今日は昼で帰ってきました。

もう、あれ以来(覗きしてから)、悶々とする日々が続いています。

ママがあんなに淫乱だとは思ってもなかった。

まぁ、エロ下着をいっぱい持ってた時点で、想像はできたけどさ。

身体をクネらせ腰を振る姿が目に焼きついてる。

イヤらしい声も頭から離れないよ。


今ママはリビングでテレビを見てる。

これから行って、

「ママとヤリたい。」

って、言ってみようか。

でも言えない。

断られたら怖いもん。

まだ、そんな勇気が無い。


あぁ、ママ・・・。

僕もママの熟マンコにチンコを突っ込みたい。

ママの黒いビラビラがめくれ上がるぐらい下から突き上げたいよ。

ママが僕の上で激しく腰を振る。

僕はママの巨乳を揉みまくるんだ。


僕は若いからママが満足するまで何回でも出来るよ。

「あぁ、マコトのチンコ素敵。パパより良いわぁ~~。

って、言って欲しい。

5937


あぁ、ママ~~。

早くヤリたいよ。