ママとシネマ実行委員会【公式】

一緒だともっともっと楽しい!楽しむママライフ!

ママだって映画館で映画を見たい!
でも子供と一緒に映画館に入るのは周りに迷惑かけちゃうし。
だからって毎回託児所に子供を預けるのはちょっと・・・。

だったら映画館の上映をひとつ貸しきってしまったらどうか?
都心では既にこんな上映が定期的に行われてるし、宮城で出来ないはずがない。観客が全員お子様連れのママさんだったら子供が騒いだってお互い様なんだから気にしない!
みんなで楽しく映画を観よう!

という想いで2007年に立ち上げ、早10年目を迎えました!(2017年現在)
=======企画書:ママとシネマ========
主旨:ママが子供連れで映画館で鑑賞できるように自分達で鑑賞できる場を設けてしまおう

目的:子供が小さいと昔は大好きだった場所から足が遠のいてしまう。託児する手もあるが、自分の趣味のために毎回子供を預けるのは気が重い。ならばその場を貸し切って子連れでも気兼ねなく映画を鑑賞できる場を作ってしまえばいい!子供連れだから我慢をしなくてはならない、という意識を払拭する。

ターゲット:ママ!(そしてママに付き合ってくれる乳幼児、未就学児のお子様、パパやご家族の方、ママとシネマの趣旨に賛同してくださる方♪)

映画鑑賞にあたって:映画館の一上映を貸切状態にして、子供連れでもママが周りに気遣いすることなく、ママ向けの映画を楽しむことのできる空間を作る。子供が泣いたり、騒いだりしてもお互い様!
※託児サービスは行っておりません

上映作品・・・最新作!(子ども向けではなく、ママが楽しめる作品)
照明・・・通常より明るめ(子どもを抱いての移動が必要になったときのため)
音響・・・通常より小さめ(子どもを驚かせないため)
ベビーカー・・・館内に保管可能(盗難防止策は各個人でお願いします)
持ち込み可能なもの・・・子供の飲食物に限り持込可。
オムツ替え・授乳・・・館内にオムツ替えスペースと授乳席整備。
===========================
こんな思いつきから始まったのがこの『ママとシネマ』です。
企画と運営などはすべてママボランティアから成る実行委員会でやっています。ママだからこそできることを大切にしているのがママとシネマなので、実行委員はできるだけ子供と一緒に活動しています。子供なしでは成り立ちません!

最後に、この企画がきっかけとなって、ママが子連れでも気兼ねなく映画を鑑賞できるような上映を仙台はじめ全国の映画館でも実施してくださっている企業さまに感謝しています。

ママとシネマ実行委員会
mamatocinema@gmail.com
Copyright (C) 2016 Mama & Cinema. All Rights Reserved.
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【予約状況&当日券情報】

一時満席となりましたが、
10組増席を致しました

残り4組まで受付可能です!
※残席4組分の取り扱いは以下
3月25日 16:59までにお申込みの場合
→ママとシネマ特別価格適用
3月25日 17:00以降
→予約フォームは締切となります。
 当日、9:45までに直接会場にお越し下さい。
ママとシネマ受付にて「当日券」をお求めください。当日券は+100円となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
速報です!今回、春休み特別上映会に参加の皆さまに、ディズニー映画さんからスペシャルプレゼントがいただけることになりました

『リメンバー・ミー』の特別ノベルティ・グッズです♥
ぜひ!ご参加お待ちしております。

ママとシネマ!10周年度LAST企画は。。。!?

小学生も参加できる春休み特別上映会企画♪
なんと!! 3月16日(金)公開の
ディズニーピクサー最新作(/・ω・)/

『リメンバー・ミー』
同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』

※上映が字幕のみとなります。ご了承ください・・・

image2

(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
〜*〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜*〜
『トイ・ストーリー3』監督と「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」作詞・作曲家が贈るディズニー/ピクサー最新作は、時を越えた家族の絆の物語。

メキシコのお盆、ご先祖さまの魂をお迎えする “死者の日” の出来事。音楽が厳しく禁じられた一家に生まれながらもミュージシャンを夢見るミゲル少年は、伝説の歌手デラクルスの墓に忍び込んでギターを奏でてみた。すると、いつの間にかご先祖さまたちが暮らす「死者の国」に迷い込んでいた!? そこはカラフルで美しくて、テーマパークのような楽しい世界。でも日の出までに元の世界に戻れないと永遠に家族とは会えなくなってしまうという。ミゲルは陽気なガイコツのヘクターを相棒に、帰る方法を探す冒険に出るが…。

第90回アカデミー賞 長編アニメ賞・歌曲賞受賞♪
第75回ゴールデン・グローブ賞 アニメーション作品賞受賞
〜*〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜*〜

とき:2018年3月26日(月)
    10時上映開始〜12時10分終映(予定)
 受付&入場開始:9時30分〜
 定員:大人30名+お子さま
 映画料金【各詳細はず、ずーっとスクロールしてね♡】
大人1800円→ 1300円 (+ママとシネマ参加料*1)
3歳〜小学生1000円→ 800円
プレママ(応援席):1300円
*1,ママとシネマ上映会参加費として1家族+100円
※大人1名様につき、3歳未満のお子様1名座席無料です。
 (1席に荷物を、2席目はママと抱っこ鑑賞など♡ ※3席目から800円)
※お子さま3人連れの場合
(例:0歳児、1歳児、2歳児連れ→1300円+800円+100円計2,200円)
  通常座席2席→4席
(例:2歳児、3歳児、小学生連れ→1300円+1600円+100円計3,000円)
  通常料金3,800円3席→4席

場所:チネ・ラヴィータ(BiVi仙台駅東口2階)
仙台駅東口を左手に出て、エスカレーターを降りて真っすぐ行ったところのビルです!
BiVi仙台駅東口の5階〜8階は、駐車場です(有料入場者4時間無料)。
詳しい地図や、駐車場についてはBiVi仙台駅東口ホームページをご覧下さい

チケットは完全予約制です!
予約はリンクより→https://ssl.form-mailer.jp/fms/d0fcbb07497920

【春休み特別企画】
小学生のお子さまが映画館デビューできたら・・・と春休みの特別企画です。
ママと小学生と未就園児の3名で通常なら2800円かかるところ、2200円で映画が観られます!
しかも、貸切上映なので、ちょっとぐらい騒いでも大丈夫♪
みんなで「映画を楽しむ」体験をぜひ!

【予約フォームでの各種チケットは以下の通りです】
お子様連れママ(パパ)1名につき鑑賞代1300円 +ママとシネマ参加費100円 計1400円
小学生映画デビュー(小学生のみ)鑑賞代800円+ママとシネマ参加費100円 計900円
こども(3歳〜小学生) 鑑賞代800円 (未就学児のお子さまは必ず保護者と一緒にご鑑賞ください)
親子ペア(ママorパパ)と3歳〜小学生 1組2200円
ママシネマ応援&プレママシート 1300円 ※参加費(100円)は不要

携帯・スマホからお申込みの方は「mamatocinema@gmail.com」からのメールを受信できるように設定してから、お申込みください.

度々、受信許可設定がされておらず、連絡がとれないまま落選と勘違いしてしまう方がいます。万が一満席となった場合は、予約フォームが自動的に閉鎖、または、「キャンセル待ち受付フォーム」と変更されます。不安な方は、一旦お問い合わせください。
重複申込みが判明した場合やキャンセルの発生などにより、当日券発行前に不定期で予約再受付する場合もございます。これに関しては、特に告知はいたしません。
 
【軽食・ご飲食について】
※館内の販売品以外のお持込みはご遠慮ください。
※乳幼児の飲食物に関しては、特別に持込み許可をいただいております。

【その他】
※子連れではない男性のみのお申込みは基本的にはうけつけておりませんが、
  特別の事情がある場合は、お問い合わせください。
※3歳までのお子さまを2名お連れの方でもう1席必要な場合は+800円となります。
※ママとシネマ応援シート♪ 特別料金 1300円ママとシネマの趣旨に賛同してくださり、おひとり様で参加してくださる方への特別シートです!
(お子さま連れのご同伴がいらっしゃる場合は適応外です。また、プラス1席のサービスはございません)
※3/25 19時以降の予約は当日券扱い(+100円)となりますのでご了承ください。


また、よくある質問はこちらに掲載しています。
どうぞご覧下さい♪


image1
(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【2018年3月3日 晴天の中無事に終了】


(1:15頃が仙台会場です♡)

【期間限定:4/10まで】1投稿で100円寄付!SNS女性支援キャンペーンスタート!
  
「WHITE RIBBON RUN 」2018が開幕する
3月3日(土)から、日本の女性の日4月10日(火)まで

無料スマートフォンアプリ「My Map Run」を使って、
ハッシュタグ#whiteribbonrun、#ホワイトリボンラン、#女性に力を付けてtwitter、Instagramに写真を投稿するとSNSで画像を共有すると、
1日1投稿につき100円が、ジョイセフに寄附される、という
SNSキャンペーンがスタート!
  
ユーザーに代わって、アプリの提供元アンダーアーマー(ドーム株式会社)が、1投稿あたり100円を(最大1人3900円まで)、ジョイセフに寄附してくださいます。
  
このアプリによる寄附金はすべて、ケニアの貧しい村の女性支援に使われます。

大会当日はぜひアプリを使って一緒に走りましょう!!
  
詳しくは大会サイトへ
http://wrun.jp/sns%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%8

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ