mamas diary

助産院ママスハウスでの日々の出来事をお知らせしています。

【メールでのご予約】
・予約状況カレンダーをご覧いただき、予約問い合わせフォームよりご連絡ください。
・3日以降〜1ヶ月先のご予約に対応いたします。
・ご希望をいただいたのち、確定日時を返信いたします。
・2日以内に確定日時の返信がない場合は、メールが届いていないか、あるいは返信メールが受信されていない可能性があります。恐れ入りますが、mamas-h@cc.e-mansion.comを受信可能にしていただくか、お電話でのご予約をお願いいたします。
・変更はお電話でお願いいたします。
予約状況カレンダーはこちら→予約状況カレンダー
ご予約のご希望はこちら→予約問い合わせ

【お電話でのご予約】
・045-915-6972

【ママスハウスはこちらにあります】
横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンラインセンター北駅徒歩2分、地図はこちら→ママスハウスのホームページのアクセスのサイト
センター北駅からママスハウスまでの道順はこちら→センター北駅からの道順

2月のクラスのお知らせ

2018-12-29 12.04.44-2 (800x800)
1月はクラスがお休みでしたが、
母乳相談やデイケア、往診、講師の仕事などいつものお仕事は行っておりました。
インフルエンザも流行ってきましたが
お陰様で風邪知らず。
そして、お友達のお庭で採れたキンカンのはちみつ漬けが
のどの保湿に役立っています。
--------
2月のクラスの日程を更新いたしました。
2月4日(月)10:30〜12:00 産前産後の集い
2月20日(水)13:30〜15:00 アフターストレッチ
2月21日(木)10:30〜12:00 ひとみさんのおうちごはん
2月22日(金)10:30〜12:00 ベビーマッサージ
2月22日(金)15:00〜16:00 プレママプレパパの赤ちゃんの沐浴実習と母乳で育てるコツ
2月27日(水)13:30〜15:00 助産師向けバストトリートメントケアセミナー
クラスの申し込みはこちらです
ご予約お待ちしております。

今年も横浜七福神めぐりに行ってきました

お正月もあっという間に過ぎていきました。
お年始の行事は楽しめましたか?
子どもが産まれて、家族が増えて、
子どもにまつわるさまざまな言い伝えや行事などにも
触れる機会があると思います。
「祈り」の効果が、科学的かどうかは別の話として
太古の昔から子どもを健やかに育てようとなんとか祈りながら暮らしていた
親や周りの人に気持ちは、十分に理解できますよね。
私もそんな思いを抱きながら初詣、七福神、書初め、七草がゆ、鏡開きなどの
お年始の伝統行事を楽しみました。
横浜七福神巡りマップ
助産師仲間と6時間ぐらいかけて七福神巡りをすべて徒歩でまわりました。
新たな課題や目標を話しながら、自己もみつめながら
このような時間をつくることが
事始めの意義なのかもしれません。
2019-01-05 12.04.52-2 (800x600)
2019-01-05 16.58.36-1 (800x800)
西方寺の蝋梅はまだつぼみでしたよ。
この週末には開花するかしら。ぜひお参りしてみてください。
2019-01-07 17.26.56-2 (800x600)
書初めは、今年のテーマの「愛が溢れるように」
昨年の訪中の際に、中国の教育機構の方から頂いた写経セットです。
ご縁はありがたいなあと思います。

2019年 愛が溢れるように

2018-12-28 12.52.15-2 (800x600)
あけましておめでとうございます。
いのしし年がスタートいたしました。
猪目(いのめ)は日本の伝統文様です。
日本古来から使われている図柄で、その形は「ハート形」に見えます。
「ハート形」をさかさまにした形が「猪目」になります。
その名の通り、猪(いのしし)の目に由来して、
魔除けや福を招く護符の意味合いがあるそうです。
伝統的な日本建築の屋根や仏具や飾り金具の装飾などに見られますね。
神社仏閣にハートマークがあると恋愛パワースポットになるのも
わかるような気がします。
いのしし年に猪の目をいくつ見つけられるかな?
みなさんも探してみてください。
39-2 (853x853)
DSC_0197 (800x800)
今年のママスハウスも猪の目(ハート)にあやかって
愛が溢れるをキーワードに
スタッフ一同、愛情いっぱいに務めさせていただきます。
今年もよろしくお願いいたします。
ママスハウス 院長 高橋なぎさ

新年は1月4日からケアさせていただきます

2013-12-28 09.26.35 (800x600)
年内の診療は本日までです。
新年は1月4日から通常のケアをさせていただきます。
寒い日々が続きますが、くれぐれもお身体にはご自愛頂き、
良い年をお迎えくださいね。
---------
今年もいろいろな新しいことがありました。

1.横浜市では新たに産後ケア事業として、訪問型の母子ケア事業を公費で始めました。
私は1996年に訪問業務を開業し、その後現在の施設を開設してからも
往診は続けてきました。
専門家が産後すぐにお家に来てくれてアドバイスをするということで
お母さま方がどんなに楽な気持ちで子育てができるかと。
それは私自身も実家を離れて子育てをした経験から
必要な事業だと実感していました。
それが20年以上を経て、やっと公費負担がなされるようになりました。
今年は私にとってかねてから行っていたことが、行政との委託契約という形で
叶った年となりました。
子育ては夫婦でするもの、というのは大切なことではありますが
社会で支えあうこともできるということがより良い未来に繋がるのだと感じています。

2.地域子育て支援拠点と協力して新たに両親学級を始めました。
子育て広場や地域ケアプラザなどの担当者さんと話し合いをしながら
「愛のあるおせっかいなおじさんやおばさん」の存在をアピールしています。
ご近所付き合いが希薄になっているなかで
リアルにご近所にいますよ〜とこちらからお声をかけています。
これからパパやママになる方にとって、必要ではないかもしれないけれど
もしかしたら助けになるかもしれない。
少し距離を保ちながら、そんなちょっとおせっかいでも
ほどほどの子育ての見本となることができて
愛をもって子育てを応援していますよのメッセージを送っています。

そのほかにもたくさんの刺激ある出会いがあり、
なによりママスハウスに来てよかったと言ってくださるお母さま方の笑顔があり、
こうして続けていける幸せを感じています。
これも応援して下さる方々のお力添えあってこそと心から感謝いたします。
本当にありがとうございます。
来年は、さらに力を尽くしていきたいと思います。
2019年も素晴らしい年となりますよう。
今年の感謝とともに年末のご挨拶とさせて頂きます。

年末年始の休診のお知らせ

_20161205_081832
年末年始のお休みは12月29日から1月3日までとなります。
時間外のご相談はお電話でご連絡くださいませ。

年末年始の突然の断乳卒乳でお痛みがある場合は
できるだけ絞らず、軽く圧抜き程度にとどめておき
ご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

また、乳腺炎などの授乳にかかわる症状でお辛いことがないように
できるかぎり緊急時の対応もさせていただきたいと思っております。
通常のご予約はお電話またはこちらでお受けできます。
ご予約お問い合わせ
Profile
ママスハウス 
横浜市都筑区に在住する開業助産師の高橋なぎさです。
妊婦相談、母乳相談母乳マッサージ、沐浴など、ママと赤ちゃんのためのなんでも相談室です。
2005年1月に来院していただけるサロンをオープンいたしました。
よろしくお願いいたします。