September 05, 2006

番外編 日本潜伏日記12(最終回)

えー、タイトルからもわかるとおり、やっと目処がたったというかなんというか、明日出国するので、先日言ってたとおり、runnning high(ショウノスケ編)は終わっちゃいます。まぁ、あっちに着いたら新しいのではじめるんで、最終回という感じは何もしないのだけれど。長い間のご愛読を、という挨拶のまえに、今日のことを。


今日は起きて、セッションしに新丸子へ。

メンバーは高校時代のジャズ研の後輩たち。編成はギター、ドラム、ベース、トランペット、絶叫系ボーカルw


特にギター、ドラム、トランペットの後輩は高校のときも学年かぶってるし、浪人中もしょっちゅう部室に顔だして、そのたびにセッションしてたもんだからやりやすい、気心しれた仲?なのかも。みんな合わせるたびにうまくなっててこの3人が高校入学したての頃が懐かしい。だって最初はカヴァサだったもんな。

本当にうまくなってる。


この5人がそろったのはたぶんこの前の春以来?忘れたけど。
とにかく2時間ノンストップで演りとおしました。


今日はセッションに向けてイメージを固めるため、行きの電車でRageとかLosaliosとか聴いてたんだけど、やっぱり練習サボってたせいか、1時間くらいで人差し指と中指に、それはたいそう大きな血豆をこさえてしまいました。スラップもがんがんしてたら、親指の第一関節の皮がぺろりとめくれるし。はじいてる中指の腹も皮がぺろり。今、とっても痛い。でもなぜか演奏中はがんばって弾けてします。それは不思議だ。


途中ではzepperinとかまぁ、いろんな曲もでてきたり、chickenはよくわかんないし、anacondaはハチャメチャだし、でも移民の歌は笑えた。しかし大部分をしめたフレーズはスタジオいくまえに聴いてたRageの曲でした。スラップごりごりしてて好きなんだなぁ。これはすごい。今日は展開がスムーズにいったところもあったし、良くなってる、気がした。

これでしばらくセッションできないけど、来年さらにうまくなっているだろう後輩たちとセッションするのは今からものすごく楽しみ。

僕もベースは手荷物でもってくことに決めたので、とりあえず家に着いたらまずはベースを弾くわ。ちゃんと教則DVDとか入れてるあたりが笑えるけど。


とりあえず、気の合う面子を見つけて、セッション祭りin Swedenでがんばります。


今から帰国後にどんなバンドを組もうとか考えてるのは先のこと考えすぎな気もするけど、それも楽しみだ。



とりあえず、今日は寝ずに行きます。ベトナムで学んだ「信じるものは陥れられる」という教訓を胸に抱きながら、let's go to Copenhagen and then malmo。あー、どうか迷わないでいけますように。


あと、起床予定(両親の)まであと3時間あるんだけど、meditationでもしてます。寝るってことじゃないから!


はい、じゃあこのへんでね、バイバイ。


長い間ご愛読、特にすでに連続閲覧記録を600越してるだれかさん、それって一日2回だよ?すごいフリークもいるもんだ、ありがとう。なんだかんだで読んでくれる人がいるからblogは書くのが楽しいんだよ。

no matter how i change my way, ....

またね。

mamascent at 03:20│Comments(16)その他 

この記事へのコメント

1. Posted by はる   September 05, 2006 10:38
さようなら(;_;)
2. Posted by kaneko   September 05, 2006 11:51
うわー!しょうのすけーやっと行けるね!
スウェーデンエンジョイしてきてください。
一年後の忘れた頃ににポンピリ集会でもしましょう。w気をつけて。
いってらっしゃい!
3. Posted by mituwa   September 05, 2006 16:23
まぁ、行ってらっしゃい。

一年後を楽しみにしてまーす。
4. Posted by fujie   September 05, 2006 17:53
いってらっしゃい!!達者でな!!
5. Posted by しゅん   September 05, 2006 19:43
遥かなる旅路・さらば友よ(笑)一年後にまた会おう(^^ゞ
何か困ったら言ってや、できることの範囲は限られるけど郵送くらいはできる!!笑
6. Posted by サトフミ   September 05, 2006 21:17
スペル、zeppelinねw
good bye! お土産忘れずにw
7. Posted by 鶴巻   September 05, 2006 23:44
ついに行ったか!!
スエーデン!
危険なとこじゃないと思うけど、
生きて帰ってくるように。笑
8. Posted by はるか   September 05, 2006 23:58
いってらっしゃい!!!
頑張ってきてね!また来年会えるの楽しみ♪
9. Posted by aruku   September 06, 2006 00:08
え、もういっちゃったの??
いってらっさい。って言えてないよ。
イイ男になれよw
10. Posted by 小山   September 06, 2006 01:28
行ってらっしゃい。異国の地で、自分のキャリアにさらに磨きをかけてきてね。ジャージも着てね。何かあったらメールでもして。
11. Posted by ケンタ   September 06, 2006 19:33
見送りいけなくてゴメンなぁ〜

まあ、一年なんてあっちゅうまだよ、
ほんと

健闘を祈る

そして、くれぐれも、



単位をとれ。
12. Posted by hesi   September 06, 2006 22:03
遅くなりましたが・・・
いてらっさいw
13. Posted by しょうのすけ   September 07, 2006 02:53
みんなコメントありがとう!
無事到着したよ。そして留学先での新しいblog、まだちょっといろいろいじってる段階なんだけど、これからもよろしく。リンクの一番したかられっつアクセス。
14. Posted by lesson plans for reading third grade   February 02, 2007 06:56
2 Judith first looked perplexed; then, Deerslayer raised the Indian.
15. Posted by stages of spelling development   February 04, 2007 11:07
2 Marble now proposed that we could see that their countenances sympathised with so much thrilling pathos.
16. Posted by SNS 出会い   July 15, 2011 14:51
最強の出会い系SNSで出会いをゲット!ネットで恋人探しなんて今じゃ常識!日常では到底巡りあう事が出来ない異性と簡単に出会えますよ☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔