かが幸せになればと今までは思ってきてましたが、そう考えるのも辛いです。

なので暫く休みます。



愚痴っぽくなりましたが、以上です。

林檎さんは疲れました。

では、また会う日がくればお会いしましょう。


ゴシックとドミティウス。自滅連鎖と弩級連鎖と称する。


ども、最近色々DM放置気味の林檎です。

CS前からどうもモチベが上がってないです。元々が高いからいいんだけど

権利戦近いのでそろそろエンジンかけていきたいと思いまふ。

とりま動画あげたんでブログにも投下↓





追記

最近小説の方の調子がいいのでそっちに専念してます。


博多参加のガチデッキ。青黒緑サイクリカ



ども、結局青黒緑サイクリカで参加したappleです。

モルトにも対策すりゃある程度戦えて色々なデッキに対して持っている“回答”が多いのが決めてですた。あと、最初からこのデッキ使おうと思って調整していた思い入れもあったんでね。

二日前にハンデス運の無さと8割以上先攻を取ったのが原因だが

ではでは、最近は時間が無いんで解説していきたいと思います。

まずは全体のレシピだけを晒しんぐ↓


緑【11】
ライフ 4
ジャスミン4
マクノカヌクノカ 1
バケットバケット 2

青【8】
吸い込む 4
サイクリカ 4

黒【12】
解体ジェニー 4
ミカドホール 4
リバイヴホール 1
インフェルノサイン 1
ガンヴィートブラスター 2

虹【緑9・青6・黒3】
フェアリーシャワー 4
トリプルマウス 3
プロメテウス 2

次元
シルバーヴォルグ 1
ヴォルグ 2
ガンヴィート 1
ディアス 1
勝利リュウセイ 1
勝利ガイアール 1
ラストストーム 1

解説

【ブースト枠】
ライフ:4
ジャスミン:4
マクノカヌクノカ:1

前回のおやつCSではライフ2というキチガイ構築をした林檎さんですが、個人戦でライフ4枚は常識。”負けてはいけない試合”では安定性第一なので2コストブースト8枚と、後半に来ても腐りにくくサイクリカとの相性がほどほどにいいマクノカヌクノカを1枚採用。

マクノカヌクノカは大きな活躍は見せなかったですが、両方の効果を使えた時点で文字通りの“使える”カードだから“使えた”カードでした。ライフのように墓地に落ちてもしょうがないような状況も無く、軽コストを活かした細やかな立ち回りを求めて入れたカードで実際にそういう意味でも使えました。

ジャスミンはクリーチャー枠で石版なりのカードは入れる理由やリバイヴが入っているからです。

【潤滑油】
吸い込む:4
フェアリーシャワー:4
プロメテウス:2

吸い込むは緑を多く採用すれば必然的に入ります。サイクリカで利用バウンスすれば手札3枚確保もできたり無難な強さで、常に握っておけば何かと対応しやすいです。

シャワー4枚の理由はビートに対して先行後攻をアドバンテージを手札差無くひっくり返せるのが一番の理由。黒緑速攻相手にトリガーすれば3ターン目に次元を打てて楽になりワンチャン作れる(元々先行ならどうにかできる時もある)のでイン。途中にライフプランと分ける案も出たけど、墓地に行くのとトリガーという意味で相性のいいこちらを優先することになりました。

プロメテウスは次にサイクリカとガンヴィートブラスターに繋がるのと、マナ回収しているのに実際にはマナが増えているので最終的に10マナ以上(サイクリカ→回収した呪文連打)欲しいデッキとしても相性がいいのでイン。ここらへんは安定性だけを考え、メタや環境に向いている等は思考外です。

【次元】
ミカドホール:4
リバイヴホール:1

墓地ソを含めたビート、ヴォルグが効くデッキ全般に有効でサイクリカで手頃に使いまわせる次元だが、気持ちは少なめに入れています。最初期の形はリバイヴを抜いた形でしたが、後に解説するバケットバケット最終的も入れて自発的に墓地に送るカードがあるために採用しています。リバイヴジャスミンなど細かくブーストしてサイクリカもおりまぜれば手札もキープしつつアドバンテージを稼げるので速攻には対処しずらいですが中速のビートダウンやビックマナ相手にはテンポがとりやすくなりヴォルグやハンデスを扱うデッキに対しても逆利用や被害を抑えることができる点が優秀です。

【妨害・メタカード】
解体ジェニー:4
トリプルマウス:3
ガンヴィートブラスター:2
バケットバケット:2

ピーピングハンデス4、ランダムハンデス3、一対複数ハンデスを2の割合でばらまいてます。解体は1枚程度抑えていいかと思いつつブーストは2コストが主軸なので結果的に4枚にしました。実際に4コストを多めに採用して細かく動けるとすごく楽でシャワーと絡めれば奇数マナ偶数マナでもマナを全部使い切り“無駄な動き”をかなり抑えれるようにできました。青黒緑だとパワーや制圧が難しいなどなど“攻め”に関する特技が無いのでそこを補うためにいいバランスが保ててていると思います。ただし、虹が多いと常々感じるのでそこらへんの改善は今でもしたほうがいいかなと感じます。

マウスに関しては7につながり、ただ出す分にも意味があり吸い込むマウスで実質陰謀と計略の手になるので完全除去として利用できる場面も多々あります。同じ理由で、手札があるときに場も手札も一層して処理できるガンヴィートブラスターも採用です。ガネーシャー出されると手札も補給できる墓地ソースなど、手札が枯れにくいデッキ相手にも有効で、ビックマナから何まで刺さるカードです。唯一、サイクリカ以外に細かく動けないカードでビックマナはビックマナでも戦慄相手にほぼ無意味と化すカードでロストソウルと何度入れ替えようか迷いましたがそこは環境を見ての判断が必要だと思います。ロストソウルは現環境でもあった方がいいと他人や自分の試合を見てもよく思います。

そしてメタカード枠最後、というよりも実際ハッキリとした“メタカード”はこれしか無いんですが、バケットバケットはモルト対策として入れました。他にも、墓地ソースのGTに耐性ができる点もあり苦手なデッキを手頃にカバー出来て後に説明するサインとの相性もありこのデッキの防御の要のカードです。

これ一枚でモルト(だけ)が完全停止するのと、セツダンも相手ターンでも除去れてコイツだけが立っていればミカドやボルシャックも封殺出来る点、但しエビセンが入っていると出せないのがネックでそこが心配ですが、それでも青黒緑はトップでワンチャン作るデッキに元々耐性が無く(相手ターン中にできること、トリガーなど)、その手のデッキに体制ができるのは大きな進歩で色々な試合で役に立ちます。覇の被害も緩和出来ますしね。

【その他】
サイクリカ:4
インフェルノサイン:1

主軸カードは4枚必須。このデッキは専ら次元連打ストームが〆が基本形ですが、サイクリカのおかげで次元の枠を抑えてその分除去などにまわせる分黒緑次元のように次元で圧迫感を与えるデッキでありつつ青黒や青白黒のようにじわじわと追い詰める緊迫感でもある感じに仕上がりました。ストームは1ヶ月程度前の最初期は入っていなく、実はCSの数日前に最終系として入れたんですがこれがまたしっくりきました。ストームの説明はまた後ほど。

サイクリカのおかげで呪文の“連打”をするデッキとして強くなるのはやはりヴォルグです。そして連打をするにしてもマナは必要でそこを補うのもまたサイクリカ(とシャワー)。ある意味で自己完結をしている性能を持つこいつはやはり強い。

そして最後のカードインフェルノサイン。墓地蘇生として現制限最優秀カードと言っても過言ではなくサイクリカの登場で林檎さんの中でのお株も上昇。

破壊こそされないが、吸い込むで手札にサイクリカを戻すことも多々あり解体なりロスソ、ガンブラなりで墓地に落ちることも相手次第ではあり、初見だとヴォルヘや焦土のランデスを無難なクリーチャーであるサイクリカ自身を選ぶこともあるのでそこをついたカードです。そこだけを言うとメタカードなのですが、カードを墓地に落とすカードは基本的にどんなデッキにも入っているのでメタカード枠とは別だと考えてますね。

サイクリカサインサイクリカ次元とつなげれば打点は5を超えて手札を2枚にリバイヴだと3枚増えていますし、相手が白黒や黒単などだとジリ貧になればなるほどアドバンテージを生み出すカードに変わります。

バケットバケットなどを即蘇生出来るのも優秀で、ファンクやマグナム系がいれば逆に利用出来るのが強みもあります。

【次元】
シルバーヴォルグ:1
ヴォルグ:2
ガンヴィート:1
ディアス:1
勝利リュウセイ:1
勝利ガイアール:1
ラストストーム:1

シルバーは速攻のキリン対策を第一に、墓地のガネーシャーなど大型のクリーチャーとも相討ちをとれモルト相手にも横の奴を破壊出来るために採用しました。軽コストだとデスゲートを十全に使えなかったりするので下手な除去クリーチャーよりも安心出来る場面があります。

ヴォルグは2枚。本来なら4枚入れたいところで、試合中も3回目以降をすぐに投げたいときは多々ありますが枠というものがあって断念しました。本当なら4枚(ry

ガンヴィは強いです。相手ターン中に覚醒とラストストームの相性を忘れないことも。

ディアスは墓地ソと、ビート相手や数ターンかけて止めをさせる場面、相手の場合に出すのが有効。コストが高くデスゲートに弱いのがネックだけど次元コストにバラツキがあるこのデッキだとラストストームのコスト調整としてもしばしば使う。速攻やビートには勝利ガイアール→シルバー→ディアス、コントロール相手にはヴォルグ(リュウセイ)→ヴォルグ→ディアス等ただいるだけでも相手のプレッシャーは大きいものです。

勝利リュウセイは最初ヴォルグの枠でしたが、最終的には入りました。やはりビックマナを相手にする時最初にヴォルグを出すよりもリュウセイを出したほうがテンポを取れるのと先行後攻をひっくり返せる、またはより先手を打てるとこのデッキとしてもいい立ち回りが出来ます。

勝利ガイアールはビート・ベルリン対策他ラストストームの相方。

んで、ラストストームは最終的に殴るこのデッキとしての〆の一つです。主にワンショットに用いますが、時々ガイギンガさんを殺すマンになります。こいつもまたデスゲートに弱かったりしますが、次元連打が得意なこのデッキだと何度も出せるので相手に除去を強いらせる時にも有効でこれ一枚で“ヤバイ”空気を作れます。

【プレイング】

常に殴り勝つことを意識して、先手を打つのが常勝手段。勝ち筋は黒緑のような通常ビート、ストームワンショット、ヴォルグ。相手のデッキがすごいクリ軸(墓地ソなど)だったりスパーク、クロック系の絶対に1ターン防ぐかつ逆転を許すカードがあればヴォルグする場面もあるし悠久が入っていない場合はなるべくヴォルグキルを目指す。だいたい5、6ターン以内にどうやって勝つかのヴィジョンを見れるかが勝負を左右するところ。

ぶっちゃけ手札次第だけど基本形はひたすらブースト&ハンデスの次元連打。序盤はほとんど次元は使わない(使う状況がない)。ヴォルグを出すタイミングが重要で序盤にポンポン出すより相手が自分から削っていく所をピンポイントに狙う感じ。ぶっちゃけ直感でまわせ

まぁ、説明するのは以上ですかねー。

このデッキに強い!やこのデッキに勝つ!というものはなくただひたすらにプレイング次第、というデッキを練り上げた結果のデッキなのでどんな大会でも優勝を狙えるデッキとして完成させました。今回の博多でも本当は結果を出そうと奮闘するつもりでしたが、疲れや他の目的などDMに集中出来る状況・環境が作れていなかったので当日はほとんど適当にやってました。ぶっちゃけ、予選突破なら出来ていたので折角作ったデッキなのにお披露目の場で自分の性で結果を出させなかったのは申し訳ないですね。

最近は体調も悪くて薬も飲んだんだけどねぇ(´・ω・` )

どうも空回りします。

ではでは、質問等あればコメントください。


追記

100回記念動画も消失して動画撮るモチベも低いです。

PV-Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

UU-Access

    Thank you for the access.

    Serrch
    Comment
    Twitter
    だいたい変なこと言ってます。
    • ライブドアブログ