ゴールデンウィーク真っ只中の浅草。夜9時頃に浅草ホッピー通りに出没。「三幸」で一杯飲ってきました♪

写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

2015年5月2日(土)

私のゴールデンウィーク2015は今日から5日間。
世間は、そして浅草はゴールデンウィーク真っ只中です。
日中は家でのんびり過ごし、夜9時頃になって「ホッピー通り(煮込み通り」に出かけました。
何度も通ったことがあるこの道ですが、18年間浅草に住んでいて初めてデビューします(嬉)。
1往復してどのお店に入るか迷った結果、空き具合や雰囲気で「三幸」に入りました。
食べログ「三幸」★★★☆☆3.08
s-P1020073s-P1020100





店内はビールやら煮物の匂いが立ち込め、昔日の実家の宴会を彷彿とさせました。
限りなく懐かしく、どちらかといえば、好きな匂いです。
外から眺める以上に明るく楽しくお気楽な雰囲気に包まれています。

お店の中は…
s-P1020090s-P1020078






…こんな感じです。角っこに「ダンシングキャット」もいるよ♪
s-P1020079s-P1020080s-P1020091







旦「とりビー(中生600円)」と私はホッピー通りだけにホッピー(白)450円で乾杯。
そしてまずは香ばしいカレー粉を振っていただく「牛すじ煮」500円が美味でした。
あと大根煮500円ね。
s-P1020077s-P1020081s-P1020082






もろきゅう400円、とり皮3本(塩)600円、ネギが入ったさつまあげ450円…酒肴は何でも好きなのであります。
s-P1020083s-P1020085s-P1020086






肉じゃが500円、いか焼き600円、つくね2本(塩)400円…
つくねは細かく刻んだ軟骨が入っていて、練り柚子胡椒(?)をつけて食べるのね。
s-P1020087s-P1020088s-P1020096






旦はあの「デンキブラン」もお初です。小350円。
おねえさんが「盛切り(もりきり/もっきり)」で注いでくれました。
升の中のコップにお酒をこぼれるように注ぐ、あのように。
アルコール45度が口の中で熱いわ チェイサー
s-P1020093s-P1020095






「デンキブラン」…私は若い頃、合コンの席で飲んだことがあったのですが、
その時は「もう二度と飲みたくない」と思ったほどおいしくなかったのです。
あれから20年以上の秋(とき)が流れ、ちょっとおいしく感じたのにはびっくりしました。
これは…大人の味、ですね。

1時間半ぐらい滞在して2人で6000円ちょっと。
そう。レジ横に「酒場放浪記」で知られるあの「吉田類」さんのサインもありましたよ。
2010年というと、5年前にご来店されていたのですね!
s-P1020097






また機会があったら飲みに来ます。他店にも行ってみたいですね。次は外がいいかな。

帰り道、伝法院通りから東京スカイツリー(粋)を望む。
s-P1020101










あ〜。永遠にゴールデン・ウィーク希望!



ランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

上野・浅草・日暮里 ブログランキングへ